バイナリーオプションは100円で投資可能!取引の手順5ステップ

バイナリーオプションは100円で投資可能!取引の手順5ステップ

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションって100円で取引できるのかな?
  • 100円の投資でどのくらい利益が出せるの?
  • バイナリーオプションの少額取引で稼ぐ方法を知りたい

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプション取引の手順5ステップ』を理解すれば、バイナリーオプション初心者でも少額の投資からコツコツ稼ぐことができます。

なぜなら、私も少額からバイナリーオプションで稼ぐ方法を知りたいという悩みを解決できたからです。

それではまず『【前提】バイナリーオプションは100円以下でも取引できる』から紹介していきますね。

「いますぐ初心者におすすめのバイナリーオプション業者が知りたい!」という方は『おすすめ業者2選』をご覧ください!

【前提】バイナリーオプションは100円以下でも取引できる

バイナリーオプションは100円以下の元手でも取引できます。

なぜならバイナリーオプションの最小取引単位は、多くの国内業者で約50円に設定されていて、中には10円から取引できる業者もあるからです。

また1Lotの値段の上限が999円なので、1,000円あれば少なくとも1回は取引ができます。

ただしバイナリーオプションの購入価格には以下のような注意点もあります。

【注意】購入価格は自動で設定される

国内のバイナリーオプションのオプション価格は常に変動するので、100円ちょうどで購入することは困難です。

また目標の為替レートに到達する可能性が高いときにはオプションの価格も高くなるので、100円で購入できるオプションは勝率が低い傾向にあります

そのため100円ちょうどで購入することにこだわらず、最初は1Lot(1000円以内)で取引するのがおすすめですよ。

バイナリーオプションの購入価格


※画像内でチケットと表記されていますが、オプションと同じ意味です。

バイナリーオプションは100円でいくら儲かる?

通常、国内のバイナリーオプション業者ではペイアウト額が1,000円に固定されているので、予測通りの値動きをすると1,000円と購入額の差額が利益になります。

実際に100円でチケットを購入した場合は「ペイアウト額-購入額=1000円-100円=900円」が利益です。

ただしチケットの価格は常に変動するうえ、安いほど勝率が低いので、100円の取引で利益を出すには、経済指標の発表などで大きな値動きがないと難しいといえます

バイナリーオプションのメリット2つ

バイナリーオプションにはどんなメリットがあるの?」と疑問を持つ方に向けて、FXと比べたときのバイナリーオプションのメリットを2つ紹介します。

バイナリーオプションのメリット2つ

  1. 値動きが小さいときも利益を出せる
  2. 利確や損切りをし損ねる心配がない

それぞれのメリットを知ることでバイナリーオプションについて詳しく理解することができますよ。

メリット1:値動きが小さいときも利益を出せる

ひとつ目のメリットは値動きが大きい相場に限らず、値動きが小さい相場でも利益を出せるチャンスがあることです。

なぜならバイナリーオプションは、特定の為替レートよりも円高になるか円安になるかを予測すればいいからです。

ちなみにFXは相場の動きが小さいと、通貨ペアの売買によって得られる利益も少なくなるので、利益を出しにくいことがあります。

メリット2:利確や損切りをし損ねる心配がない

もうひとつのメリットは利確や損切りをし損ねて、利益を逃したり損失が膨らむ心配がないことです。

その理由は、バイナリーオプションは取引結果の判定が出る時間が決まっているからです。

ちなみに判定時刻よりも前にポジションの途中売却もできるので、利益を確実に得たり早めに損失を確定させることもできます。

バイナリーオプションのデメリット2つ

バイナリーオプションにはデメリットはないの?」と疑問を持つ方に向けて、FXと比べたときのバイナリーオプションのデメリットを2つ紹介します。

バイナリーオプションのデメリット2つ

  1. 一度の取引で得られる利益の期待値が少ない
  2. ギャンブル感覚になりやすい

この見出しを読めば、バイナリーオプションを本当にするべきなのか、自分に合っているのか判断する材料になりますよ。

デメリット1:一度の取引で得られる利益の期待値が少ない

ひとつ目のデメリットは、一度の取引で得られる利益の期待値が少ないことです。

なぜならバイナリーオプションは1Lotのペイアウト金額が一律1,000円と決まっているからです。

また最大25倍のレバレッジが使えるFXと違い、バイナリーオプションではレバレッジも使えません。

そのためバイナリーオプションは、少額でリスクを抑えてコツコツ投資の経験を積みたい人に向いています

デメリット2:ギャンブル感覚になりやすい

もうひとつのデメリットは、取引を重ねるうちにギャンブル感覚になりやすいことです。

なぜならバイナリーオプションは、判定時刻の為替レートが基準時刻の為替レートに比べて円高と円安のどちらになっているか、二択の予測をする取引だからです。

ギャンブル感覚の取引にならないためには、相場の動きを分析して根拠を持って取引しましょう

バイナリーオプションは国内の業者がおすすめ!

バイナリーオプションをするなら国内の業者を選びましょう

その理由は海外のバイナリーオプション業者を使うと、出金を拒否されたり詐欺に遭うといったリスクがあるからです。

国内の業者なら日本の金融庁の認可を得ているので、海外の業者のようなトラブルの心配はいりません。

国内業者がおすすめ理由

  • 出金手数料が無料
  • 出金が早い
  • 信託保全がある

具体的なおすすめの業者については後ほど「おすすめのバイナリーオプション業者2選」の見出しで詳しく紹介します。

100円の取引でも海外バイナリーオプションが危険な理由4つ

海外の業者は、たった100円の投資でも危険なの?」と思うかもしれませんが、海外の業者は100円の取引でも危険なので、国内の業者を使ってください。

海外業者が危険な理由4つ

  1. 出金トラブル
  2. 信託保全がない
  3. サポート体制
  4. 出金時に手数料がかかる

それぞれの理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

理由1:出金トラブル

ひとつ目の理由は、海外の業者に預けていた口座のお金を出せなくなることです。

なお出金ができない理由は大きく分けて「出金条件を満たしていない」もしくは「詐欺業者である」の2つです。

出金条件の例としては「10万円を入金すると5万円のキャッシュバック(ボーナス)があるものの、出金するためには100万円分の取引を行う必要がある」などが挙げられます
5万円を受け取るために100万円分の取引しないといけないのは大変だね!

理由2:信託保全がない

2つ目の理由は海外には信託保全されていない業者が多いことです。

信託保全がないと万が一業者が倒産したときに、トレーダーが預けていた資金が返ってこないリスクがあります。

ちなみに信託保全とは、業者が破綻しても信託先の銀行などを通して、トレーダーが預けていた資金を返してくれる仕組みです。

業者の倒産のリスクを避けるには、国内の業者を使いましょう。

理由3:サポート体制に不安がある

3つ目の理由はサポート体制に不安があることです。

なぜならサポートが不十分だと、困ったときに解決ができないまま取引を続ける必要があり、余計な損失を出す可能性があるからです。

たとえばコールセンターに電話をかける際に国際電話になると、電話代が高くつきます。

またコールセンターのサポート自体が日本語に対応していない場合もありますよ。

理由4:出金時に手数料がかかる

4つ目の理由は出金するときに手数料がかかり、その分利益が減ってしまうことです。

海外の業者から出金する場合、業者との間に発生する出金手数料に加えて、国内の金融機関宛てに海外送金をするための手数料もかかります

ちなみに出金手数料や送金手数料は、業者や金融機関によって異なりますが1,000円~5,000円ほどです。

安全なバイナリーオプション取引の手順5ステップ

安全にバイナリーオプションをスタートしたい!」といった方に向けて、バイナリーオプションで利益を出せるようになるための取引の手順を5つ紹介します。

利益を出すまでの手順

  1. 国内の業者で口座開設する
  2. バイナリーオプションについて勉強する
  3. 1Lotで投資してみる
  4. 取引を振り返る
  5. 投資額を増やす

ステップ通りに進めることで、迷うことなくバイナリーオプションをはじめることができますよ。

ステップ1:国内の業者で口座開設する

まずは金融庁に登録している国内の業者に口座を開設しましょう

その理由は、先述のように海外の業者は出金トラブルや詐欺が多いからです。

口座開設を申し込んでから業者の審査が終わって口座が開設できるまでには1~3日かかります。

先に口座開設を申し込んでから、審査の待ち時間でバイナリーオプションについて勉強すれば、待ち時間を効率的に使えますよ

ステップ2:バイナリーオプションについて勉強する

次にバイナリーオプションに関する知識を身につけましょう

その理由は知識が不十分なまま直感やギャンブル感覚で取引しても、安定して利益を出せないからです。

また知識があやふやなまま取引すると余計な損失につながるだけでなく、利益を出せるようになるまでより時間がかかります。

口座開設をして早く取引をはじめたい気持ちはわかりますが、しっかりと勉強してから取引するのがバイナリーオプションで早く利益を出せるようになるコツですよ。

取引のマイルールを決めよう

自分なりの取引ルールを作れば取引の判断に一貫性が生まれ、相場の動きに振り回されずに冷静に取引ができますよ。

バイナリーオプションがはじめてで、どんなルールを作ればいいのかわからない方は、「取引ルールの例」を参考にしてください。

取引ルールの例

  • エントリーの基準
  • 取引をする時間帯(回号)
  • 資金管理方法
  • 分析方法
バイナリーオプションの取引ルールについては、この記事で解説していますよ!

詳しくはこちら

3ステップでつくる!バイナリーオプションの勝率を高める自分ルール
3ステップでつくる!バイナリーオプションの勝率を高める自分ルール
この記事で解決できるお悩み バイナリーオプションのルールを知りたい バイナリーオプションで安定して勝つためにはどんな自分ルールが必要? こんなお悩みを解決できる記事を用意しました。 この記事の「バイナ ...

続きを見る

ステップ3:1Lotで投資してみる

3つ目のステップは、まずは1Lotの少額から取引をはじめることです。

なぜなら本番の取引を通して、勉強した内容が身についているか、取引ルールがきちんと機能しているかを確認できるからです。

1Lotなら最大でも1,000円までで取引ができるので、失敗しても損失が少なくて済みます。

なお本番の取引をはじめる前に、デモトレードで発注の方法や取引の流れを確認しておくとスムーズに取引ができますよ。

ステップ4:取引を振り返り分析する

4つ目のステップは自分の取引の記録をつけて振り返り、分析することです。

その理由は利益を出せた理由や損失を出してしまった原因を分析すれば、次の取引に活かせるからです。

どんな項目を記録すればいいかわからない方は、以下の「取引記録をつける項目の例」を参考にしてください。

取引記録をつける項目の例

  • 日付、時刻
  • エントリーの条件
  • エントリーの理由、根拠
  • 相場の状態
  • この取引から学んだこと

慣れるまでは面倒に感じるかもしれませんが、コツコツ分析を積めば少しずつ利益を出せるようになりますよ

ステップ5:Lot数を増やす

取引の経験を積み、トータルで利益を出せるようになったら取引するLot数を増やしてみましょう

そうすれば同じ取引の回数でもより多くの利益を得られますよ。

ただし一気にLot数を増やすのではなく、冷静に取引ができる範囲で少しずつ増やすのが大切です。

精神的なプレッシャーが大きくなって取引の判断が不安定になる場合は、損失のリスクが高まるのでLot数を再度減らして、臨機応変に対応しましょう。

おすすめのバイナリーオプション業者2選

初心者におすすめのバイナリーオプション業者はどこ?」とお悩みの方に向けて、初心者におすすめの国内バイナリーオプション業者を2社紹介します。

この2社はユーザーからの信頼度や取引ツールの機能性が高いですよ!

おすすめバイナリーオプション業者

  • ユーザーからの信頼度が高い:GMOクリック証券の「外為オプション」
  • 豊富で高性能なチャート分析機能がある:FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」

isse

バイナリーオプションはどのFX会社もFX口座にログインしてからバイナリーオプションのタブを開き、取引をします。

バイナリーオプションお申し込みはFX口座を申し込めば一石二鳥で使用可能ですよ!

なお2社とも初回入金額に決まりはありません

ユーザーからの信頼度が高い:GMOクリック証券の「外為オプション」

GMOクリック証券

おすすめポイント

  • ユーザーから人気と信頼性が高いFX会社が運営
  • 直感的に操作できる取引ツール
  • 経済指標を一目で確認できる

外為オプション」は、FX取引高が8年連続国内第1位(※)のGMOクリック証券が運営しているので、ユーザーからの信頼性が高く、安心して取引できる会社です。

スマホの取引ツール「iClick外為OP」は直感的な操作ができ、初心者でも使いやすいです。

また、経済指標が取引画面と同時に確認できるので、経済指標を見落として大損する心配がありません

※ ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

豊富で高性能なチャート分析機能がある:FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO

おすすめポイント

  • 多彩な分析ができる「プライムチャート」
  • 過去のチャートと似たチャートを探す「ぱっと見テクニカル」
  • 2時間で結果がわかる

FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」は、54種類のテクニカル指標、27種類の描画オブジェクトに対応している「プライムチャート」が分析に便利なので、FX取引で分析機能を使いたい人におすすめのFX会社です。

「ぱっと見テクニカル」は、約12年(ローソク足3,000本)のチャートと似たチャートを検索し、チャートの形状を比較しながら相場の動きを予測できます。

1回の取引時間が2時間と他社よりも1時間早く結果がわかるのも嬉しい特徴ですよ。

※「選べる外為オプション」の口座は、FX口座を作った後に口座開設をします。

バイナリーオプションをするときの注意点2つ

バイナリーオプションをするとき注意点を2つ紹介します。

これらの注意を怠ると、口座が凍結されて取引が続けられなくなったり、余計な損失を重ねる原因になりますよ!

バイナリーオプションの注意点

  1. 自動売買ツールを利用しない
  2. 冷静な取引を心がける

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1:自動売買ツールを利用しない

ひとつ目の注意点は、自動売買ツールを使わないことです。

なぜなら原則としてFX会社はバイナリーオプションの自動売買ツールの使用を推奨していないため、自動売買ツールを使うと口座が凍結される可能性があるからです。

口座が凍結されるとその会社で取引ができなくなるので、預けていた資金を引き出して別の会社に乗り換えなければなりません。

またバイナリーオプションの自動売買ツールを高額で販売する詐欺も起きているので注意してください

注意点2:冷静な取引を心がける

もうひとつの注意点は、取引ルールを意識しながら冷静な取引を心がけることです。

早く利益を出したい、損失を取り返したいと焦って冷静さを欠き、根拠のない取引を重ねても利益を出しにくいですよ。

また損失を埋めたいと思っても、生活費には絶対に手を出してはいけません

なぜなら生活費を失うとお金の感覚がどんどんおかしくなり、次は家族や友人、消費者金融から借金をしてまで取引しようとするからです。

生活を豊かにするはずの投資で人生を棒に振っては本末転倒ですよ。

100円から始めるバイナリーオプションまとめ

上記で紹介した『バイナリーオプションの取引の手順5ステップ』を実践していただくと、バイナリーオプションでコツコツ稼ぐことができます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  • 国内のバイナリーオプションは1Lot1,000円以内で取引ができる
  • バイナリーオプションの購入価格は自動で設定され、値段が安いほど勝率も低い
  • 100円での取引にこだわらず、勝率が高い取引でコツコツ稼ぐのがおすすめ

おすすめバイナリーオプション業者

  • ユーザーからの信頼度が高い:GMOクリック証券の「外為オプション」
  • 豊富で高性能なチャート分析機能がある:FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」

『わざわざ勉強するのがめんどくさいな』と最初は思うかもしれないですが、知識を身につけ経験を積めばバイナリーオプションでコツコツ稼げるようになりますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.