バイナリーオプションのチャート分析で予測精度を上げる見方4つ

バイナリー-オプション-チャート

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションのチャートの読み方がわからない
  • チャート分析をして根拠を持った取引をしたい
  • チャート分析でバイナリーオプションの勝率を上げたい

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプションのチャート分析のコツ4つ』を理解すれば、チャート分析の経験が浅い人でも、チャート分析をして根拠を持った取引ができます

なぜなら、私もこの方法でバイナリーオプションのチャート分析を理解して、活用できるようになったからです。

それでは以下で『バイナリーオプションでチャート分析が重要な理由』から紹介していきますね。

いますぐチャート分析に役立つアプリを知りたい方は、『バイナリーオプション業者のおすすめ無料チャートアプリ2選』をご覧ください!

バイナリーオプションでチャート分析が重要な理由

チャートを分析すれば、値動きのパターンを把握して将来の値動きが予測しやすくなります

バイナリーオプションでは、最長でもエントリーから3時間で取引の結果が出るので、テクニカル分析を使って短期的なチャートの動きを読むことが重要です。

バイナリーオプションは二者択一の仕組みだからといって運任せで取引するのではなく、きちんとチャートを分析して、根拠を持って取引しましょう

バイナリーオプションのチャート分析からわかること2つ

バイナリーオプションでチャート分析をすると、次の2つのことがわかります。

チャート分析からわかること2つ

  1. 相場のトレンド
  2. トレンド転換のサイン

バイナリーオプション取引においてチャート分析がどれほど大切かを見ていきましょう

わかること1:相場のトレンド

チャートを分析すれば相場のトレンドがわかります

そのためトレンドの向きに沿って順張りでエントリーすれば、利益を得られる可能性を高められます

順張り

ただしトレンドが転換するタイミングで順張りの取引をすると損失につながるので、エントリーした後に相場が反転しないか注意してください。

ちなみに相場のトレンドには「上昇トレンド」と「下降トレンド」、さらに横ばい状態の「レンジ」があります。

わかること2:トレンド転換のサイン

トレンドは永遠に続くことはなく、いつかは相場の方向が逆になる「トレンド転換」が起こります

チャート分析をすればトレンドの向きだけでなく、トレンドが転換するタイミングも予測できます

そのため、トレンド転換が起こるタイミングでトレンドの向きに逆らって取引をする「逆張り」でエントリーを行うと、利益を得られる可能性を高められます

逆張り

逆張りをするときは次の方法でエントリーしましょう。

逆張りのエントリー方法

  • 上昇トレンドから下降トレンドに転換するとき:売りエントリー
  • 下降トレンドから上昇トレンドに転換したとき:買いエントリー

バイナリーオプションチャートの見方4つ

バイナリーオプションのチャート分析を上達させたい!」とお悩みの方に、バイナリーオプションの取引で押さえておきたいチャートの見方を4つ紹介します。

バイナリーオプションチャートの見方4つ

  1. ローソク足について学ぼう
  2. 移動平均線を利用しよう
  3. チャートパターンを知ろう
  4. MT4やMT5を利用しよう

それぞれのチャートの見方について、以下で詳しく見ていきましょう。

見方1:ローソク足について学ぼう

ローソク足は一定時間の為替の値動きを示したもので、始値より終値が高い陽線と、終値より始値が高い陰線があります。

下の図のように、ローソク足を見れば「始値・高値・安値・終値」の4本値が一目でわかるので、値動きの流れやトレンドの転換をつかみやすいのが特徴です。

ローソク足陽線

一本のローソク足が示す期間が1日、1時間、5分間のとき、それぞれのローソク足を日足、1時間足、5分足といいます。

たとえば、下の画像は1分足チャートで約90分間の値動きを表したものです。

チャート

見方2:移動平均線を利用しよう

移動平均線は過去の一定期間の終値を平均してチャートに表したものなので、相場全体のトレンドをつかむのに適しています

また移動平均線はチャート分析においてもっとも基本的な指標で、多くのトレーダーが使っていて知名度も高いです。

たとえば以下の画像は「5日移動平均線」を表していて、直近の5日間の終値の平均値を線で結んでいます。

移動平均線

見方3:チャートパターンを知ろう

チャートパターンとは、チャートが決まった形になったとき、過去の値動きのパターンから今後の相場の方向性を予測する分析方法です。

つまりチャートパターンをたくさん身につければ、値動きの予測の精度を高められるのです。

チャートパターンを意識して取引するトレーダーも多いので、その意識が値動きに反映されて、よりチャートパターンが形成されやすくなります

ただしチャートの値動きやファンダメンタルズの影響により、チャートパターンが形成されないこともあるので注意が必要です。

チャートパターンには次のような種類がありますよ。

チャートパターン

見方4:MT4やMT5を利用しよう

MT4とMT5は、世界中の投資家に愛用されており、誰でも無料でインストールして利用でき、スマホアプリ版もある高機能のチャート分析ツールです。

バイナリーオプションの取引ツールは取引機能に特化していて、チャート分析の機能はあまり充実していません

そのため、多数のテクニカル分析を搭載した高性能の分析ツールであるMT4やMT5を使ってチャート分析をするのがおすすめです。

なお、ヤフーグループのFX会社YJFX!がMT4に対応していますよ。

バイナリーオプションのチャート分析を身につける手順4つ

バイナリーオプションで根拠を持って値動きを予測するにはどうすればいいの?」とお悩みの方に、バイナリーオプションのチャート分析を身につけられる勉強の手順を4つ紹介します。

チャート分析を身につける手順4つ

  1. チャート分析に必要な知識を学ぶ
  2. 取引のマイルールを決める
  3. 少額で取引の練習する
  4. 取引を振り返り検証する

上記4つの手順を参考にして、チャート分析の手法を身につけてください。

手順1:チャート分析に必要な知識を学ぶ

まずはインターネットや本を使って、チャート分析に必要な知識を勉強しましょう

なぜならチャート分析をするには、テクニカル分析の知識が必要だからです。

インターネットは手軽に欲しい情報が検索できて便利ですが、本を使えば必要な知識を体系的に勉強できますよ。

ちなみにチャート分析に関する本としては「先物市場のテクニカル分析」や「FX チャートリーディング マスターブック」がおすすめです。

手順2:取引のマイルールを決めて守る

次に取引のマイルールを決めて、必ず守りましょう

その理由は、取引の判断基準に一貫性を持って冷静に取引できれば利益につながりやすくなるからです。

ただし決めるだけでは意味がないので、取引するたびに決めていたマイルールを守れているか確認してください

取引のルールとして盛り込むべき項目については、下を参考にしてください。

取引ルールの例

  • 使用するチャート分析
  • エントリーの基準
  • 取引をする時間帯(回号)
  • 資金管理方法
  • 分析方法

取引ルールについて詳しく知りたい方はこちら

3ステップでつくる!バイナリーオプションの勝率を高める自分ルール
3ステップでつくる!バイナリーオプションの勝率を高める自分ルール
この記事で解決できるお悩み バイナリーオプションのルールを知りたい バイナリーオプションで安定して勝つためにはどんな自分ルールが必要? こんなお悩みを解決できる記事を用意しました。 この記事の「バイナ ...

続きを見る

手順3:少額で取引の練習する

3つ目のステップは、少額から取引の練習をすることです。

実際に取引を行うことで、勉強した知識やチャートの分析方法が通用するかチェックしましょう

バイナリーオプションは、1,000円未満での取引が可能です。

少額取引で、コストを抑えながら知識の確認やチャート分析方法をチェックできますよ!

手順4:取引を振り返り検証する

さらに、取引の内容や結果の記録をつけて振り返りや検証を行うことも大切です。

もし取引がうまくいかなかったときは、同じ失敗を繰り返さないように取引のマイルールを修正・改善しましょう

そうすればチャート分析や相場の予測の精度を高められますよ。

 

自分の取引の検証を重ねて、自分が得意なチャートパターンを見つけましょう

記録をつける項目はこちらを参考にしてくださいね。

取引記録をつける項目の例

  • 日付、時刻
  • 行ったチャート分析
  • エントリーの条件
  • エントリーの理由、根拠
  • 相場の状態
  • この取引から学んだこと

バイナリーオプション業者の無料チャートアプリ2選

国内業者のバイナリーオプションのチャートは、取引に特化しているものがほとんどです。

そのため、業者の取引ツールとは別に高性能チャートが使えて、スマホアプリの性能も高いおすすめのバイナリーオプション業者を2社紹介します

高性能チャートが使えるバイナリーオプション業者2選

ちなみに、先ほど紹介したMT4やMT5もスマホアプリで使える高機能ツールなのでおすすめですよ。

iClick外為OPがおすすめ:GMOクリック証券の「外為オプション」

外為オプション

外為オプションのおすすめポイント

  • 「iClick外為OP」という取引アプリがある
  • 取引画面から経済指標を一目で確認できる
  • 「プラチナチャートプラス」で多くのテクニカル指標を使える

「外為オプション」を提供しているGMOクリック証券は、FXの取引高が8年連続国内第1位(※)なので、信頼性が高い業者で取引したい人におすすめのFX会社です。
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

外為オプションには、12種類の時間足と様々な描画機能を搭載しているスマホアプリの「iClick外為OP」があります。

また、パソコンでは38種類のテクニカル指標と25種類の描画オブジェクトを搭載し、自由にレイアウトができるプラチナチャートプラスを利用できます。

プラチナチャートプラスはチャート画面を最大16分割できたり、チャート上でニュースの確認ができるので、値動きの分析がしやすい高性能なツールです。

高性能チャートを搭載したアプリ:FXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

選べる外為オプションのおすすめポイント

  • 2時間で結果がわかる
  • 値動きが似ている過去チャートを探す「ぱっと見テクニカル」
  • 「プライムチャート」で多くのテクニカル指標が使える

FXプライムbyGMOが運営している「選べる外為オプション」は、1回の取引時間が2時間と他社よりも1時間短いので、早く結果が知りたい人におすすめです。

FXプライムbyGMOには注文や資金の移動がスムーズにでき、パソコンに匹敵する高性能チャートを搭載したスマホアプリ「PRIMEアプリS」があります。

また、54種類のテクニカル指標を搭載し、27種類の描画オブジェクトに対応している「プライムチャート」を利用することもできますよ。

プライムチャートはパソコンでもスマホでも利用でき、アプリのインストールが不要なので、WEBで起動したらすぐに利用することができます。

バイナリーオプションでチャート分析をするときの注意点2つ

「チャート分析って必ずそのとおりになるの?」という疑問を持つ方もいるかと思います。

ここでは、バイナリーオプションの損失のリスクを減らせるように、チャート分析するときの注意点を2つ紹介します。

チャート分析をするときの注意点2つ

  1. チャートは万能ではない
  2. チャートパターンは主観的要素が大きい

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1:チャートは万能ではない

ひとつ目の注意点は、チャート分析をしても相場の動きを100%予測するのは難しいことです。

テロや災害といった突発的なイベントが起きたり、経済指標の発表内容が予測と異なる場合、チャートが想定外の動きをするからです。

突発的な事件や災害などは予測できないので避けられませんが、重要な経済指標の発表はスケジュールが公表されています

その時間帯の前後の取引を控えることで、予期せぬ損失を避けられますよ。

国際的な景気・経済状況や各国の経済指標から分析を行う、ファンダメンタルズ分析や主な経済指標について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

詳しくはこちら

ファンダメンタルズ分析|基礎知識と注目したい重要な経済指標4つ
この記事で解決できる悩み FXのファンダメンタルズについて知りたい ファンダメンタルズ分析のやり方を教えて欲しい 注目すべき経済指標はどれなの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事 ...

続きを見る

注意点2:主観的にチャートパターンを判断しない

もうひとつの注意点は、自分にとって都合のいい判断をせず、視野を広く持って客観的に相場を見ることです。

その理由は、実際の相場でチャートパターンを見つけるのは難しく、同じチャートを見ていても他のトレーダーが自分と同じようにチャートパターンを認識するとは限らないからです。

チャートパターンの形状がはっきりしないときは、余計な損失を出さないためにも取引を見送りましょう

また、チャートの上下の波を大きなスケールでとらえて、高値と安値にラインを引くZigZag(ジグザグ)というインジケーターが、客観的に相場状況を見るのに役に立ちますよ。

【バイナリーオプションのチャート】まとめ

上記で紹介した『バイナリーオプションのチャート分析を身につける4ステップ』を実践すれば、今後はチャート分析の方法で悩まなくなり、根拠を持った取引で勝率のアップを目指すことができます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  • バイナリーオプションは最長3時間で結果が出るので、チャート分析で短期的なチャートの動きを予測すれば勝率を上げることができる
  • チャート分析をすれば、相場のトレンドやトレンド転換のサインがわかる
  • チャート分析をするためには、ローソク足、移動平均線、チャートパターンについて学ぼう

高性能チャートが使えるバイナリーオプション業者2選

『テクニカル分析は複雑そうだしよくわからない』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、根拠を持って取引ができるようになりますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.