たった3分で理解!バイナリーオプションにおすすめ口座2つ

この記事で解決できるお悩み

  • バイナリーオプションを安全でオススメの口座ってどこ?
  • 海外の口座は詐欺?
  • 入出金はどうやってやるの?

こんな悩みを解決できる記事を用意いたしました。

この記事の「おすすめの国内口座3選」を読むことで、自分に合ったバイナリーオプション口座を選ぶことが出来ますよ

なぜならバイナリーオプションで稼いでいる私も、この記事で紹介する口座で利益を上げているからです。

それでは以下で、「バイナリーオプションにおすすめの口座3つと開設方法をレクチャー!」をお届けします!

※すぐに『バイナリーオプションにオススメの口座』を知りたい方は、『バイナリーオプション初心者にもおすすめの国内口座』をクリックすれば該当箇所にジャンプ出来ますよ!

バイナリーオプション口座の選び方3つ

バイナリーオプションを始めようと思ったら、口座がいくつもあって決められない!」という方に、取引口座を選ぶポイントを3つ紹介いたしますね!

口座の選び方

  • 国内業者を使用する
  • チャートが見やすいか
  • スマホでも取引しやすいか

選び方1:国内業者を使用する

バイナリーオプションを提供している会社は、国内にも海外にもありますが、国内業者を選ぶようにしましょう

なぜなら、海外の業者は信頼性、安全性に欠けるからです。

国内でサービス展開している会社は、全て金融庁の認可をもらって営業しており、会社の実態も明らかになっているため安全性が証明されています。

それに対して海外業者は、無許可営業である場合がほとんどで、実体のないペーパーカンパニーだった例も多いです。

出金のトラブルも多く報告されていて安全性と信頼性が担保できないので、バイナリーオプションを始めるなら国内の会社にしましょう。

選び方2:チャートが見やすいか

取引に使用するチャートが見やすいかどうかも重要ですよ!

バイナリーオプションは取引時間が短いので、短期的なチャートの動きを読むことが生命線だからですね。

チャートで以下の2つを読み取ることができるかどうかが重要です。

  • トレンドを読み取れるか
  • 転換のサインを見つけられるか

これらを読み取るために、チャートの見やすさ、分析機能の豊富さを重視しましょう。

チャートを見ながら未来の相場を予測することを「テクニカル分析」といいます。

テクニカル分析について詳しく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください!

FXスキャルピングに有効なテクニカル分析5つとおすすめFX会社2社
この記事で解決できる悩み FXのスキャルピングに適したテクニカル指標が知りたい スキャルピングに便利な取引手法を教えて! テクニカル指標が豊富で、スキャルピングもできるFX会社はどこ? といった悩みを ...

続きを見る

選び方3:スマホでも取引しやすいか

スマホでも取引しやすいかどうかも意識しましょう!

バイナリーオプションのスマホでの取引は大きく分けて以下の2種類があります。

スマホ取引の種類

  • バイナリーオプション専用のアプリで取引
  • GooglechromeやSafariなどのブラウザ上で取引

取引しやすいのは「専用アプリ」です。

ブラウザでの取引だと、「戻るボタンを間違って押して慌ててしまう」ということが起こりえますが、アプリではありませんよ。

そのうえアプリには専用の分析ツールが付いているものも多く、長期的にバイナリーオプションをしていくなら専用アプリがあるFX会社の口座を選ぶべきです!

この後に紹介する2つのおすすめの国内口座はどちらも専用アプリを提供していますのでオススメですよ!

バイナリーオプション初心者にもおすすめの国内口座2つ

上記の3つの選び方を基準に厳選したおすすめの国内業者を紹介しますね!

おすすめの国内口座

未経験者にオススメのGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

初めてバイナリーオプションに挑戦する方にはGMOクリック証券「外為オプション」がオススメですよ!

GMOクリック証券は、FX取引高8年連続国内1位(※)という実績を持っており、トレーダーから絶大な信頼を寄せられています。

また、PCに匹敵するテクニカルチャート分析が可能な上に、初めてでも使いやすいスマホアプリがあるのも大きなポイントですね!

バイナリーオプションがはじめての方や、口座選びに迷っている方にオススメですよ!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

短時間で取引したい方はFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

使いやすい取引ツールで、短時間の取引をしたい方にはFXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」がオススメです。

FXプライムbyGMOは、「初めてでも見やすく使いやすい」と評価の高いのGMOクリック証券と共通のツールを使用しています。

1回号の時間は「外為オプション」が3時間であるのに対し、「選べる外為オプション」は2時間です。

スマホアプリでは、過去12年分のデータから将来の値動きを予測する「ぱっと見テクニカル」が使用でき、初心者に最適ですよ!

※「選べる外為オプション」の口座は、FX口座開設後に手続きが出来ます。

バイナリーオプションの口座開設をしてみよう!

次はいよいよ、バイナリーオプションの口座を開設してみましょう!

事前に準備しておくものと、開設までの手順を解説します。

事前に準備しておくもの3つ

口座を開設する際に必要となるもの、事前準備をしておいた方が良いものを紹介します!

事前に準備しておくべきもの

  • マイナンバーカード・通知カード
  • 本人確認書類
  • 銀行口座

準備するもの1:マイナンバーカード・通知カード

マイナンバー通知書類

口座開設には、マイナンバーを証明する「写真付きマイナンバーカード」あるいは「マイナンバー通知カード」が必要です。

マイナンバー記載の住民票でもOKですよ!

「写真付きマイナンバーカード」が手元にある方は、提出書類はそれだけでOKである場合が多いです。

もし、写真の付いていない「マイナンバー通知カード」か「マイナンバー記載の住民票」しか用意できない場合は、以下の本人確認書類が必要です。

準備するもの2:本人確認書類

写真付きマイナンバーカードが手元にない場合は、本人確認書類も準備しておきましょう。

本人確認書類の代表的なものは以下の通りです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票

さらに本人確認書類は「写真付き」かどうかで用意すべき枚数が違います

本人確認書類の必要枚数

  • 1点でOK:運転免許証、パスポートなど
  • 2点必要:健康保険証、住民票など

準備するもの3:銀行口座

バイナリーオプション口座への入金や利益金の出金をするため口座です。

多くのFX会社が入金手数料を無料としているネット銀行がおすすめですよ!

ネット銀行口座を用意するか、現在持っている銀行口座をネットバンキングに事前に対応させておくとスムーズです。

口座開設の手順4つをレクチャー!

準備はいいですか?いよいよ口座開設に移りますよ!

ここでは、上記で紹介したGMOクリック証券「外為オプション」の申し込み画面を例に挙げて説明しますね。

どの会社を選んでも、やることはほとんど同じなので安心して下さいね!

step
1
質問事項の入力と承諾

step
2
本人確認書類とマイナンバーの送付

step
3
審査を受ける

step
4
ログインしよう!

手順1:質問事項の入力と承諾

GMOクリック証券申し込みフォーム

まずは、FX会社の申し込みフォームで、必要入力事項、承諾事項、質問事項に記入をしましょう!

この際、以下画像のようにバイナリーオプション口座を開設するのにGMOクリック証券では「外為オプション口座を開設する」にチェックを入れる必要があるので注意しましょう!

外為オプション取引口座も一緒に申し込むにチェック

他のFX会社では

FXプライムbyGMOでは、FX口座開設後にバイナリーオプション口座開設の手続きが必要です。

手順2:本人確認書類とマイナンバーの送付

事前準備で用意した本人確認書類、マイナンバー書類を以下の方法から選んで送付します。

  • WEBアップロード
  • メール
  • 郵便

おすすめは、手間が少なく時間もかからないWEBアップロードです!

手順3:審査を受ける

必要入力事項と書類を提出したら、次はFX会社による審査があります。

入力事項に職場を記載する箇所がありますが、審査で職場に電話がかかることはありません

FX会社による審査は、早いとその日のうちに、長くても3日程度ですので気楽に待ちましょう!

手順4:ログインしよう!

無事に審査に通っていれば、3~4日後に口座開設完了通知が郵送で送られてきます

ログイン情報をもとに口座へログインしましょう!

注意

口座開設完了通知は、トレードに必要なログイン情報など重要な内容ですので、読んだからと言って捨てないようにしましょうね!

バイナリーオプション口座への入金方法2つ

口座開設が出来たら、次は入金をしましょう!

 バイナリーオプション口座への入金方法は2つあり、それぞれメリット・デメリットがあるので紹介します。

口座への入金方法

  • クイック入金
  • 振込での入金

入金方法1:クイック入金

クイック入金とはネット銀行からのネット振込決済を利用することです。

入出金口座にネット銀行を選択した場合はクイック入金が便利ですよ!

メリットデメリット
  • 入出金の手数料が無料
  • バイナリー口座への入金が即時反映される
  • インターネットバンキングのみ利用可能
  • 地方銀行などのネットバンキングシステムは対象外

またクイック入金は、バイナリーオプション業者のトレードツールからも行うことが出来ることが多く、手間がかからないのでおすすめです!

入金方法2:振込での入金

ATMなどから、通常の銀行振り込みで入金する方法です。

メリットデメリット
  • 銀行窓口やATMからの入金に対応
  • 地方銀行含め、全金融機関から入金可能
  • 即時反映されない
  • 振込手数料が発生する

振込手数料が発生するというのが注意すべき点で、例えば220円の手数料が発生するとその時点でマイナスからのスタートになりますよね。

たった220円でも毎回取られていると、年間では大きな金額になりますよね!

入金のたびに手数料を取られないためにも、ネット銀行口座を持つことをおススメしますよ!

そもそもバイナリーオプションとは?

バイナリーオプションで利益を出す仕組み

バイナリーオプションとは、為替の売買をする投資法の一つです。

取引終了時間に目標となるレートよりも円安になっているか、円高になっているかを予測し、予測通りの方向に動いていれば、利益獲得、予測と逆方向に動いていれば損失となる仕組みです。

バイナリーオプションのメリット

バイナリーオプションのメリットは1,000円未満という低投資から取引可能な点です。

他の投資に比べても圧倒的に少額ですよね!

また投資以上の損失が出ないのでリスクコントロールがしやすいうえに、相場にほとんど変動が無くても予測さえ当たっていれば一定の利益を得られるのも魅力ですね。

バイナリーオプションのデメリット

手軽なバイナリーオプションだからこそデメリットもあります。

仕組みがシンプルなだけに、ギャンプル的な取引になりやすく、根拠なくエントリーして取り戻そうとして散財するパターンが多いです。

また、1回毎の利益は少ないのでまとまった利益を得るためには何度もトレードする必要があるので、大きく稼ぐにはかなりの時間が必要です。

バイナリーオプションを始める4ステップ

バイナリーオプションのメリット・デメリットがわかったところで、始めるまでの手順を解説しますね!

step
1
基礎用語を知る

step
2
国内の業者で口座開設する

step
3
少額取引する

step
4
仮説・検証をする

ステップ1:基礎用語を知る

まずはバイナリーオプションの頻出用語を知っておきましょう!

5つ解説しますので、最低限この用語はおさえておきましょうね。

バイナリーオプションの頻出用語

  1. 判定時間
  2. ペイアウト率
  3. 目標レートと目標レンジ
  4. ラダー取引
  5. レンジ取引

基礎用語1:判定時間

バイナリーオプションの流れ

取引の結果判定が行われる時刻のことで、判定時刻とも言われます。

上図だと3が判定時刻で、この時間の価格が円安になるのか円高になるのかを予測します。

基礎用語2:ペイアウト率

予測が当たっていた場合に、投資した金額に対して払い戻しの倍率をあらわした数値です。

国内会社では、1枚(1lot)購入に対しての払い戻しは1,000円で固定されているため、投資金額が低い=目標レートが遠ければ遠いほど相対的にペイアウト倍率は高くなる仕組み。

ペイアウト倍率の算出方法

ペイアウト倍率 = (1,000円 × 購入lot数) ÷ 総購入金額

例)
560円で2lot買った際のペイアウト率
(1,000円 × 2lot) ÷ (560円 × 2lot) = 1.79倍

基礎用語3:目標レートと目標レンジ

このあと説明するラダー取引で使用しますよ。

目標レートとは、判定時刻に円高円安のどちらに動いたのかを判断する基準となるレートのことで、このあと説明する『ラダー取引』で使用します。

目標レンジとは、判定時刻にレートが中に納まっているか外にいるかの基準となるレート幅のことで、このあと説明する『レンジ取引』で使用します。

基礎用語4:ラダー取引

ラダー取引

ラダー取引とは、判定時間に目標レートよりもハイかローかを予測する取引方法です。

エントリーの際には「購入する通貨」「目標レート」「ハイorロー」「購入ロット数」の4つを決めてエントリーします。

基礎用語5:レンジ取引

レンジ取引

レンジ取引とは、判定時刻に目標レンジ内に収まっているか、外れているかを予測する取引方法です。

エントリーの際には「購入する通貨」「目標レンジ」「インorアウト」「購入ロット数」の4つを決めてエントリーします。

ステップ2:国内の業者で口座開設する

バイナリーオプションで取引するには、バイナリーオプションサービスを展開しているFX会社で口座を持つ必要があります。

国内の会社は金融庁の認可を受けてバイナリーオプションのサービスを展開していますが、海外業者は無許可営業を行っていて信頼性が担保できません。

詐欺などのトラブルが多く報告されていますが、海外に拠点を置いていることから日本の法律が及ばないことがほとんどです。

海外業者はリスクがとても高いので、上記で紹介した安全な国内業者を選ぶべきです。

ステップ3:少額取引する

まずは少額での取引をしましょう!

バイナリーオプションでは、1枚(lot)の購入金額は目標レートの位置や判定時間までの残り時間で変動します。

1枚は最大でも999円なので最初は1枚ずつトレードし、相場予測がある程度出来るようになったら枚数を増やしていきましょう!

ステップ4:仮説・検証をする

トレードする際には、仮説と検証を行って記録に残すようにしましょう。

仮説と検証とは、簡単にいうと以下のような感じです。

仮説○○な理由で今から相場が上昇すると思う
検証ラダー取引でハイにエントリー

結果がどうあれ、自分の仮説が正しいのかを検証することが出来ますね

重要なのは、仮説を立てるかどうかです。

最初はアバウトな仮説しか立てられないかもしれませんが、経験を積めば確度の高い仮説が立てられるようになりますよ。

バイナリーオプションでの勝率を上げるためにも是非意識してみてください。

バイナリーオプションの口座でやってはいけない事2つ

バイナリーオプション口座を持ったら、絶対にやってはいけない事を紹介します。

やってはいけないこと

  • 自動売買ツールは使用しない
  • 口座の売買や名義貸し

注意点1:自動売買ツールは使用しない

自動売買ツールは使用しないようにしましょう。

なぜなら、国内の優良会社では、原則自動売買ツールの使用禁止を規約で定めているからです。

万が一自動売買ツールの使用がFX会社に知られた場合、口座を凍結されます。

また、ネット広告などで、「勝率90%超え」や「月収50万円保証」などの甘い言葉を並べてツールを販売しているものは詐欺である可能性が高いです。

バイナリーオプションの自動売買ツールにはリスクしかないので、絶対に手を出さないようにしましょうね!

注意点2 :口座の売買や名義貸し

口座の売買や名義貸しは、詐欺罪に問われる可能性があるので絶対にやめましょう。

マネーロンダリングや、脱税などに利用されたというケースも過去に有り、貸すだけでも犯罪行為に巻き込まれるリスクがあります。

口座の貸し借り、売買、名義貸しは絶対にやらないで、口座を開設したら自分のトレードのためだけに使うようにしましょう。

バイナリーオプションの口座でよくあるQ&A2つ

ここでは、バイナリーオプションの口座についてのよくある質問にお答えしますよ!

Q1:バイナリーオプション口座は複数持てる?

同一のFX会社で、同じ名義での口座は一つまでしか開設出来ませんが、会社ごとに口座を作るのはもちろん可能です。

会社ごとに取引回数や、取引の時間、通貨ペアなどが違いがあります。

複数口座を持っておくことで、取引のパターンを広げる意味合いもあるので、複数持っておくことをおススメしますよ!

Q2:海外バイナリーオプション業者は詐欺?

海外業者が全て詐欺業者というわけではありません

ただ、海外業者は全て金融庁の認可を受けないままサービス展開しているので、会社としての実体が明確になっていない場合が多いです。

実際に出金トラブルや、連絡が取れなくなったという報告が続出していることから、リスクを避けるためにも国内の業者で口座開設することをおススメします。

バイナリーオプション口座は自分にあった口座を選ぼう!

上記で紹介した「バイナリーオプション口座開設のポイント」を理解することで、自分に合ったバイナリーオプション口座で取引が出来るようになりますよ!

最後にこの記事のおさらいです。

バイナリーオプション口座開設のポイント

  • 安全な国内業者を利用する
  • 口座開設にはマイナンバーカード・本人確認書類が必要
  • 入出金にはネット銀行口座が便利

おすすめの国内口座

バイナリーオプションは手軽にできる投資法です。

その分、すぐに稼ぎたい人が手を出しやすいので、詐欺被害も租駆出しています。

口座選びから慎重に行って、詐欺被害などのリスクを回避しながら快適なバイナリーオプションライフを送りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.