バイナリーオプション初心者が安全に出金するための3ステップ

バイナリーオプション初心者が安全に出金するための3ステップ

この記事で解決できる悩み

  • どうしたらバイナリーオプションの出金ができる?
  • 出金トラブルに遭わないためには?
  • 安心して出金ができる業者が知りたい!

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプションの出金トラブルと安全に出金する手順』を理解すれば、バイナリーオプションでスムーズに出金できるようになります。

なぜなら私もこの方法で、トラブルなく簡単に出金できるようになったからです。

まずは、バイナリーオプションで出金するまでの簡単な流れから紹介しますね。

「いますぐ安全に出金ができるバイナリーオプション業者が知りたい!」という方は『おすすめ国内業者2つ』をご覧ください!

バイナリーオプション口座の出金フロー

バイナリーオプションでは簡単に開設した口座から出金ができます

なぜならバイナリーオプションの出金に必要な手順が少ないからです。

出金までの簡単な流れ

  1. FX口座に振替する
  2. 出金額を決める
  3. 取引暗証番号を入力する

ちなみにバイナリーオプションの口座から直接銀行口座に出金することはできないので、まずはFX口座に振替をする必要があります

そして出金額を決めて取引暗証番号を入力すれば、翌営業日には指定の銀行口座に出金されます。

申請手続きは慣れると5分程度で終わりますよ!
詳しい手順については次の見出しで解説しますね

簡単!国内バイナリーオプション口座の出金手順3ステップ

スムーズにバイナリーオプションの出金の申請するための手順は、以下の3ステップになります。

バイナリーオプションの出金手順

  1. FX口座に振替する
  2. 出金額を決める
  3. 取引暗証番号を入力する

それぞれの出金の手順について、以下で詳しく見ていきましょう。

【前提】出金は銀行口座のみ対応

バイナリーオプションの出金をするときは、銀行口座を用意する必要があります

バイナリーオプションはネットバンキングへの出金ができないからです。

バイナリーオプションの口座からFX口座に振替をした後、会員ページに登録している口座に出金されます。

出金先の銀行口座を変更する必要がある場合は、会員ページから出金先の金融機関口座情報を変更しておきましょう。

ステップ1:FX口座に振替する

まずはバイナリーオプションの口座から一度FX口座に振替をしましょう

なぜならバイナリーオプションの口座から銀行口座へは直接出金することができないからです。

FX口座への振替は24時間いつでも反映され、手数料もかかりません。

出金するにはFX口座への振替が必要

ただしメンテナンス中は振替ができない場合があるので、事前に業者のお知らせなどを確認しておきましょう。

ステップ2:出金額を決める

FX口座に振替を終えたら、出金可能額の範囲内で出金したい金額を入力してください

ちなみにGMOクリック証券は、上限額は1億円で下限額は1万円で、1万円以下の場合は少額とみなされて全額出金されます。

またFXプライムbyGMOは、出金額の上限・下限はありません。

なお、どちらの業者も出金手数料は無料です。

ステップ3:取引暗証番号を入力する

最後に取引暗証番号を入力して出金依頼をすれば、出金手続きが完了します。

なお取引暗証番号は、口座開設をしたときに自宅に送付される「口座開設手続き完了のご案内」に記載されています。

万が一書類を紛失してしまった場合は、バイナリーオプション業者に連絡して再発行の手続きをとりましょう

バイナリーオプション海外業者の出金デメリット4つ

海外のバイナリーオプション業者でも、出金は問題なくできるの?」と疑問を持つ方に、海外業者の4つのデメリットを解説します。

海外業者の出金に関するデメリット

  1. 出金まで時間がかかる
  2. 出金手数料がかかる
  3. 出金条件を満たせない
  4. 出金が拒否される

結論として、海外のバイナリーオプション業者は使わないようにしましょう

なぜなら、これから紹介するデメリットが原因で、出金に関するトラブルに巻き込まれる可能性があるからです。

では、順にみていきましょう。

デメリット1:出金まで時間がかかる

ひとつ目のデメリットは、出金までに時間がかかることです。

なぜなら海外業者は、出金を申請するときに本人確認書類を求められ、書類の提出や審査に時間がかかるからです。

たとえば出金を申請してから出金されるまでに数日~数週間かかる海外業者もあります。

国内業者なら数日以内で出金できるので、どれほど海外業者の出金に時間がかかるかがわかりますね。

デメリット2:出金手数料がかかる

海外業者は出金するときに手数料がかかるというデメリットもあります。

なぜなら手数料がかかる分利益が減るからです。

また海外業者からの出金には、安くても1,000円の手数料がかかり、出金方法によっては出金額の数%分の手数料がかかる場合もあります。

なので、原則として無料で出金できる国内業者がおすすめですよ。

デメリット3:出金条件を満たせない

3つ目のデメリットは、条件を満たせずに出金できなくなる場合があることです。

その理由は、海外業者が行っているキャンペーンにつられて、出金条件が厳しいことを知らずに入金してしまうからです。

たとえば3万円分のキャッシュバックを受け取るときに、キャッシュバックの15倍に相当する45万円分の取引をしないと出金できないケースがあります。

デメリット4:出金が拒否される

海外業者には出金が拒否されるというデメリットもあります。

なぜなら海外業者の中には、はじめからお金を集めて持ち逃げする詐欺目的で作られた業者もあるからです。

もちろん悪意はなくても、業者の経営が悪化して、資金がないため顧客の出金の申請に応じられないケースもあります。

海外業者は日本の金融庁の認可を受けておらず、取り締まりの管轄外なので、万が一トラブルに遭っても泣き寝入りすることが多いです

バイナリーオプションは国内業者を使うべき理由4つ

上記のように海外業者の出金についてはたくさんのデメリットがあります。

ですから、手数料無料でスピーディに出金できる国内業者がおすすめですよ。

国内業者を使うべき理由4つ

  1. 出金が早い
  2. 出金手数料が無料
  3. 信託保全がある
  4. サポートが充実

国内業者がおすすめの4つの理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

理由1:出金が早い

国内業者は海外業者と比べて出金までにかかる時間が短いので、手元に早くお金が戻ってきます

たとえばGMOクリック証券の場合、営業日の15時までに出金の申請をすれば、入金は翌営業日です。

15時以降の出金申請であっても、翌々営業日には口座に入金されますよ。

数日~数週間かかる海外業者と比較するとかなり早いですね。

理由2:出金手数料が無料

2つ目の理由は、手数料が無料で出金できることです。

そのため国内業者なら出金のときに利益が減る心配がありません

先述のように海外業者は最低でも1,000円以上の出金手数料がかかるので、出金をするたびに利益が減ります。

海外業者と違い、国内業者は銀行口座への送金(銀行送金)でしか出金ができませんが、手数料を抑えて利益を確保したい方は国内業者を使いましょう。

理由3:信託保全がある

全ての国内業者には信託保全が義務づけられています。

万が一業者が倒産しても、顧客が業者に預けていた資金は返ってきます。

一方で海外業者には信託保全が義務づけられていないので、業者が倒産すると預けていた資金は返ってきません

信託保全のある国内FX業者がオススメ

一部の海外業者では信託保全に似た制度を導入していますが、顧客の資産が全額返ってくる業者はほとんどありません

理由4:サポートが充実

4つ目の理由は、国内業者は電話やメールなどのサポートを受けられることです。

サポートがあれば、わからないことがあっても電話やメールで問い合わせて解決しやすいですよね。

海外業者には日本語のサポートに対応していない業者もあるので、英語でコミュニケーションが取れないと、わからないことがあっても聞けません。

疑問を残したまま取引を続けるとトラブルに巻き込まれるリスクもあるので、サポートがある国内業者を使いましょう

安全に出金ができるおすすめバイナリーオプション国内業者2つ

安心して出金ができるおすすめのバイナリーオプション業者はどこ?」とお悩みの方に向けて、初心者におすすめの国内バイナリーオプション業者を2社紹介します。

安心して出金ができるバイナリーオプション業者

それぞれの国内業者のおすすめポイントについて、以下で詳しく見ていきましょう。

信頼と人気が高いGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

外為オプションのおすすめポイント

  • ユーザーからの人気と信頼性が高い
  • 分析機能が充実した「プラチナチャート+」
  • スマホの取引ツールが使いやすい

外為オプションを運用しているGMOクリック証券は、FXの取引高が8年連続国内第1位(※)なので、信頼性の高い業者で取引したい人におすすめです。
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

「プラチナチャート+」は38種類のテクニカル指標と25種類の描画オブジェクトを搭載し、チャートを最大で16分割できます

また、13種類のテクニカル指標が表示できるスマホ取引ツール「iClick外為OP」は直感的に操作できるので、外出時の取引に便利ですよ。

外為オプション(GMOクリック証券)の出金手順

GMOクリック証券「外為オプション」の出金方法

ツールが便利なFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

選べる外為オプションのおすすめポイント

  • 2時間で結果がわかる
  • 似たチャートを探す「ぱっと見テクニカル」
  • 回号開始の通知が来る

選べる外為オプションを運用しているFXプライムbyGMOは、1回の取引時間が2時間と他社よりも1時間早いので、早く結果が知りたい人におすすめの業者です。

ぱっと見テクニカル」は最大約12年の過去チャートから現在に似たチャートを検索し、チャートの形状を比較しながら相場の動きを予測できる

スマホアプリ「PRIMEアプリS」を使うと回号開始の通知が来るので、取引の機会を忘れません。

スマホアプリにも高機能なチャートが搭載されているので、パソコンを持っていなくても手軽に取引を始められますよ。

選べる外為オプション(FXプライムbyGMO)の出金手順

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」の出金方法

バイナリーオプションの出金に関するQ&A5つ

バイナリーオプションの出金に関してわからないことがあれば、以下の5つのQ&Aを参考に疑問の解決に役立ててください。

バイナリーオプションの出金に関するQ&A

  1. スマホから出金できる?
  2. 出金申請に最適に時間は?
  3. 土・日・祝日でも出金できる?
  4. 出金は取り消せる?
  5. 出金するときに税金がかかる?

それぞれの内容について、以下で詳しく見ていきましょう。

Q&A1:スマホから出金できる?

たとえばGMOクリック証券の場合、スマホでもPCサイトの会員ページを開けば出金ができます

スマホアプリで取引しているときにそのまま直接出金することはできないので、いったんPCサイトを開くのが手間です。

また、出金するときもいったんFX口座に振り替えないと銀行口座に出金できないので注意してください。

Q&A2:出金申請に最適に時間は?

出金の申請に最適な時間は銀行が閉まる15時までです。

なぜなら15時までに出金を申請すると、当日分の申請として扱われて、翌営業日に入金されるからです。

15時を過ぎて申請するとどうなるの?
翌日分の申請として扱われるので、銀行口座に入金されるのは翌々営業日になります
1日でも早く出金したい方は、15時までに出金申請が必要だと覚えておきましょう!

Q&A3:土・日・祝日でも出金できる?

土・日・祝日でも出金の申請はできます。

しかし土・日・祝日に出金を申請しても翌営業日分として扱われるので、銀行口座に入金されるのは翌々営業日になります。

つまり休み明けの翌日にならないとお金が受け取れません

仮に週明けの月曜が祝日で土曜日に出金を申請した場合、実際に出金できるのは水曜日なので、4日かかります。

Q&A4:出金は取り消せる?

一度出金を申請しても、業者が定める出金取消可能時間までなら出金の申請を取り消せます

たとえばGMOクリック証券の場合は、出金の申請を行った後、次の出金確認時間(3:30、10:45、15:00、17:30)までなら取り消しが可能です。

ただし10:45~10:50、17:30~17:35は取り消しができないので注意してください。

またFXプライムbyGMOは、0:00から14:59までの出金申請は当日の14:59、15:00から23:59までの出金申請は翌営業日の14:59まで取消ができます。

Q&A5:出金するときに税金がかかる?

バイナリーオプションでは出金をしなくても税金がかかります

なぜならバイナリーオプションで税金がかかるかどうかは、出金の有無に関係なく1年間の取引の結果で判断されるからです。

期限までに正しく確定申告をしないと、税務署から連絡が入って期限後の確定申告をするよう指導されて、税金を追加で支払うことになります。

申告していない多額の追加徴収があったり、税務署の調査に協力しない場合は、脱税として逮捕される可能性もあるので、忘れずに確定申告をしましょう!

確定申告が必要になる条件

  • 会社員(給与収入がある方):年間20万円以上の利益
  • 専業(給与収入が無い主婦や、個人事業主):年間48万円以上の利益

もっと詳しく知りたい方はこちら

fx 税金 20 万
FX税金は20万円から?脱税をせずに節税するコツ3つと申告方法
この記事で解決できる悩み 利益がいくらから、確定申告しないといけないの? 確定申告の流れや方法が知りたい FXの節税のコツや方法は? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する「 ...

続きを見る

【バイナリーオプションの出金】まとめ

上記で紹介した『バイナリーオプションの出金トラブルと安全に出金する手順』を理解すると、利益を失うことなく出金できるようになりますよ。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  • 国内業者は手数料が無料で、早く出金できる
  • FX口座に振替→金額を指定→取引暗証番号を入力で出金ができる
  • 海外業者は出金に関するトラブルが多いので使わない

安心して出金ができるバイナリーオプション業者

ちゃんと出金できるか不安』と最初は思うかもしれませんが、出金する手順はとても簡単です。

国内業者を使えば安心かつ早く出金ができますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.