スマホ取引OKなバイナリーオプション2選!メリット3つと注意2つ

バイナリーオプションをスマホだけで取引するメリット3つ

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションはスマホだけでもできるの?
  • スマホでバイナリーオプションをするメリット・デメリットは?
  • スマホでバイナリーオプションができるおすすめの業者を知りたい!

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプションをスマホでする方法』を理解すれば、スマホだけでバイナリーオプションを始められます。

なぜなら私もこの方法で、バイナリーオプションをスマホだけで取引できるようになったからです。

この記事では、スマホでバイナリーオプションの取引するメリット・デメリットについても詳しく解説していますよ。

『いますぐスマホでバイナリーオプションができる業者が知りたい!』という方は、『おすすめ業者2選』をクリックすれば該当箇所まで飛べますよ

バイナリーオプションはスマホだけでもできる

じつはパソコンを持っていないんだけど、スマホでもバイナリーオプションってできるのかな?

わざわざパソコンを購入しなくてもバイナリーオプションの取引は可能です。

なぜなら、バイナリーオプション業者はスマホに対応した取引ツールを出しているからです。

ちなみにバイナリーオプションの取引ツールはiPhoneとAndroidどちらにも対応していて、どちらを使っても取引のしやすさは同じですよ。

無料スマホ取引ツールがおすすめ!バイナリーオプション業者2選

以下で紹介する2社は、便利なスマホ専用ツールがあるのでバイナリーオプションのスマホ取引におすすめです。

バイナリーオプション業者2選

では、詳しく見ていきましょう。

スマホが使い慣れてない人でも使いやすいGMOクリック証券のiClick外為OP

外為オプション

iClick外為OPのおすすめポイント

  • 操作がしやすい
  • 取引ツールからマーケット情報が確認できる
  • チャートの分析がしやすい

GMOクリック証券が運営する外為オプションのスマホ用ツール「iClick外為OP」は、ボタンが大きく作られていて押しやすいので、操作に迷いにくくスマホに慣れていない人にも使いやすいのが特徴です。

ツール内でマーケット情報が確認できるので、要人発言によるレートの急変動に備えられます。

また、ラインが引きやすく、12種類のテクニカル分析が使えるので、チャートの分析がしやすいのもおすすめな点です。

取引ツールの機能が便利なFXプライムbyGMOのPRIMEアプリS

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

PRIMEアプリSのおすすめポイント

  • 回号開始を通知してくれる
  • 現在の相場に似たチャートを探す「ぱっと見テクニカル」
  • 2時間で結果がわかる

FXプライムbyGMOが運営する選べる外為オプションのスマホアプリ「PRIMEアプリS」は、便利な機能が多いのが特徴です。

回号開始の通知が来るので取引の機会を逃すことがありません。

また、「ぱっと見テクニカル」は今のチャートと似た過去のチャートを検索し、チャートの形状を比較しながら相場の動きを予測することができて便利です。

選べる外為オプションは1回の取引時間が2時間と他社よりも1時間早いので、結果が早く知りたい人にもおすすめですよ。

スマホでバイナリーオプションをするメリット3つ

スマホでもバイナリーオプションはできるんだね!でもパソコンの方が何かと便利だったりしないのかな?
そうですね、パソコンを使うメリットもありますが、スマホならではのメリットもありますよ!

持ち運びに便利なスマホでバイナリーオプションをすると、3つメリットがあります。

スマホでバイナリーオプションをするメリット3つ

  1. いつでもどこでも取引ができる
  2. 即座に取引ができる
  3. 直感的な操作ができる

メリットを知れば、バイナリーオプションで用途や場面に合ったスマホの使い方ができるようになりますよ。

メリット1:いつでもどこでも取引ができる

ひとつ目のメリットは、場所を選ばずに取引できることです。

なぜならスマホの通信環境さえあれば、いつでもどこでも取引ができるからです。

パソコンを持ち運んで取引するのは大変ですが、スマホだと持ち運びも簡単で便利ですね。

通勤・通学の途中や家事の空き時間、休み時間や寝る前のベッドの中などでこまめに相場の動きをチェックできるので、取引のチャンスも逃しにくくなります

メリット2:即座に取引ができる

すぐに取引アプリを起動して取引ができるメリットもあります。

パソコンだと電源を入れてから取引ツールを起動するまでに時間がかかりますよね。

しかしスマホを使えば、経済指標の発表や要人発言で相場が急に変動しても、迅速に対応しやすくなります

メリット3:直感的に操作ができる

3つ目のメリットは、画面が見やすく直感的な操作ができることです。

なぜならスマホは画面が小さいため、パソコンの取引ツールと比べて無駄な情報が少なく、画面がシンプルだからです。

ストレスが少なくてすみますし、認識を誤って誤発注するリスクも減ります。

ただし、操作ミスによる誤発注には注意しましょう。

詳しくは次の見出しで説明していますよ。

バイナリーオプション取引をスマホでするデメリット3つ

もちろんスマホでバイナリーオプションするデメリットもありますが、デメリットを知ることでスマホがあなたに合った取引環境なのか判断できますよ!

スマホでバイナリーオプションでするデメリットを3つ紹介します。

バイナリーオプション取引をスマホでするデメリット3つ

  1. チャートが見にくい
  2. 操作ミスしやすい
  3. 通信環境に左右されやすい

それぞれのデメリットについて、以下で詳しく見ていきましょう。

デメリット1:画面が小さい

ひとつ目の注意点はチャートが見にくく相場の分析がしにくいことです。

以下の画像はGMOクリック証券が運営する外為オプションのPC(上)とスマホ(下)それぞれの取引画面ですが、このようにパソコンと比べてスマホの画面は小さいです。

外為オプションPC画面

外為オプションスマホ画面

そのため複数の通貨ペアや時間足のチャートを並べて相場を分析するにはあまり向いていません。

なお、取引ツールが小さくてチャートが見にくい場合の対策方法は、後ほど「コツ2:FXのアプリでチャート分析する」の見出しで詳しく紹介します。

デメリット2:操作ミスしやすい

2つ目の注意点は操作ミスをしやすいことです。

スマホはボタンが小さいので、違うボタンに指が当たったり押し間違えたりすると、思わぬ注文をしてしまいます。

誤発注に気づけばまだいいですが、気づかずに取引結果が出ると大損している可能性もあるので気をつけてください。

発注した後に必ず発注内容を確認する癖をつけるといいですね。

デメリット3:通信環境に左右されやすい

スマホの取引ツールは通信環境に左右されやすい点にも注意しましょう。

なぜなら通信環境が悪いと、発注する際にスリッページが発生して、注文したレートと注文が成立したレートに差が出るからです。

さらに通信量の使いすぎによって通信制限がかかると、通信速度が遅くなるので取引のチャンスを逃す可能性もあります。

スマホでバイナリーオプションを始める7ステップ

GMOクリック証券を例として、スマホでバイナリーオプションの口座開設の申し込みから取引ができるまでの7つの手順を紹介します。

スマホでバイナリーオプションを始める7ステップ

  1. 本人確認書類を用意する
  2. 口座開設を申し込む
  3. 知識確認テストを受ける
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 審査結果を待つ
  6. 書類が届いたら口座にログインする
  7. 口座に入金する

業者によってはFXの口座を開設した後にバイナリーオプションの口座を開設する場合もあります。

それぞれの手順について、以下で詳しく見ていきましょう。

ステップ1:本人確認書類を用意する

まずは健康保険証や運転免許証といった本人確認書類を用意しましょう。

外為オプション本人確認書類

事前に本人確認書類を用意しておけば、口座開設の申し込みがスムーズにできますよ。

ちなみに本人確認書類は顔写真付きかどうかで用意すべき書類が違うので、業者の公式サイトを見て漏れのないように用意してください。

マイナンバーカードや通知カード、住民票といったマイナンバーのわかるものも必要ですよ。

ステップ2:口座開設を申し込む

次に口座開設の申し込みフォームに、誤字脱字がないか注意しながら必要事項を記入しましょう。

GMOクリック証券口座開設入力フォーム

ちなみにGMOクリック証券では証券取引口座とFX専用取引口座のどちらから申し込んでもバイナリーオプションはできますが、FX専用取引口座の方が早く取引をはじめられますよ。

「外為オプション口座も一緒に申し込む!」にチェックをつけて申し込むと、外為オプションの口座が作れます。

ステップ3:知識確認テストを受ける

さらに知識確認テストを受けましょう

なぜなら、バイナリーオプションの仕組みや用語の理解度を試すテストに合格しないと、口座開設ができないからです。

テストは20問を〇✕で答える二択形式ですが、問題に対するヒントもあるので、わからないときはヒントを見て答えましょう。

万が一テストに落ちてしまっても、1日1回再挑戦ができるので大丈夫ですよ。

ステップ4:本人確認書類を提出する

そしてステップ1で用意した本人確認書類を提出すれば、口座開設の申し込みが完了します。

このときスマホやデジカメで撮影した写真や、スキャナーで取り込んだ画像をアップロードすれば、本人確認が早くすむので審査も早く終わりやすくなりますよ。

ちなみに郵送でも本人確認書類の提出はできますが、データのアップロードよりも時間がかかるので、早く口座開設の審査をすませたい人はアップロードがおすすめです。

ステップ5:審査結果を待つ

口座開設の申し込みが完了したら、バイナリーオプション業者の審査結果を待ちましょう

ちなみに審査では口座開設の申し込みフォームの内容と本人確認書類の記載内容が一致しているか、投資の経験や保有資産などがチェックされます。

GMOクリック証券『外為オプション』の場合の審査基準

  • 金融資産が100万円以上
  • デリバティブ取引またはそれに類する取引の経験が1年以上
ただし、審査に際しては特に調査などは無く自己申告です

審査は1~2営業日ほどかかり、審査結果はメールで届きます。

審査結果を待つ間に、本やネット・FX会社のセミナーを活用してバイナリーオプションの勉強をして、時間を有効活用しましょう。

ステップ6:書類が届いたら口座にログインする

無事審査に通れば、取引用の口座へのログイン情報が書かれた書類が届くので、自分の口座にログインしましょう。

書類には自分の口座にログインするためのIDやパスワード、入金先が書かれているので、なくさないよう大切に保管してください。

万が一書類を紛失してログインできなくなってしまったら、業者に連絡して再発行の手続きを取りましょう。

ステップ7:口座に入金する

取引用の口座に入金をすれば、バイナリーオプションがはじめられます

口座への最低入金額は決まっていないので、自分の資産状況にあわせて入金しましょう。

どのくらい入金すればいいかわからない方は、自分の保有資産の40%までを目安にして、最初は少なめに入金するといいですよ。

入金の際はネットバンキングを使えば、手数料無料かつ数分程度で口座に残高として反映されるので便利です。

バイナリーオプションをスマホで取引する時のコツ2つ

スマホでの取引はパソコンでの取引と操作性が違うので、取引量を増やしてより大きな利益を狙う前に次の2つのコツを実践しましょう。

スマホで取引する時のコツ2つ

  1. デモトレードで操作性を確かめる
  2. FXのアプリでチャート分析する
スマホでバイナリーオプションをするときのコツを知っておけば、よりスムーズに取引の経験が積めるようになりますよ!

コツ1:デモトレードで操作性を確かめる

まずはデモトレードで取引ツールの操作性を確認しましょう。

なぜならスマホの操作に慣れないと、操作ミスをしたり取引ツールの機能を上手に使えずに損失を出す可能性があるからです。

ただしスマホ用の取引ツールはデモトレードに対応しておらず、パソコンと同じ画面なので、ボタンが押しにくい点に注意しましょう。

どうしてもスマホに対応した環境で取引したい場合は、失敗しても損失が少なくてすむよう少額で練習してください。

デモトレードは登録不要

バイナリーオプションのデモトレードは、口座開設やFXのデモトレードといった登録が要らないので、簡単に取引の練習ができます。

ただしデモトレードの利用期間は1週間なので、利用期間を過ぎると口座の状況がリセットされる点に気をつけましょう。

バイナリーオプションの登録不要のデモトレードについて詳しく知りたい人は、以下のリンク先を参考にしてください。

くわしくはこちら

登録不要のバイナリーオプションデモ取引で確認するべきこと3つ
デモ登録不要のバイナリーオプション2社!取引で確認すべき3点
この記事で解決できる悩み バイナリーオプションのデモトレードは登録しないとできないの? バイナリーオプションのデモトレードで何をしておくべき? 登録不要でバイナリーオプションのデモトレードができる業者 ...

続きを見る

コツ2:FXのアプリでチャート分析する

2つ目のコツは、FXのアプリを使ってチャート分析をすることです。

なぜならバイナリーオプションのスマホ向けの取引ツールは、チャートの表示や分析機能に限界があるからです。

そのため複数の通貨ペアや時間足を同時に分析しにくいデメリットがあります。

しかしGMOクリック証券FXプライムbyGMOのFXアプリならチャートを分割して表示できるので、バイナリーオプションで扱う通貨を同時に確認できますよ。

バイナリーオプションのスマホ取引で失敗しないための注意点2つ

スマホでバイナリーオプションをするときに、何も注意せずに取引をすると大損する可能性があるので、次の2点に注意しながら取引してください。

失敗しないための注意点2つ

  1. 感覚に頼った取引をしない
  2. 自動売買ツールを使わない

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1:感覚に頼った取引をしない

ひとつ目の注意点は、感覚に頼った取引をしないことです。

その理由は根拠を持たずに感覚で取引を繰り返すと、勝てずにどんどん損失が膨らみやすいからです。

相場が動いているので取引しなければ損をした気持ちになったり、早く損失を取り返したいと焦る気持ちはわかりますが、短時間でむやみに取引を繰り返しても利益は伸びにくいですよ。

取引する時間帯や条件を決めておき、勝てる根拠が強くなったタイミングに絞って取引しましょうね。

注意点2:自動売買ツールを使わない

もうひとつの注意点は、自動売買ツールを使わないことです。

なぜならネットで販売されている自動売買ツールを使って利益を出すと、バイナリーオプション業者の規約に違反して口座が凍結され、取引できなくなるからです。

LINEやTwitter、InstagramなどのSNS上で、利益の出ない欠陥品を売りつける「オプザイル」という詐欺集団もいるので、自動売買ツールは買わないほうがいいですよ!

【スマホでバイナリーオプション】まとめ

上記で紹介した『バイナリーオプションをスマホでする方法』を理解すると、いつでもどこでもスマホでバイナリーオプションができるようになります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

【スマホでバイナリーオプション】まとめ

  • スマホでバイナリーオプションをすると、いつでもどこでも手軽に空き時間で取引できる
  • iPhoneとAndroidどちらでも問題ないので、自分が今使ってるスマホで取引しよう
  • FX用のアプリと併用することで、取引がしやすくなる

おすすめバイナリーオプション業者2選

『本当にスマホだけでバイナリーオプションできるの?』と思うかもしれませんが、操作に慣れていくとスマホでも十分に取引ができますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.