失敗談

失敗談⑩|コツコツドカンで大失敗

2019/5/15  

FXのことをほとんど調べもしないままこの世界に足をつっこみ、レバレッジもいきなり20倍に設定するなど、今考えると恐ろしいほどの高いリスクをとっていました。完全なギャンブル&スキャルピングトレードで最初は何とかコツコツ順調に利益を上げていたのですが、2018年初旬の急激な円高によりそれまでの利益が一瞬で吹き飛んでしまいました。

失敗談⑨|年末のロスカット

2019/5/20  

年末にドル買いでロスカットになりました。ヒロセのLIONFXですがマイナス74万円くらいの損失です。最初に少しうまくいったので、その後にも買いで注文しましたが数日間パソコンから目を離していた間にかなり下がっていて持ち直すと思っていましたが駄目でした。

失敗談⑧|スワップ狙いの落とし穴〜トルコリラ・ショック〜

2019/5/20  

2018年、私が最も大きく失敗したトレードはトルコリラ円のトレードに尽きます。注目を浴びていていたトルコリラへの投資に関心が強くなり、ただ高金利と証拠金の安さから、銀行に預けているよりは良いと、軽い気持ちで2018年1月、1トルコリラ30円のところでロングを持ちました。

失敗談⑦|反省してるつもりがなかなか治らないポジポジ病

2019/5/20  

小さい損失も積もれば山になる。FXの初心者によくありがちですが、私もよく失敗するのが「ポジポジ病」。 ポジポジ病とは、何度も何度もトレードをすること。とはいえ、根拠があるFXトレード自体に問題があるわけではありません。何となくポジションを持ってしまうのが問題です。

失敗談⑥|初心者がFXで失敗する理由

2019/5/20  

FXでは、自分の取引スタイルが重要になってきます。初心者にありがちなのがこのスタイルを決めないで取引を始めてしまうことです。私も自分のスタイルがないままFXを始めてしまいました。その結果、負ける確率の方が高く、勝ったときより負けたときの額が圧倒的に高くなりました。

失敗談⑤| スワップポイントに執着しすぎました

2019/5/15  

取引開始当初は順調にスワップポイント付与を勧めていくことができましたが、ある日リーマンショックが起きたことで相場が暴落しました。含み損が相当大きくなってしまっていましたが、私はそれでもスワップポイントが常にもらえるならそのままでいいと判断してしまいました。

失敗談④|海外FXハイレバレッジによる落とし穴

2019/5/17  

高金利通貨のユーロ/トルコリラに投資。1万通貨の投資で1日600円以上の金利が付くことに魅力を感じました。夢のようなことばかり考えながら投資をしているとトルコリラは値上がりすることなく大きく値を下げていく一方。結局、1週間も持たないうちに投資額の30万円を全て無くしてしまいました。

失敗談③|自分のルールを決めて取引。しかし一瞬で大損!

2019/5/20  

慣れないツールで損失を出してしまった。「LIONFXC2」というツールをはじめてダウンロードしたのですが・・・今までと全く変わってしまってとても使いにくい!発注も慣れない手つきでまるで初心者のようにおどおどと行いました。なぜか3回も同じ注文をしてしまっていたようです・・・。

失敗談②|年始には魔物が住んでいる

2019/5/20  

トルコリラの急落で1か月で170万円の損失2018年に初期資金30万円からスタートしました。2018年トルコショック!ありましたね。そこは触っていませんでしたのでセーフでした。最初は米ドル/円で月1万円程度の損益を繰り返し、パットしない日々でした。

失敗談①| 損切りを想定していなかった

2019/5/15  

当時は円安トレンドだったこともあり、完全に円安に振ったポジションを取っていました。40万近くを1単位が安い豪ドル/円を建てられるだけ建てていました。その日はイタリアの総選挙があり、結果次第で大きくポジションが動くだろうという予想はつきましたが、円安トレンドは変わらないと考えていたので損切りのことは全く考えていませんでした。

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.