FXにはパソコンがおすすめ!選び方4つとメーカー4社の特徴を解説

fx パソコン

この記事で解決できる悩み

  • FXはパソコンを使うべき?
  • FXをパソコンでするメリットは?
  • FXにオススメのパソコンとは?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事が解説する『FXで使うべきオススメのパソコンとは?』を理解すれば、FX初心者でも安心してFXを始められます。

なぜなら私もFXに向いているパソコンの選び方を知ったことで、効率よく利益を出せるようになったからです。

それでは以下で『FXをパソコンで取引すべき理由3つと選ぶ際のステップ4つ』について紹介しますね。

パソコンでの取引にオススメのFX会社で取引したい!』という方は、『ウィンドウを自由にカスタマイズできるFX会社』をクリックすれば該当箇所に飛べます!

FXはスマホではなくパソコンで取引しよう

パソコンとスマホどっちで取引しようかなぁ。スマホの方が便利な気もするし。
FXで大切なのはパソコンとスマホを使い分けることです!まずはこの記事を読んでみてね!

結論からいうと、FXではメインでパソコンを使い、サブでスマホを使いましょう。

パソコンでの取引は大型のモニターで精密な取引ができ、高速のデータ処理によってスムーズに取引できます

そのため何か問題が発生しても、大損するリスクを回避しやすいのです。

基本FX取引はパソコンでしましょう。

FXではスキャルピング手法の人はパソコンがよりオススメ!

スキャルピング手法で取引する方はパソコンがオススメです!

なぜならスキャルピングは比較的早い取引なので、操作しやすいパソコンで行うのが向いているのです。

必要な情報を一括で映せるので、瞬間的にベストの判断が出来ます。

1秒以下の動きが求められるトレードのため、キーボードとマウスは有線タイプで、メモリは高負荷の処理にも耐えられる水準のものをオススメします。

FXをパソコンで取引すべき理由4つ

次にFXをパソコンで取引すべき理由を紹介します。

理由を知れば、パソコンでの取引をオススメする意味が理解できます!

では以下で、パソコンで取引すべき理由4つについてそれぞれ説明しますね。

パソコンで取引すべき4つの理由

  • 画面が大きいのでチャートの値動きを見やすい
  • ゆっくり考えられるので根拠のある取引になる
  • 無制限の高速通信のため時間を気にせずトレード可能
  • 複数のモニターで情報チェックと売買注文を行える

理由1:チャートが見やすい

最初の理由は、チャートが見やすいことです。

パソコンのモニターは細かい部分まで描いており、チャートの見やすさから適切な判断をできます。

スマホではどうしても画面が小さいので見づらく、チャートの時間足などにも制限がかかっているので気をつけましょう。

誰にとってもパソコンの画面の大きさは見やすく、売買のルールの有効性を確認する際にも便利です。

理由2:分析がしやすい

2つ目の理由は、根拠ある取引が可能だということです。

根拠あるFX取引にするためには分析が必要で、分析では画面の大きいパソコンやモニター数の多いパソコンが分析しやすいです。

安定した利益を出すために分析は必要不可欠!

そのためスマホではなくパソコンで分析して、根拠あるFXの取引を心がけましょう。

理由3:通信制限に悩まされない

理由3つ目は、通信制限に悩まされないことです。

パソコンは基本Wi-Fiがあるので、通信制限がかかることはありません。

しかし、スマホは使いすぎると制限がかかります。

そのためスマホ取引では問題が発生したときに対処が間に合わずに大損してしまう可能性もあります。

大損するリスクを避けるためにも、FXはパソコンでWi-Fiがあるネット環境のよいところで取引しましょう!

理由4:複数の画面を開いておける

最後に理由4つ目は、複数の画面を開いておけることです。

FXはモニターの数を増やすことで、効率よく取引できます。

1つの画面でチャートを表示しながら、別の画面でリアルタイム配信のニュース速報などもチェック可能!

スマホはいちいち画面を切り替えないといけないので、その手間をなくせるのがパソコンで取引するメリットです。

【注意点】FX会社の取引ツールがMacに対応していない可能性もある

一般的なFX会社の取引ツールは、シェアが大きいWindows専用で、Macに対応していないものもあります。

公式でMacに対応しているFX会社はすべての取引ツールが使用可能と、一部の取引ツールのみ可と2種類に分かれています。

Macのパソコンだけを使っている人は、簡易的なブラウザ版のチャートですら見られないFX会社に要注意です。

Mac対応FX会社3選

GMOクリック証券→ブラウザ版

YJFX!→MT4チャートも利用可能

FXブロードネット→ダウンロード版も対応

FXにおいてはWindowsがオススメ!

FXで使うパソコンは、Windowsを使っている方が多いです。

その理由はFX会社が提供している取引ツールの多くが、Windows対応だからです。

Macはブラウザ用の取引ツールが主に使用でき、パソコンにインストールするソフトウェアはWindows専用がほとんど。

そのためFXをするならMacではなくWindowsがオススメです!

その他にもWindowsを進める理由あるので、のちほど説明していきます。

FXとそれぞれのデバイス相性3つ

次にFXとデバイスごとの相性について解説していきます。

なぜなら、デバイスによってFXとの相性が違うからです。

では以下で、デバイズの相性3つについて説明していきます。

デバイズごとの相性3つ

  • 高性能のデスクトップはFXの取引に最適な環境
  • ノートパソコンは持ち運びやすさと性能のバランスがよい
  • タブレットはスマホを使うよりも有利に取引可能

デスクトップとFXの相性

最初にデスクトップとの相性について紹介していきます。

本体とは別でモニターがあるデスクトップは、スマートにFX取引したい方にオススメ

リーズナブルな価格で購入可能なので、デスクトップで複数のモニターを見て取引しているトレーダーは多いです。

あとからモニターやメモリなどのカスタマイズがしやすく、低予算で必要なだけ選べるのが特徴です。

ノートパソコンとFXの相性

次にノートパソコンとの相性です。

人気があるノートパソコンは、FXの売買でも活躍します。

昔に比べてスペックが向上しているので、予備を確保しなくてもスムーズに情報確認から注文まで実行可能です。

予算としてはデスクトップよりも高額になるものの画面も大きく、折りたたんで持ち運べるので成功している投資家もよく使っています。

タブレットとFXの相性

最後にFXとタブレットとの相性について紹介します。

タブレットは、持ち運びがしやすいことがメリットです。

今はタブレットでも高いスペックで場所を選ばないため、ノートパソコンより軽い機材として利用中の人も多いです。

またパソコンと一緒に取引できるようにしておくことで、パソコンが故障した時の保険としても使えます。

高性能アプリがあるDMM FXなど、タブレット用のアプリを提供しているFX会社を選べばより使いやすくなります。

FXトレードにおけるパソコンのモニター数の違い

次にFXで実際に何枚のモニターが必要なのかを紹介していきます。

なぜなら、モニターの数は自分の取引にあったモニター数が重要だからです。

では枚数ごとの用途も交えながら解説していきます。

モニター1枚の場合

パソコンのモニターが1枚の場合は、情報が必要なときにその画面を開いては閉じるスタイルになります。

FX会社の取引ツールで分割表示も可能ですが、1つの画面が小さくなってしまうので重要な情報を見逃してしまう恐れがあります。

画面を大きくしても閉じたり開いたりしないといけないので不便です。

チャートを全画面表示にしながら売買注文などするためにも、モニターは2枚にしたほうが効果的です。

モニター2枚の場合

パソコン付属のモニターにもう1枚を加えると、FXのチャートとポジションの情報を独立して表示させられます。

モニター2枚はチャート分析の精度が向上、2つにしたことで1つのウィンドウが見やすく初心者にもオススメです。

処理速度が1枚のときよりも断然に上がります。

そのため自宅の取引環境としてモニターは2枚以上を推奨します!

モニター3枚の場合

モニター3枚は、取引の効率化だけでなく、リスク管理も同時にできます。

モニター3枚の内訳は以下となります。

モニター3枚内訳

  • ファンダメンタル等の情報収集
  • ポジション確認用
  • チャート分析用の角画面を状況に応じて使い分け

といったように使うことも可能です。

全画面のチャートで急に為替変動した場合でも、ポジションの維持率を確認しながら値動きの原因今後の影響を調べられるので便利です。

モニター4枚以上の場合

モニター4枚以上は、ほとんどの情報を同時に見られます。

なぜなら、多くの通貨ペアの同時監視できるからです。

しかし一度に見られる情報量は増えますが、モニターが多ければ多いほどいいというわけではありません。

FXではモニター2枚のパソコンとスマホで十分とする投資家が主流です。

モニターの数は自分のトレードスタイルにあった数で取引しましょう!

FXに使うパソコンを選ぶ際のポイント4つ

次にFX用のパソコン選びのポイントを紹介します。

なぜなら、私もFX用のパソコンを買う際に4つのポイントを意識したからです。

では以下で、FX用のパソコンを買う際に意識すべきポイントを解説していきます。

FX用パソコンのポイント

  • 世界的に大きなシェアのOSであるWindowsを選択
  • 可能な限り高性能のCPU(中央処理装置)を選ぶ
  • 処理速度に優れているSSD搭載のパソコンにする
  • 作業スピードに関わるメモリは大容量にしておく

ステップ1:OSを選択

最初に取引に使うパソコンのOSを選びましょう。

パソコンのアプリやデバイスはOS(オペレーティングシステム)と呼ばれるプログラムで動いており、FXの場合はWindowsがオススメです。

どうしてもMacなど他のOSを使いたい事情がなければ、OSはほとんどのFX会社が対応しているWindowsにしましょう!

一般的な小売店の大半は、Windowsのパソコンを販売しています。

ステップ2:CPU(処理能力)を確認

ステップ2は、中枢部分として各装置の制御やデータ処理をするCPU(中央処理装置)は、可能な限り高性能のものを選びましょう。

理由は、処理能力が遅いと決済したつもりなのに出来てなかったりという問題が発生する可能性があるからです。

ユーザーが要求している結果を計算しているパーツのため、性能が低いと反応が悪くなるので注意!

リスク回避のためにもCPUは優れたものを選びましょう!

ステップ3:HDDではなくSSDを使用

3つ目のステップは、HDDではなくSSDを使用することです。

大容量のHDDは外付けで追加する選択肢もあるので、FXはSSDをオススメします。

HDDとSSDとは?

  • HDD →データやプログラムなどを電磁的に読み書きする記憶装置
  • SSD →HDDと似ているが、半導体素子メモリを使ったドライブのこと

では『HDD』と『SSD』どんな利点があるのでしょうか?

HDDの利点

  • 記憶容量が大きい
  • 記憶単位の価格が安い
  • 長期保存に適している

SSDの利点

  • 衝撃や熱に強い
  • 読み取り速度が速い
  • 消費電力が少ない

見ていただいてわかるように読み取り速度が速いのはSSDなので、FXはSSDを推奨します!

ステップ4:メモリの容量を確認

作業時にデータを一時的に記憶しておく部品であるメモリの容量の確認が重要です。

なぜなら、メモリが大きいほど一度に多くのアプリを開けるからです。

FXの取引ツールと他のソフトウェアを快適に動作させるためには、最低限16GBくらいのメモリが必要となります。

技術の進歩によってデータ処理の負担が増えていくと容量不足でフリーズする確率が高まるので、数年後にパソコンのメモリを増設する点も検討しましょう。

不自由なく安全にFX取引するためのコツ3つ

次にFXを安全に不自由なく取引するためのコツについて紹介します。

理由は、パソコンのスペック以外にも取引を楽にする方法があるからです。

では以下で、安全に取引するためのコツについて紹介します。

安全に取引するためのコツ3つ

  • 自宅に安定した高速通信である光回線を導入する
  • パソコンの防犯でセキュリティーソフトを常時稼働
  • 画面の切り替えを省くためにサブモニターを設置

コツ1:ネットは回線のよいものを使用する

コツ1つ目は、ネットはトラブルのない高速通信の光回線を用意しましょう。

理由はネット環境をよくしておけば、問題が起きてもスムーズに対処できるからです。

そのためにも自宅に導入可能な光回線を検討しましょう。

有線型は大容量の送受信を行いやすく、大きな値動きなどの問題が起きてもすぐに対処できます。

コツ2:ファイアウォールでパソコンを保護する

2つ目のコツは、実績がある会社のファイアウォールなどのセキュリティでパソコンの個人情報を守りましょう。

なぜなら、取引している際にウイルスによりハッキングされる可能性もあるからです。

ウイルスやハッキングによる被害を避けるためにも、パソコン用のセキュリティーソフトはインストールすべきです。

それだけでも安心して取引ができます!

コツ3:サブモニターを配置

コツ3つ目は、効率よく取引するならサブモニターは設置しておくことです。

情報が多いFXでは、長時間同じデータを表示するためのサブモニターがあるだけで便利です。

パソコン本来のモニターのみに頼ると画面の切り替えで煩わしいので、経験を積んだ投資家の多くが2つ以上にしています

FX初心者でもモニターが2つあっても損はないです!

FX用のパソコンとしてオススメなメーカー4つ

次に4つのオススメパソコンメーカーの特徴を紹介します。

なぜなら、パソコン本体を選ぶためにはメーカーの特徴を知っておくべきだからです。

では以下で、オススメのパソコンメーカーの特徴4つについて解説します。

パソコンメーカーの特徴4つ

  • 手厚いサポートの国産パソコンならマウスコンピューター
  • 老舗の国内メーカーのパソコンとして人気の富士通
  • 安価に必要なスペックのパソコンを買えるDell(デル)
  • 世界トップでサービス抜群のHPヒューレットパッカード

メーカー1:マウスコンピューター

最初に紹介するメーカーは『マウスコンピューター』です。

マウスコンピューターの特徴3つ

  • 品質がいい
  • サポートが充実している
  • マイクロソフト社から数少ないOEM認定※を受けている
    ※OEM認定とは、他社ブランドの製品を製造またはその企業を指す。

国内で経験を積んだプロが組立と試験を行っているのが、高品質のマウスコンピューターです。

お得な値段のオンライン注文ですぐに希望したパソコンが届き、24時間電話サポートなどで疑問を解消できます。

国内メーカーでは高いけれども、海外メーカーのサポートでは心配な人にオススメです!

メーカー2:富士通

2つ目のメーカーは『富士通』です。

富士通の特徴3つ

  • 【安心】セキュリティーソフト3年間無償
  • 【高品質】日本製
  • 【使いやすさ】文字入力がしやすいキーボード

高品質の国内メーカーのパソコンが欲しい人には、富士通がオススメです。

セキュリティーソフト3年間無償などの豊富なソフトが魅力的で、すぐに相談可能なサポート窓口も充実しています。

日本製でわからない点を丁寧に教えてもらえて、長期の保証をつけたい人にピッタリのパソコンです!

メーカー3:DELL(デル)

メーカー3つ目は『DELL(デル)』です。

DELLの特徴3つ

  • 豊富なラインナップから選べる
  • ビジネスPCにオススメ
  • 法人としてもオススメ

細かくカスタマイズしたパソコンを注文可能なのが、Dell(デル)です。

オンラインで受注してからの製造を追求しており、自分のニーズに合ったパソコンを安く手に入れられます。

そのため一般企業で使っているところも多数あります。

世界各地に拠点があるので、海外製造とはいえ比較的早いお届けが可能です!

メーカー4:HPヒューレットパッカード

最後に『HPヒューレットパッカード』について紹介します。

HPヒューレットパッカードの特徴3つ

  • 世界シェアNo.1〜No.2
  • 生産を東京で行なっている
  •  カスタマーサービスが優れている

世界シェアNo.1のメーカーであるHPヒューレットパッカードのパソコンは、東京で生産していて高品質です。

他社のパソコンは注文から受け取りまで1週間以上かかるのに対して、最短で5営業日納品になっています。

周りからは、性能がいいのに価格が安いと評判!

海外メーカーでありながらもカスタマーサービスに優れているため、はじめての方でも安心して購入可能な環境です。

FXをパソコンでする際のオススメFX会社2つ

パソコンでの取引に欠かせないもの

  • PCに向いている取引ツール
  • チャート分析に力を注いでいるFX会社
  • 広い画面だからこそ見やすいデザイン

高度なチャート分析や大画面に適したデザインを選び、パソコンのメリットを最大限に活かしましょう。

パソコンで取引する人にオススメのFX会社について以下で紹介します。

パソコン取引にオススメのFX会社2選

高機能ツールを無料で使うなら:GMOクリック証券

GMOクリック証券

期間限定スプレッド縮小のお知らせ

GMOクリック証券【FXネオ】では、期間限定で18通貨ペアのスプレッド縮小を実施しています。
【対象期間】2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00
【対象時間】午前9:00~翌午前3:00
【対象】全18通貨ペア

GMOクリック証券FXネオ期間限定スプレッド縮小

詳しくは公式サイトへ>>

GMOクリック証券は、高機能ツールで取引したい方にオススメのFX会社です。

さまざまなデバイスに合わせた取引ツールがあるGMOクリック証券は、デスクトップならインストール型とブラウザ型、モバイル用のアプリを使えます。

それぞれ洗練されたデザインと機能性で、口座開設をした投資家が無料で利用可能なのです。

国内のFX会社で比較したときに、取引ツールの使いやすさと実績で上位にランクインしています。

ウィンドウを自由にカスタマイズ可能:DMM FX

DMMFX

DMM FXは、デイトレードなどをする取引回数の多い方にオススメのFX会社です。

自分の見やすいようにウィンドウを配置可能なDMM FXの取引ツールは、画面の広いパソコンに最適です。

本格的な分析ではストレスのないレイアウトも重要なので、カスタマイズによってベストポジションを見つけましょう。

パソコンでは同時に多くの情報を処理可能なため、多数モニターを使う方にもオススメです!

FXはスマホ取引もうまく使おう!

次にスマホで取引のメリットとデメリットについて紹介します。

理由は、スマホも正しく使えば大活躍するからです。

以下でスマホ取引について解説していきます。

スマホで取引するメリット・デメリット

次にスマホで取引するメリットとデメリットについて紹介します。

なぜなら、スマホのメリットやデメリットについてあらかじめ理解しておくと必ずあとで役立つからです。

以下がスマホで取引するメリットとデメリットになります。

スマホで取引するメリット3つ

  • スマホアプリの方が操作がシンプル
  • いつでもどこでも取引可能
  • 最新のニュースを素早く見られる

スマホで取引するデメリット3つ

  • チャートが見にくい
  • 通信が不安定
  • 誤操作

スマホでも安全に取引できるようにしておけば、パソコンが故障した際などにスマホでも決済できるので安心です。

アプリの選び方については以下の記事に詳しく記載しているので、読んでみてください!

詳しくはコチラ

スマホで取引するならYJFX!

YJFX!は、スマホでFXを取引したい方にオススメのFX会社です。

スマホでチャート分析をしたい方には、YJFX!のスマホアプリ「Cymo(サイモ)」がオススメです。

高性能のスマホアプリを使うためだけに口座開設をした事例もあるほど優れており、スマホで取引する投資家にとってチェックすべきFX会社です。

アプリ自体も使いやすくFX初心者にもオススメできます!

FXでMT4を使用する際はパソコン選びに注意

色々なチャートを複数のディスプレイで見るため、パソコン選びではモニターの数とメモリの容量に注意しましょう。

理由は上述したように、メモリが低いと一度に多くのアプリを開いた際に重くなってしまうからです。

複雑な処理や高度なテクニカル分析が可能なMT4は、8Gくらいのメモリが必要です。

とくにメモリはソフトウェアの動作にそのまま影響するので、推奨よりも余裕を持たせておくのが理想的です。

FXで使うパソコンは経費OK!ただし1年で全額計上は不可?

FXで使うパソコンは法人の場合、20万円以上の利益を出せばパソコンを会社の経費として落とすことができます。

しかし20万円をすぐに経費として落とせるわけではなく、10万円以上は減価償却が必要です。

また、パソコンは4年で減価償却をするので、まず購入代金を4で割り、ここに利用割合をかける計算となります。

例えば20万円のPCを購入し、そのPCでFXトレードする時間を全体の4割とした場合、

【計算式】20(万円)÷ 4(年)×0.4=2(万円)

となります。

注意ポイント

1度に20万円を計上することはできないので、確定申告時は注意しましょう。

以下の記事に経費として落とすための方法が詳しく記載してあるので、読んでみましょう!

詳しく読みたい

FXの確定申告における経費について
【2020年最新】知っ得!FX確定申告でOKな経費8個と注意点5つ
FXで確定申告する時に経費できるもの一覧。FXにかかった費用の中で、確定申告をするときに経費として計上できるものがあります。経費として収益から差し引けば、所得税や住民税、復興特別所得税の支払いを減らすことができますよ!さらに損失の繰り延べもできるので確定申告をしましょう。

続きを見る

FXに慣れるまではパソコンでするのが基本!

上記で紹介した『FXに使うパソコンを選ぶ際のステップ4』を実践していただくと、どんなパソコンで取引すべきか理解できるようになります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

FXをパソコンですべき理由3つ

  • スマホだとチャートが見づらい
  • 安易な取引をしてしまう
  • スマホは通信制限が危険

パソコン取引にオススメのFX会社2選

・高機能のツールならGMOクリック証券

・ウィンドウを自由にカスタマイズ可能DMM FX

スマホ取引によいFX会社

  • スマホで取引するならYJFX!

FX初心者の方はとくに最初はパソコンで取引しましょう。

なぜなら、スマホは上級者向けにいつでもどこでも取引できることがメリットだからです。

FX初心者の間はパソコンで取引をオススメします。

『FXをパソコンですべき理由』について理解できたら、次に『FX初心者が効率よく稼ぐための方法』についての記事を読んでみましょう。

やり方に迷いなく行動して利益を出したい方にはオススメです。

詳しくはコチラ

今日から始める!FX初心者が月100万円を稼ぐようになるために手順5つ
今日から始める!FX初心者が月100万円を稼ぐようになるために手順5つ
この記事で解決できる悩み FXで月に100万円稼ぐための取引スタイルが知りたい FXで月に100万円稼ぐときの注意点は何? FXの利益で安定した生活を送りたい といった悩みを解決できる記事になっていま ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-今月の特集

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.