資金10万円でFXをはじめるメリット3つと注意点3つ

投稿日:

資金10万円アイキャッチ

この記事で解決できる悩み

  • 資金10万円でFXを始める方法が知りたい
  • 資金10万円でFXを始める際の注意点は何?
  • 10万円の資金をおすすめのFX会社で運用したい

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「10万円の資金でFXを始める方法」を理解すれば、FX初心者でも10万円の資金でFXを始めるメリットやコツを知り、実際に取引を始められます。

なぜなら、私もこの方法で頑張って貯めた10万円をおすすめのFX会社で正しく運用したいという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「資金10万円でFXを始める4つのメリット」について紹介します。

あわせて読みたい

FXは元手1万円でもできるの?
元手1万円でFXを始める3つのメリットと月1万円稼ぐ3つの方法

この記事で解決できる悩み FXって元手1万円ではじめられる? 元手1万円でどれくらいまで稼げる? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する『元手1万円でのFXのはじめ方 ...

続きを見る

あわせて読みたい

【資金5万円で始める】FX初心者が月10万円稼ぐためのコツ4つ

この記事で解決できる悩み FXで月10万円稼ぐにはどうすればいいの? FXで月に10万円稼ぐコツが知りたい おすすめのFX会社はどこなの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説 ...

続きを見る

【前提】FXとは

FXとは、外国の通貨を売買して2か国間の為替の差で利益を出す投資方法です。

具体的には、1米ドル円=100円のときに1米ドルを買い、1米ドル円=105円になったときに売れば5円の利益が出ます。

しかし、予想とは逆に1米ドル円=95円になると5円の損失が出る仕組みです。

このように、為替相場の変動を利用して利益を狙うのがFXなのです。

詳しくはコチラ

FXとは?初心者がFXをはじめるために知っておくべき基礎知識5つ

この記事で解決できる悩み FXの仕組みが知りたい FXにはどんなメリット・デメリットがあるの? FXの始め方が知りたい といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する「FXの基礎」を ...

続きを見る

資金10万円でFXを始めるメリット4つ

それでは、資金10万円でFXを始めるとどんなメリットがあるのでしょうか?

10万円でFXを始めるメリット4つ

  • メリット1:利用できるFX会社の選択肢が増える
  • メリット2:複数のポジションが持てる
  • メリット3:少額で緊張感を持った取引の経験が積める
  • メリット4:ある程度の利益が見込める

それぞれのメリットについて、以下で詳しく見ていきましょう。

メリット1:利用できるFX会社の選択肢が増える

FXにはレバレッジという仕組みがあるので、実際に手元にある資金より大きな金額が取引できます。

レバレッジを利用すれば1万通貨単位の取引に最低限必要な証拠金は4万円になるので、資金が10万円あれば最低通貨単位が1万通貨のFX会社でも取引できるのがメリットです。

最低証拠金4万円の計算方法については、以下を参考にしてください。

最低証拠金4万円の計算

1ドル=100円とする。100円×1万通貨単位=100万通貨の資金が必要

100万÷25倍=4万

なので、レバレッジ25倍なら最低4万円あれば取引ができる

詳しくはコチラ

レバレッジとは?資金効率を最大25倍にできる仕組み

この記事で解決できる悩み FXのレバレッジとは何か知りたい どんなメリットとデメリットがあるの? レバレッジを上手に使うにはどうしたらいいの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で ...

続きを見る

メリット2:複数のポジションが持てる

複数のポジションが保有できるのもメリットです。

なぜなら、1万通貨でレバレッジを25倍にして取引すると、1Lotのポジションを持つのに必要な証拠金は約4万円なので、10万円の資金があれば2Lot(8万円分)保有できるからです。

そのため1Lot保有しているときに利益を得るチャンスが来たら、ポジションを買い足せます。

なお、1,000通貨で取引をした場合は、最低証拠金が4,000円なので、さらに多くのポジションを保有できますよ。

メリット3:少額で緊張感を持った取引の経験が積める

3つ目のメリットは、少額かつ緊張感を持って取引経験が積めることです。

なぜなら、投資資金が大きすぎると、大きな損失を出してしまうかもしれないと冷静な判断ができなくなるからです。

10万円なら、米ドル円の通貨ペアの取引で1円の損切りをしても、最大8,000円しか損失が出ないので、適度な緊張感を持って取引できます。

詳しくはコチラ

FX初心者に少額取引がおすすめな4つの理由と2つの注意点

この記事で解決できる悩み FXの少額取引について知りたい 少額取引にはどんなメリットや注意点があるの? 少額取引におすすめなFX会社はどこ? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解 ...

続きを見る

メリット4:ある程度の利益が見込める

4つ目のメリットは、ある程度は利益が見込めることです。

その理由は、1,000通貨単位で取引した場合、1日に見込める利益は数百円ですが、1万通貨単位で10倍の取引量で取引すると、1日に見込める利益が10倍(数千円)に増えるからです。

ただし1万通貨で取引する場合は、レバレッジが25倍になるのでロスカットのリスクも大きくなる点に注意してください。

具体的に10万資金でどのくらいの利益が期待できるのかな?
では1ドル100円、資金10万、レバレッジ25倍でどのくらいの利益になるか計算してみましょう!

資金10万円の利益計算

1ドル=100円、資金10万、レバレッジ25倍で2Lot保有したとする

購入したドルは2万ドルだから円に換算すると

2万ドル×100円=200万円

10pips(10銭)あがったときのポジション評価額は

2万ドル×100.10円=200万2000円

10pipsごとの利益額は

200万2000円-200万円=2000円

つまり、10pips上がるごとに2000円の利益になります

FXで資金10万円で取引する際のステップ3つ

「資金10万円でFXを始めるとたくさんのメリットがあることがわかったよ!じゃあ実際にどのようにFXを始めるればいいの?」とお悩みの方に、資金10万円でFXを始める3ステップを紹介します。

10万円で取引のステップ3つ

  • ステップ1:目標を立てる
  • ステップ2:Lot数を決める
  • ステップ3:利確幅を決める

あわせて読みたい

FXの資金っていくら必要なの?
FXはいくらからはじめられる?初期資金を決めるときの3ステップ

この記事で解決できる悩み FXを始める時はいくら必要なの? その金額が必要な理由について知りたい 必要な資金ごとのおすすめのFX会社を教えて欲しい といった悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

あわせて読みたい

FXに興味はあるけどどのように始めたらいいの?
絶対に失敗したくない初心者必見 FXの正しい始め方3ステップ

この記事で解決できる悩み FXを始めたいけど何からしたらいいか分からない FXを始めてから失敗したくない! どうすればFXで儲けることができるの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

それぞれのステップについて、以下で詳しく見ていきましょう。

ステップ1:目標を立てる

まずは目標を立てましょう。目標額を決めれば、一日の取引回数や狙う利確幅の目安を決められるからです。

たとえば、最初は「月に1万円稼ぐこと」を大きな目標として「1日100円」や「一週間で1,000円」などの小さな目標を作り、運用計画を立ててみてください。

小さな目標を達成するごとに達成感を味わえるので、楽しくFXができるのではないでしょうか。

まずは小さい目標から始めてみるよ!
少しずつ頑張っていきましょう!
ちなみに利益幅は下記の式で計算できますよ。

利益幅の計算

1ヵ月の稼働日を20日とし、1日1回1Lotの取引をする場合

「取引回数=利益目標(単位:万円)÷利益」と「利益=取引数量(ドル)×利確幅(円)」

この式を使用して利益幅を計算すると以下のようになる


1万通貨単位で取引したとき⇒20回=1万円÷(1万ドル×利確幅)

だから利確幅は0.05円(5pips)

1000通貨単位で取引したとき⇒20回=1万円÷(1000ドル×利確幅)

だから利確幅は0.5円(50pips)

ステップ2:Lot数を決める

次にLot数を決めましょう。

Lot数を決める際、初心者は不測の損失が出たときに証拠金の減少額を抑えられるので、低レバレッジかつ少ないLot数から運用するのがおすすめですよ。

なお、1万通貨単位で取引をする場合は証拠金を4万円も使ってしまうので、1Lotのみで取引して資金に余裕を持たせたほうがいいです。

詳しくはコチラ

1ロットはいくらになるの?
1ロットはいくら?FXを始める前に絶対知りたいロットの注意点3つ

この記事で解決できる悩み FXのロットについて教えて欲しい ロットと通貨単位は違うの? ロットを変えると何が変わるのか知りたい といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する「FXの ...

続きを見る

ステップ3:利確幅を決める

一回の注文で狙う利益幅の基準は取引スタイルによって異なるので、その基準を参考に自分が取引をしやすい幅を決めましょう。

取引スタイルには、数秒〜数分以内の短時間で取引を繰り返して小さな利益を積み上げる「スキャルピング」があります。

また、一日以内に決済してスキャルピングよりも大きな利益を狙う「デイトレード」や、数日間ポジションを保有してデイトレードよりも大きな利益を狙う「スイングトレード」もあります。

長期間ポジションを持つと、相場の急落に遭うリスクが高くなるので、スキャルピングかデイトレードがおすすめです。

各取引スタイルで狙う具体的な利益幅は、以下を目安にしてください。

各取引スタイルで狙う利益幅の目安

スキャルピングトレードなら10pips未満

デイトレードなら10~100pips程度

スイングトレードなら100pips以上

資金10万円から始められるおすすめFX口座3選

「具体的には、どのFX会社で始めたらいいの?」とお困りの方向けに、10万円の資金でFXを始める際におすすめのFX会社を3社紹介します。

少ない利益を少しでも圧迫されないためにも、業界最狭水準のスプレッドのFX会社で始めるのがおすすめですよ。

おすすめFX口座3選

  • 1通貨から取引ができる:SBI FXトレード
  • スマホアプリが高性能:YJFX!
  • トレーダーの満足度が高い:GMOクリック証券

それぞれのFX会社のおすすめポイントについて、以下で詳しく見ていきましょう。

1通貨から取引ができる:SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードの最大の魅力は、1通貨単位(4円)で取引できることです。

FX初心者でも500円もあれば、充分にFX取引できます。また、スプレッド幅が業界最狭水準なのでコストを抑えた取引が可能です。

スマホアプリが高性能:YJFX!

YJFX!

YJFX!は1,000通貨(5,000円)の少額から取引が可能で、低スプレッドなのでコストを抑えることができます。

また、スマホアプリが有名で、スマホ取引ならYJFX!といわれるほどスマホの取引機能が充実しています。

初心者でも使いやすい取引ツールは好評で、メイン取引口座として必ず持っておきたいFX口座の一つです。

トレーダーの満足度が高い:GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、FX取引高7年連続で世界第1位※のFX会社です。

その人気の理由の一つが、全通貨ペアで業界最小水準のスプレッドを提供していることです。またツールの使いやすさにも定評があります。

取引は1万通貨からですが、トレーダー満足度の高いFX会社です。

資金10万円でFXを始めるときの注意点3つ

「おすすめのFX会社はわかったけど、資金10万円でFXを始めるときの注意点があれば教えて欲しい!」とお困りの方に、3つの注意点をお伝えします。

10万円でFXを始めるときの注意点3つ

  • 注意点1:レバレッジを1~3倍程度に抑えてはじめる
  • 注意点2:ポジションの塩漬けをしない
  • 注意点3:大勝ではなく少額の利益を心がける

それぞれの内容について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1:レバレッジを1~3倍程度に抑えて始める

資金が10万円のときに1万通貨単位で取引するとレバレッジが高くなり、少しの相場変動でロスカットされやすくなるので、最初はレバレッジを1〜3倍に抑えて取引しましょう。

そこで、資金10万円でFXをした時のロスカットのされやすさを以下で計算してみましょう。証拠金維持率が50%でロスカットされると仮定すると、5万円の含み損が出たらロスカットされますね。

為替レートを1米ドル円=100円として、購入する米ドルの数量、米ドルの円換算、ロスカット時の円換算、ロスカット時の為替レート、ロスカットまでの為替レートの下落幅の順番で計算します。

①1Lot保有する⇒1Lot×1万米ドル=1万米ドル購入

1万米ドル×100円=100万円
100万円-5万円=95万円
95万円÷1万米ドル=95円
100円-95円=5円

5円下がるとロスカットされるのが判ります。

②2Lot保有する⇒2Lot×1万米ドル=2万米ドル購入

2万米ドル×100円=200万円
200万円-5万円=195万円
195万円÷2万米ドル=97.5円
100円-97.5円=2.5円

わずか2.5円下がっただけでロスカットされるのです。

このように、資金10万円のときに1万通貨を保有するとロスカットされやすいのがわかりますね。

注意点2:ポジションの塩漬けをしない

2つ目の注意点は、ポジションを塩漬けしないことです。

その理由は、短期トレードでポジションを持ち、レートが予想と反対に動いても損切りせずにポジションを保有し続けると、ロスカットされる可能性があるからです。

とくに初心者は「短期的な相場の変動だから、少し待てば戻るだろう」と考えてしまい、多くの場合損切りをしません。

しかし、相場が好転せずにロスカットされて資金の大半を失うケースが多いので、含み損が出たときは早めの損切りを徹底するべきです。

注意点3:大勝ではなく少額の利益を心がける

3つ目の注意点は、大きく勝とうとするのではなく小さな利益を積み上げることです。

なぜなら、投資資金は10万円しかないので、リスクを抑えて取引するためです。

具体的には、せっかく含み益が出ていても、高く設定しすぎた利益確定ラインに届かずに相場が下落すると、含み益が消えてしまいます。

あわせて読みたい

FXでコツコツ稼ぐためにはどうしたらいいのでしょうか?
FXで安定してコツコツ稼ぐ5つの方法とおすすめFX会社4社

この記事で解決できる悩み FXトレードでコツコツ稼ぐことはできるの? 具体的にどうやってコツコツ稼げばいいの? コツコツ稼ぐのに向いているFX会社ってどこ? こうした悩みを持つ方は多いですが、正しいや ...

続きを見る

【資金10万円でFXを始める】まとめ

上記で紹介した「資金10万円でFXを始める方法」を実践すると、今後は10万円の資金でどのようにFXを始めたらいいのかわからないと悩むことは一切なくなり、注意点を踏まえてFXの少額投資を始められるようになります。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  • 緊張感を持ちつつ少額取引の経験が積めるので、10万円の資金でFXを始めるのがおすすめ
  • レバレッジを使えば1万通貨単位での取引も可能なので、見込める利益額が大きくなる
  • 資金10万円でFXを始めるのにおすすめFX会社はSBI FXトレードYJFX!GMOクリック証券

「少額取引だから失敗しても大損はしないだろうし、1万通貨で少しでも大きな利益を狙いたい!」と最初は思うかもしれません。

しかし、少額だからと油断して損切りせずに含み損が膨らむと、ロスカットされる危険性が高まるので、最初は1,000通貨でレバレッジを抑えて取引したほうがいいですよ。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

-FX初心者

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.