スマホで取引をするメリットは?FX初心者におすすめのアプリ4選

fx初心者アプリ

この記事で解決できる悩み

  • FX初心者にも使いやすい取引アプリ が知りたい
  • 初心者向けのFX会社で取引したい
  • FXのことが学べる講座があるFX会社はどこ?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「FX初心者が取引アプリを選ぶ基準3つ」を理解すれば、FX初心者でも自分に合ったアプリを見つけることができます。

なぜなら、私もこの方法で、どのFX会社のアプリが自分に合っているのか知りたいという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「PCではなくスマホアプリでFX取引するメリット3つ」について紹介します。

FX初心者が使いやすいスマホアプリを知りたい方は、『おすすめスマホアプリ4選』をクリックすると飛べますよ!

PCではなくスマホアプリでFX取引するメリット3つ

FX始めてみたけどPCでの時間が取れないんだよね。スマホでもFX出来ないかな?
もちろん出来ます!スマホならではのメリットもありますよ!

スマホアプリでFX取引をしたときに得られるメリットは3つあります。

メリット

  1. パソコンよりもスムーズに操作できる
  2. 場所や時間に関係なく取引ができる
  3. 通知機能でチャンスを逃さない

それぞれのメリットについて、以下で詳しくみていきましょう。

メリット1:パソコンよりもスムーズに操作できる

ひとつ目のメリットは、マウスで操作するパソコンよりスムーズに操作ができることです。

なぜなら、スマホアプリはマウスを使わずに指で直感的に操作できるからです。

スマホアプリは画面が小さい分操作性の開発に力が入れられていて、発注機能やチャートのズームイン・ズームアウトなどを快適に行えます。

メリット2:場所や時間に関係なく取引ができる

場所や時間に関係なく取引できるメリットもあります。

その理由は、良いタイミングですぐにエントリーや損切りができるからです。

通勤・通学の電車の中やお昼休み、寝る前のベッドの中など時と場所を選ばず取引できることで、取引のチャンスを逃さないメリットがあります。

メリット3:通知機能でチャンスを逃さない

3つ目のメリットは、スマホアプリのプッシュ通知機能があり、エントリーや損切りのタイミングを逃さないことです。

なぜなら、為替レートの変動や経済指標の発表の時間帯が判るからです。

見出し

  • 〇〇円になったらエントリーまたは損切りする
  • 重要度の高い経済指標が出る10分前に通知を受け取る

このようにして通知機能を使えば、スマホにかじりつかなくても効率的に取引ができます。

スマホアプリでFX取引したときのデメリット3つ

一方、スマホアプリには次のような3つのデメリットがあります。

デメリット

  1. データ通信量が増える
  2. バッテリーの消費が激しい
  3. 操作ミスの危険性がある

それぞれのデメリットについて、以下で詳しくみていきましょう。

デメリット1:データ通信量が増える

ひとつ目のデメリットは、データ通信量が増えることで、通信制限がかかる可能性があることです。

なぜなら、取引アプリはリアルタイムでチャートを更新するからです。通信制限がかかると、他のアプリの利用やウェブページの閲覧の読み込みが遅くなって不便です。

ポイント

通信制限にならないためにはWi-Fiを利用するか、FXをしない時にアプリを閉じましょう。

通信制限がかかった場合、不便ですが翌月のリセットまで我慢するか、1GBあたり1,000円ほど負担して追加でデータ容量を購入する方法があります。

デメリット2:バッテリーの消費が激しい

スマホアプリはバッテリーの消費が激しいというデメリットもあります。

その理由は、最新のチャートデータを頻繁に受信するからです。バッテリーの消費が激しいと、スマホを利用したい時にバッテリー切れになって使えなくなります。

対策としては、モバイルバッテリーを利用するか、FXをしない時はアプリを閉じることです。

デメリット3:操作ミスの危険性がある

操作ミスの危険性があるのもデメリットです。

なぜなら、意図せず指が当たって押し間違いが起こるからです。スマホのサイズによっては取引画面が見にくかったり、ボタンが押しにくいこともあります。

注意ポイント

特にスピード注文機能をオンにしていると、ワンタッチで発注できて便利ですが、誤発注の原因となるので利用を控えたり、操作ロック機能で誤発注を防止しましょう。

FX初心者が取引アプリを選ぶ基準3つ

いろんなFX会社がアプリを出しているけど、どう選べばいいかな?
初心者の場合、まずはこの基準で選ぶと良いでしょう。

ここでは、FX初心者がアプリを選ぶ際に注目すべき3つの基準について解説します。

初心者が選ぶ基準

基準1:チャート画面の見やすさ

基準2:注文のしやすさ

基準3:初心者向けの情報を発信しているか

完璧なFX会社やアプリは存在しないので、最終的には「自分が重視するポイントが優れているかどうか」に注目して総合的に判断しましょう。

その際、アプリの性能だけでなく、FX会社自体の特色も判断材料に加えたほうがいいです。

例えば、スプレッドの大きさや通貨ペアの種類、約定力、信頼性が注目ポイントです。

それぞれの基準について、以下で詳しくみていきましょう。

基準1:チャート画面の見やすさ

ひとつ目の基準は、チャート画面の見やすさです。

なぜなら、チャート画面が見にくいと、情報を見落としてしまい、必要な情報が分析できなくなるからです。

例えば

移動平均線が背景色に溶け込んでみにくい場合、テクニカル分析にマイナスの影響を及ぼします。

FXで利益を出していくためには、チャート分析が欠かせないため、画面の見やすさは重要視しましょう。

基準2:注文のしやすさ

注文がしやすいかどうかも大切です。その理由は、注文がスムーズにできないと、注文を確定した時に自分が注文したかったレートから変化する可能性があるからです。

また、誤発注の可能性もあるので注文画面の見やすさだけでなく、注文が簡単かどうかにも注目しましょう。

ワンタッチで簡単に注文できるFX会社もあるのでおすすめです。

基準3:初心者向けの情報を発信しているか

3つ目の基準は、初心者向けの情報を発信しているかどうかです。

なぜなら、経済指標の影響やチャート分析などの解説を読めば、実際の取引に活かせるからです。

他にも、相場に対してどう注文を入れていけばいいのか解説する実践的な内容のレポート配信も活用すれば、初心者でも取引方法の参考にできます。

まだチャート見慣れてないし、分かりやすいチャートを重視したいな!
初心者向けの情報もあると、なお良いですね!

FX初心者におすすめのアプリ4選

ここでは、FX初心者におすすめアプリを4つ紹介します。

見出し

  1. YJFX!の「Cymo
  2. DMMFXの「DMMFX
  3. GMOクリック証券の「FXネオ
  4. 外為どっとコムの「外貨NEXT neo

それぞれのアプリの特徴を以下で詳しくみていきましょう。

オススメアプリ1:YJFX!の「Cymo」

YJFX!の「Cymo」

まず始めに、YJFX!「Cymo」の注目ポイントと注意点について解説します。

注目ポイント

  1. チャート画面が見やすい
  2. ワンタッチ注文機能
  3. プッシュ通知機能が充実

注意点

  • 約定力と情報量に難あり

上記3つの注目ポイントと注意点についてみていきましょう。

注目ポイント1:チャート画面が見やすい

ひとつ目の注目ポイントは、チャート画面が見やすいことです。

その理由は、チャート画面がシンプルで配色も見やすく、5種類のライン描画機能もあるからです。

そのため、視覚的に取引のタイミングがつかみやすいメリットがあります。ストレスなく取引ができるので、じっくりチャート分析をしたい人におすすめです。

注目ポイント2:ワンタッチ注文機能

ワンタッチ注文機能があることにも注目です。

なぜなら、あらかじめ通貨ペアや取引量などを設定すれば、ボタンを押すだけで発注ができるので、注文が手軽にできるからです。

チャート機能付きのワンタッチ注文もできるので、相場を見ながらチャンスを逃さず取引ができます。

なお、チャートを横画面にするとワンタッチ注文機能は使えないので注意しましょう。

注目ポイント3:プッシュ通知機能が充実

3つ目の注目ポイントは、プッシュ通知機能が充実していることです。

なぜなら、10種類の情報の中から自分の知りたい情報のプッシュ通知のみを選んで受け取れるからです。

一定の為替レートになった時や、重要度の高い経済指標の発表が近づいた時に通知を受けられるので、取引のチャンスを逃さないメリットがあります。

YJFX!の注意点

YJFX!の注意点は、約定力と初心者向けの情報提供量に不安があることです。

なお、約定力とは、トレーダーが発注したレートと約定レートのずれが小さく、約定拒否が少ないことをいいます。

約定力については、値動きの激しい相場での取引にチャレンジしたい時は別のFX会社を利用しましょう。

また、情報ツールの豊富なFX会社を情報収集専用に利用するのもおすすめです。

オススメアプリ2:DMMFXの「DMMFX」

DMMFXの「DMMFX」

3つ目のおすすめアプリとして、DMMFX「DMMFX」の注目ポイントと注意点ついて解説します。

注目ポイント

  1. スマートな画面設計で注文がスムーズにできる
  2. あると嬉しい機能が多く備わってる
  3. 売買比率を確認できる

注意点

  • スキャルピングが禁止されている

上記の3つの注目ポイントと注意点について、詳しくみていきましょう。

注目ポイント1:スマートな画面設計で注文がスムーズにできる

ひとつ目の注目ポイントは、DMMFXの画面設計がスマートで、注文がスムーズにできることです。

なぜなら、取引画面や操作がシンプルでわかりやすいからです。トップページで全てのメニューが集約されているため、使いたい機能がすぐに見つかります。

また、詳細なメニューボタンが画面の上下の決まった配置になっているため、操作性に優れています。

注目ポイント2:あると嬉しい機能が多く備わってる

さらに、あると嬉しい機能が多く備わっているのも注目ポイントです。

その理由は、取引をスムーズに行うことで、ストレスなく効率的に運用できるからです。

例えば

ひとつの画面に4つのチャートを分割表示できたり、横画面にしても使えるスピード注文機能が挙げられます。

さらに、ログイン画面に口座残高が表示されるので、自分の口座状況がすぐ確認できるメリットがあります。

注目ポイント3:売買比率を確認できる

3つ目の注目ポイントは、売買比率を確認できることです。

なぜなら、売買比率を自分の取引の判断材料として使えるからです。DMMFXは国内のFX口座数が第一位で、70万口座を突破しています。

ユーザー数の多いDMMFXの口座で行われた全取引の売買比率を確認できれば、売買比率と連動させて値動きの予想を立てることができます。

DMMFXの注意点:スキャルピングが禁止されている

スキャルピングとは、数秒〜数分の間隔で売買を繰り返して、小さな利益を積み上げて稼ぐ手法です。

DMMFXでは、このスキャルピングが禁止されているので注意しましょう。

その理由は、取引約款において「短時間に売買を繰り返す行為」が禁止されているからです。

スキャルピングを行うと口座が凍結されて取引停止にあう可能性があるので注意が必要です。

オススメアプリ3:GMOクリック証券の「FXネオ」

GMOクリック証券の「FXネオ」

4つ目のおすすめアプリとして、GMOクリック証券「FXネオ」の注目ポイントと注意点について解説します。

注目ポイント

  1. 同じアプリでデモ取引を試せる
  2. 分割チャート設定ができる
  3. 取引記録を簡単に確認できる

注意点

  1. ロスカット手数料がかかる
  2. アナリストレポートなどの配信がない

それぞれの注目ポイントと注意点について、下記で詳しくみていきましょう。

注目ポイント1:同じアプリでデモ取引を試せる

ひとつ目の注目ポイントは、本番と同じアプリでデモトレードが試せることです。

なぜなら、本取引を開始した時に、デモトレードで使っていたチャートや注文の設定を引き継げるからです。デモトレード専用のアプリをインストールする必要がないので、通信量の節約にもなります。

なお、デモトレードの場合は口座開設も会員登録も不要で取引が開始できます。

注目ポイント2:分割チャート設定ができる

分割チャート設定ができるのも注目ポイントです。

その理由は、一度にチャートの比較ができることで、複数の時間軸で相場を分析したり、異なる通貨におけるトレンドの違いが判るからです。

具体的には、4画面までチャート分割ができ、さらにチャート画面を4つまで作成できるので、最大16個のチャートを好みに合わせて保存できます。

注目ポイント3:取引記録を簡単に確認できる

3つ目の注目ポイントは、取引記録を簡単に確認できることです。

なぜなら、自分の行ってきたトレードを分析することで、反省点を次のトレードに活かせるからです。

具体的には「FXトレード日記」や「期間損益」という機能があり、今までの取引結果を簡単操作で確認することができます。

注意点1:ロスカット手数料がかかる

ひとつ目の注意点は、ロスカット手数料がかかることです。

なぜなら、ロスカットされた時に、為替差損に加えてロスカット手数料も上乗せされて損失が出るからです。

具体的には、ロスカット一回ごとに500円の手数料がかかります。これを避けるには、ロスカットされないよう証拠金維持率をこまめに確認し、早めの損切りを心掛けることが大切です。

注意点2:アナリストレポートなどの配信がない

アナリストレポートなどの配信がないことにも注意しましょう。

その理由は、専門家の解説する実践的な知識を得ることができないからです。

一般的なマーケット情報は配信されているものの、アナリストによる為替相場の予想などの情報配信がないため、GMOクリック証券以外から情報を得る必要があります。

アプリ自体は高性能なので、GMOクリック証券は取引専用にして、情報収集用に他のFX会社を使うのも手です。

オススメアプリ4:外為どっとコムの「外貨NEXT neo」

外為どっとコムの「外貨NEXT neo」

次に、外為どっとコム「外貨NEXT neo」の注目ポイントと注意点について解説します。

注目ポイント

  1. 注文方法の種類が豊富で、スピード注文機能もある
  2. 情報量が多く、参考になる情報が豊富
  3. チャートの種類が豊富

注意点

  • 約定力が低い

上記3つの注目ポイントと注意点についてみていきましょう。

注目ポイント1:注文方法の種類が豊富で、スピード注文機能もある

ひとつ目の注目ポイントは、注文方法の種類が豊富で、スピード注文機能もあることです。

なぜなら、注文方法が11種類もあり、ワンタッチ注文機能と似たスピード注文機能があるからです。

注文方法が豊富だと、相場の動きに応じた複雑な取引ができます。さらにスピード注文機能を使えば、取引のチャンスを逃さずに済みます

注目ポイント2:情報量が多く参考になる情報が豊富

2つ目の注目ポイントは、情報量が多く参考になる情報が豊富なことです。

その理由は、外為どっとコムでは4種類のニュースと6種類の経済レポートを見ることができるからです。

また、専門家によるマーケット情報動画も配信されており、移動中でもFXの知識を得ることができます。

このように、外為どっとコムはトップクラスの情報量を誇るため、情報収集用の口座として使うのもおすすめです。

注目ポイント3:チャートの種類が豊富

3つ目の注目ポイントは、チャートの種類が豊富なことです。

なぜなら、16種類のテクニカルチャートを搭載しているため、必要に応じて使い分けることができて便利だからです。

最初は種類が多いと混乱するかもしれませんが、使い分けるとスムーズに取引ができます。外為どっとコムは1種類のみですが、YJFX!と同様にチャートにラインの描画も可能です。

外為どっとコムの注意点

外為どっとコムの注意点は、YJFX!と同様に約定力がそれほど高くないことです。

なぜなら、発注レートと約定レートに少し差が出るからです。

そのため、自分が約定力をどのくらい重視するか考えてみましょう。

取引に自信がついて、値動きの激しい相場での取引にチャレンジしたくなったときは、約定力の高い別のFX会社の利用をおすすめします。

4社のアプリの機能比較

どれも良さそうだけど、こんがらがってきたよ…。
それぞれの機能を表にまとめました!ここで改めて確認しましょう!

ここでは、上記4社の機能を表形式で比較してみました。

なぜなら、機能を表にして比較することで、共通の機能や他社にはない独自のメリットが判るからです。

具体的には、画面分割機能やスピード注文(ワンタッチ注文機能)、プッシュ通知などを比較しています。

表を参考にして、総合的に自分に合いそうなアプリを判断してください。

 

ウィジェット表示対応

 iPhoneAndroid
レート表示チャート表示経済指標表示レート表示チャート表示経済指標表示
YJFX!×××
DMMFX×××××
GMOクリック証券×
外為どっとコム××××××

 

プッシュ通知対応 FX会社一覧

 経済指標プッシュ通知約定プッシュ通知レートプッシュ通知
YJFX!
DMMFX×
GMOクリック証券
外為どっとコム××

 

FXアプリ機能比較表

 画面分割機能スピード注文(ワンタッチ注文機能チャート同時表示数全決済注文通貨ペア毎の全決済ライン描画ユーザー売買比
YJFX!×1
DMMFX4××
GMOクリック証券4××
外為どっとコム×1×

 

FX初心者におすすめの取引アプリまとめ

上記で紹介した「FX初心者におすすめの取引アプリ」を実際に使うと、今後はどのアプリが初心者向けなのか知りたいと悩むことは一切なくなり、自分に合ったアプリを使って取引できるようになります。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  1. スマホアプリのメリットは、PCに劣らない取引能力があり、好きな時に取引できるので、使いこなせると取引の幅が広がる
  2. 完璧なFX会社は存在しないので、総合的に判断してアプリを選ぶのが大切。複数のアプリを組み合わせて利用するのもおすすめ
  3. 今回紹介した4つのアプリは全てデモトレードができるので、口座開設する前に操作性を試すのがおすすめ(ただし、外為どっとコムは一部機能制限あり)

「取引アプリが多すぎてどれがいいのか判らない」と最初は思うかもしれませんが、選び方を一度身につけてしまえば、自分に合うアプリが簡単に見つけられます。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FXアプリ, FX初心者

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.