外為どっとコムのどこがいい?初心者やトレーダーにも良い点・悪い点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
外為どっとコム
外為どっとコムのスプレッド

※2018年4月現在

FX口座を作っている人ならば、ほとんどの人は口座を持っているのではないかと思われる外為どっとコム

知名度もNo1ですが、その肩書は名前だけではありません。

顧客から預かった資金を表す預かり残高も2位以下を完全に引きはがすほどの信用力で、堂々の1位です。

2004年頃から日本におけるFX人口は右肩上がりとなっていますが、外為どっとコムはその日本に普及し始めた当初から現在まで、ずっと1位を維持しているというからさらにすごいですね。

外為どっとコムの基本スペック

そんな人気者の外為どっとコムの、良いところから中心に、基本的な会社情報をお伝えします。

・初心者向けのFXセミナー
・初心者でも安心できる電話サポート
・初心者でも使いやすいユーザーインターフェース
・充実のデモ取引

 

FXトレーダー向けのセミナーを開催しているFX業者は多いですが、外為どっとコムのセミナーはFXトレーダーの中でもさらに「初心者」にターゲットを絞っているため、本当にFXのいろはを知らなくても、しっかりと学ぶことができます。

外為どっとコムはサポートが手厚い

電話サポート 充実

外為どっとコムは、まだまだ知識の浅い初心者のために、数多くのサポートを用意してくれています。

一定レベルの金融知識を持った為替のプロが、24時間対応してくれるというのは心強いものです。

またここがすごいところなんですが、 外為どっとコムの商品やサービスだけでなく、税金のことやマーケット情勢についても わかりやすく答えてくれます!

フリーダイヤルなので通話料の心配も無用です。

低資金1,000通貨単位取引でゆとりトレードが可能

1000通貨 利点

FXトレードをする際、どこのFX業者も取引売買単位というものが決まっています。

「いきなり多額のお金を動かすのは怖いから、1ドルから始めてみようかな~・・・」なんてことは出来なくて、最低でも〇〇通貨は買ってくださいねっていう決まりなんですが、その最低でも購入しないといけない通貨単位を最低売買単位というのです。

そしてこの最低売買単位は、どこのFX会社も10,000通貨で設定しているところが多い中、外為どっとコムは1,000通貨という単位を設けています。

 

【この例えばはそのまま使ってもよいですか??】

例えばコストコで買い物をするとき、「一個あたりの単価はとても安いんだけど、量が多いせいか、いざ会計になるといつも数万円も支払っているのよねぇ~」と原理は同じで、1ドルあたりの単価は買える金額であるけど、袋にたくさん入っているので実際の支払い額は高くなってしまいます。

 

そうすると買い物資金を1万円しか用意してなかったとすると、コストコで2.3アイテム買えばもうそれ以上買い物は出来ないということになりますよね。

しかし隣近所の奥様と、シャアしましょう~!といって買い物に出かければ、1袋丸々買わなくても済むわけで、二人でシェアすれば半袋の購入と半袋分の金額ですむのですから、1万円の軍資金で2.3アイテムしか買えなかった現状から、倍の4~6アイテム買えることになります。

一気に手が届きやすくなったでしょう?

二人でシェアしたことで、コストコ高いというイメージから、コストコ安くていいね!っていうイメージに変わったと思います。

FXの最低通貨単位が1,000通貨単位からできるということは、1万円の軍資金でもけっこう楽しく通貨が買えるってことなんです!

初心者を育成するFXセミナーが力強い

セミナー 外為どっとコム

外為どっとコムは、FXの学校と言われることもあるくらい、初心者相手のセミナーに力を入れています。

他の業者ではFXセミナーとは名ばかりで、集客目的は別のところにあるような悪徳業者が多い中、ここ外為どっとコムのセミナーは、良心的で本当に初心者のために開催されるものばかりです。

セミナー講師の数もとても多くて、そのセミナーの内容は初心者じゃなくても一見の価値ありなので、時間のある方はぜひ一度受けて見られることをお勧めいたします。

トレーダーに嬉しいキャンペーン!

FX業界でNo1のシェアを持つ外為どっとコムは、初心者がトレードの世界に入りやすいように、新規口座開設者対象はもちろん、すでに口座を開設している既存トレーダー向けにも様々なキャンペーンを企画しています。

新規取引の数量合計が1,000Lot(100万通貨)からのキャッシュバックとなっているため、いささか難易度が高いと思われがちです。

しかし外為どっとコムの場合は、片道約定で条件を満たすので、他のFX業者が打ち出すキャンペーンより、条件を達成しやすい仕組みになっているのです。

デイトレードやスキャルピングなど、超短期から短期取引をメインとする場合、100万通貨なんてあっという間に条件達成することも多くあります。

また約定条件が「新規」「決済」を問わないものであれば、かなり緩い条件になります。

往復で100万通貨(新規と決済両方達成がキャンペーン条件のこと)だった場合、そう簡単にキャンペーン条件達成は出来ませんから、キャンペーンひとつみても、トレーダーに優しい仕様なのがわかりますね。

外貨両替なら外為どっとコム!

外貨両替

海外旅行をするとき、例えクレジットカードを保有していても、必ずお小遣い程度は現地のお金を用意していきますよね。

では質問ですが、あなたは日本円を現地通貨へ両替するとき、どこで両替しますか?

銀行?

それとも空港?

もちろんほとんどのトラベラーは、銀行だと思います。

しかしその銀行でとられる、外貨通貨の両替手数料って、ものすご~く高いって知っていますか?

どんなに節約家と豪語している人でも、案外銀行へ支払う手数料は致し方ない必要経費だと思って支払う人が多いですが、 銀行や空港はスプレッドが1円とか2円 とかそんなばかみたいに高い金額を設定していたりします。

FXをかじったことがある方であれば、銀行や空港がとっているこのスプレッドがどれほどもったいないくらい無駄なお金ってことが、ご理解頂けるかと思います。

その点、外為どっとコムを使って両替をすれば、外貨通貨をFX取引と同じスプレッド3銭だとかで両替してくれるわけです(3円ではないです!3銭です!)。

例えば100万円を米ドルに両替するなら、

※銀行のスプレッド=1円  外為どっとコムのスプレッド=3銭の場合

銀行10000円
外為どっとコム300円

FXをやったことがある人でないと、きっと安いとわかっていても誰も手を出さない両替方法だと思います。

知っていれば搾取されることがない世の中を表している、いい一例だといえるでしょう。

デモ取引も使いやすい

外為どっとコムを語る上で、デモトレードが充実しているところも見逃せません!

デモトレードであるバーチャルFXは、なんと会員数100万以上を誇っています。

リアルトレードだけではなく、デモトレードにおいてもNo1なわけですから、FX業界最強といっても過言ではないでしょう。

バーチャルFXコンテストというものがあり、証拠金評価額の上位入賞者には景品がもらえるという点がとてもいいですね。

コンテストで景品を用意してくれているのは、外為どっとコムだけなので、リアルトレードに入る前の腕試しでやってみることをお勧めします!

実際のお金を動かしていないのに、景品獲得のチャンスがあるなんておもしろいね!

ここがダメだよ、外為どっとコム

ではここまで外為どっとコムの回し者かってくらい、いいところばかりを挙げたので、ここらへんで落としておきたいと思います。

通貨ペアが少なすぎる

外為どっとコムは初心者をターゲットにしているせいか、取り扱っている通貨ペアがとても少ない!

その数20

主な取り扱い通貨は、一般的なクロス円ペアと、ユーロドル、ポンドル、ドルスイスくらいしかないので、上級者にはちょっと物足りない内容になっています。

初心者には満足、慣れてきたら物足りないって感じでしょうか。

でもターゲットが初心者なので仕方ないのかなぁ~・・・なんて思いますが、しかし少ないですよね。

コストが若干高い

コスト 外為どっとコム

外為どっとコムのサービスは充実しています。

これは間違いありません。

だからといってはなんですが、その分他のFX業者と比べて、手数料などのコストが若干高めになっているようです。

だけど、多少の手数料は支払ってもいいかもしれないと思えるほど、情報発信の早さ・質・どれをとっても文句なしの内容です。

著名投資家のレポートなども惜しみなく公開しているのは、外為どっとコムならではと言えるでしょう。

外為どっとコムのまとめ

今回は外為どっとコムとはどんなFX業者なのか紹介しました。

  • サポートが手厚い
  • 外為どっとコムは低資金でトレードが可能
  • FXセミナーが充実
  • トレーダーに嬉しいキャンペーンがある
  • 外貨両替なら銀行よりも断然外為どっとコムがいい!
  • デモ取引も使いやすい
  • 外為どっとコムの残念ポイント、通貨ペアが少なすぎる
  • コストが若干高い

総合的にみても初心者には 口座を開設しておいても損がないFX業者 だと思います。

FX初心者はまず勉強をしなければなりませんし、専門用語もしっかり覚えなければいけません。

実際に取引相場にデビューしたときに、身ぐるみはがされてしまわないように、知識や情報を網羅していないと、ノーガードでリングに立つようなものです。

恐ろしいですよね。

その大切な情報や知識を得る場所としてみたときに、これほどしっかりとサポートしてくれるのFX業者はほかにないのではないかと思います。

FXの世界に入る以上、有力なセミナーがあれば受ける、良い情報が発信されるサイトは必ずチェックするなど、それなりの努力は必要です。

そういった意味では、初心者に必要なものが詰まっているFX業者といえるのではないでしょうか。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る