外為オンライン|あなたに合う注文コースが4種類の中から見つかる!

更新日:

外為オンラインは、他のFX会社とは異なり、利用シーンに合わせてコースを選択できます。

コースは2×2の4種類あり、それぞれ特徴が異なります。

今回は、この外為オンラインのコースについてみていくことにしましょう。

外為オンラインのコースは最初に設定する

外為オンラインでは、口座開設の際に、コースを設定する必要があります。

コースは「L25Rコース」「L25コース」「L25Rminiコース」「L25miniコース」の4種類です。

それぞれ、「Rがついているかどうか」「miniが付いているかどうか」で特徴が異なります。

Rが付いてるかどうかの違い

Rが付いているかどうかの違いは、ロスカットのタイミングです。

外為オンラインでは、基本的にレバレッジは25倍となっています。そのため、取引額の4%の証拠金が必要ということと同義です。

仮に、1ドル=100円の時に、1万単位の取引を行おうとしたら、4万円の証拠金が必要になります。そして、一般的なロスカットの仕組みでは、この4万円の証拠金を割った場合にロスカットとなる設定です。

外為オンラインのコースでは、この一般的な設定が、Rのつくコースということになります。

では、Rが付かない場合はどうなるでしょうか。

Rが付くコースの場合は、証拠金が20%になった時点でロスカットが発生します。先ほどの取引であれば、4万円の20%、つまり8千円を切った時点でロスカットです。

また、日本時間の6時45分に証拠金判定というものが行われ、この時間に4万円を割っていた場合にもロスカットが発生します。

つまり、Rの付くコースの場合、大きく証拠金を割り込んでしまっても、日本時間の6時45分までに、証拠金が100%を割らなければロスカットにならないということを意味します。

その後値を戻すか、あるいは入金して証拠金を厚くすることで、ロスカットを逃れられるということです。

miniがついているかどうかの違い

外為オンライン コース

miniが付いているかどうかの違いは、最低取引単位の違いになります。

miniが付いていない場合は、1万単位が最小であり、miniが付いている場合は1千単位が最小となる仕組みです。

最小単位は、そのまま自分が利用できる資金量によって調整できるということになります。

miniが付いていても、上手く取引を繰り返して1万単位を前提に取引を進めていくことは可能です。

最初の段階で十分に元手がないという状況でも、miniを選ぶことで取引を始められるという点は非常に注目すべきことではないでしょうか。

一度コースを設定すると変更できない!?

このコース設定は、一度口座開設の際に設定して以降は、変更することが出来ません。もし変更したいという場合には、新たに口座を開設する必要があるという点には注意が必要でしょう。

外為オンライン
 

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。はじめてでも使いやすい取引ツールが人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

低スプレッド低コスト!
YJFX!の外国為替証拠金取引【外貨ex】
YJFX!
ヤフーグループのFX会社で資金力が◎。低スプレッド業者では珍しい1,000通貨から取引ができます。
低コスト
アプリ人気
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

サポートが厚くて安心!
【DMM FX】申込
DMMFX
すべての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準!LINEのサポートも対応しているので初心者も安心です。
LINEサポート
低コスト
アプリ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-外為オンライン

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.