(セントラル短資の評判/口コミ)可もなく不可もないセントラル投資FX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性別:女性 年齢:40代前半 職業:自営業 FX取引歴:6年

FX会社の評価:★★★☆☆

メリット

・歴史がある

・シストレが簡単に始められる

デメリット

・スプレッドが狭くはない

家族のために

FXを始めたきっかけは収入を増やすためです。結婚後すぐに在宅でお金を稼ぐ方法を探して、情報教材などを買いあさりました。

しかし、方法的には合法なのですが、状況的に実現不可能なことや、実際にしてみたけどお金を稼ぐことができなくて、今思えばムダ金を使ってきたなあという感じでした。それでも懲りず、在宅で小論文の添削等もしてきたのですが、2人目妊娠中にFXを知りました。

最初は「金持ち父さん貧乏父さん」という本から不動産投資をしって、いろいろネットで調べたりしていたのですが、専業主婦の私には不動産を購入する現金もなければローンを借りることもできないので、それもまた現実的ではなく・・・。

そんなときにFXを知りました。専業主婦でも資金が少なくてもできる、と書いてあったので「これならできる」と思いました。

FXでまたいろいろ調べていたら、FXの専業トレーダーの方がスクールをしていると書いてあるブログにたどり着き、そこからFXを本格的に始めました。

夫には最初は内緒にしていたのですが、少しずつトレードがうまくいってきたので、話しました。夫には「FX?なにそれ?」と言われ怪訝な顔をされましたが取引履歴を見せて増えていることを説明したら喜んでくれました。

子ども二人のためにこれからの教育資金を増やすことを今は任されています。日常生活に関してはあまりお金をかけるわけではないですが、将来の教育資金、留学とかもし医大に行きたいといったら・・・とかいろいろ考えるとドキドキする反面、トレードの張り合いがでています。

ほかのFX業者にはない魅力がある

セントラル短資FXを選んだ理由、はほかのところにはない魅力があるからです。

たとえばFX業界で老舗であり、短資会社をグループ会社にもっているので信用度も高いです。FX業者は国内にたくさんありますが、長い歴史のある会社はあまりないと思います。

また、シストレのハードルが低いのもうれしいです。FXを知ったとき最初に興味がわいたのは自動売買でした。ずっとほったらかしで利益が増えるなんてすごいと思いますよね~。

ただ、FXを勉強していくうちに、裁量のほうが私の性格に合っていたのとトレードが楽しくて自動売買は少額でちょっとしている程度。

自動売買って、ただ自分のパソコンをずっと起動しておくだけかなぁと思っていたんですが、それでは無理なものもあったりするとわかってからは、自分はしないなぁって思ったんです。

ミラートレーダーはサーバーを借りるとかそういうことをせずともできるのがいいです。ただストラテジーを選ぶだけ。ランキングも発表されるのでそれを参考にして選ぶのもよしです。

煩わしい設定とかもしなくてもいいから楽!最初はデモでできるので、いきなり自分のお金をかけなくていいのもいいです。

あと、みらいチャートも見やすくていいです。チャートって株とかしたことある人なら見たことがあると思いますが、私みたいな普通の主婦は銀行で窓口で待っているときにちらっと見たことがある程度。

しかもそのチャートからこれから上がるか下がるかなんて今まで考えたこともないわけです。だから慣れるまでに時間がかかるんじゃないかと不安でした。

でもみらいチャートは色もかわいくて見やすいし、これから上がるか下がるかという予測が表示されるので何も知識がなくても面白くて。毎日見ていくうちにチャートを見ることに慣れました。

もちろん、100%あたる、とかそういうものではありませんが、チャートを見たことがない人が見る練習になると思います。

サポートも特に問題なく、一度電話したことがありますが、丁寧に対応してくださいました。ツールも特に難しいものもないし、口座開設も簡単なので私のようによほど機械音痴でない限りお世話になることもないと思います。

スプレッドはちょっと不満

スプレッドがあまり狭くありません。約定力には不満はないので、あとはスプレッドだけ頑張ってほしいです。特に朝の時間は不安定です。夜は指標があるときは避けているので、普段の日はそこまでスプレッドが拡大するということはないかなぁ。

お正月の時とかは除外日と書いてあるだけのことはありました。限定された時間帯を除けば、いきなり広がるということはないです。ただ、もともとが狭くはないから、もう少し頑張ってほしいです。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る