(DMMFXの評判/口コミ)DMM FXを長年使っていて感じるメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性別:男性 年齢:20代後半 職業:会社員 FX取引歴:7年

FX 会社の評価:★★★★★

 

( DMM FX のメリット)

・スプレッドが狭い

・チャートが使いやすい

・キャッシュバックがある

・スピード注文機能がある

 

( DMM FX のデメリット)

・要所要所でスプレッドが広がる

 

僕みたいな若手には助かる

DMM FXは、とにかくスプレッドが小さくて助かってる。ドル円だと0.3銭、ユーロ円は0.5銭、ポンド円でも1.0銭という破格の安さ。

落ち着いてどっしり構えて中長期でトレードする人なんかはいいけど、僕みたいにまだ大した給料ももらえてない人間にとって、このスプレッドはホント救いだよ。

少ない給料から投資資金捻出してるわけだから、なるべく損したくないのは当然だし、仕事中に相場のことが気になって仕事が手につかなくなっちゃ本末転倒だから、ポジションを長く取る時間的リスクも負いたくない。

だから自然と短期トレードになってしまいがちなんだけども、そんな時にスプレッドが安いのは大助かりで、ほぼ気にしなくていいような幅だから、精神的にかなりラク。

愛用の4分割チャート

株とかFXとか、トレーダーってパソコン何台も机の上に並べてあっちこっち目まぐるしく動く相場と戦ってる、ってイメージあるかもしれないんだけど、DMM FX使ってればパソコンなんか要らなくて、スマホ1台で済むんだよ。

チャートって普通1つの画面だと1つしか見れないと思いきや、DMM FXならなんと4つのチャートを一度に見ることができて超便利!同じ通貨を違う時間足で表示させるか、違う通貨を同じ時間足で表示させるかのどちらかが可能。

前者のチャートだと、短期的なトレンドと長期的なトレンドを判断するのに役立つし、後者のチャートだと、同じ時間足で同時に異なる4つの通貨の動きを一覧できる。

僕が愛用してるのは後者の方。同時に4通貨も見れるから、エントリーのチャンスも4倍掴めるってコト。

キャッシュバックも積もれば山となる

中長期でトレードする人にはあまりメリットにならないかもしれないんだけど、僕みたいに頻繁にトレードする人とか、頻度は少なくても取引ロットが大きい人にとっては、結局馬鹿にならない金額が貯まるんだよコレ。

基本的に1ロットで1ポイント貯まって、1ポイント1円で還元されるから、例えば1日100ロットの取引を毎日するだけで、1年52週間×5日で260日だから、年間26,000円も貯まる計算になる。

キャッシュバックも積もれば山となると思わない?

とっても便利だけど誤発注にだけは注意

トレードに慣れてくると、いちいち売り買いの注文出すのが面倒になってくるんだよね。

あと、相場がそれなりに荒れてる時とか、スリッページが追いつかないせいで、売買が成立しなかったりするし。そんな時には、DMM FXのスピード注文機能を是非使ってみて。

予めスピード注文ができるようちょちょいと設定しておけば、askかbidのボタンをタップするだけで一瞬で売り買いができるようになっちゃうというスグレモノ。

ただし、指が当たって勝手に注文しちゃってるって事故が起こると最悪だから、普段使わない時にはオフにしておく方がいいかもなので、うまく使い分けて下さい。

スワップポイントの精算時と、経済指標の発表前後は要注意

DMM FXは大したデメリットはないかなと思ってるんだけど、あえて挙げるなら一時的にスプレッドが拡大することくらいかな。

冬時間の期間は朝7時(夏時間の期間は朝6時)にスワップポイントが精算される時に、時々スプレッドが広がる時があるんだよ。毎回じゃないんだけどね。

ドル円だと普段0.3銭なのが1銭以上になったりするんだけど、まあこれはそんなに大した幅じゃないから僕はほとんど無視してる。

問題なのは経済指標の発表前後の方だ。指標の内容にもよるんだけど、例えばアメリカの雇用統計なんかだと、一瞬10銭とか20銭くらいのスプレッドになる。

気をつけないと、含み損によっては強制ロスカットされたり、出してた注文がとんでもないレートで約定したりするよ。

思わぬ損くらうことがあるから、大きい経済指標の発表前後には注文消しとくようにしてるよ。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る