(FXブロードネットの評判/口コミ)初めての取引でも安心の「FXブロードネット」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性別:女性 年齢:31歳 職業:OL FX取引歴:2年

FX会社の評価:★★★★☆

 

(FXブロードネットのメリット)

・三井住友銀行の金銭信託口座に証拠金を区分して信託保全されているので安心

・モバイルのアプリも充実してて、相場情報もメール配信してくれる

・売買手数料も無料で、スプレッドも米ドル/円で0.3銭と狭いから、取引コストが安い

 

(FXブロードネットのデメリット)

・MT4が使えないので、著名なインジケーターなどが使えない

・FXブロードネット独自のニュース配信はないので、物足りなさは感じる

・取引できる通貨ペアが24通貨なので、ちょっと少ないかな

 

楽しみながら長く続けることが大事

私がFX取引を始めるきっかけになったのは、2年前の誕生日。2つ年下の妹が「お姉ちゃん、はい、誕生日のプレゼント」って言って、3万円くらいのバックをくれたんです。

「どうしたの?」って聞くと、「うん。いつも迷惑かけてるし、ちょっと今月儲かったから」って。

「株でもやってたの?」って聞いたら、「ううん。FX」って言って、チャート画面を開いて、「ここで買って、ここで売ったの」って。

私もFXって言葉は聞いたことあったけど、遠い存在で関係ないことだと思ってたのに、こんなに身近に取引してる人がいたなんてちょっとビックリでした。

銀行に預けててもそんなに利息も付かないし、私もちょっとやってみようかなって思って、妹にいろいろ教えてもらうことにしました。

「FXブロードネットは、1,000通貨から取引できるから少ない資金でも取引がスタートできるし、売買手数料も無料でスプレッドも狭いから取引コストも安いんだよ」ってことで、よくわからないままにスタートしましたが、チャートの見方や取引の仕方をいろいろ勉強しながら、今では妹とどっちが1ヶ月の利益が上かを競いながら楽しくトレードしてます。

業界トップクラスの低スプレッドで取引コスト満足度No.1

1993年(平成5年)9月に設立された20年以上の実績のあるFX会社ですね。

2018年8月のFXサービス取引コスト満足度(ゼネラルリサーチ調べ)では第1位を獲得し、自動リピート型注文の「トラッキングトレード」のほか、「ブロードコース」(全5コース)と「ブロードライトコース」(全4コース)とユーザーニーズに合わせてさまざまなコースがあるので、自分のトレードスタイルや資金に合わせてコース選択ができます。

また、証拠金を三井住友銀行の金銭信託口座に会社の自己資金とは区分して管理してるので、FXブロードネットに万一のことがあったとしても安心ですね。

初心者から上級者まで納得のセミナー

FXを始めた頃って取引ツールの使い方もわからないものですが、3~5名の少人数でしっかり取引ツールの操作方法の解説を行ってくれるセミナーもやってます。

少人数なので、わからない人がいたら一人一人の席に行ってしっかり教えてくれてます。

また、入門セミナーはもちろんのこと、上級者向けには国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリストによる相場解説のセミナーも毎月行っています。

セミナー参加時には、トラッキングトレードに関する入門書の参加者プレゼントがあったりします。

ただ残念なのは、平日の昼間しかやっていないことです。土日とかにやってくれたらもっといいんですけどね。

使いやすい取引ツール

取引ルーツはシンプルで使いやすいですね。ダウンロード版をはじめ、PC版、iPhone・Android・タブレットにも対応したアプリもそろってます。

ダウンロード版ではトレードスタイルに合わせて自由にカスタマイズ可能ですし、チャート分析中にチャート画面から直接注文もできるので取引チャンスを逃すこともありません。

それに、注文中の指値などが画面に表示されてるので、指定レートをマウスで操作して訂正したり取消できたりするので便利ですね。

また、単純移動平均線をはじめボリンジャーバンド、一目均衡表、MACDなど41種類のテクニカル指標が搭載されていますので、チャート分析には強力なサポートになりますね。

PC版は、簡単な操作で視認性にも優れててレスポンスも心地いいです。インストール不要なので、ネット環境があればどこでも取引できるのがいいですね。

iPhoneアプリはワンタップで発注可能で、チャートも11種類(トレンド系4種類・オシレーター系7種類)が搭載されてます。

Androidアプリは、為替レートと簡易チャートを一覧で表示できる画面となってて、チャート画面からワンタップで発注することできるので、デイトレや短期売買する場合も便利です。

タブレットに関しては、その大画面に直感的でわかりやすい操作性が実現されていていいですね。

ただ、取引に慣れてきて、もっといろいろなテクニカル分析や著名なインジケーターを使ってみたいって思うようになってきたら少し物足りなさを感じますね。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る