(外為ジャパンの評判/口コミ)使い勝手の良い外為ジャパン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性別:男性 年齢:30代前半 職業:郵便局員 FX取引歴:2年

FX会社の評価:★★★★★

メリット

・キャッシュバックがお得

・ミニ取引通貨単位あり

デメリット

・サポートの対応が遅い

2万円ももらえる

僕はキャッシュバック目当てで外為ジャパンに口座を作りました。条件を読むと結構簡単にできそうだったし、スマホも持ってるからサクッと2万円もらっちゃおうかなと思ってね。やり方はこう。

  1. 初回10万円以上入金する。
  2. 口座開設してから3か月以内に新規取引を500ロット以上する。

たったこれだけで、2万円ももらえちゃったんだよ。注意点としては、

  1. 注文が成立した時点で取引したとみなされること。注文しただけで未約定だとダメだよ。
  2. キャッシュバックを受けるまでは口座を解約しないこと。
  3. キャンペーンが終わるまでに条件をクリアしないといけないから、早めに動いてね。もちろん、過去に外為ジャパンの口座を持っていた人も対象外。
  4. パソコンだけ、あるいはパソコンとスマホ合わせて500ロットの場合は、半額の10,000円しかもらえないから要注意。

2万円のキャッシュバックは他社と比べても結構もらえるほうだから、僕的にはおススメだよ。

ただ、10万円ギリギリの金額だと500ロット取引するのって結構大変だよね。

レバレッジ25倍でやってても、ランド円以外の通貨ペアはほぼ5~6万円でやっと1ロット取引できるから、買って売っての1回のトレードで2ロットにしかならないことになるんだよね。

まあ制限時間は3か月も猶予されてるし、外為ジャパンにはミニ取引通貨もあるからロット数稼ぎはやりやすいと思うよ。

ミニ取引通貨単位あり

さっきキャッシュバックのところでも言ったけど、外為ジャパンでは普通10,000通貨単位でしか取引できないところをその10分の1の1,000通貨単位で取引できるのがあるんだよ。ミニ取引通貨単位っていうんだ。

それがあるおかげでどういうメリットがあるのかと言うと、必要資金が少額で済むし、リスクも10分の1にできるし、キャッシュバックを受けるためのロット数稼ぎにもなるんだよ。

通常だと、10,000通貨トレードするのに5万とか6万とかの大金が必要なんだけど、ミニ取引通貨単位だとその10分の1の5~6千円で取引ができちゃうってワケ。

株を買おうと思うと何十万円もないとダメだし、FXをやろうにも何万円もないとダメって時に、数千円でできるミニ取引通貨は誰でも手軽にできるから便利だよね。

あと、リスクも減らせるというメリットがある。投資金額が10分の1なんだから、当然連動してリスクも10分の1。ま、リターンも10分の1にはなっちゃうんだけど。

例えば持ち金が10万円あるときに、通常の通貨を1ロット買っちゃうと持ち金の半分がそれだけで持ってかれちゃうことになるよね。

そんな時、ミニ通貨を2~3ロット買えば資金の2~3割の出費に抑えることができる。証拠金維持率を十分に取れるという利点があるね。

さらに、キャッシュバックのノルマである500ロット達成の近道にもできる。ミニ通貨を使って取引すれば、ロット数稼ぎの効率が10倍になるからね。

資本金、取引量、口座数など

外為ジャパンって、おおもとの会社はDMMドットコム証券みたいだね。あのコマーシャルで有名な。

本店は東京日本橋のビルの26階だって。設立は平成18年12月て書いてあるから、これまでで10年以上歴史のある会社なんだね。

資本金は98億円だって。庶民には想像もつかない金額だ。資本準備金も73億9千万円。これもすごいと思う。

平成30年9月末の自己資本規制比率は277.2%だから、結構安心だね。年間取引量は約582兆円で、GMOクリック証券の680兆円に次ぐ業界第2位みたい。

でも、口座数はGMOの566,000個を抜いて、業界1位の690,000個だって。すごいねーほんと。

外為ジャパンって会社があるのかと思ってたけど、そうじゃなかったみたいだ。あの大手DMMが経営してるブランドだったんだね。

資本金とか取引量、口座数とかを全体的に見ると、外為ジャパンはそんなに危なっかしい会社だとは思えないから大丈夫っぽいね。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る