(GMOクリック証券の評判/口コミ)FXを始めるならGMOクリック証券で口座開設してみるのがいいですよ

更新日:

GMOクリック証券の口コミ・評価

性別:女性 年齢:50代前半 職業:主婦 FX取引歴:3年

FX会社の評価:

GMOクリック証券のメリット

  • 多彩な金融商品が一つの口座で完結!
  • スプレッドが原則固定
  • 使いやすいサイト、豊富なツール

GMOクリック証券のデメリット

  • 1000通貨に対応していない
  • 若干通貨ペアが少なめ
  • ロスカット時に手数料が徴収される

多彩な金融商品が一つの口座で完結!

あるゆる金融商品でもまずは口座開設をしておきたい口座がGMOクリック証券です。一つの口座を開設するだけで、FXも株式投資も先物もトレードが可能になります。

GMOグループはその口座数も世界一の地位を何度か獲得してます。GMOクリック証券は、GMOグループでの親子上場でGMOフィナンシャルホールディングスに該当します。

親子上場を果たしている業者ですので、とりあえずはユーザーの証拠金の保護の点においては、安心な業者と言えるでしょう。

ほぼ全てと言っても過言でない金融商品のサービスを展開しているので、口座開設は必須なGMOクリック証券です。

株やFXや先物のようなベーシックな金融商品だけでなく、貸付型クラウドファンディング型の新しい投資のmaneoやジュニアNISAなど他の業者にはないユニークで独自性のある金融商品が揃っています。

何かと話題になるクラウドファンディングもこうした形で気楽に参加ができます。ジュニアNISAにおいては、節税対策、子供の金融教育など様々に活用できます。

GMOクリック証券を開設しておけば、こうしたユニークなサイト内から簡易的にスムーズにそれぞれの口座開設ができてしまいます。

最近ではGMOあおぞら銀行と連携を図り、普通預金の年利が0.15%とかなり高い年利で話題を呼んでいます。

FXのサービスにおいてもクリック365、バイナリーオプションのサービスも展開しているので、より専門性のあるFXサービスを模索している方にも朗報なサービスを展開していますので、ぜひとも利用されてみられてはいかがでしょうか。

低水準のスプレッドが原則固定

GMOクリック証券は、スプレッドもドル円0.3銭原則固定と狭い水準です。0.3銭原則固定のスプレッドは、他の業者も多いのですが、ほとんどの業者がボラティリティのある時にスプレッドが広がってしまうのが難点と聞かされます。

しかし、GMOクリック証券は、原則固定なのでスプレッドが広がる事がありません。

雇用統計、FOMCなどのボラティリティ時を狙ったスキャルピングのトレーダーには、うってつけの口座です。

よって多くの中級者以上短期トレーダーがメインで使う口座の一つのようです。

また、システムも安定していて、約定も滑らず、安心してポジションが持て、決済も安心して行う事ができます。

使いやすいサイト、豊富なツール

GMOクリック証券は、その豊富なツール、使い勝手のいいサイトの作り、で初心者から上級者まで情報ツール、実際のトレード、トレードログ全てにおいて優れものです。

公式サイトからログインして行うベーシックなFXネオは使い勝手もよく、十分これだけでも初心者から上級者まで使い勝手のいいサイトです。

プレミアムチャートも優れもので、チャートのみでの利用者も多くいるようです。

MT4がなんとなく使いにくいと感じているトレーダーもいるようですので、使い勝手のいいチャートを模索しているのであれば、GMOクリック証券のチャートはおすすめです。

実際のトレードにおいても、スピード注文からでも、チャートからでも迅速にポジションを持ち、決済をする事ができます。また、スマホアプリ「GMOクリックFXneo」の操作性はかなりの優れものです。

ツールだけの利用もかなり使えます。チャートもトレンド系とオシレーター系の表示、4分割表示できるのは、スマホでも十分チャートを使いこなす事ができます。また、ファンダメンタル系の情報も投資チャンネルで随時更新されていますので、ちょっとした隙間時間を活用して一読する事ができます。

システムも安定しているので、通信環境のいい場所を選べば、外出先でのトレードも安定的に約定ができます。これで外出先での機会損失を被る事がありません。

FXトレード日記がFXネオのサイトからリンクしています。

自動的にトレード結果と連携をしており、そのままCSVダウンロードができますので、エクセルでのトレード日記が管理できます。

トレード日記は、なかなか面倒ですが、こうしてポジションを保つと同時にトレード日記の連携を図るので、利用されると時間と労力の効率化を図ることができるので、ぜひ活用をおすすめしたいです。

スマホからも管理できるので、3日坊主を防ぐ事ができて、ちょっとした隙間時間を利用する事により、トレード日記の継続、習慣づける事が容易になります。

GMOクリック証券のデメリット

GMOクリック証券のデメリットは、1000通貨からトレードができない事が上げられます。

1000通貨からトレードができれば、初心者も敷居が低く、参入しやすいので今後1000通貨からのトレードも発注できるようにしてもらいたいものです。

また、1日の取引量が5000万通貨までと制限されていますので、スキャルピングなど多くトレードされる方は、計画的にトレードされることをおすすめします。

1回のトレードを大口でされると、すぐに制限のストップがかかってしまいます。また、証拠金維持率が50%に満たない場合は、ロスカットが発生し、忠告されてしまうようです。

その際に自動的に1万通貨あたり500円、南アフリカランドですと10万通貨で500円のロスカット手数料が発生してしまうので注意が必要です。

いずれにせよ、どんな投資を行うのにせよ、GMOクリック証券の口座開設は必須となると言っても過言ではないですね。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。はじめてでも使いやすい取引ツールが人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

低スプレッド低コスト!
YJFX!の外国為替証拠金取引【外貨ex】
YJFX!
ヤフーグループのFX会社で資金力が◎。低スプレッド業者では珍しい1,000通貨から取引ができます。
低コスト
アプリ人気
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

サポートが厚くて安心!
【DMM FX】申込
DMMFX
すべての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準!LINEのサポートも対応しているので初心者も安心です。
LINEサポート
低コスト
アプリ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-GMOクリック証券【口コミ・体験談】

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.