(マネーパートナーズの評判/口コミ)マネーパートナーズを使用した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

性別:男性 年齢:60代後半 職業:専業FXトレーダー FX取引歴:3年

FX会社の評価:★★★☆☆

メリット

・持ち株がFXの証拠金になる

・安い手数料で外貨両替できる

デメリット

・70歳になると口座を解約

・スプレッドが広い

毎日スワップポイントというものがもらえる

定年退職を境に退職金でなんか出来ることないか考えよったときに、ちょうど知り合いがFXというものをやりよって、教えてもらって始めたんよ。

それこそ知り合いは、ランド円という通貨をそれなりに買っているらしくて、毎日銀行の利息みたいなのが、入ってくると教えてくれて、それがきっかけでFX始めてみた。

なかなか難しい、今は少し減っているけどトルコリラ円を少しずつ買い続けゆう、退職金銀行に貯蓄しても、利息はあんまりないき、トルコリラ円ぐらい利息あったら面白い。年金だけじゃ生活できるか分からんし、孫にお小遣いもあんまりあげられん。

老後の心配の事考えたら、スワップポイントを多くもらえる通貨も面白いかもしれん。

70歳で口座解約されるかもしれん

今は銀行も潰れる時代で、預けているお金も保障はあるけど、金利は少ないし、あんまり預けている意味がないと思いよった。でもこのFXの会社も潰れる可能性は普通にあると思うし、それが心配やった。

だからそれから調べて完全信託保全の会社を選らばんといかんと思った。完全信託保全っていうのはその会社が潰れても大丈夫な仕組みで、会社の資金と顧客の資金を個別管理している会社らしい。

そういう事から考えたら、トリコリラ円を買い続けているのは、スワップポイント目的で、きちんとお金の管理もできゆうし問題ない。

でも一つ問題があったんよ。もしかしたら70歳で口座を解約せないかんかもしれん。人生終わるまで貰い続ける計画と、自分の財産にと考えよったけどそううまくいかんかもしれん。

ネットを使って調べたら70歳までって書き込み見たけど、80歳っていう書き込みもあったし、本当の事が分からん。一回お客様サポート使って訪ねてみんといかん。70歳までに自分に何かあってどうなるかも分からんから、そこははっきり調べとかないといかんね。

自分の持ち株の70%がFXの証拠金になる

少し株の方も取引きしているが、自分の持ち株の価値の70%がFXの口座に反映される仕組みは非常におもしろい。証拠金が危なくなって、現金をまた入金せんといかんとか、そういう心配はないから安心して見ていられる。

自分が持っている銘柄のお知らせがメールで届くし、チャートに張り付かんでも株式現物取引においてはインターネットで取引したら売却手数料は無料なのだし手数料が掛からないのは大きいんよね。

株式もやっていてFXも始めたいって思うのなら一回この会社を体験しても面白いと思うよ、色んな会社を使って資産管理しているよりは一つに纏めたほうが楽だし、利便性はいいと思ったよ。

低コストで外貨両替できる

自分は利用せんけど海外旅行に行くとき、安く旅行できると孫が喜んでいるね。安い値段で海外のお金と両替出来るみたいで、よく孫に空港まで連れて行かれる・・・

孫はよく韓国に旅行に行くんやけど、10万円を韓国ウォンに両替したら、3000円ぐらい得したと言っていた。聞くところによると、外貨ショップとか銀行窓口で両替するより、手数料が掛からないらしい。

家に帰って公式ページで調べたら、米ドル、ユーロ、ポンド、スイスフラン、韓国ウォン、さらに最近中国元も加わったらしくて、それを孫に教えたら、今度は中国に旅行に行きたいと言い出したよ・・

たまには空港までじゃなく旅行先に連れて行ってほしいね、毎回お土産は買って帰って来てくれるから何も言えないよ・・。とりあえず、旅行好きな人は前もって口座だけ作っていても損せんのじゃないかな。

「マネーパートナーズ」に関する記事はこちら

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る