(トラリピ マネースクエア(M2J)の評判/口コミ)トラリピをするにも勉強が必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
トラリピマネースクエア口コミ09

性別:男性 年齢:40代前半 職業:会社員 FX取引歴:3年

FX会社の評価:★★☆☆☆

メリット

・自動売買(トラリピ)ができる

デメリット

・トラリピは初心者でもできるというがやはり勉強がいる

FXをやり始めた理由

FXを始めたのは子どもが生まれるとわかったからだった。

結婚してからもずっと嫁は仕事を続けていて共働きだったんだけど、妊娠が分かった。嫁の会社は産休をとれるところだったが、収入は大幅に少なくなることに焦った。自分一人の収入だったら生活がカツカツなことは明らかだった。

ひとまず何か収入を増やそうと副業を始めようとして、会社は副業OKだったのでひとまず夜にバイトに出たのだが、睡眠不足と疲れがなかなか取れず、本業に支障が出そうなのでやめることにした。

ただ子どもが生まれるまでというタイムリミットがあったのでほかにも手あたり次第やりまくった。せどり、ヤフオク等ネットでの副業もやってみたんだが、いまいち売り上がらず、情報商材も購入したが使えないものばかり買ってしまっていた。

そんな時に知ったのがFXだった。もう何度も失敗していたのでネットでいろいろ検索をしたり図書館で本を借りたりして調べて、これならできるかもと思った。損を自分で制限できることとレバレッジをかけられることがとても魅力に思えた。

証拠金はあまり準備できないのでレバレッジはかなりの魅力だった。また損切を決めることで損を制限できるということもよいと思った。

今までやったものはそれなりの稼ぎを得るには、それなりの投資(出費)が必要だったが、FXはそれが少ない金額で済みそうだなと思ったから始めることにしたんだ。

ハイレバレッジはハイリスクハイリターン

証拠金はあまり準備できなかったので最初から海外口座でハイレバトレードをすることにした。400倍~800倍のハイレバでトレードをしていたと思う。

最初ビギナーズラックか、5万円が20万に初月で増えたので調子に乗って証拠金を30万にしたところ、5万まで減ってしまった。敗因はポジポジ病。今思うと、大したルールもないのに、稼いでいるという人のブログを斜め読みしてルールができた気分になっていたと思う。

そのため、天井で買ってしまった。損切は小さくしていたから塩漬けはしていないが、損切貧乏になってしまった。

狙いが間違っていた、と引くところが分かっていなくて下落しているのにずっと買い続けてしまったのが原因。あとからみたら、なんでこんなところで買うんだというところで買っていたよ。もう向きになってただクリックしていたという記憶しかない。

なにせ、30万円が数日で5万円になってしまって2日は落ち込んだ。

自動売買でも設定は自己責任

M2Jに口座開設をしたのはトラリピをするためだった。ネットでも自動売買と検索すると一番にでてくるのがトラリピだった。

興味はあったもののあまり資金がないとあまり利益が見込めないとある人のブログに書いてあった。最低30万はほしいと書いてあったので、また夜のバイトをして30万円貯めた。

そこからその人のブログを見ながら設定し、最初は30万全部入れないでやってみてから、30万入れてやってみた。

ただ、何の理由もなくただその人の公開している設定を真似したので、本当に稼げるか信じられないという気持ちから、最初の思惑としてはほったらかしなので無駄な感情は入らないと思っていたものの、思っていたように収益が上がっていないと設定をいろいろ変更してしまった。

次に見直すと変更しないほうがうまくいっていたということが多かった。

FXのトレードが気になって仕方ないようで、仕事の昼休みにもチェックしていたりして、裁量トレードよりはましだが自動売買をしている気分にならなかった。それで30万が25万に減ってしまい、さすがにこのままではいけないと本腰を入れた。

設定を再度研究し、それを動かさないと決めた。まずはそれで1カ月続けることを決めて、全く見ずに月末見たら今までで一番大きな利益が残っていた。トラリピの説明のところには「FXの難しい勉強は必要ない」と書いてあるけれど、自動売買は設定が自分で変えられる、

つまりは裁量と同じく自己責任だということを忘れてはいけないと思った。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る