失敗談①| 損切りを想定していなかった

更新日:

【投稿者情報】

PN:りおす 性別:男性 年齢:38歳 利用しているFX会社:SBIFXトレード

損失をただ見ているだけでポジションの半分を失う結果に

2013年2月25日の夜でした。チャートの読み方を勉強しても全く分からないため、世界情勢や政治のニュースを読み解きながらトレードしていました。

当時は円安トレンドだったこともあり、完全に円安に振ったポジションを取っていました。40万近くを1単位が安い豪ドル/円を建てられるだけ建てていました。

その日はイタリアの総選挙があり、結果次第で大きくポジションが動くだろうという予想はつきましたが、円安トレンドは変わらないと考えていたので損切りのことは全く考えていませんでした。

多少動いても、ロスカットポイントにさえ付かなければ問題無いだろうと思っていました。

夜になり、選挙の情報が出るたびにモンティ首相の劣勢が伝えられ、対するベルルスコーニが何か言うたびにユーロが売られ、つられて円高になっていきます。豪ドル/円も例外ではなく、むしろ乱高下の大きいペアのため影響が大きく、どんどん円高が進んでいました。

全くこのような状況を想定しておらず、どう対応したら良いか分かりませんでした。モンティが勝つだろうという見方は変わらなかったため、一時的なものですぐに落ち着くだろうと高を括っていた部分もありました。

しかし、最初の情報が伝えられてから1時間経ち、2時間経ち、ベルルスコーニが何か言うたびにユーロが売られ、つられて円高になる状況は変わらず、ようやく朝になっても状況好転しないだろうと判断し損切りをしました。

損切りした時にはポジションの半分を失っており、ロスカットや追証は免れたものの手痛い結果となりました。

非常に痛い失敗でしたが、余裕を持ったポジション、損切りのポイントを考えることに加えて、情報はちゃんと英語のソースを直接読むことを実践しなければならないことを学びました。

やはり、翻訳されたものだとタイムラグがあり、さらにその時のムードを感じ取りにくい。そのため、今では英語のソースを毎日読むようにしています。

【おすすめ】 もっとSBI FXトレードについて知りたいならこちら
堅実に投資できる3サービス|FX会社人気No.1のSBI FXトレード

SBI FXトレードは他社にない「1通貨単位」の少額から取引が可能で、リスクを抑えて為替取引できます。また、積立投資の「積立FX」、損失額を限定できる「オプションFX」など、コツコツ資産を増やしたい方におすすめサービスが揃っています。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。はじめてでも使いやすい取引ツールが人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

低スプレッド低コスト!
YJFX!の外国為替証拠金取引【外貨ex】
YJFX!
ヤフーグループのFX会社で資金力が◎。低スプレッド業者では珍しい1,000通貨から取引ができます。
低コスト
アプリ人気
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

サポートが厚くて安心!
【DMM FX】申込
DMMFX
すべての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準!LINEのサポートも対応しているので初心者も安心です。
LINEサポート
低コスト
アプリ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-失敗談

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.