トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?

トルコリラ サヤ取り

この記事で解決できる悩み

  • サヤ取りについて知りたいな?
  • トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの?
  • トルコリラでサヤ取りってできるの?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事が解説する『トルコリラでサヤ取りする注意点4つとメリット3つ』を理解すれば、値動きの激しいトルコリラでリスクヘッジができるようになりますよ。

なぜなら、私もこの方法でトルコリラでサヤ取りができるかという悩みを解決できたからです。

それではまず『トルコリラでサヤ取りできるのか』から説明していきますね。

トルコリラでサヤ取りはできる?

トルコリラでサヤ取りをするのは、現時点(2020年2月)時点ではオススメできないです。

なぜなら買いスワップと売りスワップの差が少なく、利益が出にくいからですね。

実際に計算してみると、以下の通りになります。

見出し

  • 期間:2020年1月17日~2020年2月17日
  • 【買い】LIGHT FX:1,198
  • 【売り】GMOクリック証券:-1,122
  • サヤ:1万通貨で76円・10万通貨で760円・100万通貨7,600円

2020年2月現在では100万通貨取引しても7,600円しか稼げないのです。

えー!たったこれだけじゃ、意味ないじゃないですか!
でも1年前はサヤがあって、稼げた時期もあるのよ!

見出し

期間:2019年5月1日~2019年5月31日
【買い】LIGHT FX:3,280
【売り】GMOクリック証券:-2,494
サヤ:1万通貨で786円・10万通貨で7,860円・100万通貨78,600円

ホントだ!10倍くらい違いますね!
このように、たった1年でもサヤは大きく変わるから、今は使えなくても将来使えるかもしれないわよ!

トルコリラでサヤ取りをする注意点4つ

トルコリラでのサヤ取りにチャレンジしてみようかな!
取引する前に、まずはチェックしてほしい注意点があるのよ!

トルコリラでサヤ取りするときは、注意点が4つあります。

トルコリラでのサヤ取りは、2020年2月現在では難しいですが、今後は運用できる可能性が高いですよ。

今後トルコリラのサヤ取りも視野に入れてトレードする場合は、以下のポイントをおさえておきましょう。

サヤ取りポイント

  • 利益が少ない
  • 売り口座の証拠金に注意
  • 資金が2倍必要
  • スワップポイントは毎日変動する

注意点1:利益が少ない

サヤ取りの利益

トルコリラでのサヤ取りは、利益が少ないです。

なぜならサヤ取りは両建てによってスワップポイントの差を狙うので、受け取れる利益が少なくなるからです。

大きな利益は狙いづらいので、コツコツ貯めたい方向けの取引手段といるでしょう。

注意点2:売り口座の証拠金に注意

サヤ取りの資金調節

サヤ取り時には、売り口座の証拠金額に注意しましょう。

なぜなら、売り口座では、口座資金が徐々に減っている状態だからです。

もちろん、売りポジションが利益になる通貨ペアもあります。

利益になっている買い口座から資金をコンスタントに移し、相場の急変動時に強制ロスカットされないように注意しましょう。

注意点3:資金が2倍必要

サヤ取りは売りと買いで両方のポジションを持つので、資金が2倍必要になります。

通常の取引と比べて2倍の資金が必要になるので、資金を準備できるかどうかが鍵となります

「2倍の資金なんて無理・・・。」という方は、レバレッジやニュースに気を付けて裁量取引するといいでしょう。

注意点4:スワップポイントは毎日変動する

スワップポイントは毎日変動するので、思ったように利益が出ない場合もあります。

それとは逆に、思った以上に利益が伸びる可能性もありますよ。

たとえばLIGHTFXで1月7日に36円だった買いスワップが、2月3日には50円まで上昇しているんです。

1か月の間でもスワップポイントは変動するので、各社が提供しているスワップカレンダーをしっかりと確認しておきましょう。

サヤ取りのメリット3つ

メリットを知れば、トルコリラのサヤ取りの運用が簡単になります。

サヤ取り手法のメリットを3つ紹介するので、より効率的にサヤ取りする方法を覚えておきましょう。

サヤ取り手法のメリット3つ

  • 損失が最小限になる
  • スワップが減っても利益が出せる
  • 相場を必要以上に注視しなくていい

メリット1:損失が最小限になる

サヤ取り

サヤ取りの場合、損失が最小限になります。

なぜなら売りと買いで両建てを行うので、買い口座で損失が発生しても、売り口座の利益で補填可能だからです。

相場の急変具合によっては買い口座の損失が大きくなったりしますが、買い口座の損失が丸々損失にならないのがメリットといえるでしょう。

メリット2:スワップが減っても利益が出せる

サヤ取りの例

サヤ取りでは、スワップが減っても利益を出せます。

その理由は、買いのスワップが減っても、売りの逆スワップも減るので差額が変わらないからですね。

利益は同じとなり、スワップが減っても利益を出すのが可能になります。

ただし、買いスワップが減って売りスワップが変わらない場合には、利益が少なくなる可能性があるので、スワップの動きに注意したほうがいいでしょう。

メリット3:相場を必要以上に注視しなくていい

サヤ取りは、相場を必要以上に監視する必要がありません。

なぜなら、買いと売りの両方で注文を出しているので、多少の値動きがあっても資金を少し移動するだけで済むからです。

ただ急騰や急落の場合はその限りではないので、完全放置は避けたほうがいいでしょう。

情報収集をしていればある程度相場の予測はできるので、「情報はどこから集めたらいいの?」という方は以下の記事を読んでみてくださいね。

あわせて読みたい

fx-情報-収集
FXの鍵!為替動向を読み解くコツ5つとオススメ情報源18選
この記事で解決できる悩み FXの効果的な情報収集のやり方が知りたい ファンダメンタルズ分析に活用できる情報はどこから集めたらいいの? FXの情報情報に適したFX会社を教えて! といった悩みを解決できる ...

続きを見る

売り買い別!トルコリラのサヤ取りにオススメのFX会社

サヤ取りは、「売りポジションで使う口座」と「買いポジションで使う口座」の両方が必要です。

ここでは、トルコリラのサヤ取りにオススメのFX会社を紹介します。

サヤ取りにオススメのFX会社

【買】スワップポイントの高さを重視する人はLIGHT FX

LIGHT FX

スワップポイントの高さを重視するなら、LIGHT FXがオススメ!

業界最高水準のスワップポイントを提供しており、トルコリラのサヤ取りにピッタリです。

スプレッドも1.7銭原則固定と狭いため、コストを抑えた取引も可能ですよ!

取引ツールは初心者向けの「シンプルトレーダー」と経験者向けの「アドバンスドトレーダー」があり、レベルに合ったツールを選べます!

積極的にスワップポイントを得たい人にオススメな会社といえるでしょう。

【買】サポートを受けつつ取引したい人はみんなのFX

みんなのFX

手厚いサポートを受けつつ取引をしたいなら、みんなのFXがオススメですよ。

疑問や質問がある場合にも、24時間対応のコールセンターが便利で安心です。

約定率も99.9%なので、値動きの大きいトルコリラ取引と相性がよい会社といえるでしょう。

【売】信頼できる口座を選びたい人はGMOクリック証券

GMOクリック証券

期間限定スプレッド縮小のお知らせ

GMOクリック証券【FXネオ】では、期間限定で18通貨ペアのスプレッド縮小を実施しています。
【対象期間】2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00
【対象時間】午前9:00~翌午前3:00
【対象】全18通貨ペア

GMOクリック証券FXネオ期間限定スプレッド縮小

詳しくは公式サイトへ>>

信頼のおけるFX会社を使いたいならGMOクリック証券がオススメです。

FX取引高が8年連続国内1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月)で、大手の通信会社GMOが運営しているので、安心して取引できます。

取引ツールは高性能と評判があるので、値動きの激しいトルコリラでの分析も行いやすいですよ!

トルコリラの売り口座としては低い数値となるので、サヤ取りに適しているでしょう。

【売】売りスワップの低さで選びたい人はFXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

売りスワップを重視するならFXプライムbyGMOがオススメです。

売りスワップが低いため、サヤ取りにおける買い口座のスワップとの差が大きく利益を出しやすい特徴があります。

約定率は驚異の100%を誇っており、値動きの激しいトルコリラでも希望の価格で約定できますよ!

売りスワップ用のFX会社ならFXプライムbyGMOを検討してみましょう。

サヤ取りに関するQ&A3つ

サヤ取りに関連するQ&Aを以下で3つ紹介します。

サヤ取りは通常の取引とは少し異なるので、慣れるまで戸惑いますよね。

よくある疑問点をチェックし、モヤモヤを解消して取引を始めましょう!

よくある疑問点

  • サヤ取り禁止のFX会社はある?
  • サヤ取りを失敗することってある?
  • サヤ取り以外のリスク回避方法は?

Q1:サヤ取り禁止のFX会社はある?

サヤ取りは通常取引の一環なので、サヤ取りを禁止している会社は国内にはありません。

なぜなら、売りと買いの取引を、別々のFX会社で行っているだけだからです。

ただし、海外業者では禁止しているところもあるので、選ぶなら国内業者を選びましょうね!

Q2:サヤ取りを失敗することってある?

証拠金不足やFX会社の選択ミス、サヤが無くなる(売りと買いのスワップ差が無くなる)の3つの原因によって失敗する場合が多いです。

これらはスワップカレンダーをチェックしたり、画面をチェックしたりすれば防げるものですよ。

FX会社選びを失敗すると、利益が全然出ないこともありますので、覚えておきましょうね。

Q3:サヤ取り以外のリスク回避方法は?

サヤ取り以外のリスク回避方法には、レバレッジによる資金管理や時間分散投資の活用があります。

具体的には、レバレッジは3倍未満、一気に投資しないなど気を付けるとリスク回避できますよ。

サヤ取りに加えて、これらのリスク回避手法もしっかりと実践しましょう。

詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてくださいね。

あわせて読みたい

トルコリラレバレッジは3倍未満にすべき!倍率別ロスカット値も解説
この記事で解決できる悩み トルコリラのレバレッジって、どのくらいなら安全? レバレッジかけるとロスカットされてしまうの? トルコリラで取引したいな! と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています ...

続きを見る

サヤ取りを活用しながらトルコリラで取引をしよう!

上記に紹介した『トルコリラでサヤ取りする注意点4つとメリット3つ』を実践していただくと、トルコリラのサヤ取りで悩むことは一切なくなり、リスクを回避した取引が可能です。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

まとめ

  • 2020年2月現在ではサヤ取りできない
  • サヤ取りする場合には資金が2倍は必要
  • リスクを最小限に抑えられる

トルコリラのサヤ取りにオススメのFX会社

『サヤ取りで本当にリスク管理できるのかな』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、リスクヘッジをした取引ができるようになりますよ。

値動きの激しいトルコリラだからこそ、リスクヘッジを十分にとり、取引に臨みましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-トルコリラ

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.