失敗談④|海外FXハイレバレッジによる落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【投稿者情報】

PN:タカ 
性別:男性 
年齢:61歳 
利用しているFX会社:XM

高金利に気を取られて投資しないように

私は貧乏サラリーマンですがFXへの投資には魅力を感じていて以前より国内FX業者で取引をしていました。

そんな時、海外FXのXMという業者の情報を得ることができ色々調べて口座を開設することにしました。

こちらの会社は国内FX業者とは異なり「ゼロカット方式」を採用しています。つまり、損害は最大でも投資額のみでマイナス(追証)がないことに魅力を感じました。

更に国内FX業者ではレバレッジが最大25倍に対して海外FX業者のXMでは最大のレバレッジが888倍という想定以上のものになっています。

XMという会社に口座を開設すると3,000円分のボーナス、更に入金額に対して100%のボーナスが付与されるため貧乏投資家でも大きな取引ができます。

貧乏投資家の私は30万円を下にハイレバレッジを利かせた取引に夢中になりました。30万円の資金でレバレッジ888倍ですから266,400(千円)相当の売買が可能となりました。

そのレバレッジを利かせて高金利通貨のユーロ/トルコリラに投資。1万通貨の投資で1日600円以上の金利が付くことに魅力を感じました。600円×30日で1ヶ月18,000円、1年だと216,000円に及びます。

そんな夢のようなことばかり考えながら投資をしているとトルコリラは値上がりすることなく大きく値を下げていく一方。結局、1週間も持たないうちに投資額の30万円を全て無くしてしまいました。

その後、やや値を取り戻した頃を見計らい更に資金を追加して同様のトルコリラに投資をするもやはり撃沈。結局50万円近い損失を1か月も経たないうちにしてしまいました。

最近はその失敗を参考に同じことを繰り返さないように十分な資金で僅かな通貨数の取引に心がけています。

トルコリラの高金利のことばかりを考えて投資をしたばかりにわずかな期間で大きな損害を被ることになったことは自分自身の良い勉強になるとともに今後の投資に大きく役立つことができています。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る