【4円スタート】FX初心者は少額から!始め方とカンタン上達術

更新日:

fx-shogaku
今すぐFX少額口座BEST3を見る

主婦が自動売買で70万毎月儲けているとか、サラリーマンが小遣い稼ぎをFXでしている、なんて話をよく聞きますが

結局、投資額が大きいからでしょ?
俺みたいな一般人には無理なんじゃない?

と思っていませんか?

大丈夫です。

FXは初心者でも少額から始めることができますし、素人でも稼ぐことができます。

この記事では、FXを1万円から始めて2ヵ月で毎週8,000円ぐらいを稼いでいる編集部の大島が少額トレードのメリットや注意点をお伝えしていきます。

まずは結論!取引単位が少ないFX会社なら4円から取引ができる

fx-shogaku-zu1

FXには最低取引単位というものがあります。

これは「取引をするなら必ず●●円分は取引してくださいね。」という、FX会社から出されているルールです。

取引単位はFX会社ごとに異なります。

1通貨単位から10,000通貨単位まで各社様々なサービスを提供しています。

10,000通貨単位って1万円のこと?
いいえ、違います。

通貨単位とは、取引で売買する通貨の量です。

これだけを言われても意味が分からないと思うので、ドル円で考えてみましょう。

ドル円で取引する場合、円を出してドルを買ったり売ったりしますよね。

なので最低取引が「10,000通貨」の場合、「売買する通貨の量=10,000ドル」が最低取引単位に該当します。

同様に、ユーロ円なら10,000ユーロが最低取引単位になります。

え!1万ドルってことは100万円以上必要!?
いいえ、違います。

FXは「信用取引」とよばれ、保証金をFX会社に預ければ保証金以上の金額を売買することができるのです。

この保証金をFXでは証拠金と呼びます。

FX会社によって違いますが、証拠金は大体4%前後で設定されています。

つまり、10,000通貨に必要な証拠金は約40,000円になります。

【1ドル110円のとき1万通貨に必要な証拠金】

見出し

  • 10,000ドル=110万円
  • 110万円×4%=44,000円

国内では、SBIFXトレード1通貨が最小の取引単位となるので、約4円からFXを始めることができます。

各FX会社の最低取引単位でドル/円を取引した時に必要な証拠金は下記の通りです。

【各取引単位に必要な証拠金一覧】

見出し

  • 1通貨=約4円
  • 100通貨=約400円
  • 1,000通貨=約4,000円
  • 10,000通貨=約40,000円

【取引単位一覧】 少額で取引ができるFX会社は?

今すぐFX少額口座BEST3を見る

FX少額取引5つのメリット

私が少額からFXを始めた理由は、ズバリお金がなかったからです。

FXに興味はあったけど「ハイリスクハイリターン」という言葉が気になりました。

なので、1万からはじめてダメだったらFXは諦めよう!と思って少額トレードを始めました。

やってみてわかった少額トレードのメリットをお伝えしたいと思います。

  • メリット

    • 人生はじめての投資を経験できる
    • けっこう本気になっちゃう
    • ポジポジ病を発症できない
    • ルールの大切さに気づく
    • 損しても大した金額にならない

人生はじめての投資を経験できる

「投資」って聞くと、お金持ちやインテリジェンスな人たちがやってるイメージで親近感ないですよね。

でも少額FXなら1万円で運用できるし、めちゃめちゃハードル低くて簡単に投資が経験できてしまいます。

それにもし大損してしまっても1万円程度なら「勉強代だから」と納得できますからね。

けっこう本気になっちゃう

証拠金1万円で1,000通貨単位の取引だと、だいたい1回の取引で数十円から数百円の利益しか出せません。

たった数百円、されど数百円。

毎日200円の利益が出せると「ランチにコーヒー付けよう」とか、300円損したら「300円あったら缶ビール1本買えたなー」とか後悔します。

ケチくさいですけど、生活がちょっと絡むので本気になれます。

ポジポジ病を発症できない。

少額取引はポジポジ病に「ならない」ではなく、ポジポジ病に「なれない」のです。

証拠金が少ないので、そもそも同時保有できるポジションが1~2個しかないからです。

なので、ポジション保有による巻き返しができず、おのずとルールの順守か見直しを強いられます。

くわしくはコチラ

失敗談⑦|反省してるつもりがなかなか治らないポジポジ病

小さい損失も積もれば山になる。FXの初心者によくありがちですが、私もよく失敗するのが「ポジポジ病」。 ポジポジ病とは、何度も何度もトレードをすること。とはいえ、根拠があるFXトレード自体に問題があるわけではありません。何となくポジションを持ってしまうのが問題です。

ルールの大切さに気付く

損切が大切!と、どこのFXサイトも本も口酸っぱく言っていますが、自分は大丈夫だろうと思っていました。

しかし、実際にはFXに慣れてきたころ、損切を軽んじるようになってしまい、損切ができず900円の損失を出していたのです。

そのあとも損切できず、損失額が利益額をどんどん上回っていきました。

この時に「よし、1週間完全にルールに沿って取引してみよう」と決めたのです。

すると、損失額が減って利益額が上回るようになりました。

利益額は決して大きくはないですがそれでもマイナスになるよりましです。

このルール徹底のクセづけは、少額取引で身につけられて本当に良かったです。

損しても大した金額にならない

先述した通り、損切ができず最大1,500円まで損失を膨らませてしまった私です。

少額取引なので1,500円で済みましたが、これが10,000通貨単位での取引だったら15,000円の損失です。

損切を900円でしたとき、心から少額取引でよかったと思った瞬間でした。

【FX少額口座】チェックポイント3つ

「FXの少額取引をしたいけど、どこの口座を開設したらいいか、わからない。」という方も多いのではないでしょうか?

口座開設をする前に、少額取引がスムーズにできる口座の選び方を知っておきましょう。

  • ◆FX少額口座チェックリスト
  • 見出し

    • 取引通貨単位が1,000通貨以下
    • 手数料がタダ
    • スプレッドが狭い

1万円以下でスタートしたい方は通貨単位が「1,000通貨以下」となっている口座を選びましょう。

通貨単位の確認方法は、各社HP「サービス概要」「取引ルール」などのページに記載しています。

取引手数料は基本的にどこのFX会社も無料としていますが、通貨単位や通貨ペアによっては例外として手数料が発生する口座もあるので注意が必要です。

スプレッドの狭さは重要です。スプレッドが狭いと不利な状態で取引開始になってしまいますからね。

くわしくはコチラ

spread
FXのスプレッドとは?5つの基礎知識と失敗しない為のチェックリスト

FXのスプレッドとは買値と売値の差額です。利益に直結するスプレッド必須知識を5つのポイントをFX初心者に向けて丁寧に解説していきます。計算のしかたは?安いスプレッドとは?どうして変動するの?経費になる?海外口座はどうなの?など、誰もが知りたい質問に全力回答

FXは少額だと10pipsで約100円

少額投資だとやっぱり利益は10円くらい?
1,000通貨単位のレバレッジ25倍なら、10pipsで約100円よ。

1ドル100円のとき、レバレッジ25倍で1,000ドル運用したとします。

1ドルが100.00円から100.10円になったとすると

1,000ドル=10万円

だったのが

1,000ドル=10万100円

になったということです。

つまり、為替が10銭(10pips)動けば100円の利益がでるということになります。

このように、少額だとレバレッジを最大にしても数百円での利益と損失にしかなりません。

個人的に少額取引は利益を狙うというより、投資の手慣らしとして活用するのがオススメです。

FX少額取引の2つの注意点!

FX少額取引にはメリットがたくさんありましたが、注意すべき点が2つあります!

  • 注意ポイント

    1. 高レバレッジに慣れないようにする
    2. 資金は倍の金額を用意する

高レバレッジに慣れないようにする

少額取引は、取引量が少ないため高レバレッジで取引しても低リスクで安心です。

しかし一方で、いざ通貨単位を増やしたとき、何でもかんでも高レバレッジで運用しているとどうでしょう?

利益額はもちろん損失額も大きくなってしまいますね。

少額取引で安定して取引できるようになったとしても、油断は禁物です。

全ての取引を高レバレッジで運用せず、確実に利益が見込める取引でうまく高レバレッジを活用しましょう。

資金は倍の金額を用意する

FX口座へは、必要証拠金の2倍の金額を入金しましょう。

なぜなら、証拠金ギリギリの金額だとすぐロスカットされてしまうからです。

特に少額取引を許可している口座は、ロスカット率を高めに設定していることがあります。

証拠金を倍の金額で入金しておけば、早々ロスカットされることはないので安心です。

少額だからこそできる対策だね。

くわしくはコチラ

ロスカット注意したい点を運用視点で解説
【知らないと損!】初心者に立ちはだかる最強の敵、ロスカット徹底解説

ロスカットの仕組みをしっかり理解することで、強制決済を未然に防ぐことが出来ます。たび重なるロスカットでお悩みの方は、現在お使いのFX業者に問題があるかもしれません。このサイトを参考にして貴方にあったロスカット発動条件を是非見つけてください!

FX少額投資のステップアップ術

ここからは、少額取引をはじめたあなたに、トレードを有意義にするアドバイスをするわね!

ルールを決めるうえで重要なのが、トレード日誌の記録です。

先ほども言いましたが、取引の自分ルールを決めないと損失は拡大するばかりです。

しかし、FX初心者の方はどうやってルールを決めればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

やさしいFX教室では、ルールを決めるためにもトレード日誌を付けることをオススメします。

トレード日誌を付けるメリット

  • トレード日誌のメリット

    • 取引を客観視することができる
    • 自分の得意なパターンがわかる
    • 苦手なパターンもわかる
僕もざっくりトレードは記録しているけど、あんまり活用できてないなぁ
それじゃあ、簡単に分析してみましょう。

+ トレード日誌をみてみる

日付時間足通貨ペア方向エントリー値決済値獲得pips
3月4日30分EUR/JPY126.878126.648-23
3月5日30分EUR/JPY126.66126.6953.5
3月6日30分EUR/JPY126.317126.4715.3
3月7日30分AUD/JPY78.53578.66412.9
3月7日30分USD/JPY111.717111.6110.7
3月7日30分USD/JPY111.695111.58810.7
3月8日30分EUR/JPY124.514124.68.6
3月8日5分EUR/JPY124.68124.724
3月8日5分AUD/JPY77.93478.163-22.9
3月8日5分EUR/JPY124.382124.519-13.7
3月11日5分USD/JPY111.16111.151
3月11日5分USD/JPY111.147111.1490.2
3月11日5分USD/JPY111.139111.126-1.3
3月11日5分USD/JPY111.127111.1250.2
3月11日5分USD/JPY111.188111.1454.3

なんとなくですが、30分足で分析したとき、つまりデイトレードの方が安定して勝てていますね。

逆に、5分足のスキャルピングに近い取引は苦手のようです。

デイトレードで利益を出せているときは、10pips前後が多いようです。

損失が利益を上回ってしまいそうになっているので、もう少し早めに損切をしたほうがいいかもしれません。

おお!なんだか自分のトレードが客観的に見れるぞ!

これを踏まえて、作ったルールは以下の通りです。

  • 【取引ルール】
  • 見出し

    1. メイン取引:30分足のデイトレード
    2. 利確幅:10~15pips
    3. 損切幅:15~20pips
よし!このルールに沿って取引やってみよう!
その調子よ!ただし、ルールは定期的に見直して改善していきましょう。

取引ルールを改善して、利益を増やすためにも反省点狙ったトレンドの動きなどを振り返ってメモしておくといいでしょう。

トレード日誌のテンプレートを【ダウンロード】する

編集部が選ぶ!初心者にオススメのFX少額口座3選

毎日のFXが楽しくなる外為オンライン「miniコース」

外為オンラインのイメージキャラクター大島優子さん

外為オンラインの特長は全国各地で開催されるセミナーで、レベルに合わせた講座を無料で受講することができます。

プロの経済アナリストによる講座はわかりやすいと評判で、投資初心者に人気です。

「外為オンライン」のサイトを見てみる

FXならヤフーグループのYJFX!

YJFX!は独自のサービスが多く、初心者でも安心して取引ができる

YJFX!の特長は、ヤフーグループという大企業だからこそ可能な、バランスのいい豊富なサービスです。

スプレッドやスワップは業界水準でも高く、スキャルピングやオプション取引も可能です。

色んな取引を試してみたいという方に、おすすめです。

「YJFX!」のサイトを見てみる

業界最狭のスプレッド幅ならSBI FXトレード

SBIFXのスプレッドは最狭水準

SBI FXトレードの特長は、FXが4円から始められる点です。1通貨単位を国内で採用しているのはSBI FXトレードのみです。

また、スプレッドは業界で最も狭いので、多くの初心者トレーダーから重宝されています。

「SBI FXトレード」のサイトを見てみる

FXの少額取引 まとめ

いかがでしたか?

FXの少額取引についてイメージできたでしょうか?

それでは、この記事のまとめです。

見出し

  • FXは最低資金4円からでも投資可能
  • 少額取引が1回の取引で稼げる金額は数百円
  • 少額取引はFXでステップアップするためのメリットが多い
  • 高レバレッジへ慣れないよう注意する
  • トレード日誌をつけてルールを作る

この記事が、少額投資を考えているあなたの役に立てると嬉しいです!

質問やご意見があれば、ツイッターでのリプもお待ちしております。

皆様の有意義なFXトレードを陰ながら応援させて頂きます。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大島 佳穂里

大島

平成生まれの副業トレーダー兼ライター兼アラサー まだまだ初心者なのでYJFX!で1,000通貨単位の取引をしています。 過去にファンダメンタルズで2回100pips失い、最近やっと経済ニュースを確認するようになった。 FXの面白さとテクニカル指標に翻弄されながら、日々奮闘中。

-少額取引

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.