バイナリーオプション初心者が陥るワナ3つ!おすすめ攻略5ステップ

バイナリーオプション初心者必見!成果を上げるための3つのコツ!

この記事で解決できるお悩み

  • バイナリーオプションってなに?
  • FXとバイナリーオプションって何が違うの?
  • バイナリーオプションは投資初心者でも稼げるのか
  • バイナリーオプションで稼げるオススメ口座を知りたい

この記事を読めば初心者でもバイナリーオプションの基礎知識を理解できるだけではなく、毎月10万以上を稼ぐために必要なコツや注意点も知ることができますよ!

なぜなら私もこの記事に書いてある内容をマスターしたことで、バイナリーオプションで毎月10万の利益を得られるようになったからです。

それでは「バイナリーオプション初心者必見!成果を上げるためのコツ3つ!」をお届けします!

【初心者入門】バイナリーオプションとは?

 バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、決められた時間の中でレートの動きを予測する投資方法です。

たとえば、米ドル/日本円の為替レートが1ドル110円の時に取引をする場合、3時間後に110円より高いか安いかで利益を得るかどうかが決まってきます。

もし予想と反対に動いたとしても、損失額が固定となるので、低リスクで初心者に人気のある投資法なんですよ。

【初心者入門】バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXの違い

FXとバイナリーオプションの大きな違いは、損失の範囲が限られているかどうかです。

FXではレバレッジをかけることができるので、値動きとレバレッジによって大きな利益が出ることもあれば、大きな損失となってしまうことがあります。

一方バイナリーオプションはレバレッジが無く、レバレッジなしでも50円~1000円で取引ができます。

仮に損失が出てもチケットの購入金額しか損失が出ないので、損失が限定されリスクを抑えることができるのです。

BOとFXの違い

投資初心者でもバイナリーオプションはできる?勝てる?

投資初心者でもしっかり予測すれば、トータルで勝つことはできます!

なぜなら、自分なりのルールをちゃんと構築できれば、トータルで勝つことができるからです。

自分なりのルールを作るためには、バイナリーオプションについてしっかり勉強する必要がありますよ。

ルールを構築し、ルールに従って真剣にトレードをしていくことで、損小利大のトレードができるようになり、トータルで勝てるようになっていくでしょう。

【初心者入門】バイナリーオプションのメリット・デメリット

バイナリーオプションをするのであれば、あらかじめメリットやデメリットを覚えておくべきです。

以下で紹介しますので、チェックしてみましょう!

メリット4つ

バイナリーオプションのメリットは、下記の4つです。

バイナリーオプションのメリット

  1. 損益の仕組みが分かりやすい
  2. 少額で取引可能
  3. かけた金額以上の損失が発生しない
  4. 注文方法がシンプル

メリット1:損益の仕組みが分かりやすい

バイナリーオプションは損益の仕組みがわかりやすいトレードです。

バイナリーオプションの取引を開始するとき、「円安」だと利益が出るチケット、または「円高」だと利益が出るチケットのどちらかを買います。

自分の予想した方向に値が動けば利益がもらえますが、予想とは反対に動けばチケット代金は没収されるという仕組みです。

つまり、予想通りになれば利益、予想が外れたら損失という分かりやすい仕組みなので、始めやすいですよ。

メリット2:少額で取引可能

バイナリーオプションはどの投資よりも少額から取引することができます。

例えば、FXは最小で4円から取引可能ですが、それはレバレッジを25倍かけた場合なのでリスクが大きいです。

しかしバイナリーオプションは、レバレッジなしで50円から始められます。

レバレッジというリスクなしでできるので、投資初心者向きです。

メリット3:かけた金額以上の損失が発生しない

バイナリーオプションでは、投資した金額以上の損失が発生することはありません

前述したように、バイナリーオプションを始める際にはチケットを買います。

仮に500円払ってチケットを買い、予想と違う方向に動く結果となった場合には、その投資した500円のみが損失となるのです。

予想以上の損失が発生しないので、投資初心者にもやさしいですよね。

メリット4:注文方法がシンプル

バイナリーオプションは注文方法が非常にシンプルです。

なぜなら取引をするとき、円安か円高のボタンをワンクリックするだけで注文できてしまうからです。

FXの場合には、OCO注文だとかIFD注文だとか種類が複数あり、どの注文方法にするか見極めるのは初心者にとってなかなか難しいです。

バイナリーオプションだとワンクリックのみなので、投資初心者にとって始めるハードルが低いのも人気の理由でしょう。

デメリット2つ

バイナリーオプションのデメリットは下記の2つです。

デメリット

  1. レバレッジが使えないため、購入金額以上に儲けられない
  2. 利幅関係なく収益が決まるので、FXほど大きく利益をだせない

FXではレバレッジがあるため、利益の何倍もの利益額を手にすることができますが、バイナリーオプションにはレバレッジが無いため利益額は固定です。

そのためチケットの購入金額以上に儲けることはできません

また、バイナリーオプションでは1ドル=100円の通貨が101円になっても105円になっても利益額は変わりません。

せっかく大きな利幅が出たのに、小さな値幅の場合の利益額が変わらないのは残念ですよね。

ただその分、損失が決まっているので投資初心者やリスクをかけたくない方にはオススメです。

初心者が知っておくべきバイナリーオプション基礎用語4つ

ここではバイナリーオプションでよく使う下記4つの基礎用語を紹介します。

バイナリーオプション基礎用語

  1. ペイアウト倍率
  2. コールオプション・プットオプション
  3. 転売(売却)
  4. ブラック・ショールズ

初心者は絶対知っておいたほうがいいので、しっかり覚えてくださいね。

基礎用語1:ペイアウト倍率

ペイアウト倍率とは、予想通りに相場が動いた場合、利益額が掛け金の何倍になるかを表す数値をいいます。

この倍率はFX会社が円高・円安の取引の当てやすさを考慮して計算したものです。

ペイアウト倍率は取引画面内に表示されていることが多く、その倍率を基におおよその利益額を算出することができます。

例えば投資金額が1,000円でペイアウト率が1.8倍だった場合、払戻額は1,000×1.8=1,800円となり、利益額は1,800-1,000=800円となります。

倍率が高いと利益額も大きいですが、倍率が高ければ高いほど当てにくくなりますので、エントリー時には注意しておきましょうね。

基礎用語2:コールオプション・プットオプション

コールオプションは「買う権利」、プットオプションは「売る権利」を表します。

例えば1ドル110円だったとして、取引終了時間(判定時刻)に「110円より上」になる権利のチケットを買うことを「コールを買う」と言います。

反対に「110円より下」になる権利を買うことを「プットを買う」といいます。

コールの別の言い方で「ハイ(High)」「上」と呼ばれたり、プットは「ロー(Low)」「下」と呼ばれたりします。

いずれにしても、取引する段階でよく飛び交う言葉ですし、バイナリーオプションの仕組みを理解する上でも重要な言葉となので、覚えておきましょう。

基礎用語3:転売(売却)

転売とは、判定時刻前でも損益を確定させることができる機能のことを言います。

通常であれば、エントリーした後は判定時刻まで取引の行方を見守り、判定時刻後に損益額が確定するようになります。

しかし、転売は判定時間を待たずに損益を確定することができます。FXでいう「利確」や「損切り」に近いです。

判定時刻前には利益だったのに、判定時刻には損失になる可能性もあるので、転売については覚えておいた方がいいでしょう。

応用用語:ブラック・ショールズ

ブラック・ショールズとは、バイナリーオプションの購入金額を算出する方程式のことを言います。

例えば雇用統計の発表など、通貨の価格が動きそうなとき、レートの権利が50円や100円だと、1000円のリターンがあったときにトレーダーにとってかなり有利になってしまいます。

そうならないためにも、コールの価格を850円や900円に設定し、FX会社にとっても利益を得られるような仕組みなのです。

何かの発表の前にはこういった現象がおこりますが、これがバイナリーオプションの価格設定の考え方なので、覚えておくといいですよ。

初心者が失敗しないバイナリーオプション攻略5ステップ

やはり初心者ならば、「バイナリーオプションで失敗しないかな・・・」と心配になってしまいますよね。

以下では初心者でもバイナリーオプションを失敗しないステップをご紹介します。

まだまだ不安だな、という人はぜひチェックしてみてください!

step
1
国内業者を選ぶ

step
2
テクニカル分析を活用する

step
3
少額で確認、練習する

step
4
勝率55%以上を目指す

step
5
購入金額を増やす

ステップ1:国内業者を選ぶ

FX会社は国内の業者を選ぶべきです。

なぜなら、国内のFX会社は金融庁に登録されているため、国認定の会社ということで安心感があるからです。

対して、海外のFX業者は国に認定されていないだけでなく、出金できないなどのトラブルもあるため、リスクが高いです。

上記から考えても、FXをするなら国内のFX会社を選びましょう。

国内の人気FX会社に関しては、のちほど紹介します!

ステップ2:テクニカル分析を活用する

バイナリーオプションは損か利益かが2分の1の確率のため、運任せな取引だと思われがちですがテクニカル分析を活用することで確率を50%以上にすることができます。

なぜなら、チャートは経済指標によって動いたり明確なシグナルが出たときにトレンド転換したりするからです。

つまり、その指標を予測したり、シグナルを見つけ出すことで、今売るか買うかどちらにすべきかがわかるようになります。

テクニカル分析を活用することで勝率UPが見込めるので、活用していきましょう。

詳しくはコチラ

5分でわかる|こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
5分でわかる|こつこつ利益を出すためのバイナリーオプション攻略法
FXのバイナリーオプションの攻略法とは?簡単に稼げるイメージがあるかもしれませんが、それは攻略法を知っている人に限った話です。知らずにやると、ただのギャンブルになってしまうため、少しずつ損をして財産を失うハメになることでしょう。

続きを見る

ステップ3:少額で確認、練習する

ぶっつけ本番で取引をする前に、少額で確認や練習をするといいでしょう。

なぜなら、操作確認や自分のルールが正しいのかを検証する際に、損失が少なく低リスクな状態で可能だからです。

何度か少額取引を続けていくと、大損が出る不安がない状態で「一連の流れ」をつかむことができますよ。

いきなり大きく取引するのではなく、少額で低リスクに取引しましょう。

ステップ4:勝率55%以上を目指す

バイナリーオプションをするなら、勝率55%以上を目指しましょう。

理由は、勝率55%以上ならトータルで利益をあげられるので、資金が減ることもないからです。

勝率90%などの高すぎる目標を目指すと、投資初心者は無茶な取引をしてしまう可能性があり、勝率50%未満だとトータルで損をしてしまいます。

気を張らずに取引ができてトータルで勝つためにも、初めのうちは勝率55%以上を目指すといいでしょう。

ステップ5:購入金額を増やす

安定して勝率55%以上を見込めるようになったら、購入金額を増やしましょう

取引経験がそれなりにあり、勝つ確率の方が高いのであれば、取引金額を多少上げても冷静な判断ができるようになっています。

上記の状態であれば、次のステップとして利益を増やして行きましょう。

初心者におすすめ!バイナリーオプション口座2社

バイナリーオプションをするなら、どんなFX口座を選べばいいのか迷ってしまいますよね。

以下ではバイナリーオプションができる、人気のFX会社を2社をご紹介します!

おすすめのFX会社

総合力の高さが人気のGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

はじめてのバイナリーオプションには、総合力が高いGMOクリック証券「外為オプション」がオススメです!

FX取引高8年連続国内1位(※)の実績で、トレーダーからの信頼厚い会社です。

また、PCに匹敵するテクニカルチャート分析ができて、使いやすいスマホアプリも大きなポイントですね!

初めてバイナリーオプションに挑戦する方や、座選びに迷っている方にオススメですよ!

※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

予測ツールが優秀なFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

相場予測に優れたツールで取引をしたい方にはFXプライムbyGMOの「選べる外為オプション」がオススメです。

提供している『ぱっと見テクニカル』は、相場予測機能が優秀です。

過去12年分のチャートから、現在の相場に近いチャートを探し出し、値動きを予測してくれるすごいツールです!

『ぱっと見テクニカル』なら、はじめての方でも取り組みやすいですよ!

※「選べる外為オプション」の口座は、FX口座開設後に手続きができます。

初心者がバイナリーオプションを攻略するコツ3つ

初心者がバイナリーオプションで成果を上げたいなら、以下で紹介するコツを参考にしましょう。

コツを把握していると、最短で利益を上げることができるので、しっかり理解しておきましょう。

コツ1:自分の取引ルールを作る

自分なりの取引ルールを作ることはとても重要です。

なぜなら、ルールが無いとなあなあな気持ちで取引することが多くなり、もはや勘で取引してしまうことがあるからです。

自分なりのルールを作る場合には

見出し

  • いくら投資するのか
  • 1日何回取引するのか
  • 自分が使いたい通貨ペアはどれなのか

など取引に関することをルール化しましょう。

取引ルールを作り、それを守ることで精神的な影響を受けることもなく、取引ができるようになりますよ。

コツ2:分析方法をしっかりと把握する

どんな分析方法があるのかをしっかり把握することも大切です。

理由は、様々な種類の分析方法を知っておくことで、より正確にチャートを判断することができるからです。

1つの分析方法だけに頼り切ってしまうと、その分析方法が違うシグナルを示していた場合に気付くことができません。

複数の分析方法をしっかり把握して併用することで、より正確にチャートを判断することができますよ。

コツ3:自分のトレード日記を作る

自分のトレード日記をつけるようにしましょう。

毎日トレード日記をつけていると、自分の勝ちパターン、負けパターンが見えてきて、勝率を高めることができますよ!

大切なのは『なぜ勝ったのか?』『なぜ負けたのか?』のデータを"毎日"貯めることです。

実際に私は、2ヶ月間ほどトレード日記をつけたことで勝ちパターン、負けパターンが見えてきましたよ!

初心者がバイナリーオプションで注意すべき点3つ

初心者でも始めやすいバイナリーオプションですが、注意すべきことが3つあります。

以下で紹介しますので、確認してみましょう。

注意点1:海外業者を利用しない

海外のFX業者は利用しない方がいいです。

なぜなら海外の業者はトラブルが相次いでおり、利益を出しても確実に手にできるとは限らないからです。

特に多いのが「稼いだお金を出金できない」トラブルです。

国内業者であれば問い合わせにも対応してくれ、金融庁の許可を得ているという信頼感もありますので、先ほど紹介した人気の国内業者を選ぶようにしましょう。

注意点2:自動売買ツールを使用しない

バイナリーオプションの自動売買ツールは使用しないほうがいいです。

国内の優良会社ではバイナリーオプションの自動売買ツールの使用を推奨していません。

つまり、バイナリーオプションの自動売買ツールを宣伝しているところは詐欺や詐欺まがいのことをしている危険性があります。

自動売買ツールを使用した場合、口座を凍結されることもありますので、とくに初心者は使用しないように注意しましょう。

注意点3:ニュースでイベントや要人発言に気を配る

イベントや要人発言には気を配る必要があります。

なぜなら、イベントや要人発言によって、チャートが急激に動く可能性があるからです。

気を配っていなければチャートの動きを先読みすることが出来ず、損失を出してしまうこともあります。

チャートの動きを予測するためにも、イベントや要人発言には注意しておきましょうね。

バイナリーオプション初心者のまとめ

上記で紹介したバイナリーオプションについてを理解していただくと、今後は「初心者だから手を出せなさそう」と悩むこともなくなり、前向きにバイナリーオプションにチャレンジしていくことができますよ

最後にバイナリーオプションができる人気FX会社を確認しましょう。

バイナリーオプションで失敗しない3ステップ

  1. 国内業者を選ぶ
  2. テクニカル分析を活用する
  3. 少額で確認、練習する
  4. 勝率55%以上を目指す
  5. 購入金額を増やす

おすすめのFX会社

「わからないし、取引するのがこわいなー」と最初は思うかも知れませんが、慣れてくればバイナリーオプションを恐怖心無くできるようになりますよ。

初心者でも始めやすいバイナリーオプションで投資を始めていきましょう!

あわせて読みたい

バイナリーオプションのリスク4つと回避策5つをわかりやすく解説!
バイナリーオプションの損失リスク4つ!おすすめの回避策5つ
この記事で解決できる悩み バイナリーオプションで収益が入る仕組みが分からない 怪しい業者の見分けがつかない そもそもどの情報を信じて良いのか分からない 上記の悩みを解決できる記事を書きました! この記 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.