FXの買い方・売り方8種類!注文方法が豊富なFX会社TOP4も紹介

FX 買い方

この記事で解決できる悩み

  • FXの買い方・売り方を知りたい!
  • FX取引の流れがよくわからない
  • どんな基準で注文すればいいの?

という悩みを解決できる記事になっています。

FXは「売り買いの注文で構成されているので、注文方法を知ることがFXを始める第一歩です。

この記事で解説する『基本から応用までのFX注文方法』を理解できれば、あなたも能率的にトレードできるようになりますよ。

それでは以下で『FXの注文方法と意識するポイント4つ』を紹介します。

今すぐにFX取引を始めたい人は『注文方法が豊富なFX会社4選』をクリックすると、この記事でオススメのFX会社にアクセスできますよ!

【前提】FXの新規注文から決済までの流れ4ステップ

まずはFXの口座開設から決済までの流れを押さえましょう。

なぜなら、FX取引の全体の流れを知っておくことで、イメージしやすくなるからです。

また、FX取引はオンラインなので、インターネット環境パソコンスマートフォンなどの情報デバイスを準備してくださいね。

それでは、以下に詳しく説明します。

ステップ1:口座開設・入金

まずはFX会社に口座を開設しましょう。

開設手続きはFX会社によってバラツキがありますが、概ね次の通りです。

FX口座開設の流れ

  1. ホームページで必要事項を入力
  2. 本人確認書類等の送信
  3. 審査
  4. 審査・口座開設完了通知
  5. 入金・取引開始

口座開設にあたり本人確認書類マイナンバーカードが必要になるので、予めホームページを確認して用意しておきましょう。

ステップ2:新規注文

口座開設が完了したら、新規注文を入れて取引を始めましょう

FXでは口座に入金済みの資金額と、有効なレバレッジの範囲内であれば自由に注文可能です。

売買するときはチャートを分析し、予め戦略立てて注文を入れましょう。

注文方法や分析方法の詳細はこのページで詳しく解説するのでしっかりと確認してください。

ステップ3:取引成立

注文に対して取引が成立することを「約定」といい、ポジションを保有する状態を指します。

約定してポジション保有状態になるとポジションの項目に表示されます

一度約定すると取り消しは不可能で、そのポジションを決済するしかなくなるので注意しましょう。

ステップ4:決済注文

新規注文と反対の売買注文をすることで決済し、損益を確定して取引終了です。

FXは為替の変動によってポジションに生じた差益を決済して損益を上げる仕組みです。

必ずしも利益に繋がるとは限らず、保有ポジションが含み益なら利益が、含み損なら損失が出ます。

損失を被る可能性のある決済判断は初心者には難しいので、予め許容損失額を決めて次に解説する便利な注文方法を活用することをオススメしています。

【基礎知識】FX買い方・売り方の基本注文3つ

FXには様々な注文方法があり、これらを上手に活用すると機能的な取引ができるようになります

まずは基本的な注文方法を3つ紹介します。

FX買い方・売り方の基本注文3つ

  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文

基本1:成行注文

成行注文はFX取引で最もメジャーな取引方法です。

リアルタイムの為替レートを見ながらその場の成り行きで売買判断をして注文するので、今の値段で取引したい!というときに使います。

また、実際にチャート画面を見ながら注文するので、FX初心者にとってトレード感覚を養う最適の方法です。

FX取引に慣れた後も短期売買でよく使う注文方法なので、しっかりと押さえておきましょう。

基本2:指値注文

指値注文

指値注文は予め自分が取引したいレートを登録し、実際にレートがその値に達したときに取引が自動発動する注文方法です。

具体的には、現在の相場価格から「高くなったら売りたい」「安くなったら買いたいという希望がある場合に設定します。

指値注文の例

現在のレートが110円であるとき、

  • 今より高い114円になったら「買い」
  • 今より安い107円になったら「売り」

自分がチャート画面を見ていないときにも自動で取引が発動するので、常に変動する為替相場に対応できるようになります。

また、後ほど紹介する注文方法応用編の多くの基になるので、しっかり理解しておきましょう。

基本3:逆指値注文

逆指値注文

逆指値注文は予め今よりも悪い条件のレートを登録し、そのレートに達したときに取引を自動発動させる注文方法です。

具体的には、現在の相場価格から「安くなったら売りたい」「高くなったら買いたい」という希望があるときに設定します。

逆指値注文の例

現在のレートが110円であるとき、

  • 今より安い107円になったら「売り」
  • 今より高い114円になったら「買い」

主に損失を抑えるもしくは利益を確保するための注文方法として重宝します。

特にFX初心者の場合は利益を追求するあまりに損切りできない傾向があるので、逆指値注文を上手に使って損失をコントロールするのが有効です。

使い分けて効率化!FX買い方・売り方応用編5つ

FXには注文方法の応用編があります。

主には基本の注文を連続的に行うように組み合わせたもので、予め設定した条件を満たすと自動で発動するため、効率的な取引が可能です。

また、取引スタイルによって使い分けられるようになると、自分のFX取引のバリエーションが広がります。

以下に5つの応用編の注文方法を紹介するので、基本編と併せて学んでおきましょう。

FX買い方・売り方応用編5つ

  • IFD注文
  • OCO注文
  • IFO注文
  • トレール注文
  • ストリーミング注文

応用1:IFD注文

IFD注文

IFD注文は新規注文と決済注文の2つをまとめて出せる注文方法です。

IFDとは「IF Done」の略で、希望した条件の新規注文が約定したとき、呼応する決済注文が有効になることを意味します。

IFD注文の例


現在のレートが110円であるとき、

  1. 107円に下がったら「買い」の新規注文
  2. その後114円に上がったら「売り」の決済注文

一度の注文で決済まで行えるので、チャート画面を見られない時間にも取引したいときにオススメです。

応用2:OCO注文

OCO注文

OCO注文は異なる状況を想定した2パターンの注文を同時に出しておき、レートに応じてどちらか一方の取引が有効になる注文方法です。

OCOとは「One side done then Cancel the Other order」の略で、同時に出した2つの注文のうち片方が成立したらもう一方は自動でキャンセルされることを意味します。

保有しているポジションに対して利益確定と損切りの注文を同時に出すという使い方ができるので、主に相場が上がるか下がるか読めないときに有効です。

OCO注文の例

現在のレートが110円であるとき

  • 114円まで上がったら売りの指値注文で「利益確定」
  • 107円まで下がったら売りの決済注文で「損切り」

応用3:IFO注文(IFDOCO注文)

IFO注文

IFO注文はIFO注文OCO注文を組み合わせた注文方法です。

希望した条件の新規IFD注文が約定したとき、呼応する決済OCO注文が有効です。

新規指値注文から利益確定・損切り2パターンの決済注文の計3つの注文を一度に出して自動化できるので、チャートに貼り付く必要がなくなります。

また、指定の条件に応じて自動で取引してくれるので、FX初心者に多いメンタルに左右された取引による大損の心配もなくなりますよ

IFO注文の例

現在のレートが110円であるとき

  1. 109円まで下がったら買いの新規IFD注文
  2. その後
    • 114円まで上がったら売りの決済OCO注文で「利益確定」
    • 107円まで下がったら売りの決済OCO注文で「損切り」

応用4:トレール注文

トレール注文

トレール注文は逆指値注文に値幅を設定し、レート上昇に決済注文の価格を自動追従させることで損切りラインを有利にして利益を上げる注文方法です。

自動で相場に対応してくれるので上昇トレンド相場など逆指値注文を常に調整し続けなければならない場面で役に立ちます。

サラリーマンや主婦のような副業FXではチャートに張り付くことは不可能ですが、トレール注文を活用すれば常にチャートを監視できない人でも逆指値で利益を追求できます

トレール注文はFX会社によって対応していないことがあるので、自分の口座を確認し、必要に応じて対応口座を開設しましょう。

応用5:ストリーミング注文

ストリーミング注文は成行注文にスリッページ回避機能を付与した注文方法です。

成行注文では、注文中に価格変動が発生して希望したレートと実際約定したレートの間に差が生じることがあり、これをスリッページと言います。

ストリーミング注文では予めスリッページの許容幅を設定しておき、これを超える差が生じたときは約定しないように対策できるので、想定外のレートで取引する可能性を取り除けます

ストリーミング注文はFX会社によって名前が違ったり成行注文に内包されている対応していないなどバラツキがあるので予め確認しておきましょう。

FXの買い時・売り時を見極める重要な分析方法2つ

FXでは必ず分析に基づく予測を立てて売り買いを行いましょう

為替レートはチャートにパターンや傾向があったり、世界の経済情勢に左右されたりと必ず値動きの根拠が存在するので、適切な予測を以て確実に取引できます。

以下に重要な2種類の分析手段を紹介するので、有効に使ってくださいね。

FXの分析方法2つ

  • テクニカル分析
  • ファンダメンタルズ分析

分析方法1:テクニカル分析

テクニカル分析は、チャートを分析して今後の値動きを予測する方法です。

レートの値動きにはある程度のパターンや傾向があるので、チャートから短期的なシグナルを読み出して確実な取引に繋げられます

分析に用いる指標は「ローソク足」「トレンド系」「オシレーター系」など多数存在し、それぞれ得意な局面が異なります。

初心者はまず「ローソク足」タイプの指標から入るのがオススメです。

使用可能なチャートツールはFX会社によって種類・特性が異なるので、口座開設時の選考基準の一つにすると良いですね。

テクニカル分析について詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

分析方法2:ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析は、世界の経済情勢から長期的な値動きを予測する方法です。

ファンダメンタルズとは「経済の基礎的条件」のことで、景気動向・政治安定性・金利などの要素から長期的な為替の値動きが予測できます

主な分析材料は各国が公開する雇用統計政策金利要人発言などの「経済指標」です。

初心者はまずアメリカの雇用統計やFRBの政策金利から押さえておきましょう。

ファンダメンタルズ分析を行うには情報量が鍵なので、FX会社を選ぶときにニュース通知やメルマガなど情報配信力に長けているかを見るのも重要ですね。

ファンダメンタルズ分析について詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

FX初心者にオススメ!基本の注文シグナル2つ

FXで利益を上げるにはエントリータイミングを意識しなければなりません

常に変動するレートの中で優位な取引をするには、適切なタイミングでのエントリーがカギになります。

次に代表的な注文シグナルを2つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

注文シグナル代表例2つ

  • 押し目買い
  • 戻り売り

シグナル1:押し目買い

押し目

押し目買いは、上昇トレンドの中で一時的にレートが下落するタイミング(押し目)を狙って買う手法です。

レートは直線的に上昇・下落するわけではなく常に波を描きながら動いています

この性質を利用して、一時的にレートが下がったタイミングで買いこの後上昇してから売るとその差額により利益を伸ばせます

シグナル2:戻り売り

戻り

戻り売りは、下降トレンドの中で一時的にレートが上がったタイミングを狙って売りポジションを持つ手法です。

押し目買い同様に、レートの上下動の性質を利用して取引を行います。

一時的にレートが上がったタイミングで売りポジションを持ちこの後下降してから買い戻せばその差額により利益を計上できます

FXの注文方法が身に付いたら自動売買もやってみよう

FX取引に慣れてきたら、自動売買の利用を検討してみてもいいですね。

予め売買条件を指定したシステム(ストラテジー)が24時間自動で取引を行ってくれるので、常にチャートを確認せずともチャンスを逃さず取引できる利点があります。

また、FX会社によりプロ監修のストラテジーが用意されていることもあり、FX経験の浅い初心者でもハイレベルで断続的な運用ができることから支持を集めています。

自分に合った自動売買を選ぶ際のポイント4つ

自動売買システムはFX会社により特徴が異なるので、次の4つの基準で自分に合ったものを選びましょう。

自動売買を選ぶときのポイント4つ

  • 勝率の高さ
  • 少額取引に対応しているか
  • 初心者向きか
  • 信頼性

初心者でも自動売買したい!オススメのFX会社3選

以下に紹介する3社は上記の4点に当てはまりますし、用意されたストラテジーが使用可能な上、1000通貨から取引できるので自動売買を体験したい初心者にオススメです。

初心者にオススメのFX自動売買3社

自動売買について詳しく知りたい人はコチラ

自動売買初心者にオススメのFX会社とは?FX会社3選と始め方を解説!
自動売買初心者にオススメのFX会社とは?FX会社3社を徹底解説!
この記事で解決できること 自動売買の初心者は何からはじめるの? 初心者向きの自動売買を教えて 初心者でも損しない方法を知りたい 以上のお悩みを解決できる記事を作成しました! この記事で解説する『自動売 ...

続きを見る

FXの買い方・売り方で意識するポイント4つ

FXで注文するときは次に紹介する4つのポイントをしっかり意識しましょう。

注文時に必要な確認を怠ったことが原因で大きな損失に繋がる可能性があります。

FXは実際の金銭を運用する自覚を持ち、適度な緊張感を持って取引しましょう

FXの注文で意識するポイント4つ

  • 注文確定前の確認を忘れずに!
  • 注文内容はまめに管理・更新しよう
  • 注文には必ず期限を設定しよう
  • 自分に合った注文方法を選ぼう

ポイント1:注文確定前の確認を忘れずに!

注文確定前に内容の確認を忘れないようにしましょう。

というのも、FXの注文はキャンセルが利かないので選択や入力にミスがあると取り返しのつかないことになるからです。

0の桁数に間違いはないかなど、些細な部分まで気を付けて取引を行ってくださいね。

ポイント2:注文内容はまめに管理・更新しよう

注文内容は常に把握し、まめに管理・更新しましょう

理由は、レートは常に変動し、時には予測を外れた値動きをすることもあるので、提出済みの注文が発動しなかったり思いがけないタイミングで発動したりすることがあるからです。

また、新規注文が約定した保有ポジションも適切なタイミングで売買しないと強制ロスカットに遭って大損するリスクもあります。

FXではリスク回避・低減も利益を上げるために重要な要素なので、管理を徹底して着実な取引につなげるよう心がけが重要です。

ポイント3:注文には必ず期限を設定しよう

FXで予約注文をするときは必ず有効期限を設定しましょう

なぜなら、値動きの予測が外れて発動しなかった注文を取り下げずに放置してしまうと、思わぬタイミングで発動して想定外の損失を計上してしまうリスクがあるからです。

FXの予約注文は初期値では無期限なので、注文提出時に自分で有効期限を設定すれば、リスク回避につながりますよ。

ポイント4:自分に合った注文方法を選ぼう

自分のトレードスタイルや生活に合致した注文方法を選びましょう。

なぜなら、相性が良くない注文方法を使っていると、利益に繋がらなくなるからです。

例えば、当サイトで初心者にオススメしているデイトレードの場合、エントリーポイントを見極めてその場で取引が成立する成行注文や、反転を予測した逆張りのIFD注文などが有用です。

トレードスタイルや相性のいい取引手法について別途まとめた記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

トレードスタイルについて詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

デイトレード手法について詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

注文方法が豊富で使いやすい!初心者にオススメのFX会社BEST4選

FXの取引感覚を養うにはトレードが第一なので、買い方・売り方を理解したら実際に取引してみましょう

ここでは、次の5つのポイントを基準に初心者にオススメのFX会社を4社に厳選して紹介します。

選定ポイント5つ

  • 最小取引通貨単位
  • 注文方法・チャートの種類
  • 取引ツール
  • 情報コンテンツ
  • 信頼性・サポート

少額取引をしたい人にオススメTOP2

まずは少額取引から始めて、買い方・売り方に慣れましょう。

1000通貨単位から取引可能な次の2社がオススメです。

また、この2社はトレール注文の対応状況が各社で分かれる中で取り扱いのある一部の口座なので、ぜひ試してみてください。

少額取引をしたい人にオススメTOP2

情報の豊富さが魅力:外為オンライン

外為オンライン

外為オンライン積極的にレベルアップしたい人にオススメです。

最大の特色は情報コンテンツや無料セミナーの豊富さで、初心者でもどんどんFXを学習してスキル向上につなげられる環境が揃っています。

また、高性能な取引ツールでは26種類のテクニカルチャートが使用可能なのも魅力的ですね。

人気の自動売買「iサイクル2取引」も体験できるので、トレードに慣れてきたら試してみると良いでしょう。

モバイル取引ツールなら:YJFX!

YJFX!

YJFX!は大手IT企業運営による充実のサポートを受けたい人にオススメです。

独自の取引ツールCymoは特にスマートフォン・タブレットとの連携が厚く見やすく直感的な取引ができることから支持を集めています。

スマホ用Cymoでは使用可能なチャートが12種類と若干少なめな印象を受けますが、初心者に充分な指標数であることや、小さな画面での使用を想定するとむしろ丁度いいですね。

また、24時間電話サポート対応などヤフーグループ運営による充実のインフラサポートも初心者に嬉しいポイントです。

2020年1月にはPayPayと連携した特典サービスも始まったので、スマホをメインに取引する方は要注目ですね。

10000通貨以上の取引をしたい人にオススメTOP2

10000通貨以上の取引をしたい人には次の2社がオススメです。

最低取引額が大きいので充分な資金を用意できる人向けですが、非常に多くのトレーダーから支持を集める人気口座なので10000通貨以上の取引を考えている人はぜひ持っておきましょう。

10000通貨以上のオススメTOP2

高度な分析をしたいなら:GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券はより高度な分析をしたい人にオススメです。

独自取引ツールの一つである「プラチナチャート+」では38種類のテクニカル指標と28種類の描画オブジェクトを使用可能なので、高次元なテクニカル分析が可能です。

HDI格付け調査2部門で三つ星を獲得し7年連続で取引高No.1を誇るサービス体制なので、信頼性を重視する人にも適しています。

特に、FX部門では電話・メール2つの窓口で24時間無料サポートを実現しているので時間を問わず安心して取引できますね。

低コストに利益を追求するなら:DMMFX

DMMFX

DMMFXコストを最小限に抑えて取引したい人にオススメです。

米ドル/円0.2銭と業界最低水準に原則固定されたスプレッドに加え、各種手数料が無料なので、取引コストが低く済むのが特徴です。

また、独自の取引ツールである「取引通信簿」は洗練されたUIデザインで使いやすく、取引結果をグラフにして可視化してくれるので、資金管理を徹底したい人に向いています

LINEからカスタマーサポートにアクセスできる気軽さも万人に嬉しいポイントですね。

ポジポジ病に注意!買い方と売り方はセットで覚えよう

ポジションを保有しすぎるポジポジ病」に注意しましょう。

特にFXの注文に慣れてきた初心者は、トレードを楽しむあまりに新規注文をエントリーしすぎて決済タイミングを失いがちです。

決済タイミングを逃したポジションを無意味に保有してしまうと最悪の場合強制ロスカットに遭うなど大きな損失を計上するリスクに繋がります

新規注文をエントリーしたら、責任を持って最後の決済注文まで管理しましょう

FXの買い方・売り方に関するQ&A

Q. 取引の頻度はどれくらいがいいですか?

取引頻度は生活や手法により人それぞれです。

トレードスタイル生活リズムを見ながら自分に最適な頻度を検討しましょう。

当サイトでは、一日に数回の取引で済むため画面に張り付く必要のない「デイトレード」を初心者にオススメしています

初心者にデイトレードがオススメな詳しい理由はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

Q. オススメの通貨はありますか?

当サイトでは、情報量や安定性の観点から「米ドル/円」を初心者にオススメしています。

トレードスタイルやスワップ目的などにより様々なので、慣れてきたら自分に合った通貨を検討しても良いでしょう。

通貨ペアについて詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

Q. FXを始めるのに必要な資金はどれくらいですか?

10万円ほどあれば安心してFX取引を行えます。

資金があればあるほど良いですが、FX運用は生活に支障のない範囲で行うのが望ましいです。

当サイトでは自己資産の30~40%以内での運用を推奨しているので、自身の運用資金額に迷ったら参考にしてみてください。

資金管理方法について詳しく知りたい人はコチラ

トルコリラ サヤ取り
トルコリラで低リスク運用ならサヤ取り!メリットと注意点4つとは?
この記事で解決できる悩み サヤ取りについて知りたいな? トルコリラでサヤ取りするにはどうしたらいいの? トルコリラでサヤ取りってできるの? と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記 ...

続きを見る

まとめ

上記で紹介した『FX注文方法の基礎から応用まで』を理解すると、FXの買い方や売り方について一切悩むことなくトレードできるようになります。

では、最後にもう一度内容を確認しましょう。

【まとめ】FXの買い方・売り方

  • 基本から応用までのFX注文方法を覚える
  • 分析・予測を以て取引注文
  • 注文内容はまめに確認する
  • 便利な自動売買もオススメ

この記事でオススメのFX会社4選

  • サポートも充実!FX初心者向きの外為オンライン
  • ヤフーグループが運営!信頼性を重視ならYJFX!
  • 取引高No.1!資金があり、より利益を出したいならGMOクリック証券
  • スマホも使いやすい!FX経験者ならDMMFX

『慣れないし、色々多くて難しい!』と最初は思うかもしれませんが、FXで必ず使うことなのでしっかり身につけましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FXの注文方法

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.