【これならわかる!】外為オンラインのiサイクルの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
外為オンライン

FX業者は星の数ほどありますが、実際にFX業者を使ってみた感として、「期待していたほどさほど使いやすくはなかった」という声はかなり多く見受けられます。

知名度が高い親会社やグループ会社だと、ユーザー側の期待度も高くなるので、その傾向はさらに強いですね。

検索サイトや口コミレビューにもあまり名前がでない、知名度がさほどないFX業者であっても、ユーザーの評価が高いところだってあります。

今回紹介する外為オンラインは、知名度が低いということはないでしょう。

外為オンラインの母体は、アイネット証券やひまわり証券などの証券会社から、土地・不動産、電力、ホテル…etcと、非常に幅広く手がけているISホールディンスのグループ会社です。

「外為オンラインと聞けば、iサイクル!」

とつい、条件反射で答えてしまうほど有名な外為オンラインを代表する注文方法ですが、今回はFX初心者の方向けに基本的なところから紹介したいと思います。

外為オンラインのいいところ

外為オンラインの良いところ

まずは、基本スペックから簡単に紹介していきます。

ちなみに、読み方は「がいためオンライン」です。

FX初心者はあまり聞き慣れない言葉かもしれませんね。

先ほども述べたように外為オンラインの母体は、証券、投信、土地など資産運用全般を扱っているグループ会社ですので、システムの安心感には定評があります。

この安心感とは何か?

サーバーがダウンしないことを指しているのかと思いがちですが、今のご時世サーバーがダウンなんてよほどのことがない限り、どこのFX業者でもまずあり得ないハプニングです。

ここでいう「システムの安定」というのは、出した注文がしっかりと確定されるかということを言います。

これを「約定(やくじょう)」と言うのですが、相場は常に動いているので、注文通りの価格からいかに前後せず(滑らず)に確定されるかというのが大事なポイントになります。

そして、外為オンラインの最大のウリは「iサイクル」なのですが、これはまた後で詳しく紹介しますね。

外為オンラインのスプレッド

 外為オンラインのデメリット

外為オンラインの注意ポイントは、iサイクルと約定力以外の部分は、条件がいいスペックとは言えません。

例えば、売値と買値の差を表すスプレッドは、業界最狭水準からはなんと3倍以上の開きがあります。

シャア専用でお馴染みの、ガンダムに出てくるシャア・アズナブルもビックリです。

スプレッドが広いというのは、それ以上の相場変動がないと利益にならないので、儲けが出しにくくなります。

これはどれだけ通貨を持っているかとは関係ない話になるので、FXにおいては、取引に直結する非常に重要な要素となります。

外為オンラインのスワップポイント

また、「スワップポイント」というポジションを持ったまま日を跨ぐと発生するポイントも高いと言えず、むしろ払う方のポイントが大幅に高いです。

補足すると、スワップポイントというのは、もらえるだけではないんです。

買いポジションでスワップポイントがもらえる通貨ペアは、売りポジションで持っていると、もらうほうではなく払う側になります。

FXでは、売り取引から入って、相場が下がってから買い戻して利益を上げるという取引も可能です。

その日の内に売りも買いも完結して、損益が確定する「デイトレード」メインの人の場合には、スワップポイントはあまり関係ありません。

そういう方でも、予想が外れてポジションを持ったまま耐えるしかない場合には関係してくるので、スワップポイントはFXにおいて重要な要素の一つになっています。

外為オンラインのiサイクルとは

iサイクル

と、いうことで、外為オンラインでは、iサイクルをベースに考える必要があります。

iサイクルを使いこなせなければ、もっと取引条件がいいところでトレードするのがいいと思います。

例えば、チャートに貼り付くことが出来て、小さく利益を積み重ねながら、一日に何回も取引をするというタイプの方は、外為オンラインよりも適した取引会社があると思います。

逆に言うと、それだけiサイクルというのは便利で、尖った性能を持っているということです。

では、具体的にiサイクルを見ていきましょう。

一言で言うと、リピート系の注文方法で、全自動とまでは言いませんが、設定した条件の中で注文を繰り返します。

iサイクルの動き

リピート注文

実際にやっていることは、IFDONE+OCO注文の繰り返し=リピート注文です。

突然、専門用語が出てきたので、頭の中が「?」ばかりですよね。

大丈夫です。

私は脳内メーカーではありませんが、いま初心者さんの頭の中が?で埋め尽くされていることくらい、ちゃんとわかっていますので安心してください。

ちょっと説明が英語チックになってしまいますが、IFDONEというのは、「もし、○○されたら」という意味で、if+仮定系は過去完了なので、doの過去完了であるdoneが使われます。

もしこの価格になったら買ってね(もしくは、売ってね)という指示です。

IFDONEだけでも、一つの注文方法です。

それに対して、IFDONE+OCOですので、この注文が成立した後に、それを指定した値段になったら売ってね(もしくは、買ってね)という指示を一度に出します。

さらに、OCOというのは「いくらまで利益が出る金額になったら」というのと、逆に予想が外れて「ここまで含み損が出たら」という「指値」と「逆指値」を同時に指示します。

損切り注文は意味ない?

ちなみに、「逆指値」ってなんか意味あるの?と思ったあなた!

実はもの凄い大事なことなんです!

FXでは、相場が予想と外れてもそのまま損にはならずに、時価評価的にマイナスになります。

これを「含み損」というのですが、この状態ではまだマイナスは確定していません。

では、相場が戻るまで待っていればマイナス知らずかというと、預けている投資金に対して一定の割合まで含み損が膨らむと強制決済されます。

そうです、これがかの有名な「ロスカット」です。

ロスカットも名前の通り、損切り(ロス=損失、カット=切る)ではありますが、あまりにマイナスが大きすぎます。

そうなる前に、ここまでマイナスになったら決済してしまって、仕切り直しをするための設定が逆指値です。

この話は、FX初心者の9割が負ける理由に直結している話なので、ぜひ自分の中で腹落ちさせて欲しいと思います。

iサイクルの凄いトコロ

マトリクス形式

話を戻すと、そのリピート注文の一体何が凄いのか。

設定した相場の変動幅に合わせて何本ものIFDONE+OCOを設定します。

さらに、ここからがキモですが、予想した相場幅が外れても、相場の上昇下落に合わせて自動追従します。

これが、通常のリピート注文と違うところです。

そして、「設定するのが難しそう」という方には、「かんたん設定」を使うと、シミュレーション結果からランキングやマトリクス形式で表示して選ぶことが出来ます。

他には、買いか売りか、変動幅、対象資産の3つの選択肢だけで設定するやり方もあります。

これは、FX初心者の方にも嬉しいトコロですよね。

iサイクルを始める上での注意点

意外に高いiサイクル手数料

では、「iサイクルってサイコー」ってノリで始めるとどうなるか。

iサイクルの注意点もしっかりおさえておかないと、儲けるのは非常に厳しいです。

一つは、手数料です。

通常の取引で手数料はかかりませんが、iサイクル注文の場合、1,000通貨あたり20円の手数料がかかります。

さらに、買いか売りのポジション所持のための新規注文と、そのポジションの決済注文にそれぞれかかります。

そういった意味でも、小さい変動幅で利益を稼ぐ取引には向いていないことが分かります。

iサイクルの投資金

外為オンライン証拠金口座

もう一つ、重要なことは一度に複数の注文指示を出すので、成立するしないに関わらず、注文を出している本数分だけの投資金が必要になります。

ちなみに、FXの取引では、取引専用口座にお金を移します。

この移したお金と先ほどの含み損の関係でロスカットが決まります。

ですので、いくら投資のためのお金が潤沢にあっても、取引の口座に移さないと取引そのものが出来ないのです。

取引口座に移したお金のことを「証拠金」と言って、FXの正式名称は「外国為替証拠金」と言うのです。

だから、取引を始める際に必ず出てくるのが、取引会社を経由して作る「口座開設」からなのですね。

外為オンラインの使い方のまとめ

外為オンラインまとめ

  • 親会社が大きいので、システムに安心感がある
  • 外為オンラインといえば、iサイクル!
  • 初心者でも楽々、iサイクル「かんたん設定」が便利

今回の外為オンライン、どうでしたか?

スキャルピングと呼ばれる、短時間に薄利の取引を繰り返すやり方や、大きな変動幅を狙いにくいデイトレードメインの方にはあまり向いていないと言えます。

ただ、資金的にそれなりに用意できて、iサイクルを使いこなせれば、大きな利益を出すことが出来ます。

また、何気にログインに関する問合せが多いのも外為オンラインの特徴ですが、デモトレードと外為オンラインFX、くりっく365ではそれぞれログインするところが違うので注意してください。

ちなみに、外為オンラインFXとくりっく365の違いは、店頭FXと取引所FXの違いです。

そちらは、ここのサイトにも載っているので見てもらえたらと思いますが、取引所FX(くりっく365)は少しFXに慣れてから始めるのをおすすめします。

デモトレードでは、iサイクルメインで動きが見られるので、まずはやってみて覚えるというのもいいですね。

FX初心者の方でも、iサイクルで成功している方はたくさんいますので、ぜひあなたも使いこなしてもらえればと思います。

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX YJFX! iサイクル

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1.0銭 15円 5,000円 89d3sja

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門的なFXで、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすいツールが選ばれている秘訣でしょう!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

ディールスコープという他人のポジションを覗く方法で勝率アップも図れます。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。

3m1x9

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 35円 最大 20,000円 DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!

の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFX

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭 40円 最大 30,000円 hgs37jx

ヤフーグループのFX専門会社!ヤフーの資金力とシステム構築力で業界トップを狙うYJFX!

低スプレッド業者では、提供の少ない通常の1/10の1000通貨(4000円)取引ができます。

スマートフォンアプリが有名で、昔からスマホ取引ならYJFX!と言われるぐらいスマホの取引機能が充実しています。

隠れた優良サービスである現受け・現渡しにより格安で外貨に両替する事も可能。

海外旅行の前に外貨両替するとお得です。空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

使いやすいシステムが好評でFX初心者に特におすすめのFX会社です。メインの取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つと言えるでしょう。

YJFX!を使えばTポイントが貯まります。

k64hdg19

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭 30円 最大 20,000円 89d3sja

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネット

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 31円 最大 30,000円 1n9sg

GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

スプレッドが安くて低コスト!「みんなのFX」

みんなのFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
s7jx1h9
みんなのFXは全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社です。

取引ツールの使いやすさが特に有名で、FX初心者に人気です。

シンプルで見やすい取引画面なのに、FXのプロも唸る高機能!初心者からプロまで幅広い方が使っています。

自分の売買を客観的に分析してくれるツール「FX取引成績表」で自分のトレードの傾向や弱点等がわかり、他のFX会社より早く稼げるトレーダーになれると評判です。

また、今話題の「バイナリーオプション」もあるので50円からの少額でもFXができます。日本のFX会社のバイナリーオプションなので安心して取引ができます。

長期に的に安定して稼ぎたいなら、FXの実力が最も上がりやすいみんなのFXが一番お勧めです。

みんなのFX 口座開設


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。