初心者必見!バイナリーオプションで儲からない原因と対策7つ

初心者必見!バイナリーオプションで儲からない原因と対策7つ

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションって本当に儲かるの?
  • バイナリーオプションで儲けるコツを知りたい!
  • バイナリーオプション初心者でも儲けやすいおすすめ業者はどこ?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『バイナリーオプションが儲からない原因と対策』を理解すれば、バイナリーオプションで安定して利益を出せるようになります。

なぜなら私もこの方法で、バイナリーオプションでにコツコツと儲けられるようになったからです。

まずは、バイナリーオプションは本当に儲かるのかについて紹介しますね。

※『いますぐバイナリーオプションで安全に儲けられる業者を知りたい!』という方は、『おすすめ国内業者2つ』をご覧ください!

【はじめに】バイナリーオプションは儲からないってホント?

バイナリーオプションは、相場の動きを分析して根拠を持って取引すれば儲けられる投資です。

ネット上では「バイナリーオプションはギャンブル」や「バイナリーオプションは絶対に儲からない」と書かれていますが、その根拠はありません。

バイナリーオプションで儲からないのは投資の仕組みが悪いのではなく、取引のやり方に原因があるのです。

バイナリーオプションとFXはどちらが儲かる?

バイナリーオプションとFXでは、バイナリーオプションのほうが儲けやすいといえます。

その理由はバイナリーオプションは為替レートが1pipsでも予測どおりに動くと利益が出るので、たとえ為替の変動幅が小さくても利益が出せるからです。

一概には言えませんが、少額で稼ぎたい人は主にバイナリーオプションで取引をして相場の感覚を掴み、自信のある相場はFXで利益を出していくのがオススメですよ!

バイナリーオプションとFXの違いを以下表にまとめましたので、参考にしてください。

バイナリーオプションFX
取引決済のタイミングが決まっている決済のタイミングは自分で決める
利益と損失エントリーの時点で決まっている決済のタイミングによって変動
掛け金1エントリー最大20万円1エントリー最大数億円も可能(FX会社によって異なる)
メリット損失は掛金のみ勝率が低くても多く利益を伸ばせば最終的にプラスにできる
デメリット予想が外れたら掛金を全て失う価格が大きく動いた場合、大きな損失が発生する可能性がある

バイナリーオプションで儲からない原因と対策7つ

あなたの取引が以下の7つの原因に当てはまっていないかを確認して、対策をとりましょう。

バイナリーオプションで儲からない原因7つ

  1. ギャンブル感覚で取引している
  2. 毎回取引をしている
  3. 取引する時間帯がバラバラ
  4. 冷静に取引できていない
  5. 自分の取引を振り返っていない
  6. 資金管理をしていない
  7. 少ない枚数で取引している

それぞれの原因と対策について、以下で詳しく見ていきましょう。

原因1:ギャンブル感覚で取引している

ひとつ目の原因はギャンブル感覚で取引することです。

根拠を持たずに取引を重ねると、統計学的に勝率が50%に収束することが証明されていて、勝率が50%だとトータルの損益がマイナスになるからです。

バイナリーオプションの平均的なペイアウト倍率は2倍未満なので、勝率50%では取引を重ねても負けが取り返せない仕組みになっています。

バイナリーオプションをギャンブル感覚でしないために、対策方法を詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になりますよ。

詳しくはコチラ

バイナリーオプションをギャンブルにさせないための解決策10個
バイナリーオプションをギャンブルにさせないための解決策10個
この記事で解決できる悩み バイナリーオプションってギャンブルじゃないの? どうしてバイナリーオプションはギャンブル扱いされるの? 安全にバイナリーオプションをする方法が知りたい! と悩んでいる方の悩み ...

続きを見る

対策:根拠を持って取引しよう

ギャンブル感覚で取引している方は、根拠を持って取引しましょう。

なぜなら相場の分析をして根拠を持って取引すれば、勝ちやすいタイミングがわかるからです。

勝ちやすいタイミングがわかれば勝率を50%より高めて、トータルの損益もプラスになりやすいですよ。

バイナリーオプションの相場の分析方法には以下の2つがあります。勉強して実践で使えるようになりましょう!

バイナリーオプションの分析方法

  • テクニカル分析:過去の値動きから相場の動きを予測する分析方法
  • ファンダメンタルズ分析:経済指標から相場の動きを予測する分析方法

テクニカル分析について知りたい方はこちら

FX初心者がチャート分析の方法を習得して勝率をあげる3ステップ
FX初心者がチャート分析方法を習得して勝率を上げる3ステップ
FXにおいてチャートを使ってのテクニカル分析は大切なものですが、チャートは時と場合によってテクニカルを超えた動きをすることが多々あります。そんなときはチャートパターンを押さえておけば大きな動きのサインや予兆として捉えることもできます。

続きを見る

ファンダメンタルズ分析について知りたい方はこちら

ファンダメンタルズ分析|基礎知識と注目したい重要な経済指標4つ
この記事で解決できる悩み FXのファンダメンタルズについて知りたい ファンダメンタルズ分析のやり方を教えて欲しい 注目すべき経済指標はどれなの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事 ...

続きを見る

原因2:毎回取引をしている

すべての回号で取引するのもバイナリーオプションで儲からない原因です。

その理由は利益を狙いやすい取引のチャンスは毎回来るわけではないからです。

バイナリーオプションの取引チャンスは1日に3~4回もあればいい方で、1日に1回あるかないかの日もあります。

そのため相場の動きが読みにくい場面で取引を繰り返しても、余計な損失を重ねてしまい儲かりません

対策:条件がそろったときだけ取引しよう

毎回取引している方は、自分で決めた相場の条件がそろったタイミングに絞って取引しましょう

値動きを予測しやすい条件がそろったときだけ取引すれば、勝ちやすくなるからです。

たとえば以下のような条件を決めておき、条件を満たしたときにだけエントリーする、というルールを決めるといいですよ。

  • 上昇トレンドになったらこのラインで円安でエントリーする
  • 移動平均線のデッドクロスが出たら下方向(円高)でエントリーする

原因3:取引する時間帯がバラバラ

3つ目の原因はバラバラの時間帯に取引していることです。

時間帯によって相場の値動きの特徴が違うため、その特徴を知らないまま取引しても儲かりません

相場の値動きの特徴を踏まえた分析ができないと、予測の精度が落ちて儲からない原因になります。

頑張って相場の分析をしても、取引する時間帯が統一できていないせいで利益を逃すのは悔しいですよね…

対策:決めた時間帯だけ取引しよう

バラバラの時間帯に取引していた方は、取引する時間帯を決めましょう

毎回同じ時間帯で取引すれば、値動きの特徴を理解しながら取引ができて、利益を出しやすいからです。

自分の生活スタイルを考慮して通勤時間や家事の合間、寝る前のベッドの中など、無理のない時間帯を選んで取引してください。

ただし以下の時間帯は相場の値動きが激しく予測するのが難しいので、バイナリーオプションに慣れるまでは取引を避けたほうがいいですよ!

取引を避けるべき時間帯

  • 金融市場が開く30分前後
  • 経済指標の発表前後
  • 要人発言があったとき

原因4:冷静に取引できていない

4つ目の原因は冷静に取引ができていないことです。

その理由は、FXは自分のお金が絡んでいる投資なので、資金管理や取引ルールを無視して取引しやすくなり、感情で動くことによって損失を出すリスクが高くなるからです。

負けは負けとして冷静に受け止められるメンタルがない方は、負けを一気に取り返そうとして大金を投資するギャンブルのような取引を繰り返す傾向があります。

たとえ運良く勝てたとしても、その後の損失が重なったときに一発勝負に出ることに慣れてしまうのです。

対策:ルールを決めて機械的に取引しよう

冷静に取引が続けられない方は、ルールを決めて機械的に取引をしましょう

なぜならルールを決めて徹底することで、感情に左右されない取引ができるからです。

どんなルールを決めたらいいのかわからない方は、以下の4つの項目を参考にしてください。

決めておくべきルール

  • 使用する資金
  • 取引する回数
  • 取引する時間帯
  • 売却する(損切りする)ライン

たとえば以下のようなことをルール化すると、取引毎にメンタルに左右されずに済むので試してみてくださいね!

  • 「1日に投資するのは2回で2,000円までとする」
  • 「午後23時以降は取引をしない」
  • 「含み損が10%になったら損切りする」
もしルールを決めても守れないようであれば、冷静な判断ができない状態と言えるので、しばらくバイナリーオプションから離れて、気持ちを落ち着かせてから取引を再開してください

原因5:自分の取引を振り返っていない

自分の取引を振り返っていないことも儲からない原因のひとつです。

その理由は自分の取引を振り返らないと、利益や損失が出た原因がわからず、取引のスキルが向上しないからです。

また取引を改善しないでいると、問題点を抱えたままで取引を続けることになります。

取引を終えたらすぐに次の取引に移りたい気持ちはわかりますが、反省点を改善しないといつまで経っても勝率は上がりません

対策:取引を振り返ろう

自分の取引を振り返るのは面倒に感じるかもしれませんが、取引をするごとに内容を振り返りましょう

そうすれば利益と損失が出た理由がわかり、今後の取引の判断に活かせますよ。

取引の振り返りをできるようにするために記録するべき項目については、以下の6つの項目を参考にしてください。

エントリー・決済をした理由と反省点をしっかり記録すれば、今後の取引の改善に活かして勝率アップが期待できます

記録するべきこと

  • 取引した日時
  • 通貨ペア
  • 相場の状況(チャートのスクショでもOK)
  • 目標レートより「上」か「下」か
  • なぜ購入・売却したか
  • トレードの反省点

原因6:資金管理をしていない

6つ目の原因は資金管理をしていないことです。

資金管理をしないと、使ってはいけないお金を無計画に使ってしまい、気づかないうちに多くの投資資金を失いがちです。

資金管理ができない方は、大損したときに一発勝負で取り返そうと生活資金を投資する傾向があります。

そして生活資金も失ったら、今度は借金をしてまで負けを取り返そうとします。

対策:投資する予算を決めよう

まずは、バイナリーオプションに投資する予算を事前に決めておき、それを越さないように取引すれば予算以上の損失は防げますよ。

たとえば下に書いていることなどを決めておき、その損失額に達したらきちんと取引をやめてください。

  • 「1回の取引で3,000円しか使わない」
  • 「1日の取引で損失額は2,000円までに抑える」

『今日は勝てるから追加で入金しよう!』といった気分で予算を変えてはいけません。

下の画像のように、バイナリーオプションの資金は、資産の40%未満までに抑えるようにしましょう

バイナリーオプションの資金は40%未満にしましょう

原因7:少ない枚数で取引している

7つ目の原因は少ない枚数で取引していることです。

なぜなら、バイナリーオプションは1枚あたりの最大の利益額が決まっているので、少ない枚数で取引すると得られる利益も少ないからです。

たとえば1枚あたりの購入金額が300円のとき、取引枚数が5枚と10枚のケースで利益を比較してみましょう。

取引枚数が5枚だと利益は3,500円((1,000円-300円)×5枚)、取引枚数が10枚だと利益は7,000円((1,000円-300円)×10枚)なので、利益に4,500円の差が出ます。

購入金額ペイアウト金額利益額損失額
1枚500円1,000円500円500円
10枚5,000円1万円5,000円5,000円

対策:取引に自信がついたら枚数を増やそう

少ない枚数で取引している人は、取引の経験を積んで自信がついたら取引枚数を増やしましょう

その理由は、取引枚数を増やすと得られる利益も多くなり、1回あたりの利益を伸ばせるからです。

ただし取引枚数を増やすと、失敗したときの損失も大きくなるので、取引に十分慣れてから枚数を増やしてください。

自己資産の状況も踏まえつつ、取引枚数を増やしても冷静に取引の判断ができるかどうかを、取引枚数を増やす目安にするといいですよ。

目指せ勝率70%!バイナリーオプションで儲けるための5ステップ

バイナリーオプションの勝率を伸ばすためにはどうすればいいの?」と疑問を持つ方に向けて、バイナリーオプションの勝率を伸ばして儲けやすくなるための5つのステップを紹介します。

バイナリーオプションで儲けるための5ステップ

  • バイナリーオプションの勉強をしよう
  • 国内業者で口座開設しよう
  • 取引ルールを決めよう
  • 1枚から取引しよう
  • 検証・実証して取引を改善しよう

こちらのステップを実践すれば、効率よくバイリーオプションの勝率を上げていくことができますよ。

ステップ1:バイナリーオプションの勉強をしよう

まずはバイナリーオプションの勉強をして、取引判断スキルを身につけて安定して利益を出せるようになりましょう

なぜなら運任せの取引をして短期的には利益が出せても、長期的にトータルで利益を出すのは難しいからです。

たとえばバイナリーオプションの用語や通貨ペアの特徴を理解していれば、より利益を出しやすくなりますよ。

バイナリーオプションの勉強方法については、以下で詳しく解説します。

勉強するべきこと

  • バイナリーオプションの用語
  • バイナリーオプションで使われる通貨ペアの特徴
  • テクニカル・ファンダメンタルズ分析の方法

勉強法について詳しく知りたい方はこちら

バイナリーオプション初心者が勉強すべきこと5つとオススメの勉強法
バイナリーオプション初心者が低リスクに稼げるオススメ勉強法4つ
この記事で解決できるお悩み バイナリーオプションは勉強が必要? バイナリーオプションはどうやって勉強をすればいい? FXの勉強をすればバイナリーオプションにも活きる? こんな疑問を解決できる記事です。 ...

続きを見る

ステップ2:国内業者で口座開設しよう

次に国内業者で口座開設をしましょう

その理由はバイナリーオプションの海外業者は、出金ができなかったり詐欺に遭うといったトラブルが多いからです。

海外業者は日本の金融庁の認可を受けておらず取り締まりの管轄外なので、トラブルに遭っても泣き寝入りになる可能性が高いです。

安全に取引ができるおすすめの国内業者については、後で紹介する「おすすめ国内業者2つ」で詳しく紹介していますよ。

ステップ3:取引ルールを決めよう

そして自分なりの取引ルールを作りましょう

取引のルールを決めて取引すれば感情的な取引を防ぐことができ、勝率が安定して損失を抑えやすくなるからです。

先ほど紹介した「対策:ルールを決めて機械的に取引しよう」を参考にしてください。

さらに作ったルールに問題点がないか定期的に見直しを行って改善すれば、より勝率アップが期待できますよ。

ステップ4:1枚から取引しよう

4つ目のステップは、取引枚数を1枚にして少額から取引を始めることです。

その理由は勉強した内容が身についているかや、取引のルールに問題ないかを本番の取引で確認する際に、仮に失敗しても損失が少なくて済むからです。

1枚で取引すれば最大でも1,000円以内の取引ができるので、資金の負担も抑えられますよ。

なお、本番の取引をする前にデモトレードを使って発注の方法や取引の流れを確認しておくと、スムーズに取引ができますよ

ステップ5:検証・実証して取引を改善しよう

5つ目のステップは検証と実証を繰り返して改善しながら、自分の取引ルールを確立させることです。

自分の取引ルールが確立していれば、取引の判断に感情を持ち込まずに安定して利益を出しやすくなりますよ。

自分の取引を振り返る際には、先ほど解説した「対策:取引を振り返ろう」で紹介した取引記録を役立ててください。

バイナリーオプションで安全に儲けられる!おすすめ国内業者2つ

この見出しで紹介する2社は金融庁の認可を受けている国内業者なので、安心して取引ができます。

バイナリーオプションで安全に儲けられる!おすすめ国内業者2つ

ちなみにGMOクリック証券の回号終了時刻は13時などの奇数、FXプライムbyGMOの回号終了時刻は14時などの偶数です。そのため、両口座を持っておくと1日に24回も取引できるため、FXトレーダーで稼いでいる人は両口座を持っておき、トレードの幅も広げている人も多数いますよ!

ツールが高性能なGMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

外為オプションのおすすめポイント

  • 自由自在に使える「プラチナチャート+」
  • 経済指標が取引画面から確認できる
  • スマホの取引ツールが使いやすい

GMOクリック証券が運営する外為オプションは「プラチナチャート+」は38種類のテクニカル指標と25種類の描画オブジェクトを搭載し、自由にレイアウトができるのが特徴です。

取引画面から経済指標が確認できるので、要人発言によるレートの急変動に備えることができます。

スマホ用取引ツール「iClick外為OP」は、直観的に操作でき13種類のテクニカル指標が表示できるのでスマホでも分析しながら取引できますよ。

分析機能が便利なFXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

選べる外為オプションのおすすめポイント

  • 似たチャートを探す「ぱっと見テクニカル」
  • 回号開始の通知が来る
  • 2時間で結果がわかる

FXプライムbyGMOが運営する選べる外為オプションの「ぱっと見テクニカル」は最大約12年の過去チャートから現在に似たチャートを検索し、チャートの形状を比較しながら相場の動きを予測できるのが特徴です。

PRIMEアプリS」を使うと回号開始の通知が来るので、取引の機会を忘れません。

1回の取引時間が2時間と他社よりも1時間早いので、結果が早くわかるのもおすすめです。

バイナリーオプションで儲ける際の注意点3つ

勝率さえ高ければバイナリーオプションで利益を出せるのかな?」と思っている方に向けて、バイナリーオプションで儲けるための注意点を3つ紹介します。

バイナリーオプションで儲ける際の注意点3つ

  1. 勝率が高くてもトータルがマイナスの場合もある
  2. 自動売買ツールを使わない
  3. 一定基準稼ぐと税金がかかる

それぞれの注意点を実践して勝率アップを目指しましょう。

注意点1:勝率が高くてもトータルでマイナスの場合もある

ひとつ目の注意点は、バイナリーオプションは勝率が高くても、トータルの利益がプラスになるとは限らないことです。

なぜなら、取引ごとに枚数を変えた場合、損失を出したときの枚数が多いと、トータルでマイナスになることがあるからです。

たとえば500円で1枚購入して9回勝てば4,500円の利益が出ますね。しかし500円で10枚購入し1回負けると5,000円の損失が出ます。

このケースだと勝率は90%とかなり高いですが、トータルの損益は-500円です。

一発逆転を狙わずにコツコツと小さな利益を積み上げるのがバイナリーオプションの儲け方なので、取引ごとに枚数を大きく変えずに取引をしましょう。

注意点2:自動売買ツールを使わない

2つ目の注意点は自動売買ツールを使わないことです。

その理由は自動売買ツールを使うと、業者によって口座が凍結されて取引ができなくなったり、詐欺の被害に遭う可能性があるからです。

ほとんどの業者は取引約款により自動売買ツールを使った取引を禁止しています。

また、SNSやLINEで自動売買ツールを売りつける詐欺集団(オプザイル)が存在していますので、注意してください。

自動売買ツールは、リスクが高いので使用しないようにしましょう。

注意点3:一定基準稼ぐと税金がかかる

3つ目の注意点は、バイナリーオプションで1年間に一定の金額以上の利益が出ると、確定申告をして税納する義務が発生することです。

また期限までに確定申告をしないと、無申告加算税や延滞税などの追加の税金を支払うことになります

最悪の場合は脱税犯として逮捕される可能性もあるので、以下の「確定申告が必要になる条件」を確認して、忘れずに確定申告をしましょう。

確定申告が必要になる条件

  • 会社員(給与収入がある方):年間20万円以上の利益
  • 専業(給与収入が無い主婦や、個人事業主):年間48万円以上の利益

【バイナリーオプションは儲からない?】まとめ

上記で紹介した『バイナリーオプションが儲からない原因と対策』を理解すると、バイナリーオプションは儲からないと悩むことがなくなりますよ。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

【バイナリーオプションは儲からない?】まとめ

  • バイナリーオプションで儲からないのは取引の方法が原因
  • 取引には根拠を持ち、無駄な取引はしない
  • 最初は必ず少ない枚数からはじめて、勝てるようになったら枚数を増やそう

バイナリーオプションで安全に儲けられる!おすすめ国内業者2つ

『本当に儲かるのか不安』と最初は思うかもしれませんが、一つひとつ自分の取引を改善していくとコツコツと利益が出て、慣れていけば「バイナリーオプションで儲かったな」と感じられるようになりますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.