【時間がない!そんなときは?】FXで自動売買ができるアプリの活用術

更新日:

FXは自動売買が出来る!時間のない人のためのFX自動売買アプリ

日々忙しい中で、もう少しだけ給料が高ければ楽になるのにな、と考えている人は多いのではないでしょうか。

終身雇用や年功序列という仕組みに期待できない以上、どれだけ仕事を頑張っても給料が上がらないということはよくあります。

頑張ってるつもりなんだけど、給料ちっとも上がらないんだよなぁ。。。転職したいってわけじゃないんだけど。
転職するほどの不満も特になくくて、それでも月に3~4万円くらい自由に使えるお金があれば安心できるよね?
でも副業するほどの余裕ないんだよね。なんかいい方法ないかなぁ?
FXの自動売買システムを使った取引やってみるのはどう?スマホでできる自動売買アプリもあるらしいし。

スマホを使った自動取引アプリは注目を集めています。どのような特徴を持っているのでしょうか。

ここでは、FXの自動売買のアプリについてご紹介します。

自動売買について、詳しく知りたい方は以下の記事を読んでいます。

⇒ 【少額OK!業者比較】初心者が10万円稼げたのは自動売買のおかげ?

FX自動売買とは何か

自動売買とは何か

自動取引とは、文字通り、決められた基準に合わせて、システムや機械が自動的にFX取引を行い、この取引を積み上げて利益を上げていくというものです。

はたして、どのような形で自動売買は行われているのでしょうか。

FX自動売買の仕組み

基本的にFXとは、通貨ペアが上がると考えられるときは、「買い」の新規注文を出し、実際に上がったら「売り」注文を出して利益を確定、下がってしまったら「売り」注文で「損切り」を行います。

「売り」から入る場合は、この逆の動きとなります。

この連続で利益を積み上げていくことで、FXに勝った!利益を出した!ということになります。

自動売買取引とは?

FX取引は基本的に24時間365日いつでもどこでも行えることもあり、自分が持っている通貨を120%管理したいと思ったら、24時間管理画面に張り付いている必要があります。

ただ、こんなことは、人間には不可能です。そこで、この管理を機械にやってもらおうと考えたのが、自動売買取引となります。

現在の自動売買取引では、通貨の値段に対して「買う」「売る」をコントロールするだけではなく、かなり細かい設定が出来るようになっており、時間のない人でも、勝率の高い仕組みを利用することが出来るようになりました。

そして最近では、このFXの自動売買について、スマホのアプリケーションとして利用することが出来るようになってきているのです。

FX自動売買はアプリでもできる!

FX自動売買はスマホでもできる!

今まで、FXの自動売買は、パソコンを使って行うことが当たり前でした。そのため、自動取引を行おう!と考えたら、FXの知識以外にも、パソコンやプログラミングの技術が必須となっていました。

しかし、最近では、システムトレードと呼ばれる、すでに業者側で設定した自動取引アプリを提供しているFX会社が現れています。

このFX会社を利用すれば、パソコンやプログラミングに詳しくなくとも、自動取引を行うことが出来ます。

論理的には、FXの画面を一切開くことなく、お金だけを増やしていくことも可能といえるでしょう。

スマホ対応のFX自動売買アプリの数は少ない

FXの自動売買アプリというと、大きくパソコンのアプリとスマホのアプリに分かれます。

また、パソコンでもスマホでも同じFX会社の取引を利用できるといったアプリもあり、自動取引の環境が整備されつつあります。

ブラウザ対応版と専用アプリ版と分けており、FX会社によって特徴が異なります。

パソコン対応のアプリケーション

パソコン対応のアプリケーションは、自分なりの細かい設定などが行えるため、自分独自の取引が可能ですが、持ち運びが非常に難しいのが難点です。

特に日中、サラリーマンなどをしていて忙しく過ごしている人や、あまり家に帰らない人などにとって、パソコンで24時間トレードするというのはあまり現実的ではありません。/p>

スマホ対応のアプリケーション

自動取引がスマホで出来るのであれば、話は変わってきます。

仕事中の昼休みやちょっとした合間にもトレードの状況が確認出来るため、利便性は大きいといえます。

そうした利便性がありつつも、スマホ対応の自動売買アプリの数は少ない状況にあります。これはどうしてでしょうか。

どうしてスマホ対応のFX自動売買アプリの数は少ないの?

スマホ対応の自動売買アプリの数は少ない理由について考えていきましょう。

まず重要なことは、今まではFXを自動で取引したいと考えるほどFXに通じている人は、そもそも専業トレーダーが主だったという点が挙げられます。

専業トレーダーにとって重要なことは、手軽さ以上に、セキュリティであったり、自動取引プログラムの持続性であったりといった点に注目が集まっていました。

更に、自分が確実に勝てる!という場合に確実に利益を上げるためにも、設定に柔軟性が必要です。

そのため、利便性や簡単さはあまり重要視されてきませんでした。しかし、専業ではなく兼業トレーダーの中にも自動取引を進めていきたいと考える人が増えてきました。

しかも、スマホやタブレットの性能が上がり、パソコンで設定するのと同じぐらいの設定が出来るようになってきています。

また、自動取引の経験や知見が多くの人たちにたまってきた結果、システムトレードの仕組みを提供する人たちも出てきました。

こうしたFX自動取引の環境が整っていった背景としては、プレイヤーが圧倒的に増えてきたという点が挙げられるでしょう。

こうした流れを受けて、パソコンからスマホのアプリへと環境が変わりつつあります

しかし、まだまだスマホアプリの整備は不十分というのが現状ではないでしょうか。

今後、更にFX取引を行う人が増えていけば、スマホアプリの数も増えていくことになるでしょう。

スマホでも利用できるFX自動売買アプリ

スマホでも利用できるFX自動売買アプリ

それでは、現在スマホでも利用できるFX自動売買アプリについてみていきましょう。

外為オンライン「iサイクル」

外為オンラインは、日本国内のFX会社です。

この外為オンラインが提供しているのが、「iサイクル」と呼ばれる仕組みで、一度設定すると、変動幅の範囲内にて自動売買を行ってくれます。

「iサイクル」の売買の仕組みは、3つあり、「ランキング方式」「マトリクス方式」「ボラティリティ方式」です。

iサイクル」の売買の3つの仕組み

  • ランキング方式
  • マトリクス方式
  • ボラティリティ方式

🔷「ランキング方式」とは、今まで多くの人が設定を行ってきた中で、利益率の高い注文内容をランキング形式で紹介しており、まさに初心者向けという設定といえます。

🔷「マトリクス方式」はシミュレーション結果から、投資戦略を提案するというものです。ある程度、自分で取引を行っても利益を上げられる人にとって、自分の投資手法が正しいのかまだまだ甘いのかといったことがわかってくる方式といえるでしょう。

🔷「ボラティリティ方式」は、自分で設定をしていくことになります。「iサイクル」では、「売りと買い」「変動幅」「対象資産(通貨ペア)」の3つを選択するだけで、設定が完了します。設定自体は全く難しくありません。

まずは「ランキング方式」で取引設定に慣れてから、自分が好きな設定に少しずつ変更していくことがおすすめです。

外為オンライン

FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネットのトラッキングトレードは、小刻みに上がり下がりを繰り返す相場において大きな力を発揮する自動売買プログラムとして注目されています。

トラッキングトレードでは、大きく2種類の設定がまず可能です。この設定を「トレンド相場型」と「レンジ相場型」といいます。

「トラッキングトレード」の2種類の設定

  • トレンド相場型
  • レンジ相場型

🔷「トレンド相場型」は中長期的な動きをつかんで取引を行い、利益を出す仕組みです。取引回数は少なく、一回の取引で大きく利益を出そうという考え方といえるでしょう。

🔷「レンジ相場型」は、短期的な価格の変動に合わせて取引を行っていきます。一回の取引における利益は少ないのですが、コツコツと小さい取引を進めていくことで、大きな利益を積み上げる仕組みです。

トラッキングトレードでは「リピート」という仕組みがキーとなっています。自分が好きな価格帯を設定し、この価格帯の中で小刻みに取引を繰り返す(リピート)ということになります。

小刻みな取引で、かつ相場が上下のどちらに動いても利益が狙えるため、まさに自動取引のメリットを最大限に引き延ばした仕組みといえるでしょう。

アイネット証券「ループイフダン」

アイネット証券の「ループイフダン」は初心者でも自動売買アプリとして注目を集めています。

トレーダーとして、設定する項目が3つと非常に少ない点がポイントでしょう。

どの通貨を選ぶか、どちらのポジションから入るか、どの値幅でトレードをするか、の3つだけ設定すれば、あとは自動取引が進んでいきます。

「ループイフダン」最大の特徴は、逆指値の仕組みがかなり詳細に設定できるという点でしょう。そのため、レンジ相場において、かなり大きな利益を上げることが出来ます。

FXブロードネット

インヴァスト証券「シストレ24」(非アプリ)

今までの3つとは異なり、インヴァスト証券の「シストレ24」はスマホアプリとしては展開されていません

しかし、ブラウザを利用することで、スマホでもすべての機能が利用できるため、ここでご紹介します。

インヴァスト証券の「シストレ24」は、選択型のシステムトレードとなっています。

つまり、他のアプリとは異なり、予め設定されているシステムの中から、自分で好きなものを選ぶということになります。一種の信託投資のようなものだと考えてください。

システムの種類はなんと6,000以上。中には開設以降、ずっと利益を上げているシステムも存在します。

ぜひ、自分でこれは!と思うシステムを探し当てて、利益を生み出してみてください。

自分でFXのシステムトレードを組み上げたい人のためのツール

自分でシステムトレードを組み上げたい人のためのツール

今までは、提供されているものを選んだり、簡単な設定を組み込むことによる仕組みとなっています。しかし、自分で一からシステムを組み上げることも出来ます。

MT4(メタトレーダー4)

システムトレード、FXの自動取引といったときに、最も有名なのがMT4と呼ばれるものです。

現在、専業トレーダーでかつ自動取引を行っているトレーダーのほぼすべてがMT4を利用したことがあるといっても過言ではないでしょう。

MT4のポイントは、自分の好きなFX会社を選ぶことが出来るという点です。会社によっては取引手数料などが異なるため、小刻みに取引を進めていく人にとっては、手数料の違いは最終的に利益に繋がってきます。

また、設定データが公開されているポータルサイトも整備されており、場合によっては優良なものもあり、優秀な設定データを手に入れやすい環境が整っています。

ネット上に公開されている設定データを自分なりにカスタマイズすることも出来るため、現在の相場に適した設定に切り替えながら利用していくことも可能です。

ミラートレーダー

ミラートレーダーは、トレーデンシー社が開発したもので、決められた設定の中から、投資先を選び、自動トレードを行っていくというものです。

ミラートレーダーで行えることは、純粋に好きな設定を選んで、チェックし、お金を振り込み、あとはその設定に任せているだけとなります。

他にも、「買い」だけを自動で行い、自分のタイミングで「売る」といった「半自動ミラー取引」も可能です。

特徴比較

MT4とミラートレーダーはどちらのほうが良いかといわれると一長一短といえます。

MT4は自分の好きな設定で自分なりに作り込んでいくことが出来ますが、知識と経験、そしてプログラミングの素養が必要です。

ミラートレーダーは、すでに作りこんだものが公開されているので、FXの知識さえあれば十分ということが出来ます。

しかし、自分の知識や経験が生かせるような設定が公開されているかどうかという問題もありますし、FX会社が選べない関係で、手数料が高めに設定されていたりします。

もしかすると、自分で取引したほうが大きな利益を生み出せるかもしれません。

FX自動売買アプリのまとめ

FX自動売買アプリのまとめ

FXの自動売買アプリは、まだまだ発展途上といえますが、それでも、FXを始めるだけの時間的余裕が確保できないといった事情であれば、十分に対応できるだけの環境が整いつつあります。

自分の出来る範囲でお金を増やしていきたい、大きな利益ではなく、月々3~5万円程度のやり取りを求めているといった状況であれば、FX自動売買アプリは十分に利益を生んでくれる仕組みとなっています。

ぜひ、自分に適したアプリを探してみてください。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。はじめてでも使いやすい取引ツールが人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

低スプレッド低コスト!
YJFX!の外国為替証拠金取引【外貨ex】
YJFX!
ヤフーグループのFX会社で資金力が◎。低スプレッド業者では珍しい1,000通貨から取引ができます。
低コスト
アプリ人気
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

サポートが厚くて安心!
【DMM FX】申込
DMMFX
すべての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準!LINEのサポートも対応しているので初心者も安心です。
LINEサポート
低コスト
アプリ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-自動売買

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.