FX自動売買のデメリット3つと初心者でも安定して稼げる手順5つ

FX自動売買のデメリット3つと初心者でも安定して稼げる手順5つ

この記事で解決できる悩み

  • FXの自動売買は本当に稼げるの?
  • FXの自動売買のデメリットってあるの?
  • FX自動売買で大損しない方法が知りたい!

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『FX自動売買を運用するデメリットとメリットと運用』を理解すれば、自動売買を運用する利点と欠点が分かります。

なぜなら私もFX自動売買を運用するか悩んでいましたが、特徴を理解して利益を出せるようになったからです。

FX自動売買を始めようか迷っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

ではまず『【はじめに】FX自動売買で稼ぐための心構え2つ』から見ていきましょう。

※いますぐに初心者におすすめの自動売買ができるFX会社が知りたい!という方は『国内FX口座3選』をご覧ください!

【はじめに】FX自動売買で稼ぐための心構え2つ

FXの自動売買はシステムが売買してくれるから、裁量トレードよりも勝てるんだよね?
自動売買で勝つのはそんな単純な話ではないですよ!
まず自動売買を使って稼ぐために知っておきたい2つの心構えを紹介しますので、効率よく稼ぐためにもよく覚えておいてくださいね!

心構え2つ

  1. 完全放置では勝てない!
  2. FX自動売買を使っても勝率は100%にならない!

それぞれの心構えの内容について、以下で詳しく見ていきましょう。

心構え1:完全放置では勝てない!

FXの自動売買は放置しているだけでは利益が出ません

自動売買は相場の状況にあわせてシステムを変更しないと上手に利益を出せないからです。

自動売買のプログラムにはトレンド系とレンジ系の2種類があり、それぞれ得意不得意があります

たとえばトレンド系のプログラムはレンジ相場が苦手で、レンジ系のプログラムはトレンド相場が苦手です。

相場の状況を分析してプログラムを使い分けましょう。

心構え2:FX自動売買を使っても勝率は100%にならない!

もうひとつの心構えは、相場がどんな状況でも100%勝ち続けられる自動売買は存在しないことです。

その理由は、FXの自動売買はプログラムが得意な相場でのみ利益を出せる仕組みだからです。

そのため「勝率100%」や「絶対稼げる」といった宣伝は明らかに詐欺だとわかります。

どんなにFXの経験が豊富なプロのトレーダーでも、100%勝ち続けられるプログラムは作れないのです。

ここが悩み!FX自動売買のデメリット3つ

自動売買だからすぐ稼げる!ってわけじゃないんだね。<br/ >自動売買にもデメリットがあるのなら、どんなデメリットがあるか知ってから、FX自動売買を使うかどうか判断したいな。
では自動売買のデメリットを3つ紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

デメリット3つ

  1. 裁量トレードよりもコストがかかる
  2. 不得意な相場がある
  3. 短期間で稼ぐことはできない

FXの自動売買にはどんなデメリットがあるのか、以下で詳しく見ていきましょう。

デメリット1:裁量トレードよりも取引コストがかかる

ひとつ目のデメリットは、FX自動売買は裁量トレードよりも取引コストがかかることです。

なぜなら自動売買は、トレーダーの代わりに取引をしてくれるサービスだからです。

また自動売買のプログラムを開発するには費用がかかるので、FX会社はその分トレーダーから手数料を取っています。

スプレッドについても、たとえば米ドル円の裁量トレードでは0.1~0.3銭ですが、自動売買では1.0銭ほどかかります。

デメリット2:不得意な相場がある

2つ目のデメリットは、プログラムのタイプによっては不得意な相場があることです。

その理由は、FX自動売買はあらかじめ設定された条件を満たしさえすれば、相場の状況に関係なく売買を繰り返す仕組みだからです。

たとえば相場の上下が少ないレンジ相場を想定したプログラムは、相場の上下が激しいトレンド相場では思いどおりの利益は出ません。

こまめに自動売買の成績と相場の状況をチェックして、プログラムを入れ替える必要があります。

デメリット3:短期間で稼ぐことはできない

3つ目のデメリットは、短時間では利益を出せないことです。

FX自動売買は、長い時間をかけてコツコツと利益を積み重ねる運用方法だからです。

裁量トレードでは短時間に相場が大きく動いた場合、上手に利益確定できれば短期間でも大きな利益が出せます。

しかし自動売買では、短期の細かい相場の乱高下に振り回されて無用な取引をするケースがあるので、利益を出すには最低でも1ヶ月は様子を見る必要があります。

ここがいい!FX自動売買のメリット3つ

デメリットを知ってすこし自動売買を理解できた気がするよ!
ちなみに自動売買には自分で取引しなくていい、以外にもメリットはあるの?
ありますよ!もっと自動売買について知るために3つのメリットを紹介しますね!

メリット3つ

  1. 感情に左右されない
  2. 裁量トレードで利益を出しにくい相場で活躍できる
  3. チャートに張り付かなくていい

システムが自動的に取引してくれるので裁量トレードよりも手間が少なくてすみ、トレーダーの感情を排除して効率的に稼ぎやすいメリットがあります。

では、詳しく見ていきましょう。

メリット1:感情に左右されない

ひとつ目のメリットはメンタル面の管理が苦手で、裁量トレードで感情的になってしまう方でも利益を出しやすいことです。

なぜならFXの自動売買は、決められたプログラムどおりに取引をしてくれるからです。

利益確定だけでなく損切りも自動的に執行されるので、早すぎる利確や遅すぎる損切りがなくなり、裁量トレードよりも合理的に取引ができます

メリット2:裁量トレードで利益を出しにくい相場で活躍できる

2つ目のメリットは、裁量トレードで稼ぐにくい相場でも利益を狙えることです。

その理由は、FX自動売買は値動きが小さいレンジ相場でも、条件さえ設定すれば細かい値幅で注文できるからです。

FXブロードネット リピート注文

引用:FXブロードネット

裁量トレードでは相場の動きが小さなレンジ相場では利益を出しにくいですが、自動売買を使えばコツコツと利益を積み重ねやすくなります。

メリット3:チャートに張り付かなくていい

3つ目のメリットは、寝ている間や仕事中でも取引ができることです。

FX自動売買を使えば、チャートを監視し続けなくてもシステムが取引してくれるからです。

サラリーマンや主婦など、相場の分析をして取引の判断を行う時間が取りにくい方におすすめですよ。

またパソコンやスマホの電源をつけっぱなしにしなくても取引ができるので、機器の消耗を抑え、電気代も節約できます。

FX自動売買に向いている人の特徴3つ

FXの自動売買には向き不向きがあります。

もし、あなたが自動売買の取引に向いているなら、利益が出しやすくなるでしょう

たとえばある程度の資金力があり、自動売買の成績が低迷しても運用を続けられる方に向いています

ほかにもFXの自動売買に向いている方の特徴があるので、自分が自動売買に向いているか判断してみてください。

自動売買に向いている人

  • トレードする時間がない人
  • 資金がそれなりにある人
  • 長期的な利益が欲しい人

FX自動売買に向いていない人の特徴2つ

FXの自動売買に向いていない方が使っても利益は伸びにくいでしょう。

たとえば投資できる資金が少ないと、自動売買で損失が出たときに証拠金が足りなくなり、せっかくチャンスが来ても取引ができなくなります。

短期間で利益を出したいときは、注目度の高い経済指標や要人発言が発表される時間帯を狙って裁量取引したほうが、自動売買よりも大きな利益が狙えますよ。

自動売買に向いていない人

  • 短期間で利益を出したい人
  • 使える資金が少ない人

FX自動売買に向いていないときのおすすめ取引方法2つ

FXの自動売買が向いていないからといって、利益が出せないわけではありません。

自動売買による運用が難しい方は、以下の2つの取引方法がおすすめですよ。

自動売買不向きな人におすすめ取引方法2つ

  1. 短期間で利益を出したいなら:スキャルピング
  2. 使える資金が少ないなら:少額取引

それぞれの取引方法について、以下で詳しく見ていきましょう。

短期間で利益を出したいなら:スキャルピング

長期運用ではなく短期売買で利益を出したい方は、短時間で取引を完結させるスキャルピングがおすすめです。

スキャルピングは数秒から数分のサイクルで売買を繰り返して小さな利益を重ね、結果的にトータルで大きな利益を狙う取引方法です。

ただしスキャルピングは多くのFX会社で禁止されているので、スキャルピングが公認されているみんなのFX」を使いましょう。

スキャルピングについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

詳しくはこちら

fx スキャルピング コツ
FXスキャルピングで稼ぐには?勝ち方のコツ7つと注意点3つを解説
この記事で解決できる悩み スキャルピングで利益を出すには? スキャルピングのコツは? スキャルピングを効率よく始めたい! と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する『スキ ...

続きを見る

使える資金が少ないなら:少額取引

投資できる資金が少ない場合は、1,000通貨(約4,000円)からはじめられる少額取引がおすすめです。

なぜなら、自動売買で運用するにはまとまった資金が必要だからです。

少額取引をはじめたい方には、1,000通貨単位から取引ができて、スプレッドが狭く低コストではじめられるLIGHT FX」がおすすめですよ。

少額取引についてはこちらの記事でもっと詳しく解説しています。

少額取引についてはこちら

fx-shogaku
【元手1万でOK】FX初心者が少額投資で儲けるコツ5つと注意2つ
FX初心者のあなた!実はFXって「4円」からの少額でもOKって知ってました?FX歴1ヵ月の筆者は1万円からスタートしました。FX少額投資なら低リスクでトレードスキルがめきめき上達!少額取引を無駄にしないポイントと注意点を経験からお伝えします。

続きを見る

FX自動売買で低リスクに稼ぐための手順5つ

自動売買で稼ぎたいけど生活もあるからできるだけリスクは避けたいな。
自動売買でリスクを抑えて運用するにはどうしたらいいかな?
では自動売買で大損を防ぎつつ安全に稼ぐための5つのステップを紹介しますね!

低リスクに稼ぐための手順5つ

  1. FX自動売買の知識を身につける
  2. 国内のFX会社で口座開設する
  3. 取引する通貨ペアを選ぶ
  4. 運用額を決める
  5. フォワードテストをする

それぞれのステップについて、以下で詳しく見ていきましょう。

ステップ1:FX自動売買の知識を身につける

まずは相場の状況にあわせたFXの自動売買のプログラムを選べるように、知識を身につけましょう

その理由は、相場の状況にあわない自動売買のプログラムを選んだり、取引の条件を設定すると利益を出しにくくなるからです。

今の相場が、値動きが大きい「トレンド相場」なのか、一定の価格の範囲内で上下を繰り返す「レンジ相場」なのかを見極めてプログラムを設定できるようになってください。

身につけておきたいFXの知識

  • FXの仕組み
  • FXの基礎用語
  • チャートの見方
  • 相場の分析方法
  • 注文方法

詳しくはこちら

【FXの勉強法】初心者は何を勉強すればいいのか
この記事で解決できる悩み FX初心者が勉強するにはどの本やサイトがおすすめなの? 初心者はどんなことから勉強すればいいの? 初心者は手を出さない方がいいことは何か知りたい といった悩みを解決できる記事 ...

続きを見る

ステップ2:国内のFX会社で口座開設する

次に国内のFX会社に口座を開設しましょう

海外のFX会社では、口座を開設させて紹介料を持ち逃げする詐欺があるからです。

万が一海外のFX会社を使ってトラブルに巻き込まれても、金融庁の管轄外のため取り締まりの対象とならないので、トレーダーは泣き寝入りするしかなくなります。

その点、国内のFX会社は「信託保全」制度を取っており、万が一倒産した場合でも、トレーダーの資産は全額保証されるなど、安心です。

信託保全のある国内FX業者がオススメ

安全に自動売買がはじめられる以下のおすすめの国内FX会社3社については、後ほど詳しく紹介します。

自動売買でおすすめの国内FX会社

ステップ3:取引する通貨ペアを設定する

口座開設が完了したら自動売買の設定をします。

まずは運用する通貨ペアから決めますが、自動売買はレンジ相場になりやすい通貨ペアで運用すると利益が出しやすくなるのでおすすめですよ。

具体的な通貨ペアの選び方については後ほど詳しく紹介しますが、長期的な値幅が小さく、レンジ相場における値幅が大きい通貨ペアを選びましょう

ステップ4:運用額を決める

ステップ3で通貨ペアを決めたら、自動売買の運用に必要な資金額が決まり、運用のシミュレーションもできるようになります。

バックテスト(過去の為替のデータを使ったテスト)の結果から「最大ドローダウン」を参考にして、過去の最大の損失額の2倍以上の資金で運用をはじめましょう

そうすれば、突発的な大きな値動きが起きて損失が出ても、ロスカットに耐えやすくなります。

なお、投資は失っても生活に支障のない余剰資金で、かつ保有資産全体の40%以下で行うのが鉄則ですよ。

余剰資金で取引をしよう

ステップ5:フォワードテストをする

5つ目のステップはフォワードテストをすることです。

フォワードテストとは、少額の資金で実際にプログラムを稼働させて成績をテストすることです。

バックテストだけでなくフォワードテストもする理由は、FXの自動売買取引をはじめる前に、実際に稼げるのかどうかがわかるからです。

フォワードテストは長ければ長いほど正確性が高まるので、最低でも数週間から数ヶ月はテストをしましょう

初心者にもおすすめ!自動売買の国内FX口座3選

初心者でも安心して自動売買がはじめられるおすすめの国内FX会社は以下の3社です。

この3社がおすすめの大きな理由としては、サーバー環境が安定しているのと、国内のFX会社なのでたとえ倒産しても資金が全額返金される信託保全があるからです。

おすすめ自動売買の国内FX口座3選

それぞれのFX会社のおすすめポイントについて、以下で詳しく見ていきましょう。

FX初心者も使いやすい:外為オンライン「iサイクル2取引」

外為オンライン

iサイクル2取引のおすすめポイント

  • シンプルでわかりやすい自動売買システム
  • 相場に自動で追従
  • FX初心者でも一から学べるセミナー

外為オンラインが提供する「iサイクル2取引」は、設定方法が人気順やシミュレーションなどの3パターンから選ぶだけなので、難しい設定をしたくない人におすすめの自動売買です。

相場の状態に合わせて自動で売買を繰り返すので、変動幅が予想と外れても利益を狙えますよ。

また、FXの基礎をレベルに合わせて学べるセミナーを全国各地、無料で開催しているので、FXの勉強をしながら自動売買で取引してみたい人にもおすすめです。

裁量トレードもしやすい:FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネット

トラッキングトレードのおすすめポイント

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 取引の操作を動画で解説
  • 実際の運用例がわかりやすい

トラッキングトレード」を提供するFXブロードネットは、スプレッドが米ドル/円0.2銭、ユーロ/円0.5銭の原則固定(例外あり)などと業界最狭水準なので、自動売買だけでなく裁量トレードにも力を入れたい人におすすめのFX会社です。

動画でトラッキングトレードの操作方法について解説しているので、操作に迷わず初心者でも安心して利用できます。

また、4人のトレーダーがトラッキングトレードを使って取引を行った成績を競い合う「ガチンコバトル」という企画があり、ガチンコバトルで実際にトレーダーが設定している内容をワンタッチで設定できる機能もあり便利ですよ。

スマホアプリが使いやすい:インヴァスト証券「トライオートFX」

インヴァスト証券 トライオートFX

トライオートFXのおすすめポイント

  • スマホで直感的な操作が可能
  • 収益率が高い
  • 自分でプログラムも作れる

インヴァスト証券が提供する「トライオートFX」は、スマホアプリでボタンをタップするだけの簡単操作で注文ができるので、外出中などスマホアプリで取引したい人におすすめです。

自分でプログラムを作って運用できるので、初心者だけでなく中・上級者にも使える自動売買になっています。

FX自動売買で稼ぐためのコツ5つ

自動売買で稼ぐにはどうすればいいの?」とお悩みの方に、自動売買を使って稼ぐためのコツを5つ紹介します。

稼ぐためのコツ5つ

  1. シンプルなFX自動売買のシステムを選ぶ
  2. 取引コストが低いFX自動売買を選ぶ
  3. レンジ相場になりやすい通貨ペアで運用する
  4. 1週間に1回はFX自動売買を確認する
  5. 経済指標の発表前後は一時停止しておく
とくに自動売買を過信して放置すると、経済指標の発表による相場の急変に巻き込まれて、損切りを連発する可能性もあるので気をつけてくださいね!

コツ1:シンプルなFX自動売買のシステムを選ぶ

ひとつ目のコツは、設定が簡単で初心者でも使いやすい自動売買を選ぶことです。

設定や操作が難しい自動売買を選ぶと、思いどおりの取引ができないからです。

たとえば「リピート注文型」と「ストラテジー選択型」では、設定を選ぶだけで運用ができるので、初心者にもはじめやすいですよ。

初心者向けの自動売買システム

  • リピート注文型→値幅を設定して運用する
  • ストラテジー選択型→自分の好きなシステムを選んで運用する

コツ2:取引コストが低いFX自動売買を選ぶ

手数料が安くスプレッドが狭い自動売買を使ってコストを減らせば、得られる利益が多くなりますよ。

自動売買は、設定された条件に従って注文を繰り返すので、取引の回数が多くなりやすいからです。

自動売買はシステムの開発に費用がかかっているので、その分FX会社は収益を確保するために、トレーダーから手数料を取ります。

その中で取引手数料が無料・スプレッドが狭いなど取引コストを抑えられるFX会社は以下の2社です。

取引コストを抑えられるおすすめ2社

コツ3:レンジ相場になりやすい通貨ペアで運用する

3つ目のコツは、レンジ相場になりやすいユーロ円や豪ドル円などのメジャーな通貨ペアで運用することです。

その理由は、自動売買はレンジ相場で注文を繰り返して利益を出すのが得意だからです。

トルコリラ円やメキシコペソ円といったマイナーな通貨ペアは、スプレッドが広く相場の変動が激しいので、自動売買の運用には向いていません。

自動売買の効果を十分に発揮して、コスト面でも不利にならないためにも、メジャー通貨で運用しましょう

コツ4:1週間に1回はFX自動売買を確認する

1週間に1回は自動売買の状況を確認しましょう

なぜなら自動売買は、相場の状況によっては設定どおりの取引ができないからです。

相場の状況にあわせて、最適なプログラムの選択や取引条件の設定を見直さなければなりません。

もし運用している自動売買の調子がよくないと感じたら、停止して違う設定に切り替えるのも一つの手です。

チャートを毎日確認すれば状況の変化に対応しやすくなり、思わぬ損失を防げますよ。

コツ5:経済指標の発表前後は一時停止しておく

5つ目のコツは、雇用統計などの経済指標や要人発言が発表される時間帯には自動売買を止めることです。

その理由は、自動売買は急激な相場の変動に弱いからです。

相場が短時間に大きく変動すると、損切りを連発してみるみる資金が減る原因になります。

そのため、とくに注目度の高い経済指標が発表される前後1時間ほどは自動売買を止めておき、相場の動きが落ち着いたら自動売買を再開させましょう。

注目度の高いチェックすべき経済指標については、こちらの記事を参考にしてくださいね!

詳しくはこちら

ファンダメンタルズ分析|基礎知識と注目したい重要な経済指標4つ
この記事で解決できる悩み FXのファンダメンタルズについて知りたい ファンダメンタルズ分析のやり方を教えて欲しい 注目すべき経済指標はどれなの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事 ...

続きを見る

FX自動売買で大損しないための注意点3つ

自動売買で大損を防ぐためにはどうすればいいの?」とお悩みの方に、思わぬ損失を防ぐための注意点を3つ解説します。

大損しないための注意点3つ

  1. 資金は多めに用意する
  2. 有料で販売されているFX自動売買ツールを使わない
  3. 裁量トレードもする
この注意点はどれも重要なことなので、取引をはじめるタイミングで実践して気をつけていきましょう。

注意点1:資金は多めに用意する

ひとつ目の注意点は、口座には資金を多めに入れて証拠金維持率を高めておくことです。

最低証拠金ぎりぎりの資金で運用すると、ロスカットされやすくなるからです。

証拠金維持率が300%以上あれば、相場が急激に変動してもロスカットされにくくなります。

最低証拠金ぎりぎりの資金で運用していてロスカットされると、資金が足りなくなって新規でポジションが取れなくなります。

そうなるとせっかくのチャンスが来てもエントリーできず、利益を逃してしまいますよ。

注意点2:有料で販売されているFX自動売買ツールを使わない

有料で販売されている自動売買ツールを買わないようにしましょう

その理由はSNSやインターネット上のサイトでは、詐欺目的で販売されている自動売買ツールもあるからです。

バックテストの結果や取引の記録をよく見せるために改ざんしたり、利益を上げているように見せかける加工された動画もあります。

自動売買詐欺

また、上の画像のようにマルチ商法のような手口でFX自動売買ツールを売りつける詐欺集団がいますので、注意しましょう。

自動売買ツールは、FX会社から提供されているものを使用するのが最も安全です。

自動売買ツールの詐欺についての詳細は、以下の記事を参考にしてください。

詳しくはこちら

FX自動売買の詐欺に注意!大損で泣き寝入りしないための対策5つ
FX自動売買の詐欺に注意!大損で泣き寝入りしないための対策5つ
この記事で解決できる悩み FXの自動売買にはどんな詐欺があるの? 自動売買の詐欺に遭わない方法を知りたい! 安全に自動売買を使いたい! といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で解説する ...

続きを見る

注意点3:裁量トレードもする

3つ目の注意点は、裁量トレードも行って取引のスキルを身につけることです。

なぜなら自動売買に頼りきりでいると、FXの知識や技術が身につかず、利益を出せる取引条件の設定がわからないからです。

そうなるとプログラムの選択にも支障が出て、思うように利益が出せなくなります。

自分でも相場の分析・予測を行い、取引結果の検証を繰り返して改善していくのは、裁量トレードと自動売買どちらにおいても大切ですよ。

【FX自動売買のデメリット】まとめ

上記で紹介した『FX自動売買を運用するデメリットとメリット』を理解すると、自動売買の特徴がわかり、運用するべきか判断ができるようになります。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

【FX自動売買のデメリット】まとめ

  • FX自動売買は自分の代わりに24時間取引してくれるシステム
  • 取引時間が無いけど、資金があり長期的な利益を出したい人に向いている
  • 1週間に1回は自動売買の状況を確認する。完全に放置はしない!

おすすめ自動売買の国内FX口座3選

本当にFX自動売買で稼げるのか不安』と思うかもしれませんが、FX自動売買のメリット・デメリットなどの特徴を理解し、コツを踏まえて運用すれば安定して利益が出せるようになりますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-自動売買

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.