FX自動売買は儲かるのか?71%の初心者が利益を出すオススメ3社

FX初心者にもオススメの自動売買

この記事で解決できる悩み

  • FXの自動売買ってどんなもの?
  • 自動売買が使えるおすすめのFX会社はどこ?
  • 自動売買のリスクって?

あなたは自動売買に対してそんな疑問や不安がありませんか?私は最初「どうせ詐欺でしょ?そんな美味しい話はない」と思っていました。

ですが自動売買は「あやしいものではなく、利益が出やすく大損しにくい投資です。」

この記事に書いてある『自動売買の特徴6つと選び方4つ、FX初心者にオススメの自動売買3つ』を理解すれば、初心者でも安全に自動売買を始められますよ。

なぜなら、資を今までしたことがなかった私が、様々な本や情報から得たことを元にわかりやすくまとめているからです。

自分自身も低リスクに自動売買を始められ、今ではうまく副業としてコツコツ設けられています。

自動売買を実際にやっている人の損益も載せますので、不安な方はこの記事で払拭してから自動売買を始めてくださいね。

ではまず前提として、『FX自動売買とは何か?』から解説していきます。

『すぐに、おすすめの自動売買を知りたい!』という方は、『おすすめの自動売買3つ』をクリックすると該当箇所に飛べます。

【5社比較表】FX自動売買おすすめランキング

国内で自動売買を取り扱っている主要5社のランキングです。

上位2社は、FXトレーダーなら知らない方はいないほど人気のあるFX会社ですよ。

FX会社勝率
(収益率)
スマホ
アプリ
初心者
向き
少額
取引
無料
デモ
売買
手数料
公式
サイト
外為オンライン
公式ページを見る
花丸
71.0
%

初心者率
74%

¥4,400~

片道
20円
詳しくみる
FXブロードネット
公式ページを見る
77.0
%

初心者率
62%

¥4,400~

片道
20円
詳しくみる
トライオートFX
公式ページを見る
-
初心者率
61%

¥4,400~
-
片道
20円
詳しくみる
アイネット証券
公式ページを見る
-
¥4,400~

片道
0円
詳しくみる
トラリピ
公式ページを見る
-
¥4,400~
-
片道
0円
詳しくみる
・勝率(収益率)は各社が公表している数値を記載しています。
・売買手数料は1,000通貨あたりの手数料となっています。
・少額取引額は、1米ドル=110円、レバレッジ25倍の場合の数値となっています。
FX自動売買初心者には、外為オンラインの「iサイクル2取引」がオススメよ!

FX自動売買とは?

FX自動売買とは、「エントリー」から「決済」までプログラムが自動で行ってくれるトレード方法です。

設定方法は簡単で、現在の相場の流れに合うシステム(自動売買プログラム)を選ぶだけです。

システムが運用してくれるので、「システムトレード」とも呼ばれます。

普段忙しくて思ったように取引できない方や、投資を今までしたことがなかった方でも取り組みやすいですよ。

裁量トレードと自動売買の違い

FXには、自動売買のほかに、自分でエントリーや決済のタイミングを決める「裁量トレード」があります。

一般的にFXトレードというと、裁量トレードが思い浮かぶかと思います。

ここでは、裁量トレードと自動売買の違いを、イラストをもとに解説しますね。

裁量トレードの場合

自動売買 vs 裁量トレード

引用元:FXブロードネット

裁量トレードでFX初心者の場合に特にありがちなのが、含み益が出ていても『まだ儲けたい』という気持ちが先走り、決済のタイミングがわかずにいつの間にか含み損に変わってしまうことです。

反対に、含み損が出ていても『損をしたくない!』という深層心理が働き、なかなか損切りできずに大損してしまうこともあります。

裁量トレードは、トレードスキルが未熟であるほど感情に流されて正確な判断が難しいという特徴があります。

FXの裁量トレードが向いている人

  • 勝ちパターンや売買ルールが確立されている人
  • 感情のコントロールができる人
  • 資金管理ができる人
  • 短期間で利益を出したい人
  • チャート画面に張り付いていられる主婦やフリーランス など

自動売買(リピート注文)の場合

FX自動売買の特徴

引用元:FXブロードネット

一方で、自動売買ははじめに設定した通りにシステムが動いてくれるので、利益確定も損切りも自動でできて大損しにくいのが特徴です。

『FXは損切りができる人が勝つ!』とも言われていますが、FX初心者は感情が入ってしまいなかなか損切りができません。

その点、自動売買を利用すれば、設定通りに損切りをしてくれるので、ギャンブル感覚のような根拠のない取引をせずに済みますよ!

自動売買が向いている人

  • 多忙で時間がない人
  • 確率・統計が好きな人
  • 感情のコントロールが苦手な人
  • 資金管理ができる人
  • 長期運用で利益を上げようと考えている人

自動売買を運営するFX会社の実績2つ

ここではFXトレーダーから人気のある、外為オンライン『iサイクル2取引』と、FXブロードネット「トラッキングトレード」実績について紹介していきます。

実際に稼げるプログラムを使わないことには、FX初心者はとくに利益を出せないので、前提として『こんなに稼げる場合もあるんだ!』程度に知っておいてくださいね。

外為オンラインの実績:71%が利益を出している

iサイクル2取引という自動売買で利益

外為オンラインの自動倍場の損益

引用元:外為オンライン

こちらは外為オンラインの自動売買に関するデータです。(2019/3/11時点)

71%が利益を出してるってすごいね。利回りも高いから運用してみようかな?
基本は自動売買プログラムを選ぶだけだから、FX初心者でも簡単に自動売買ができますよ。

FXブロードネットの実績:裁量トレードの7倍の利益

トラッキングトレード裁量トレードの場合

FXブロードネットが提供するトラッキングトレードは、裁量トレードの7倍の利益を出す実績を持っています。

7倍の利益ってすごいね!
リピート型を採用していて、「安く買って高く売る」を繰り返しおこなってくれるわよ!

FX自動売買のメリット4つ

FX自動売買と裁量トレードの違いが理解できたところで、次は自動売買のメリットを4つ紹介しますね!

FX自動売買のメリット

  • 画面に張り付く必要がない
  • テクニカル分析も覚える必要がない
  • 感情を介入させずに取引ができる
  • 副業でも運用しやすい

順番に解説していきますね!

メリット1:画面に張り付く必要がない

一つ目のメリットは、トレード画面に張り付いている必要が無いことです。

なぜなら、自動売買はあらかじめ設定したプログラムどおりに売買が行われるからです。

「下落したら損切しないといけないから」とずっとチャートを見ている必要はありませんよ。

一定価格まで落ちたら勝手に決済してくれるように設定しておくだけで安心ですよね。

メリット2:テクニカル分析も覚える必要がない

相場分析の基本であるテクニカル分析を覚えなくても運用できます。

「100円になったら買い、101円になったら売る」というプログラムが設定できるからです。

この場合、この後相場がどうなるかを予測する必要が無いですよね。

つまり、テクニカル分析スキルがなくても運用できるのです。

とはいえ、テクニカル分析スキルは自動売買にも活かすとさらに効率的に稼げるようになります。

以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

FX初心者が極めるべきテクニカル分析
【FXの聖杯を探せ!】初心者が極めるべきテクニカル分析オススメ2選
FXのテクニカル分析でオススメは?トレードする上で重要な相場分析ですが、初心者の場合なかなか上手に使いこなすことが出来ません。ついつい値ごろ感でトレードしてしまう人必見の、初心者でも簡単に使えて、かつ勝率の高いオススメテクニカル分析ここにあり!

続きを見る

メリット3:感情を介入させずに取引ができる

最も大きなメリットが、感情を介入させない取引ができることです。

なぜなら、初心者がFXで失敗する原因は、「手放せないこと」だからです。

まだ利益が上がるかもしれない」「いつか相場が反転して損失が小さくなるかも

このような感情に左右されたトレードで、多くの初心者は失敗します。

しかし、自動売買ではシステムが勝手に運用してくれるので感情に左右されることがありませんよ!

メリット4:副業でも運用しやすい

FX自動売買は、副業でも運用しやすいですよ。

その理由は、メリット1でも解説したように、画面に張り付いている必要が無いからです。

昼間は会社で働いていてトレードできないサラリーマンでも、自動売買ならFXを運用できます!

そのうえ、FXは「副業」にはあたらないので、副業禁止の会社でも大丈夫です。

副業にならない理由や注意すべき点は、こちらの記事をご覧くださいね。

サラリーマンの副業にFXがおすすめな4つの理由と2つの注意点
この記事で解決できる悩み FXがサラリーマンの副業におすすめな理由が知りたい 副業としてFXをやる際のコツは? 注意点やおすすめのFX会社を教えて! といった悩みを解決できる記事になっています。 この ...

続きを見る

FX自動売買の主なデメリット3つ

FX自動売買はメリットだらけのようにも感じますが、もちろんデメリットもあります。

自動売買を始める前に把握しておきましょうね。

FX自動売買のデメリット

  1. 急激な為替変動には対応できない
  2. 相場に応じてプログラムを入れ替える必要がある
  3. 資金を多めに入れておく必要がある

デメリット1:急激な為替変動には対応できない

リーマンショックやサブプライムローン問題のような、急激な相場の変動には対応できません。

なぜならFX自動売買は、一定の売買ルールをプログラム化して取引をするシステムだからです。

規則的な取引がメインなので、予測外のことが起こった際に柔軟な対応を取ることができないのです。

急激な為替変動への対策

対策としては、複数の自動売買プログラムを組み合わせてリスクヘッジをしましょう。

例えばトレンド系とレンジ系のように、正反対の動きをするプログラムを組み合わせます。

リーマンショックでは、為替相場も大きく下落しましたが、これは強い下降トレンドが発生したということですね。

レンジ系では損失が出たとしても、トレンド系で利益を出せれば、結果的にリスクヘッジになりますよ!

デメリット2:相場に応じてプログラムを入れ替える必要がある

FX自動売買では、一度設定したらとは放置でOKなのではなく、相場に合わせて設定を替える必要があります。

例えば、トレンド相場にときにレンジ相場に強いプログラムを選ぶと損失が出るのはわかりますよね。

逆にレンジ相場でトレンド相場に強いプログラムを運用すると同じく損失が出てしまいます。

これを防ぐためにも、その時の相場にあったプログラムを選んでその都度切り替える必要があります。

プログラム入れ替えの対策

自動で相場にあったプログラムに入れ替えてくれる自動売買を選ぶといいですよ!

インヴァスト証券のシストレ24で利用できる「フルオート」は、自動でプログラムを入れ替えてくれます。

テクニカル分析ができない初心者でも、安心して自動売買を運用できますよ。

デメリット3:資金管理がおろそかになりやすい

FX自動売買は、便利さから資金管理がおろそかになりがちです。

「プログラムを選んで、放っておけばいいんでしょ」という意識でいると、資金管理に目が向かなくなるからです。

自動売買も勝率100%では無く、負けることももちろんあります。

いつの間にか口座内の証拠金が底をついていて、チャンスにトレードできなかった」ということが無いようにしましょう!

資金管理への対策

資金管理対策は2つあり、「日を決めて口座を確認」「トレードできる最大資金を決める」ことです。

自動が魅力のFX自動売買とはいえ、週に1度は口座内を確認するようにしましょう

また、トレードに使える最大資金は、失っても生活に支障のない範囲にしておくことです。

一般的に失っても生活に支障をきたさない資金の割合は、全資産の40%以内と言われていますよ。

FXの自動売買は5種類!自分の目的に合ったものを選ぼう

いよいよFX自動売買の仕組みの解説です。

自動売買は、プログラムの型によって5種類に分類されます。

5つの種類ごとに、どんな人に向いているのかを紹介しますよ!

自動売買の種類5つ

  • リピート注文型:最も初心者に優しい自動売買
  • ストラテジー選択型(ミラートレーダー系)
  • ストラテジー選択型(オリジナル系)
  • ストラテジー選択型(オリジナル系)
  • ストラテジー開発型(MT4系)

リピート注文型:最も初心者に優しい自動売買

代表的なリピート注文型の自動売買システム

自動売買のもう一つの形。iサイクル2取引

(出典:外為オンライン

リピート注文は値幅を自分で決めると、あとは裁量トレードでも使うIFD注文機能を自動的にリピートしてくれる自動売買システムです。

リピート注文の有名どころといえば外為オンラインのiサイクル2取引やFXブロードネットのトラッキングトレードです!

難しい設定などは一切なく、簡単な設定をすればOKなので、その手軽さが顧客を虜にしています。

また、リピート型は数千円から始められるという点も大きな魅力です。

興味深いデータとしてFXブロードネットのトラッキグトレードが裁量トレードの約3倍の利益幅を出しているというものが公式HPで公表されています。

ストラテジー選択型(ミラートレーダー系)

代表的なストラテジー選択型(ミラートレーダー系)自動売買システム

  • シストレ24(インヴァスト証券)
  • セントラルミレートレーダー(セントラル短資FX)
  • アヴァミラートレーダー(アヴァトレードジャパン)

ストラテジー選択型のデメリット

(出典:インヴァスト証券

あらかじめ用意されているストラテジーの中から、好きなものを選んで起動させるだけでOK!というシンプルな自動売買が、ストラテジー選択型と呼ばれているシステムです。

世界で最もメジャーなプラットフォーム「ミラートレーダー」も、このストラテジー選択型ですね。

500種類以上あるストラテジーから、気に入ったトレード手法をセットしておけば、あとは勝手にそのトレード手法をコピーして24時間自動売買してくれるわけですから、忙しい日本人にはピッタリなシステムではないでしょうか。

ただ、必要な証拠金(投資資金)が多く、100万円以上の資金がある人向きですので、初心者には少々敷居が高いかもしれません。

ストラテジー選択型(オリジナル系)

前述のストラテジー選択型はミラートレーダー系を紹介しましたが、こちらはミラートレーダー以外のシステムを使った自動売買システムです。

自動売買システム

  • エコトレFX(ひまわり証券)
  • みんなのシストレ(トレイダーズ証券)

上記業者はミラートレーダーを使っていない、独自で自動売買システムを開発しているFX業者です。

各社がオリジナルで開発したシステムのストラテジーを選んで起動するので、選択する業者によって様々な特徴をもったストラテジーと出会うことができます。

みんなのシストレ ランキング

(出典:トレイダーズ証券)

たとえば、トレイダーズ証券のみんなのシストレの場合、「みんなのFX」で実際に取引しているトレーダー(運用成績の公開を許可しているトレーダー)と、投資戦略を搭載した自動売買プログラムが参加しているランキングが公開されています。

このランキングから自分が運用したいと思うストラテジーを選んで自動売買することができます。

ランキング形式で運用成績も公表されていますので「相場を読んで最適なストラテジーを選ぶ」というスキルがない初心者でも自動売買でトレードすることができますね。

ストラテジー自己設定型

代表的な自動売買システム

ストラテジー自己設定型は、自動売買の売買ルールをトレーダーが自由に設定できるシステムトレードです。

カスタマイズ性が高いということは、そのぶんFXの経験と知識が必要となってきますので、初心者には向きません。

FXそのものに慣れてきたFX中級者から上級者に適したシステムです。

ストラテジー開発型(MT4系)

代表的な自動売買システム

  • FXTF MT4(FXトレードフィナンシャル)
  • FOREX MT4(FOREX.com)

MT4とは、世界中のトレーダーに利用させる高性能チャートツールのことです。

MT4には、ストラテジー開発機能が備わっています。

つまり、ストラテジー開発機能を使って、自分好みのストラテジーをプログラミングします。

もちろん専門的なプログラミングの知識とスキル、そしてFXに関しても精通した知識が必要なため、初心者には難しいです。

初心者でも失敗しにくい自動売買の選び方4つ

『自動売買をどう選んだらよいかわからない!』という方に向けて、FX初心者でも選べるように『自動売買の選び方』について紹介しますね。

選び方のポイント4つ

  1. 収益率(勝率)の高さ
  2. 海外業者ではなく国内業者
  3. 自分のスキルとあったFX会社
  4. スマホでも見やすいか

選び方を知るだけで、自分に合わないFX会社で口座開設することが減り、詐欺などにも合わずに安全に始められますよ。

選び方1:収益率(勝率)の高さ

まず自動売買の選び方で重要なのが、収益率の高さです。

収益率とは『ある一定期間、自動売買で取引した時に出た収益の割合』を指し、言い換えると勝ちやすさの指標です。

とはいえ、過去の実績値やシミュレーション値なので、将来にも収益率どおりに運用できるとは限りません。

あくまで目安程度にしておきましょうね。

詳しくは後ほど紹介しますが、勝率を公表している主な人気FX会社のは以下なので、参考にされてくださいね。

自動売買の収益率の高いFX会社

  1. 外為オンライン『iサイクル注文』:71%
  2. FXブロードネット『トラッキングトレード』77%

選び方2:海外業者ではなく国内業者

信託保全のある国内FX業者がオススメ

次に重要な選び方は、海外業者ではなく国内業者を選ぶことです。

なぜなら、海外業者には以下のデメリットがあるからです。

海外口座のデメリットの例6つ

  1. 国内業者以上にハイリスク・ハイリターン
  2. スプレッドが広い(手数料が高い)
  3. 総合課税になる(本業の会社にバレるかも)
  4. 信託保全などの仕組みが無い ※一部業者
  5. 日本円で入金できない ※一部業
  6. 出金時にトラブルが多い ※一部業者

とくに信託保全のない海外業者は、国内業者に比べて口座に預け入れたお金がなくなってしまうリスクが高くなります。

それに比べて国内は、信託保全のされている業者がほとんどなので、もし証券会社が倒産してもお金が帰ってくるため安心して取引できますよ。

さらに日本では海外業者の取り扱いを認めておらず、海外業者の詐欺などのトラブルにあっても日本で正式に罰することができません。

上記の理由から、安全に自動売買取引をするためにも、国内業者を利用するのが安全でオススメです!

選び方3:自分のスキルとあったFX会社

FX会社選びで3つ目に重要なのが、自分のスキルと合っているかです。

なぜなら、初心者向けの自動売買を利用しているFX会社もあれば、中上級者向けの自動売買を扱っている会社もあるなど様々だからです。

例えば、自動売買を初めて取引する方には、『リピート型』の自動売買が設定しやすくおすすめですよ。

自分のスキルにあったFX会社でないと無茶をすることになるので、安心できるFX会社で取引を始めましょう。

のちほど初心者にオススメの国内FX会社を紹介するので、安全に取引したい方はその中から選ばれるのがおすすめです!

選び方4:スマホでも見やすいか

自動売買は頻繁に取引はしませんが、たまに確認をする必要があります。

その際、外出先からでも見やすいように、スマホ取引が充実しているFX会社を選んでおくことがポイントです。

スマホは『いかにシンプルな表示で初心者でも使いやすいか』が重要なので、選ぶ際に気にされて見てください。

この後に紹介するFX会社については、スマホ画面の写真も貼ってありますが、現役トレーダーからも評判のよいFX会社ですよ!

FX初心者におすすめ!人気の自動売買3つ

それでは、上記で紹介した比較表の中でとくに人気があり、FX初心者でも安全に取引できるオススメの3社を紹介しますね。

先ほど解説した『FX自動売買を選ぶ際のポイント』を元に選んでいますよ!

おすすめFX会社3社

  1. 外為オンライン「iサイクル2取引」
  2. FXブロードネット「トラッキングトレード」
  3. インヴァスト証券「トライオートFX」

外為オンライン「iサイクル2取引」

外為オンライン

外為オンラインの「iサイクル2取引」は、どの自動売買が良いか迷っている初心者に一番おすすめの自動売買です。

システムがトレンドを追跡してくれ、自動で注文を繰り返してくれます。

過去の取引を参考に自動で算出してくれる変動幅も自由に設定が可能です。

FX自動売買の外為オンラインのスマホアプリ

また情報コンテンツが他社よりも豊富で、毎日更新されるアナリストの為替レポートなども確認すれば、大きな相場変動が起こりそうな時に取引を控えられますよ。

私も行ったことがある98%が満足しているセミナーもあり、すぐに試せる内容を教えてくれるので非常にわかりやすくオススメですよ!

外為オンライン「iサイクル2取引」評判

30代男性

FX初心者で、何から始めれば良いか分からない。
専門用語も全然分からん。

そんな状態でも、元金3万円からスタート。
取引は全てiサイクルにお任せ。
簡単な設定をするだけで、あとは基本的に放置。
夜寝て、朝起きたら利確の決済メールが入っていたり。

自動売買だから、損切り等のストレスとも無縁。
パソコンやスマホの画面に張り付く時間が取れない人にもお勧めです。

40代女性

外為オンラインの特徴といえば、iサイクル注文という自動で注文を繰り返す楽々なツールがある点ですね。ただし、すべてをシステムにまかせて自分は何も考えず、何もしないで億万長者になれる、ということはないでしょう。そういう意味では楽々なiサイクル注文をうまく使いこなす能力が必要ということになり、結局は努力が必要なんですよね!!

FXブロードネット「トラッキングトレード」

FXブロードネット

FXブロードネット「トラッキングトレード」は、勝率が高いFX会社を使いたいFX初心者にオススメの自動売買です。

外為オンラインからライセンス供与を受けているので、設定方法やシステムはiサイクル2取引と同じ仕様です。

自動売買FXブロードネットのスマホアプリ

また勝率が77.0%と高いので、安心して任せられると人気がありますよ。

発注ルールがシンプルでわかりやすく、難しいテクニカル指標を知らなくも良いので、設定後は取引にリソースをかけずに済みます。

FXブロードネット「トラッキングトレード」評判

50代男性

ニュース(ヘッドライン)の情報提供先が多く、短時間で情報が更新されます。
各国の経済指標発表があるとチャートが変動するので、ニュース情報とチャートの変化を見ながらエントリーのタイミングをチェックしています。
トレードツールは汎用ソフトではなく、独自ツールです。
他で経験のある方は使用方法に戸惑うかもしれませんが、慣れればそれなりに使えます。
スプレッドは国内では低目です。

40代女性

スプレッドや手数料は、標準的で可もなく不可もなしです。
ただ、操作画面が非常に見やすく、初心者の方も気楽に投資できます。
ツールも機能が多いわけではないですが、非常に使い勝手が良いです。
無料のセミナーも良く行っているので、やる気のある初心者の方も
上達への近道かと。
また、サイクル注文やオフセット注文もでき、上級者の方も満足できますよ。

インヴァスト証券「トライオートFX」

インヴァスト証券 トライオートFX

インヴァスト証券の「トライオートFX」は、低コストに自動売買を始めたい人や、ゆくゆく自分で自動売買を作りたい人にオススメのFX会社です。

スプレッドが米ドル/円0.3銭など業界トップに狭く、取引回数が増えるほどさらに取引手数料が減るので、最小限のコストに抑えられますよ!

また1,000通貨から取引が可能なので、少額の資金であっても自動売買に取り組めるのもメリットです。

さらに自分で自動売買を作れる「ビルダー機能」があるので、中上級者のトレーダーでも楽しめますよ!

自動売買インヴァスト証券のトライオートのスマホアプリ

スマホアプリの操作性も非常に優れており、FX初心者でも安心して取引できます。

リストから選ぶだけで簡単に始められる「自動売買セレクト」機能があるので、自動売買を始めたばかりの人でも簡単に設定が可能ですよ。

インヴァスト証券「トライオートFX」評判

20代女性

ランキングを選んでカートにいれて稼働すればまだまだFX経験の浅いわたしでも利益が出てビックリ!
そのまま長期で保有していたら、コツコツ利益が増えました!
もちろんマイナスになることもあったりしたときはヒヤヒヤしましたが、わたしはトライオートFXの自動売買におまかせしてよかったです。このまま様子をみていきたいです!

30代男性

仕事も忙しいのに、報われない相場分析に時間割きたく無い。
そんな人にトライオートFXはオススメできるかもしれません。

アプリで数タップするだけでFX自動売買を動かす事が出来る、コレがまた悪くないんです。巷で蔓延る信用できない自動売買ツールなんかより、透明性が高いのでわかりやすくて利益もあがりやすいかな。

あと、ほったらかしスワップ投資をやるにしてもアリです。高金利通貨のトルコリラ円を取引するならこの業者が1番良いのでは?スワップ高いしスプレッド狭いし。スプレッドを狭くしてるのは期間限定みたいだけど、経験上スプレッドキャンペーンって大体延長しがちなので、アリだと思いますよ。

FX自動売買で気をつけるべき注意点2つ

FX自動売買で注意すべきポイントを2つ紹介します。

自動売買の注意点

  1. 設定を放置したままにしない
  2. 自動ツールを使用しない

注意点を知らないと、利益よりも損失が多くなってしまう場合があります。

そのため自動売買を始める前に、注意点についてきちんと押さえておきましょう。

注意点1:設定を放置したままにしない

自動売買は設定したら放置してしまいがちですが、確認を怠らないようにすることで失敗を防げます。

なぜなら、相場に対して適切な設定をしておかないと、成績が下がる可能性があるからです。

そのため夜に一度取引画面を見るなど、設定を見直しながら相場に対して最適に動いているかを確認することが損失を減らすことに繋がりますよ!

注意ポイント

ただし設定期間が短い段階では判断がつかないので、最低でも1ヶ月くらいは様子を見るのがおすすめです。

注意点2:自動ソフトを使用しない 

自動売買ソフトは使用しないようにしましょう。

なぜなら、高額な自動売買ソフトを販売することが目的の架空業者が存在するからです。

特にFX初心者は、「楽に稼ぎたい」という思いで「必ず儲かる」「絶対に損をしない」といった宣伝に引っかかり詐欺にあうことが多いです。

しかし実際には過去データはいくらでも改ざんできるので、甘い言葉に引っかからないようにしましょうね!

FXの自動売買のまとめ

この記事に書いてある『自動売買の特徴6つと選び方4つ、FX初心者にオススメの自動売買3つ』を理解すれば、FX初心者でも自分に合った選び方がわかり、安全に投資ができるようになるからです。

それでは最後にまとめてみましょう!

選び方のポイント4つ

  1. 収益率(勝率)の高さ
  2. 海外業者ではなく国内業者
  3. 自分のスキルとあったFX会社
  4. スマホでも見やすいか

おすすめFX会社3社

  1. 外為オンライン「iサイクル2取引」
  2. FXブロードネット「トラッキングトレード」
  3. インヴァスト証券「トライオートFX」

自動売買に不安を感じる人もいるかもしれませんが、自分に合っている投資なのかはやってみないことには始まりません。

この記事を最後まで読んでくださったということは、『低リスクに、でも効率よくお金を稼ぎたい』方だと思いますので、この機会に一歩踏み出して見ることをおすすめしますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-自動売買

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.