FX自動売買を始めるならどこ?おすすめFX会社ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
自動売買おすすめランキング

FXは株式投資とは違い24時間取引できるので、会社勤めのサラリーマンなど勤務時間中にトレードが出来ないという人でも、帰宅してからのんびりトレードをすることができます。

ただ帰宅してもトレードの時間が取れず満足にトレードができない場合や、昼間の内にトレードチャンスがあっても参加できないということもありますよね。

いくらFXが24時間トレードできるとはいえ、働きながらのトレードするのは難しいです。

そこでFXには忙しい人でもトレードができる自動売買という手段があります

自動売買とは文字通りシステムが自動で売買してくれるので、トレーダーが指示をしなくても、勝手にトレードチャンスに動いて利益を上げてくれます。

コンピュータのプログラムが、予め決められた条件に合わせて、売買注文を出して売買を行う仕組みです。

人間が操作を行わない限りずっとプログラムに忠実に24時間売買しますので、働いている間や寝ている間もトレードをしてくれます。

さらに人間の感情がトレードに反映されないので、自分で売買するよりも自動売買の方が好成績になったという人が多く、自動売買が人気になっています。注文タイプもリピート注文型とストラテジー選択型があり、好みのものを選択してトレードができます。

 自動売買はチャートを見る暇がない忙しい社会人でもFXができるのが魅力だよ! 
自動なら、FX初心者でも気軽に始められそう!

無料で始められるオススメ自動売買ランキング

無料の自動売買ランキング

自動売買のメリットデメリットを理解して、自動売買を始めてみたいと思う初心者向けにFX会社が無料で提供しているオススメの自動売買のランキングを紹介します。

1位 外為オンライン「iサイクル®」

iサイクル®は外為オンラインが運営する自動売買のサービスです。

システムは二つあって、一つはiサイクル注文®と言って、相場の変動に追従して注文を繰り返します。仕組み的には複数の注文で取引を行います。

iサイクル注文®

注文形式はIFD(イフダン)注文とOCO注文が組み合わさって、複数の指値注文が一定の値幅で入ります。値幅は20pipsや30pipsなど自由に設定できます。

例えば1回目の注文が買いの場合は1ドル=112円だと2回目の注文が111円80銭と20pips低く設定して、ドルが下がったところで買い増しされます。3回目は111円60銭とさらに20pips 低い水準で新規に買いが行われます。

利確の値幅も自由に設定
利確の値幅も逆指値注文の値幅も自由に設定できて、その為替レートの値段になったら注文が執行されます。

「トレンド」機能
iサイクル注文®には「トレンド」という機能があって、トレンドを使えばシステムが相場の転換に合わせて売買注文を反転して、取引をしてくれます。なので相場の転換を気にしないで自動売買を続けることができます。

マトリクス方式
iサイクル注文®の選択方法として、高い利益を出しているストラテジーから選ぶランキング形式や過去の変動幅で決めるボラティリティ方式やシミュレーションの結果をもとに選択できる範囲が決まるマトリクス方式があります。

マトリクス方式は、想定変動幅(レンジ)と注文間隔(pips)の組み合わせで顧客の資金量に合ったマスだけ青に表示されて選択できるようになっているから、過剰にポジションを取ってしまい強制ロスカットになるリスクを大幅に減らすことができます。

もう一つ外為オンラインにはサイクル2取引があります。

サイクル2取引

こちらはiサイクル注文®と違って相場に追従せずに注文レートは固定です。

iサイクル注文®の問題点として相場が往って来いで戻る場合は、追従が仇になって逆指値発動で損切りになって損失になる場合があります。

サイクル2取引は相場に追従しないので、利益を出すチャンスがiサイクル注文®より減りますが、損失を減らせるメリットがあります。

iサイクルの口コミはどうなのか
iサイクルの口コミですが、基本ほったらかしで運用なので、初心者でも気軽にFXができるという意見が多いです。サポートも電話がすぐにつながって、親切丁寧に教えてくれるから、簡単に操作ができたという意見があります。

 

外為オンライン

 

2位 FXブロードネット「トラッキングトレード」

トラッキングトレードは、FXブロードネットが運営するリピート注文型の自動売買です。

トラッキングトレード

・想定変動幅に合わせて注文
売買の仕組みですが、まず取引を考えている通貨ペアの想定変動幅を決めます。想定変動幅とは、例えば為替レートが現在値から上に6円動くと思ったら、想定変動幅が上に6円となります。

トラッキングトレードはこの想定変動幅に合わせて等間隔で注文を出します。

為替レートが想定変動幅を超えた場合逆指値ですが、普通の自動売買はそれで終わりですが、トラッキングトレードは最初のポジションを損切りして、現在の為替レートで新規に設定条件に合わせた注文を出します。

・過去の成績ランキングから設定
どのように注文設定をすればわからない人にも安心して利用できる点として、注文設定画面を開くと過去の一定期間(1ヶ月~1年間)の成績ランキングが表示されますから、その中から気に入ったものを選ぶと自動的にその設定で売買を始めます。

慣れてきたら自分で設定を変更して売買を始めればいいです。この時逆指値の設定の値幅ですが、損失を恐れて逆指値の値幅を狭くすると、その後の反転の時に利確するチャンスを失うので、できればある程度値幅を広く取って、逆指値がすぐに発動しないようにしておいた方がよいです。

かといって値幅を広く取ると損失が大きくなりますから、1回あたりのポジションを小さくして、損失を許容範囲になるくらいの通貨量で自動売買を始めることです。

トラッキングトレードの口コミはどうなのか
トラッキングトレードの口コミですが、人気のある戦略を選べるとか、初期の設定が簡単で使いやすいとの意見があります。

 

FXブロードネット

 

3位 アイネット証券「ループイフダン」

ループイフダンはアイネット証券が運営するリピート注文型の自動売買です。

ループイフダン

こちらの仕組みは、設定値幅ごとに注文が入ることになっていて、例えば買いで20pipsの設定値幅だと1ドル=111円80銭で買い注文が約定の場合は、20pips下の111円60銭に買い注文が入ります。

さらにその下の111円40銭と設定数に合わせて買い注文が設定されます。さらにループイフダンは、下がっていかずに上に言った場合、1回目の買いが利確されると同時に新規に買い約定して、そこから1回目の設定になります。

・レート変動幅確認表
ループイフダンの設定ですが、まずレート変動幅確認表で各通貨の期間ごとの為替レートの変動をチェックして、およその変動幅を想定します。

次に目安資金表を見て各通貨の為替レートの設定値幅で、想定する為替レートの変動額に対して、損失合計額がいくらか?取引証拠金や目安必要資金の必要金額はいくらか?ポジション数はどれくらいになるかをチェックして、設定を決めます。

・目安資金表で必要資金をチェック
この目安資金表を使えばループイフダンを始める場合、どれくらい資金が必要で、逆に今の資金量でどれだけのトレードができるかがわかります。

しかし目安資金表は、強制ロスカットを避けるためにどれくらい必要かを表示しているだけで、絶対この額が無いと始められないというわけではないです。

後から資金を追加できるならば、目安資金表の金額よりも少なくても大丈夫です。

また相場の変動の大きさによっては目安資金表に記載されている金額より損失が膨らんだり、証拠金が不足になって強制ロスカットになる場合がありますので、目安資金表は絶対だとは思わないことです。

ループイフダンは小刻みに利益を得ることを目的としていますから、少額取引に向いている自動売買だと言えます。

ループイフダンの口コミはどうなのか
ループイフダンの口コミですが、非常にシンプルで確実に収益を積み重ねられるとか、他のトラリピ系の業者に比べると安いという意見があります。

4位 ひまわり証券「ループ・イフダン」

ループ・イフダンはひまわり証券が運営するリピート注文型の自動売買のサービスです。

ループ・イフダン

ループ・イフダンは1000通貨で取引ができて相場に追従するため、想定変動幅を超えると最初のポジションを損切りして、新たに追加でポジションを取ります。

また買いの場合は、上場時には買い直しのポジションも取りますから、上昇相場にも強いメリットがあります。ただデメリットとして他社よりもスプレッドが広いので、回転数が多い自動売買では他社よりも利益が少なく損失が多くなります。

このデメリットがあるのでループ・イフダンの順位は他社よりも低く4位にしました。ループ・イフダンを設定する場合は、まず目安資金早見表をチェックして、決めましょう。

・強制ロスカットの目安がわかる目安資金早見表
目安資金早見表にはポジション数によって、最初の買値の為替レートから何円何銭まで耐えられるか記載されているので、それを参考にしてください。

耐えられるかは強制ロスカットの目安でして、この値幅を超えたら強制ロスカットになって、ループ・イフダンは自動的に停止になります。

他にもループ・イフダンが初めてでどの設定にしてよいかわからない場合は、取引画面メニュー内のループイフダンランキングのボタンをクリックするとループイフダンランキングのページに飛びます。

ランキングは現資金で運用可能な分だけ表示されているので、ランキングの中から気に入った設定を選べば良いでしょう。もっと見たい場合は、左上の現資金で可能な分のみのチェックを外してください。

・ポートフォリオジェネレーター
ひまわり証券には、ポートフォリオジェネレーターという複数の自動売買を組み合わせるときに最適な組み合わせを選択して、自動マッチングさせるサービスがあります。現在140種類あって、その中から最適な組み合わせを瞬時に選んでくれます。

ループ・イフダンの口コミはどうなのか
ループ・イフダンの口コミですが、日本マーケティングリサーチ機構が2018年8月にインターネット調査を行った結果でFXトレーダーが選ぶ、利用しやすいFX自動売買第1位に選ばれています。 口コミも利用しやすさを喜ぶ声が多く、条件を入力するといろいろシステムの組み合わせをしてくれるとか、ポートフォリオジェネレーターのおかげで早く手間がかからず最適な組み合わせができると言われています。

 

ひまわり証券

 

FX自動売買ランキングのまとめ

自動売買のランキングまとめ

複数のFXの会社の自動売買のサービスに順位を付けてみましたが、どれが良いかは人それぞれで、実際に使ってみて判断していただきたいです。

使ってみるといっても、一つ一つ口座を開設して入金してトレードを始めるのは大変面倒ですから、なかなかすべて調べるのは難しいですよね。

でも大丈夫です。どの会社もデモトレードを準備していて、口座を開設することなく、そのまま始めることができます。デモトレードは入金する必要もなく、無料で使えますから気軽に始められます。

デモトレードを利用後は口座を開設する必要もなく、そのまま放置で問題ないです。デモトレードを利用するときは、使い勝手だけでなく、FXの会社のストラテジー同士を比較してみるのもいいでしょう。

各社のデモトレードで競争させてみて、一番成績の良かった会社の自動売買を選ぶといったこともできるかと思います。

ただ、すぐには結果がでないという点と、今回は一番になっても次回も一番になるとは限らないので、あくまで参考程度のお試しでやってみることをおすすめします。

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン


外為オンライン

4千円からの投資! 50万人の初心者が選んだ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1.0銭原則固定 30円 5,000円 外為オンラインへのリンク

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門として人気のFX会社で、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすい取引ツールが人気の理由です!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと中上級者が必要とする機能をバランスよく搭載しています。

自動売買にも対応しているので、初期設定だけすれば、プログラムが24時間自動でプロのようなトレードをしてくれます。

特にスワップポイント(貰える金利)も高いので、長期売買に適したFX会社です。

FX初心者に特にお勧めです。

外為オンライン

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭原則固定(例外あり) 40円 最大 27,000円 hgs37jx

YJFX!はヤフーグループのFX専門会社で、ヤフーの資金力とシステム構築力を持ちます。

低スプレッド業者では、あまり提供のない1,000通貨(4,000円)の少額から取引ができます。

スマホアプリが有名で、以前からスマホ取引ならYJFX!といわれるほど、スマホの取引機能が充実しています。

また、現受け・現渡しといった優良サービスにより、格安で外貨両替することができます。

海外旅行前の外貨両替がお得で、空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

FX初心者でも使いやすい取引ツールは好評で、メイン取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つです。

Tポイントが貯まるのもYJFX!ならではです。

k64hdg19

FX口座数 国内第1位!  皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 35円 20,000円 DMMFX

DMM FXはFX口座数が国内第1位!(※)の超人気会社です。

65万人以上が口座を開設しています。

スプレッドは全ての通貨ペアで業界最狭水準で、デイトレードやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引ツールは簡単に使いこなせるので初心者に人気です。また、充実した分析ツールや為替情報の提供は、中上級者にも満足の内容です。

サポート体制は営業日の24時間対応で、業界初のLINEサポートも行っているので、FX初心者にも安心のサポート体制です。

また、非常に簡単な条件で20,000円のキャッシュバックを受けられるので、必ず貰うことをお勧めします。

(※)2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

DMMFX

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭 30円 最大 20,000円 89d3sja

FXブロードネットは、FX業界トップクラスの低スプレッドで有名です。

スプレッドは、ドル/円が銭、ポンド/円が銭など、どの通貨ペアも低スプレッドで、取引コストが安いのが特徴です。

特に有名なのがシステムトレードの「トラッキングトレード」で、FX初心者でも簡単にできる、人気の自動売買システムです。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)よりも、約3倍の利益が出せるとして、公式サイト上で発表しています。

また、4,000円の少額からFXが始められるので手軽にFXができます。

システムトレードを活用しながらコツコツ儲けたい方には、特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネット

FX取引高 6年連続 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 31円 最大 30,000円 1n9sg

GMOクリック証券は、FX取引高6年連続で世界第1位のFX会社です。

その人気の理由の一つが、全通貨ペアで業界最小水準のスプレッドを提供していることです。

また、高スワップ(高金利)で非常に人気があり、金利収入狙いには最適のFX会社です。

使い勝手の良いシステム、24時間電話サポート等が顧客に支持され、オリコンランキングでも常に上位にいます。

低スプレッドなので、取引量が多い短期売買に最も適したFX会社で、取引コストを抑えてFXをしたい場合には、GMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

FX業界激震!ワンコイン(500円)からの投資!初心者でも安心「SBI FXトレード」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.27銭 42円 500円 89d3sja

SBI FXトレードで最大の売りは、独自サービスといってもいい1通貨単位で取引できることです。

FX初心者でもワンコイン(500円)もあれば、充分にFX取引を体験できます。

また、スプレッド幅は、業界最狭水準も注目すべき点です。

2018年オリコン顧客満足度調査で、「FX取引 取引手数料 第1位」と信頼と安心のFX会社といえます。

3m1x9

特許出願済み!最新の自動売買「iサイクル注文」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1.0銭 20円 5,000円 iサイクル注文

特許出願済みのシステムトレード「iサイクル注文」は、最初に簡単な設定をするだけで、自動売買ができます。

感情に左右されることなく、決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

FXをする時間がない方や自分でFXをしても勝てなかった方に特におすすめです。

24時間寝ている間も自動で売買をしてくれます。

1000通貨対応で、約4千円から手軽に自動売買をできます。

今一番人気があり、勝ちやすいと言われているシステムトレードです。

外為オンライン

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る