雇用統計でもう泣かない!FX 初心者でも出来る攻略法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
雇用統計 泣かないFX

FXをやっていれば欠かせない情報、それは毎月発表される海外の様々な経済指標。

その中でも相場に絶大な影響力を持つ重大指標に、非農業部門雇用者数の発表・・・通称”雇用統計”と呼ばれている指標があります。

この指標の影響力といったら本当に半端ないほど凄く、その相場変動の凄まじさは津波が全てを飲み込むかのような迫力で、初心者はこの指標が発表される時間前後は震え上がっているという・・・。

え?少し大げさでしたか?

いや雇用統計のビックウェーブを経験したことがある人は、今の表現をさほど大げさとは思わないはず。

というくらい計り知れない強さの雇用統計。

それだけ相場が荒れる重要指標なので、もちろん荒稼ぎする勝ち組トレーダーもたくさんいますけど、初心者でこの波の中飛び込んでいくのは、ただの怖いもの知らずか、はたまた勇者かっていったところでしょうか。

しかし初心者だからといって、この稼ぎ場所をただ指をくわえてみてるのもなんだか寂しいよね・・・。

1/100でもいいから、恩恵にあやかりたいよね・・・。

でも出来るだけ怪我はしたくないよね・・・。

そんな貴方に朗報です!

初心者にも出来る、リスクを減らした戦い方、ありますよ!

雇用統計は月に1度の稼ぎ場所

月に1度のお祭り騒ぎ、雇用統計。

2chやyahoo掲示板でも「わっしょいわっしょい!」てな感じで、終日書き込みも多くなり大変賑わっていますね。

全世界のトレーダーが注目している指標なので、発表前はとても静かなチャートが発表とともに激しく相場が急変します。

その激しさといったら各FX会社のスプレッドは10~20pipsも開くほどで、酷い時は一瞬で1円以上動くこともある、本当に大きな値動きとなります。

雇用統計、相場が大きく動くのはどんな時?

・非農業部門雇用者数(前月比)

・民間部門雇用者数(前月比)

・失業率

アメリカが発表するこの3つの指標を総合して雇用統計と言われています。

なぜこんなに重要とされる指標なのかというと、雇用はどこの国も景気に直結する指標なので、「雇用統計が悪ければ景気が悪い」、「雇用統計がよければ景気が良い」という判断基準にされてしまうわけです。

ましてやアメリカの雇用統計発表となると、アメリカは世界経済の中心ですから、市場に与える影響は計り知れないことになりますね。

初心者でもやれる!雇用統計の戦い方

雇用統計 戦う荒波のような雇用統計ですが、よく観察してみると値動きにはある一定の傾向があるのがわかります。

その動きをしっかりと理解し、経験とスキルがないぶん頭で戦い方を考えれば、初心者にだって十分に勝機は見いだせるのです!

方法1:雇用統計発表前のレンジを狙う

下のチャートは雇用統計前後です。

チャートから見てわかるように、雇用統計発表前は値動きの幅があまり動かず、静かなチャートになっています。

もちろん、その時の期待度や予想によってチャートの動きはかわりますが、下の動きは雇用統計などの大きな指標前によく見られるチャートの動きです。

よくよく観察してみると、値動きが上や下にさがりながらも、ある一定のラインに(値)張り付くような動きをしていませんか?

 

雇用統計前

(出典:みんなの外為)

こういう地合いのときはスキャルピングが役に立ちます!

どこの数値に張り付いているかは、チャートをよく観察していると見えてきますので、ひたすらチャートをみつめて開眼してください。

この静かでまったく動きがなく面白みのないチャートは、期待値が高ければ高いほど継続します。

酷い時は丸1日、全然動かない相場になることもありますので、そんなときに挑戦してみるといいでしょう。

方法2:発表前に罠を仕掛けて、おこぼれを取る!

初心者にオススメしたいのが、指標直前に逆指値のIFO注文を仕掛けるというものです。

IFD注文とは、買う場所利確損切り、この3つを同時に設定することが大変便利な注文方法です。

雇用統計にはこの注文方法を駆使して、発表直前に上下に20pips離して逆指値の「買い」と「売り」を仕掛けてみましょう!

<現在のレート114.50円だった場合>

買う場所:114.70円 指値(利益確定):114.90円 逆指値(損切り):114.00円

売る場所:114.30円 指値(利益確定):114.10円 逆指値(損切り):115.00円

IFO 注文方法

このような感じでIFO注文を入れることで、きっちり20pips取れる可能性が高くなり、もっとうまくいけば上下で40pips取れるようなことも!

なぜ利確を20pipsしかとらないの?

損切りが50pipsだと、利益より多いじゃん!?

と思うかもしれませんが、私はこの設定がベストだと思っています。

なぜなら雇用統計は大体以下のような動きをするからです。

1)グングンと勢いよく上に伸びる

2)一回上に跳ねたあと、下にグングンさがる

3)上下に大きく動いたあと元の位置まで戻り、トレンド通りに動く

雇用統計の結果通りに跳ねることもあれば、なんかよくわからない動きをするときもあります。

いくら統計の結果がよくても、必ずしも買いトレンドが発生するとは限らず、こればかりは蓋を開けてみないとわからない、それが雇用統計の真の怖さだったりします。

それに対抗する為には、利確をタイトにもち、損切りを遠い場所に置くこと。

でないとすぐにポジションは狩られてしまいます。

とくに雇用統計となれば、各FX会社のスプレッドもかなり広がっていますので、そういうことも含めて数字を弾くと、この設定が一番利益がとりやすい数字なんですね。

雇用統計でやってはいけないこと

荒波に攫われる初心者が絶対にやってはいけないことがあります。

相場が動いた直後に成行注文で入る

大きなロット数で取引する

この2つは絶対にやってはいけません!

雇用統計の場合、相場が動いてからはいるのでは、遅い!そして危険!

そして雇用統計前にスキャルピングをしたとしても、IDO注文を仕掛けたとしても、絶対に大きなロット数をつぎ込まない!

これだけは、肝に銘じて守ってくださいね。

大きなロット数つぎ込めないとなると、スキャルピングもIFO注文もさほど稼げませんが、FXを行う上での大前提は「資金を守ること」これが全てです。

雇用統計などの重要指標は、本当に何が起こるかわかりませんので、気が緩まないように気をつけてくださいね。

雇用統計と同じくFOMCも熱いイベント

FX 熱いFXの重要指標にFOMC政策金利発表というイベントがあります。

これも雇用統計と同じく、FXのお祭り騒ぎになるアメリカの重要指標の一つで、2012年に雇用の改善対策として、失業率が6.5%程度に下がるまでは、ゼロ金利にするよ~という政策をアメリカFRBが打ち出しました。

FOMCの政策は雇用統計を踏まえて決定されるので、切っても切れない密接な指標と言えるでしょう。

年に8回、6週間ごとに発表されるこの政策ですが、次回は12/15に発表されます。

FOMCは雇用統計よりも激しく値動きがあり、過去3円以上動いた時もありましたので、相場の変動には十分注意しましょう。

重要指標に強いオススメFX会社は?

雇用統計やFOMCのような重要指標は激しい相場になる為、注文を入れる際スリップといって約定がスベることが多々あります。

どんなに「すべらない」を宣伝文句にしていても、ほとんどのFX会社は重要指標ではまず間違いなくスベりますし、スプレッドも20~30pips軽く広がります。

100歩譲ってすべるのはしょうがないとしても、スプレッドまで20~30pips取られてしまっては、せっかくIFO注文を入れたとしても意味がありません。

重要指標にあえて挑むような場合は、出来る限りスプレッドが狭いFX会社でIFO注文を入れましょう。

FXプライムbyGMO 

マネーパートナーズ

FXTS

外為オンライン

上に挙げた4社は、他FXにくらべてスプレッドも狭いので重要指標でも使える会社だと思います。

とくにFXプライムの売りである「逆指値注文のスリップは絶対3pips以内」は、荒れた相場の強い味方ですね!

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX GMOクリック証券 iサイクル
初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX GMOクリック証券 iサイクル

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!

の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFX

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
89d3sja

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門的なFXで、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすいツールが選ばれている秘訣でしょう!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

ディールスコープという他人のポジションを覗く方法で勝率アップも図れます。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。

3m1x9

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1n9sg
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

ドル/円のスプレッド銭!4千円からFXができる「マネックスFX」

マネックスFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
マネックスFX
マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。
マネックスFX


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。