サラリーマンの将来リスク8つを回避!安全にFXで勝つ手法4つ

fx サラリーマン

この記事で解決できる悩み

  • サラリーマンなのにFXを始める必要はあるの?
  • サラリーマンでも本当にFXで稼げるの?
  • FXって副業なんじゃないの?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「サラリーマンにFXをオススメする5つの理由と失敗しない3つの方法」を理解すれば、サラリーマンでもFXを始めるべきか判断できます。

なぜなら、私もこの方法でサラリーマンがFXを始めるメリットを理解して、自分もやってみたいけどどうしようという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「サラリーマンでもFXができるかどうか」について紹介します。

サラリーマンで『今すぐに低リスクに副収入を得たい!』という方は、『副業におすすめ!人気FX口座BEST3』をクリックすると該当箇所に飛べますよ!

事実:サラリーマンの年収だけでは将来がヤバい

実は、サラリーマンの年収だけでは、今は良くても、将来がヤバいんです!

なぜなら、日本年金機構の年金支給額の試算では、年金だけでの生活はとてもムリで、個人年金や副収入が必要だからです。

具体的には、後述の「サラリーマンがなぜFXで稼ぐ必要があるの?」のような要因があります。

現在は、働き方改革で副業・兼業することを政府が推奨し、副業・兼業を認める企業が増えてきています。
サラリーマンがFXなどの投資で稼ぐなら「今」始めましょう!

サラリーマンがなぜFXで稼ぐ必要があるの?

なんでFXで稼ぐ必要があるの?
チョットずつだけど給与が上がってきたし、今の年収でもそこそこの生活ができるから大丈夫!イザとなったら転職という手もあるし♪

サラリーマンの厳しい現実

  • バブルの頃の平均給与と比べると30万円位も安い
  • 残業時間の上限規制開始(大企業2019年4月~、中小企業2020年4月~)
  • リストラされない保証はどこにもない
  • 預金のゼロ金利政策が続いている(バブル期は平均2%)
  • 消費税率が10%に上がる(2019年10月から)
  • 転職で失敗すると、今よりも給与が安くなることがある
  • 資金がある時でないとFX投資を始められない
  • 老後の年金支給金額が年々下がっている
「自分は大丈夫」と思っていても、実はこんなにも不安要素があります!けっして他人事ではありません。

参照元 民間給与実態統計調査結果|国税庁

平均年金額

参照元 年金見込額試算 | 日本年金機構

サラリーマンがFXで稼げるの?

サラリーマンがFXで稼ぐことは可能です。

なぜなら「サラリーマンにFXで稼ぐことをオススメする5つの理由」で紹介するように、FXはサラリーマンと相性の良い投資だからです。

FX取引には数十秒~数分間で売買するスキャルピング手法、デイトレード手法、半年~数年ポジションをキープする長期トレード手法、自動でFX取引してくれるシステムまでいろいろなトレード手法があります。

気に入ったトレード手法を、自分のライフスタイルに上手に組み込むことで、サラリーマンでもFXで副収入を稼ぐことは十分に可能です。

事実:FXで稼ぐサラリーマンはたくさんいる

サラリーマンをしながら億トレーダーになるのはキビしいかもしれませんが、そこまでよくばらずに飲み代分や旅行費用などをFXで稼いでいるサラリーマンはたくさんいます。

サラリーマンFXトレーダーのSNSやブログには、FX取引状況やアドバイスを発信している人もいますのでつながってみるのもよいでしょう。

FXって、副業なんじゃないの?

FXは、副業ではなく「投資」です

株やFXなど「投資」と言われているものは副業には当たりません。実際、株や不動産を相続しでも、副業に当たるという理由で会社をクビになる人はいませんよね。

FXなどの投資や資産運用で得た利益は「副収入」として扱われます。そのため、FXで年間20万円以上の利益が出た場合には確定申告が必要です。

【注意点】念のために就業規則を確認しましょう

FXは副業ではなく投資なので、サラリーマンがFXで副収入を得ても問題はありませんが、就業規則で禁止している会社もあります。「投資=ギャンブル」とみなしていたり、社員が投資や副業に熱中するあまり本業がおろそかにならないようにするための対策だからです。

しかし、最近は働き方改革の一環で、政府の方針として副業・兼業を推進する方向に進んでいます。会社に許可を取らずにFXを始めても問題はありませんが、念のために就業規則を確認しておきましょう。

特に、金融関係の会社では「株式やFXなど、投資も副業とみなし禁止する」などの規定がある場合があります。

サラリーマンにFXで稼ぐことをオススメする5つの理由

リストラなど、万が一のことを考えて投資・資産運用しているサラリーマンに人気のある投資は以下の4つです。

サラリーマンに人気のある投資・資産運用

  • FX :24時間取引可能。少ない資金でも大きなリターンが得られます。
  • 株式投資 :売買による利益だけでなく、配当金や株主優待がもらえます。
  • 投資信託 :プロが運用するので、安心して任せられます。
  • 不動産投資 :アパート経営など。中古のワンルーム1室から始める人もいます。

この中から、オススメしたいのは「FX」です。

オススメ理由5つを読んでいただくと、FXはサラリーマンにとって非常に相性がよいことが分かっていただけると思います。

投資でFXがおすすめな5つの理由

  • 理由1:終業後のわずかな時間稼ぐことができる
  • 理由2:場所に縛られずに稼げる
  • 理由3:固定収入があるのでリスク分散できる
  • 理由4:FXは少額でも始められる
  • 理由5:手数料が「0円」
では、ひとつずつ見ていきましょう。

理由1:終業後のわずかな時間稼ぐことができる

株の売買は平日の日中しか取引ができませんが、FXは24時間取引が可能です。

しかも平日の20~25時が取引のピークなので、終業後のわずかな時間でも利益をあげることができます。つまり、FXはサラリーマンの労働時間と取引時間がかぶらないで取引ができるのでとても相性が良い投資であるといえます。

理由2:場所に縛られずに稼げる

FXは、自宅でもファミレスでも出張先でも、場所に縛られずに稼ぐことができます。

なぜなら、最近はスマホ1つでFX取引ができるFX会社がほとんどだからです。

FXの自動取引を使うと、あなたが旅行中でも、遊んでいる時でも、自動でFX取引をしてくれるので、チャンスを逃すことがありません。

理由3:固定収入があるのでリスク分散できる

サラリーマンをしながらFXをするメリットのひとつは「リスク分散」できることです。FXで多少の損失が出ても、サラリーマンの給与があるので生活に大きく影響することはありません。

FXのみで数百万円稼いでいるサラリーマントレーダーでも、勝ち続けるのはとても難しいものです。失敗を重ねながら自分のFX取引ルールを見つけると、最終的に稼げるようになってきます。

理由4:FXは少額でも始められる

FXには「レバレッジ」という仕組みがあり、少ない資金でも大きな利益を得ることができます。

例えば

1ドル100円と仮定して米ドル/円を1,000通貨購入する場合、レバレッジ1倍の場合は10万円必要ですが、レバレッジ25倍の場合は4,000円で購入することができます。

因みに、株はレバレッジ約3倍までしか設定することができないので、FXがいかに有利なのかがわかると思います。

米ドル/円を1,000通貨購入した場合、米ドル/円が1円の円安(100.00円→101.00円)になると1,000円の利益が出ることになります。

たった1,000円と思うかもしれませんが、50,000通貨購入していた場合には50,000円の利益になるので、FXに投入する資金が多ければ多いほど稼ぐことができます。

例:1ドル100円

レバレッジ米ドル/円 1,000通貨
購入するのに必要な証拠金
25倍4,000円
10倍10,000円
5倍20,000円
1倍100,000円
取引数量1円の円安になった場合
100.00円→101.00円
1円の円高になった場合
100.00円→99.00円
1,000通貨1,000円の利益1,000円の損失
50,000通貨50,000円の利益50,000円の損失
レバレッジのかけ方で、こんなにも損失額が変わってくるんだね!

理由5:手数料が「0円」

ほとんどのFX会社は、「手数料0円」を採用しています。口座開設費、取引手数料、資金入金手数料、出金手数料も無料なので、必要な経費は自己資金と通信費のみです。

手数料は0円ですが、スプレッドと呼ばれる「売値と買値に差」が実質的な取引コスト=FX会社の収益になっています。米ドル円の場合、スプレッド0.2銭(最安値)と非常に価格が抑えられています(2019年6月末時点)。

サラリーマンがFXで失敗しない方法4つ

方法1:資金を決めて運用する

FXで稼いでいる人ほど、利益を稼ぐことよりも、元手資金をキープし続けることを自分のルールにしています。サッカーや野球と同様に、FXでも勝ち続けるのはとても難しく、損失を出してしまうこともあります。

仮に米ドル/円が1円の円高(100.00円→99.00円)になった場合、取引数量が1,000通貨ならば1,000円の損失で済みますが、50,000通貨の場合は50,000円の損失になってしまいます(表参照)。

給与をどんどんつぎ込むあまり借金生活になってしまっては本末転倒です。生活に必要な資金はキープし、余剰資金から金額を決めて運用することが大切です。

取引数量1円の円安になった場合
100.00円→101.00円
1円の円高になった場合
100.00円→99.00円
1,000通貨1,000円の利益1,000円の損失
50,000通貨50,000円の利益50,000円の損失

方法2:時間をうまく活用する

就業時間中は仕事に集中し、退社後に時間を決めてFX取引をしましょう。FXはスマホからでも24時間いつでもチャートチェックやFX取引ができるのは大きなメリットです。

しかし、FXに熱中するあまり遅刻するなど仕事に影響が出てしまっては会社でのあなたの評価が下がってしまいます。毎日必ずFX取引をする必要はありません

次の方法3で紹介するシステムトレードを使うという方法もあります。

FXは経験を重ねるほど稼ぐことができるようになります。ムリをしない範囲でFX取引するように心がけ、すき間時間で経済ニュースをチェックするなど、時間をうまく活用しましょう。

例えば

  • FXをするのは○時~○時だけにする
  • ある時間帯のチャートだけは毎日チェックする
  • 通勤時間や昼休憩時間に経済新聞や経済ニュースなどを読む
  • 休日やチャートに動きがない日は、FX取引よりもFXの勉強をする
  • たまにはFXよりも友人・家族を優先して気分転換する など

方法3:システムトレード(自動売買)を活用する

FXは24時間取引が可能だから日中のチャンスを逃したくない!というあなたには、システムトレード(自動売買)というトレード手法があります。

システムトレードは1度に大きな利益を出すことよりも、損失を最小に抑えてコツコツ利益を積み上げるタイプのトレードです。

初心者におすすめ!外為オンライン「iサイクル2取引」

外為オンライン

代表的なのは、外為オンラインの「iサイクル2取引」です。iサイクル2取引は、わずか3ステップで初心者でも簡単に注文できるのでオススメです。

しかも1度設定すれば、24時間自動で注文をくり返してくれるので、あなたの仕事中・就寝中・余暇中に勝手に稼いでくれるのです。

方法4:少額から始める

サラリーマンが初めてFXをする場合は、少額から始めるのがオススメです。

なぜならFXで失敗する人は、利益だけを求めて根拠のない取引をしてしまい、気づいたら資金をすってしまうパターンが多いからです。

FXに使える資金に余裕がありFXの知識をしっかり学んでいる人なら、より利益が狙える1万通貨から取引を始めても大丈夫でしょう。

しかし初めての投資で不安な方は、1,000通貨単位以下から取引を始めて、なるべく低リスクで取引するのがオススメですよ。

サラリーマンの副業におすすめ!人気FX口座BEST3

サラリーマンにおすすめなのが以下の3社です。

少額から取引したい人はSBI FXトレードとFXブロードネットがおすすめで、資金に余裕があり利益をしっかり得ていきたい人にはGMOクリック証券が最適ですよ。

サラリーマンの私が今まで使った口座の中でも、FXを始めるなら持っておきたい口座をピックアップしています。

口座開設は無料で、記入も10分ほどで終わり、申請も簡単ですよ!

とにかく少額で練習したい人向き!SBI FXトレード

SBI FXトレード

SBI FXトレードは、とにかく少額から取引をしたい人にオススメのFX会社です。

約4円から低リスクに取引ができるので、FXをこれから始める人で不安な方はSBI FXトレードが向いていますよ。

また、チャート画面も見やすいので、FX初心者でもストレスなく取引できますよ。

『積立FX』という自動購入でコツコツ積立してくれる投資もあるので、裁量トレードが苦手なかたで積立投資をしたい方には最適ですよ。

少額で自動売買ができる!FXブロードネット

FXブロードネット

FXブロードネットは、1,000通貨単位で少額に取引したい人にオススメのFX口座です。

自動売買の『トラッキングトレード 』が有名で、FXブロードネットを使用する人の大半が自動売買目的と言っても過言ではありません。

裁量トレードに比べて7倍の利益が出た実績もあり、取引ツールも使いやすくて見やすいので、FX初心者からプロトレーダーまで愛用していますよ。

スプレッドも業界トップなので、短期売買をしたい方や自動売買をしたい方は使ってみることをおすすめします!

総合1位!GMOクリック証券

GMOクリック証券

期間限定スプレッド縮小のお知らせ

GMOクリック証券【FXネオ】では、期間限定で18通貨ペアのスプレッド縮小を実施しています。
【対象期間】2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00
【対象時間】午前9:00~翌午前3:00
【対象】全18通貨ペア

GMOクリック証券FXネオ期間限定スプレッド縮小

詳しくは公式サイトへ>>

GMOクリック証券は、1万通貨単位で取引したい人にオススメのFX会社です。

取引コストがやすい上にスワップポイントが高いので、短期売買〜長期売買まで幅広い手法に適しています。

テクニカル指標も38種類と豊富で、トレンドラインなどの多彩な描画ツールがあるので、高度な分析も実現してくれます。

24時間無料電話サポートやもちろん信託保全なので、FX取引を安全に取引したい方にもおすすめできますよ!

FXによる副収入は会社にバレる?

就業規則を確認して問題がなければ、方法①~③の対策をしておけば大丈夫です。

FX取引が会社にバレるポイント

FXをしていることが会社にバレるパターンで多いのは、確定申告のミスによる住民税支払い時です。

なぜなら、住民税は前年の収入に応じて「給与から天引き」されるのが一般的だからです。

だからと言って、FXで年間20万円以上稼いだにもかかわらず、確定申告しないのはもっといけません。無申告加算税や延滞金、重加算税が課されてしまいます。

悪質と判断された場合には、脱税で逮捕されることもあります。

FX取引が会社にバレるポイント

  • 確定申告のミスによる住民税支払い時
  • 脱税による逮捕
  • 就業中に何度もチャートをチェックする
  • 深夜にFX取引を行うため寝不足になり遅刻が多くなる
  • 大儲け/大暴落の心理的な影響が仕事に出る など

FX取引が会社にバレない方法:その①

方法① FXでの利益を年間20万円以下に抑える

利益が年間20万円以下の場合には、確定申告は不要なので会社にバレません。

FX取引が会社にバレない方法:その②

方法② 確定申告時に、住民税の支払い方法を普通徴収にする

確定申告は、FXでの利益が年間20万円以上の場合に必要になります。ちなみに、FXでも必要経費が認められているので節税することもできます。

住民税の支払い方法を普通徴収にするためには、確定申告書第二表「住民税に関する事項」で「自分で納付」に丸をするだけです。自分で納付を選択すると、自宅に納付書が送付されるため会社にバレることはありません。

住民税に関する事項

参照元 手順6 住民税に関する事項を記入する|国税庁

FX取引が会社にバレない方法:その③

方法③ 会社ではFXのコトを話さない・態度に出さない

遅刻など仕事に影響が出れば当然バレてしまいますので気をつけましょう。

おまけ:FX会社に登録したマイナンバーから会社にバレることはある?

FX口座開設の際に必ずマイナンバーの提出を求められますが、FX会社の顧客情報漏洩事件でもないかぎり、マイナンバーから「この人はFXやってます」と会社にバレることはありません

また、あなたの会社がFX会社に「このマイナンバーの人、FXやってませんか?」と聞いたとしても、よほどの事情がないかぎり顧客情報は守られますので安心してください。

※金融庁の規定により、FXの利益には税金が発生するため、FX口座開設にはマイナンバーの提出が必須になりました。

まとめ:サラリーマンがFXで稼ぐには

上記で紹介した『サラリーマンがFXで稼ぐ』を実践していただくと、今後は将来の年収や老後に悩むことは一切なくなり、限られた時間と資金でお小遣いを稼ぐことができます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  1. サラリーマンが副収入を稼ぐならFXがオススメ
  2. FXは副業ではなく「投資」
  3. 会社にバレないためには確定申告と就業態度

『慣れないし、めんどくさいな〜』と最初は思うかもしれないですが、一度身につけてしまえば、FXで稼ぐことが簡単にできるようになります。

FXならサラリーマンでも仕事帰りに出来る!まずは昼ご飯代を稼ぐのを目標に始めてみるよ!
FXを始めるなら、まずはデモトレードから始めると良いですよ!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-FX初心者

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.