FX初心者が退場する原因6つ!安全に利益を出ステップ5つとコツ4つ

更新日:

FXで退場してしまう人に教える!退場せずに利益を出すコツ4つ

この記事で解決できる悩み

  • 利益がどうして出ないの?
  • どうしたら利益が出せるの?
  • 自分に足りないものは何だろう?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『FXで退場する原因と退場しない方法』について理解すれば、FX初心者でも退場せずに取引できるようになります。

なぜなら、投資初心者の私でも、この方法で退場せずに利益を出せるようになったからです。

それでは以下で『FX退場になるケースと避けるためのコツ4つ』について紹介しますね。

すぐに少額取引したい方は、『少額から取引できるFX会社3つ』をご覧ください!

退場とは?

退場とは、一言でいうと「強制ロスカットされ取引から退く」ことを意味します。

そして退場する動機は大きく分けて2パターン。

2パターンの退場

  • 自発的な退場
    →「自分には向いていない」「FXで利益を出すことは無理だ」と判断してFXをやめること。
  • 強制的な退場
    →資金が底をつき取引できなくなってしまう状態のこと。

FXで退場になるケースについては、後ほど具体例も踏まえて紹介します。

FXで退場する人が9割は嘘?

結論からいうとFXで退場する人が9割もいるという噂を聞きますがそれは嘘です。

なぜなら、退場する人が9割と言っている人は、1度でギャンブルのような取引をして負けた人か、勉強しておらずFXで利益がなかなかでない人がほとんどだからです。

しかし実際はもっと利益を出している人はいます。

今あなたがFXを始めようか悩んでいるなら心配する必要はありません。以下で事実について解説します。

【事実】FXで勝っている人は6割もいる!

実は調査結果もでており、FXで勝っている人は全体の6割もいます!

金融先物業取引協会の実態調査(2018年4月)によって全体の6割が利益を出していることが判明しています。

実態調査の結果

対象者:1000人 20代〜70代男女

  • 2017年の利益額で利益が出ている人の合計60.3%
  • 「利益を出している」計の比率は、男性30代で66.4%
  • 職業別では「利益を出している」計の比率は、常勤雇用(役員・管理職)で73.6%

以上の結果からFXで利益を出している人は全体の6割もいることがわかります。

結論、FXでも地道に利益を出せている人はいます!

FXで退場になるケース6つ

次に退場するもう一つのパターン、「強制的な退場」の原因について説明します。

以下6つが退場するケースになります。

退場になる6つのケース

  • 為替が急変動する
  • 根拠なく取引する
  • FX口座がよくない
  • 損切りができていない
  • 資金管理ができていない
  • ハイレバレッジによる取引

では以下でそれぞれの原因を解説します。

ケース1:相場が急変動する

1つめの退場するケースは、相場が急変動した時です。

なぜなら相場が急変すると、証拠金が間に合わずにロスカットになってしまうからです。

ロスカットとは、証拠金が底をついたことで取引ができなくなることを意味します。

そして急変動の影響は高金利になるほど強く受けます。

ですから為替による影響に左右されたくない人は、取引参加者の多いメジャー通貨で取引しましょう!

主なメジャー通貨

  • 米ドル
  • ユーロ

ケース2:根拠なく取引する

2つ目の退場ケースは、根拠のない取引をしたときです。

なので、FXも投資の一つですので、分析や仮説もなしに利益を出せるほど楽なものではないからです。

FXで本当に利益を出したいのであれば感覚だけで取引するのではなく、分析も徹底して根拠ある取引をする必要があります。

ですから自分だけのトレードルールをあらかじめ持っておきましょう。

トレードルールの決め方については後で説明します。

ケース3:FX口座がよくない

3つ目のケースは、FX口座が自分に合ってないことです。

なぜならFX口座にはそれぞれ特徴がありますが、その特徴はトレードスタイルによって向き不向きがあるからです。

大切なのは自分に合った利点を持っているFX口座で取引することです。

例えば、、

スキャルピング
→約定力が高い会社がオススメ

デイトレード
→低スプレッドの会社がオススメ

スイングトレード・長期トレード
→スワップが高い会社がオススメ

ですからFX口座を選ぶ段階で、気になったFX会社の下調べは必ず行うようにしましょう!

ケース4:損切りができていない

4つ目のケースは、損切りができていないことです。

なぜなら、損切りは損失を減らすための手段なので、損切りしないと損失が膨らんでいく可能性があるからです。

それほど損切りは大切で、損切りをするためにはどこで損切りをするのかも決める必要があります。

そんな時に使うべき損切りルールが「2%ルール」です。のちほど詳しく紹介しますね。

ケース5:資金管理ができていない

5つ目の退場のケースは、資金管理ができていないことです。

理由は資金管理ができていないと取引で感情に流された時に、使うはずではなかったお金まで使ってします可能性があるからです。

そんな時は、以下2つの方法を使うだけでも十分資金管理できます。

資金管理の方法2つ

  • FXは自己資産の40%〜10%の余剰資金で取引する
  • FX口座にはFXに使う余剰資金だけを入れる

余剰資金の決め方については後ほど詳しく説明します。

ケース6:ハイレバレッジによる取引

最後6つ目のケースは、レバレッジの上げ過ぎが退場する原因です。

なぜならハイレバレッジで取引すると、少しの損失でもレバレッジのせいで大きな損失へと変わってしまうからです。

対策としては1〜3倍のレバレッジで取引すればでリスク回避できます。

強制的な退場になるケースってこんなにあるんですね。
でも退場せずに勝つための方法はあります。では次に退場せずに成功するためのステップ5つについて紹介します!

FXで退場せず成功するためのステップ5つ

FXで退場してしまう人は最初からやり方を見なおす必要があります。

理由はFXの取引の方法や経験を身に着ける必要があるからです。

以下のステップ5つの通りに勉強すれば効率よく勉強できます。

step
1
基礎知識を身に着ける

step
2
自分の取引ルールを決める

step
3
少額取引で練習する

step
4
2つの分析方法を活用する

step
5
仮説と検証を繰り返す

では以下でそれぞれ説明していきます。

ステップ1:基礎知識を身に着ける

最初にFXの基礎知識を身につけましょう。

FXは最初のうちに勉強しておかないと知識のないまま取引を始めても問題に直面した時に困るからです。

以下3つはFXをする以上頻繁に出てくる単語です。

FXで頻繁に出てくる単語3つ

  • スプレッド
    →FX会社で取引するために必要な手数料のこと
  • レバレッジ
    →証拠金よりも大きな取引をする際に投資金の倍率を上げること仕組み
  • スワップポイント
    →安い通貨を売って高い通貨を買った時に得られる金利

知識のないまま取引しても問題が起きた時に対処できないので、FXは勉強を十分してから始めるようにしましょう。

以下の記事にFXを効率勉強する方法が記載してあるので、ご参考にしてください!

あわせて読みたい

【FXの勉強法】初心者は何を勉強すればいいのか

この記事で解決できる悩み FX初心者が勉強するにはどの本やサイトがおすすめなの? 初心者はどんなことから勉強すればいいの? 初心者は手を出さない方がいいことは何か知りたい といった悩みを解決できる記事 ...

続きを見る

ステップ2:自分の取引ルールを決める

2つ目のステップは、自分だけの取引する際のルールを決めましょう。

自分の取引ルールを決めておけば、退場せずに利益を出せようになるからです。

決めるべき取引ルール4つ

  • 取引する額
  • 取引スタイル
  • 通貨ペア
  • 損切りポイント

以上4つの項目を決めて、自分に合った取引ルールを作りましょう。

1.取引スタイルを決める

まず最初に取引スタイルを決めましょう。

FXの取引スタイルは4種類あります。

ポイント

  • スキャルピング
    →数十秒〜数分
  • デイトレード
    →1日で完結
  • スイングトレード
    →数日〜数週間
  • 長期トレード
    →半年〜数年

この中からどのトレードスタイルが自分に向いているのか見てみましょう。

もしどれが自分に向いているのかわからない時は実際にやってみましょう!

そして最後にしっくりきたものがあなたに合っているトレードスタイルです。

2.通貨ペアを決める

次に自分に合った通貨ペアを決めましょう。

なぜなら通貨ペアも自分に合っているものとそうでないものが分かれるからです。

しかし自分に合った通貨ペアは実際に使ってみないとわからないので、最初は取引量の多いメジャー通貨で取引しましょう。

取引量の多い通貨ペア

  • ドル/円
  • ユーロ/円

そしてメジャー通貨にも慣れてきたら他の通貨を試してみるのも一つの手です。

このようにして様々な通貨の特徴も知っていきましょう。

3.損切りポイントを決める

最後に損切りポイントを決めましょう。

理由は損切りポイントを決めるか決めないかで退場するかどうかも変わってくるからです。

先述しましたが損切りポイントは2%ルールを使いましょう。

2%ルールとは投資額の2%を損失したら損切りするルールで、このルールを守っていれば退場しなくなります。

ステップ3:少額取引口座で取引する

3つ目のステップは、少額取引口座での取引です。

なぜなら少額取引なら退場するリスクを抑えることができるからです。

ですから1000通貨から取引できるFX会社がオススメです。

後ほど1000通貨から取引できるFX会社について紹介します。

ステップ4:2つの分析を活用する

4つ目のステップは、2つの分析を活用することです。

理由は分析をすればその取引に根拠が生まれて利益を出しやすくなるからです。

FXの分析方法は大きく分けて2つです。

FXの分析方法2つ

  • テクニカル分析
    →株価や通貨などの値動きから分析
  • ファンダメンタルズ分析
    →経済の動きや個別の企業の財務情報を分析

この2つの分析方法は利益を増やすためにもやり方を理解しましょう!

以下に分析方法について詳しく書いている記事がありますので参考にしてみてください!

あわせて読みたい

テクニカル指標厳選9!
初心者こそ使うべき!考えるな、感じるんだ!テクニカル指標厳選9!

FXのテクニカル指標で勝率が劇的に上がる?初心者だからといって絶対に疎かにしてはいけないテクニカル指標!しかしFXでつかう指標は山の数ほどあります。この中で初心者が知っておくべき必要不可欠なものを厳選してみました!特にボリンジャーバンドは必須です。

続きを見る

ファンダメンタルズ分析|基礎知識と注目したい重要な経済指標4つ

この記事で解決できる悩み FXのファンダメンタルズについて知りたい ファンダメンタルズ分析のやり方を教えて欲しい 注目すべき経済指標はどれなの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事 ...

続きを見る

ステップ5:仮説と検証を繰り返す

最後のステップは、利益を出すために「仮説」と「検証」を繰り返すことです。

なぜならFX初心者が失敗するのは、経験不足が要因の場合が多いからです。

まず自分で仮説を立てては実際に取引で検証してみましょう。

そうすればいずれ、自分だけのトレードルールが完成します。

それでは次に少額取引できるオススメのFX会社3社を紹介します。

少額から取引できるFX会社3つ

では少額で取引できるFX会社3社について紹介します。

少額取引に向いているFX会社3つ

では以下で、取引の経験を積むのにオススメのFX会社3つについて紹介します。

少額から取引するならSBI FXトレード

少額から取引するならSBI FXトレード

SBI FXトレードに向いている人

  • 最低4円から取引ができるFX会社で取引したい人
  • 取引の手数料が安いFX会社で取引したい人
  • 低コストの取引をしたい人

SBI FXトレード少額からFXを始めたい初心者にオススメのFX会社です。

なぜなら1通貨単位から取引が可能なので最低4円から取引できるからです!

またスプレッド(取引手数料)が安い特徴もあります。

手数料はFXで取引するのに必ず払わなければならないものなので、少しでも安いスプレッドで取引したい方にもオススメです。

セミナーで勉強したいなら外為オンライン

セミナーで勉強したいなら外為オンライン

外為オンラインに向いている人

  • FX初心者に優しいFX会社で取引したい人
  • FXを勉強したい人
  • 実際に対面でFXについて教えてもらいたい人

外為オンラインは、少額取引で経験を積みながらFXの知識も身に付けられるFX初心者には優しいFX会社です。

理由は各地方でオフラインのセミナーも実際にやっているので講師の先生に詳しく聞くことも可能だからです

情報力も業界の中では高いFX会社で、取引に役立つ情報がたくさんあります!

FX取引では情報力が必須になるので、根拠ある取引をしたい方にはオススメです。

低コストでもしっかり利益を得たいならYJFX!

低コストでもしっかり利益を得たいならYJFX!

YJFX!に向いている人

  • 少額から取引したい人
  • 安心して取引できるFX会社で取引したい人
  • 取引コストを抑えて取引したい人

YJFX!低コストで信頼性が高いFX会社で取引したい人にオススメです。

なぜならYJFX!は少額から取引でき、また大手会社のヤフーが運営しているからです。

約定力も高く、セキュリティー重視している方にも安心して取引できます。

ツールやアプリも使いやすくFX初心者でもオススメできるFX会社です。

FXで退場にならないためのコツ4つ

次にFXで退場にならないためのコツについて紹介します。

以下4つを理解すれば資金管理以外のリスクも回避できます!

退場にならないためのコツ4つ

  • 自己資産の40%以内の余剰資金で取引
  • 2%ルールで損切りする
  • 多少の損失は認める
  • 取引の記録をつける

では以下でそれぞれ説明していきます。

コツ1:自己資産の40%以内の余剰資金で取引

1つ目のコツは、余剰資金で取引をしましょう。

理由は余剰資金であれば、たとえ損したとしても生活などに支障が出ないからです。

投資初心者は、自己資産の10%〜40%を余剰資金とするのがおすすめです。

余剰資金を守って無理のない取引をしましょう。

コツ2:2%ルールで損切りする

2つ目のコツは、投資金額の2%を損したら損切りすることです。

理由は、2%ルールで取引すれば証拠金を維持できて退場リスクを減らせるからからです。

FXをしている人で損切りは大切だとわかっていても、どこで損切りすればいいのかがわからない人も少なくないと思います。

そんな時には2%ルールで損切りすれば回避できるので、ぜひやってみてください!

コツ3:多少の損失は認める

3つ目のコツは、多少の損失は認めて退場する原因を作らないようにすることです。

なぜなら退場してしまう人の大きな原因は、小さな損失を取り戻そうとしたのが原因だからです。

小さな損失を追いかけて含み損になった場合、証拠金維持率が下がり続けて退場してしまいます。

真剣に取引するのは悪いことではありませんが、後々のリスクも考えて取引しましょう。

コツ4:取引の記録をつける

最後4つ目のコツは、毎回取引の記録をつけることです。

理由は毎回取引の記録をつけることで、以前どんなミスがあったのかなど自分の取引の特徴や弱点がわかるようになるからです。

例えば、、

  • 通貨
  • 取引した日時
  • 注文した場所
  • チャートをスクショ

失敗の回数を減らすためにも取引を記録するようにしましょう。

記録を習慣づけるだけでも退場するような取引をすることは無くなり、自然と利益も出せるようになります。

なるほど!退場せずに利益を出す方法がわかったぞ!
FXのやさしい教室
でも最後に仕上げで次に説明する退場を避けるための注意点2つも把握しておきましょう!

FX退場を避けるための注意点2つ

最後にFXを退場しないためにも以下の注意点2つを意識して取引しましょう。

退場を避けるための注意点2つ

  • 1日何度も取引しない
  • 時間分散投資をする

ではそれぞれの注意点について最後説明します。

注意点1:1日に何度も取引しない

1つ目は、取引は1日何度もしないように注意しましょう。

理由は1日に何度もトレードするとギャンブル感覚になり大損してしまう可能性があるからです。

1日の取引の回数を減らす代わりに1回1回の取引の分析や対策に時間を使えば、さらに根拠ある取引ができるようになります!

退場せずに利益を出すためにも、ムダな取引はしないように注意しましょう。

注意点2:時間分散投資をする

最後2つ目の退場を回避する注意点は、時間分散投資をすることです。

なぜなら時間分散投資は高値掴みの損失のリスクを回避できるからです。

時間分散投資とは、一回に集中して取引するのではなく投資するタイミングをわざとずらして取引します

FXで退場せずに利益を出したいなら時間分散投資は欠かせません。

退場しないことは利益にもつながる

この記事で解説している『FXで退場せず成功するためのステップ5つ』を理解すれば、FX初心者でも退場せずに安全に取引できるようになりますよ!

この記事の重要なポイントは以下の通りです。

この記事のまとめ

  • FXをやっている人の6割は勝っている
  • 2%ルールで損切りする
  • 投資金は自己資産の40%以内で抑える

少額取引に向いているFX会社3つ

FXで退場してしまう人は、利益を出すことよりも退場しないことを意識して取引してみましょう。

理由は退場さえしなければ、利益は後からついてくるからです。

FXで重要なのはいかに取引する舞台に立ち続け、損小利大を狙うかです。

『FXで退場するケースとしないためのコツ』について理解できたら、次は『FX少額取引』についての記事を読んでみましょう。

FXで利益を出すには少額で取引して経験を積むことが大切なので、FXで利益を出したい人はぜひ読んでみてください!

詳しくはコチラ

FX初心者が少額で絶対に経験を積むべき4つの事とオススメFX会社

この記事で解決できる悩み FXを始めるにあたって、たくさんの資金は用意できない 練習不足だと本番で大損しそうで怖い 少額でFXをはじめたい場合はどのFX会社を使うべき? この記事では、こんなFX初心者 ...

続きを見る

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FX初心者

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.