トルコリラ円の為替見通しは?FXスワップは今が狙い目!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
トルコリラの為替動向は?

一体どこまで下がり続けるのか…という状況のトルコリラ。

リーマン・ショックで大暴落した後もじわじわ下降し続け、2017年11月には1トルコリラ=27円台まで落ち込みました。

FX投資家
ヒロシ
もしかしてもしかすると、これから上がってきて為替差益&スワップポイントを両方GETするチャンスかも?!

…なんて、安易に飛びつくのはちょっと待った!

トルコリラの為替動向やトルコの経済事情まで詳しく解説していきますので、ぜひ読み終わった後に飛びついてくださいね。

トルコリラとは?トルコってどんな国?

高金利でFXでも人気の通貨、トルコリラ(TRY)

高金利のトルコリラ

FX投資家
ヒロシ
こちらが実際のトルコリラの紙幣&硬貨です 

トルコリラとは、トルコ共和国(通称:トルコ)が使用している通貨のこと。

FXの管理画面では、通貨コードである「TRY」のアルファベット3文字で表示されています。

トルコリラは高金利の外貨として、FXにおいてもスワップポイント狙いで人気の通貨。

トルコの政策金利はなんと8.0%

高金利の外貨として有名なNZドル(1.75%)や豪ドル(1.50%)、さらには南アフリカランド(6.75%)と比較してもかなり高いですね。

つまり、為替差益だけでなく日本円との金利差を利用してスワップポイントで利益を得ることも可能なのです。

FX投資家
ヒロシ
スワップポイントに関しては、こちらのページを参考にしてみてくださいね

FXの2本柱、為替差益とスワップポイントとは!

しかし近年では、アメリカとの関係悪化の影響もあり値動きが激しい状況が続いています。

大量のレバレッジをかけて安易にスワップポイントを狙いにいくと、逆に損益となる可能性もあるので注意が必要ですよ。

(各国の政策金利は、2018年1月調査時点のものです)

トルコは新興経済国!しかし近年は経済危機も

経済新興国のトルコ

トルコはG20にも参加している新興経済国!…ではあるのですが、長年の高いインフレ率や赤字の慢性化などから経済危機を度々起こしています。

また、テロや地震災害など為替レートに影響する出来事も度々あり、近年ではトルコ経済を危険視する声も上がっています。

特に注目されているのは、アメリカとの関係性

アメリカとの関係が悪化していて、2017年10月にはトルコとアメリカが相互に非移民ビザの発給を停止。

「アメリカの関係性が今後も悪化するのではないか」との懸念からトルコリラの為替レートが急落し、翌月2017年11月には1トルコリラ=27円台まで落ち込みました。

その後、2018年に入っても最安値圏をウロウロ推移している状況です。

この辺りも含めて、トルコリラ円の為替チャートの推移を見ていきましょう!

トルコリラ円の為替レートの推移は?

過去10年間で、トルコリラ円の為替レートに大きな影響を与えた出来事をまとめてみました。

こちらは、2008年1月~2017年12月までの約10年間のFXチャートです。

トルコリラ為替レートの推移

①の箇所でガクンと急落していますが、こちらは2008年に起きたリーマン・ショックによるもの。トルコリラだけでなく多くの通貨が一気に暴落しました。

②はアメリカ国債の格下げ。2011年8月、アメリカの格付け会社S&P(スタンダード&プアーズ)がアメリカ国債をAAAからAA+に格下げし、世界中の市場に大きな影響を与えました。

③は先進国が金融緩和を実施した影響によるもの。トルコや南アフリカランドなどの新興国に投資する人が増え、為替レートが大幅に上昇しました。

④は、先ほど少しお話したアメリカとトルコの関係悪化。こちらは後で詳しく解説していきます。

2017年の為替レートを振り返るなら、こちらの「ザイFX!」のYouTube動画がおすすめ!

1年間のトルコリラ円や南アフリカランド円の為替動向を振り返ってくれています。

トルコリラ円については、2分02秒あたりから視聴するとちょうどいいですよ。

なぜトルコリラ円の為替レートは下がり続けているの?

トルコリラはいつまで下がる?

FX投資家
ヒロシ
なんでトルコリラは、未だにこんなにも下がり続けているの?

たまにはいい質問をしますね、ヒロシくん。

こちらは2015年1月~2018年1月までの約3年間FXチャートなのですが、なかなか回復の兆しが見えてきませんよね。

トルコリラの為替レート

近年下がり続けている主な原因としては、次の2点が挙げられます。

  1. トルコ中銀が利上げしなくてみんなガッカリ
  2. アメリカとトルコの関係悪化

順に詳しく見ていきましょう。

原因1:トルコ中銀が利上げしなくてみんなガッカリ

トルコリラ円が下がる原因

近年のトルコの消費者物価指数(CPI)上昇率を見てみると、インフレ圧力が強まってきている状況にあります。

消費者物価指数(CPI)…消費者が実際に商品を購入する段階での物価の変動を示す指数のこと。

2017年12月に公開された消費者物価指数(CPI)は、前年の同月比で+11.92%でした。

消費者物価指数(CPI)の上昇は、インフレ率の上昇にも繋がります。

そしてインフレ率が上昇した場合、通常では利上げをする可能性が高いのです。

実際、2017年の初めにインフレ率が上昇した局面では、トルコ中央銀行は7.5⇒8.0%に利上げをしました。

その後もインフレ率が高まって利上げが期待されていましたが、2017年12月14日に政策金利の8.0%据え置きが発表されたのです。

FX投資家
ヒロシ
う~ん、これは確かにガッカリしちゃいますよね

そう。ヒロシくんや私を含めて、みんなガチしょんぼり沈殿丸٩( ◞‸◟ )۶

FXでもみんな売りに走っちゃって、さらに為替レートが下がっているわけです。

こちらは2016年4月に公開されたM2J(マネースクウェア・ジャパン)のYouTube動画なのですが、今見ても役立っておすすめですよ。

アナリストの八代和也さんが、トルコの政策金利や消費者物価指数(CPI)などについて丁寧に解説してくれています。

原因2:アメリカとトルコの関係悪化

為替動向が気になるトルコリラ円

元々、アメリカがクルド人武装組織を支援していることにトルコは激怒していました。

クルド人武装組織はトルコと敵対関係にあるのです。

FX投資家
ヒロシ
それは確かに、激おこぷんぷん丸٩(๑`^´๑)۶になっちゃいますね

さらに2016年7月にはトルコ国内でクーデター未遂事件が発生しました。

クーデター自体はすぐに政府側によって鎮圧されたのですが、その首謀者であるイスラム教指導者のギュレン師がアメリカに住んでいたのです。

トルコは引き渡しを求めましたが、アメリカ政府は要請を拒否

アメリカとトルコの関係が冷え込む一因になりました。

クーデター未遂事件については、こちらの日経CNBCのYouTube動画で詳しく解説されていますよ(15分ピッタリのところでぶった切られますが)。

その後、2017年10月にトルコとアメリカが相互に非移民ビザの発給を停止して、トルコリラの為替レートが急落。

2017年11月には、史上最安値である1トルコリラ=27.93円まで落ち込みました。

トルコはさらに、アメリカと対立関係にあるロシアやイランと仲を深めています。

そんなこんなで、その後もなかなかトルコリラ円の為替レートは回復せず、最安値圏を推移する状況が続いているというわけなのです。

FX投資家
ヒロシ
トルコとアメリカは、そんなにも溝が深まっていたのですね…

どこまで下がる?トルコリラ円の為替見通し・予想

スワップ運用は今が狙い目!?

トルコリラ円の為替予想

さて、トルコリラの為替レートは果たしてどこまで下がり続けるのでしょうか。

トルコ国内のテロの勢いが弱まってきたこともあり、「そろそろ上昇に転じるのでは?」との声もチラホラ。

FX投資家
ヒロシ
ここまで下がったら、もうこれ以上は下がることはないでしょ!今のうちに買ってたくさんレバレッジかけとこ!

あま~~いッ!!甘いよヒロシくん。ミルクセーキにガムシロップ3つほどぶち込んだくらいに甘いよっ!

まぢルンルン御機嫌丸٩(*゚∀゚*)۶している場合ではないのです。

2017年~2018年初頭は1トルコリラ=30円前後をウロウロしていますが、リーマン・ショック前の2007年~2008年は1トルコリラ=90円台だったこともあるのです!

こちらは2007年1月~2018年1月の約10年間のFXチャートです。

トルコリラの為替動向

FX投資家
ヒロシ
2007年後半は、もはや100円に到達しそうですね!

過去10年間でこれだけ為替レートが下がってまだ下げ止まらないということは、これからもまだ大幅に下がる可能性が十分にあります。

特にトリコリラなど値動きの激しい外貨の場合、大量のレバレッジをかけているとパンクしかねませんよ。

もしなるべく安心しながらスワップポイントを得たい場合は、同じく高金利通貨として人気の南アフリカランドでの運用もおすすめです。

⇒ 南アフリカランド円の為替見通しは?FXスワップで生活したい!

トルコリラ円でスワップ運用するには?

FXでスワップポイント狙う場合は、なるべくレバレッジを下げておくのが原則です。

特にトリコリラの場合は、もしレバレッジをかけるとしても3倍程度に抑えておくのがおすすめですよ。

トリコリラ円のスワップポイントを得る手法は、「副収入FX部」の倉田さんのYouTube動画が分かりやすくておすすめです。

2分30秒あたりから、トリコリラ円のスワップポイントでどれだけの利益が出せるかなどの解説をしてくれています。

FX投資家
ヒロシ
ヒロシです…レバレッジかけすぎないように、慎重に取引するとです…

…そうですね。また、得られるスワップポイントはFX会社によって大きく異なります。

なるべくスワップポイントが高い&取引手数料が安いFX会社を選ぶのもひとつのポイントですよ。

スワップポイントを稼ぐ場合は、いきなり多額を投資するのではなく、長期スパンで考えながらコツコツ運用していきましょう!

トルコリラ円の為替動向まとめ

トルコリラの為替見通し

トルコリラ円に関する主なポイントは、以下の3点です。

  • トルコリラは高金利!FXでも人気の外貨
  • トルコの政策金利&アメリカとの関係性に注目して取引しよう
  • スワップポイント狙いの場合は、なるべくレバレッジを下げておこう
FX投資家
ヒロシ
今後もアメリカとの関係改善が大きなカギを握りそうですね!
初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン GMOクリック証券 YJFX! iサイクル

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
DMMFX

DMMFXはFX口座数 国内第1位!

の超人気会社で50万人以上が口座を開設しています。

全ての通貨ペアでスプレッドが業界最狭水準として有名で、デイトレやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

使いやすいシステムが人気で初心者でも簡単に使いこなせる上に、プロもうなる分析ツール、為替情報が充実しています。

営業日の24時間安心サポートなど、FX初心者に嬉しいサポート体制が充実しているのも特徴です。

FX初心者に特にお勧めのFX会社で、少額でFXを試してみるのに最適です。

円のキャッシュバックは、非常に簡単な条件で貰えるので必ず貰うことをお勧め致します。

DMMFX

4千円からの投資! 初心者にお勧め「外為オンライン」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
89d3sja

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門的なFXで、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすいツールが選ばれている秘訣でしょう!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと上級者が求める機能をバランスよく搭載しています。

ディールスコープという他人のポジションを覗く方法で勝率アップも図れます。

特にスワップポイント(貰える金利)が高く、長期売買に適しています。

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。

3m1x9

話題の自動売買! 利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
89d3sja

FXブロードネットは業界トップクラスの低スプレッドで有名な人気会社です。

ドル/円のスプレッドが銭、ポンド/円 銭など、どのスプレットも非常に安いのが特徴です。

自動売買の「トラッキングトレード」が有名で、FX初心者に特に人気があります。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)に比べて約3倍の利益が出るとして、公式サイト上で発表されています。

また、4千円からの低予算でFXができるのも人気がある理由です。

コツコツ儲けたい方に特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネット

FX取引高 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1n9sg
GMOクリック証券は全通貨最安水準のスプレッドを提供するFX会社で、取引高も世界第1位と非常に多く安定しています。

低スプレッド(低コスト)、高スワップ(高金利)で非常に人気があります。

使いやすいシステム、24時間電話サポート等が顧客の支持を集め、オリコンランキングでも常に高い順位です。

短期売買に最も適したFX会社で、低コストでFXをしたい場合にはGMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

ドル/円のスプレッド銭!4千円からFXができる「マネックスFX」

マネックスFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
マネックスFX
マネックスFXは東証一部上場グループであるマネックス証券が運営しています。

創業18年の実績もあり、安心・安全な取引が可能です。

株の取引で培った技術力を活かし、初心者でも使いやすいシステム、資産管理ツールや各種セミナー、取引サポートが充実しています。

通常の最低取引量の1/10の1000通貨で取引ができ、約4千円からFXをできるのも初心者には嬉しい部分です。

また、ドル/円の低スプレッドで取引できるのも人気の高い理由です。

スワップポイント(貰える金利)も業界最高水準で、長期売買に適しています。

FX初心者からプロトレーダーまで全ての方にお勧めのFX会社です。
マネックスFX


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。