【FX両建て】FX成功者の8割が納得!勝率を上げるやり方とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXの両建てってどういうときに使うの?

FXの両建てっていう手法知ってる?
聞いたことないなあ・・・
これを使いこなすと、勝率が格段にUPするんだ!じゃあさっそく両建てについて説明していくね!

両建てとは「売りポジション」と「買いポジション」を同時に持つことを言います。

つまり、ドル円が100円の時に買いポジションを持った場合、それと同時に100円の売りポジションも保有します。

これは、同じ通貨ペアで売りと買いのポジションを保有した場合に限ります。

「売」と「買」の両方が同じ額だけ逆に動くので、予想外の動きがあった場合でも、損失もでなければ利益も生まれないということです。

また、2つのポジションを保有することで、証拠金やスプレッド(手数料)も2倍かかることになります。

ならば両建ては意味はないんじゃないか?って思いますよね。

ですが、FXトレーダーの中では両建ては勝率があがる手法として人気があります。

では、両建ての仕組みを正しく理解し、テクニックを効果的に活用して利益を出すにはどういたらよいのでしょうか。

そのやり方をわかりやすく説明していきます。

両建ての流れと仕組み

同じ通貨ペアの売りと買いのポジションを持っている状態を両建てって言うんだね!でも、一体両建てはいつどんな場面で使うの?
そこが一番大事なポイント!今から説明していくよ。

実際FXで「両建て」を使ったやり方で利益を出している人もいるので、全く意味がない手法ではありません。

一般的に知られているトレード方法は、買いポジションと売りポジションのどちらかを注文をして片方のみでトレードを行います。

両建ては、1回の注文で買いポジションと売りポジションを同時に注文することです。

例えば、買い注文でドル円を120円で保持していたが、1時間後に下がってしまい119円になってしまいました。

一般的にはここで損切りをするのですが、買い注文をそのまま保持して売り注文を119円で発注します。

その1時間後ドル円が118円に下がりました。

この時点で、買い注文は120円-118円=2円の損失になり、売り注文は119円-118円=1円の利益が生まれます。

全体では1円の損失になります。

わかりやすいように別々で見ていこう!
【ドル円を買い注文】
  1. 開始時→120円
  2. 1時間後→119円に下がる(一般的にここで損切り)
  3. 2時間後→118円に下がる
【ドル円を売り注文】
  1. 開始時→保持なし
  2. 1時間後→119円で発注し買いと同時に保持状態にする
  3. 2時間後→118円になったので決済し1円利益

この時点で、買い注文は120円-118円=2円の損失になり、売り注文は119円-118円=1円の利益が生まれます。全体では1円の損失になります。

また1回の注文で同時に注文せずに、買いポジションを保有している状態の時に売りポジションを注文して、売り買いどちらも保有している状態も両建てになります。

使い方は人それぞれですが、資金が多い場合は決済を行わずに新規で買い売りをどんどん増やす人もいます。

 両建てはいつ決済するかで利益を増やすことも減らすことも可能ですが、利益が逆に損失になることもあるので安易に手を出すのは禁物です。

両建ては損した分を決済せずに、ポジションを新たに注文していくことで、トータルでプラスになるようにする仕組みなんだね!

 両建てのトレード方法は主にスイングトレードのやり方になるので、時間にゆとりのある取引が出来ます。

スイングトレードとは

数日~数週間、長くて1ヵ月程の期間でトレードする方法。

 時間にゆとりがあるトレードで、初心者にオススメ。

1度ポジションを持つと数週間ほど保有し、時間に余裕があるので忙しい方でも可能です。

1回のトレードで大きな利益を得ることも可能ですが、損失も大きくなる可能性もあるので注意しましょう。

 

両建てのメリット・デメリット

両建ては、トレーダーによって全く考え方が違います。

業者によってはメリットがないとオススメしていないところもあるくらいです。

ネットでも、メリットよりデメリットの方が目立っているように見えます。

多くのデメリットもありますが、決済するタイミングを掴めれば多くのメリットもあります。

両建てのメリット

両建ては、リスクヘッジに繋がります。

リスクヘッジとは、リスクを避ける、リスクの大きさを最小にすることを言います。

市場の様子を見ながら決済して勝率を上げることも出来ますし、保有しているポジションを別々に決済して勝つ方法など、やり方は多くあります。

両建ては、利益を確定させることが出来るメリットがあります。

メンタル面の負担が緩和される

  • 業者によっては証拠金不要のところがあるので、上手く行えば利益が出る
  • 相場が戻れば利益が出る
  • 損失を決められる

両建てのデメリット

両建てはデメリットが多いと言われています。

特に海外では、両建てを進めていない傾向があります。

両建てしてみる際は、最初に流れを理解し上手く利用しないと大きい損失を招く恐れもあります。

タイミングを見極めるのが難しいですし、利益が減り損失が膨らんでくることもあるので初心者には難易度が高いのです。

口座開設したが両建て禁止だった…とはなりたくないですよね。

口座開設する前に両建てが出来るか出来ないか確認しておきましょう。

  • 初心者には難しい
  • 資金に余裕がないと厳しい
  • 両建て禁止の業者もある
  • 業者により証拠金が売り買い2倍かかるし、売り買いのスプレッドも2倍かかる

両建てできない業者もある?

両建てのデメリットでもお伝えしていますが、FX業者には、両建てができない業者も存在します。

公式サイトには「顧客にメリットがありません」と推薦していない記載も目にします。

また買いポジションを保持していて、売り注文をすると保持していた買いポジションが自動決済されてしまうところもあります。

両建て手法を試そうと思ったら、強制的に決済されてしまった…というのは避けたいですし、証拠金やスプレッドも業者によって違うのでFX業者は慎重に選んで下さいね。

両建てナンピン必勝法は負け知らず!

両建てをするなら絶対に確認したい方法が、両建てナンピン必勝法と呼ばれるものです。

これは、大きな利益を生むことも可能なので、ぜひチェックしてみてください。

では、やり方を説明します。

例えば、「ドル円・120円の買いポジション」を保有していたとします。

しかし119円に下落してしまいました。

一般的には、損切りをして、代わりに119円で買いと同数の売りポジションを保有する。

つまり、120円の買いポジション1枚と、119円の売りポジション1枚を持つことになります。

その結果、損失が固定されるのでその後価格が変動しても問題はない、というのが、両建てを利用する人の多くがやる手法です。

ですが、両建てナンピン必勝法はここでは終わりません。

119円で売りポジションを保有したタイミングで、買いポジションも1枚持つのという方法です。

つまり、この時点でのポジションは120円・119円の買いポジションを1枚ずつ、119円の売りポジションを1枚保有しているということになります。

 

さらに118円まで下がった場合はどうなるでしょうか。

その場合は、さらに買いと売りのポジションを1枚ずつ保有する、ということになります。

つまり、120円・119円・118円の買いポジションを1枚ずつと、119円・118円の売りポジションを1枚ずつ保有します。

 

またまた117円まで下がり、さらには116円にまで下落したと仮定してみましょう。

120円の買いポジション1枚マイナス40000円  
119円の買いポジション1枚マイナス30000円119円の売りポジション1枚プラス30000円
118円の買いポジション1枚マイナス20000円118円の売りポジション1枚プラス20000円
117円の買いポジション1枚マイナス10000円117円の売りポジション1枚プラス10000円

このようにして、マイナスのポジションは大きくても、プラスのポジションもふくらんでいきます。

ここでは、買いポジションのマイナスは決済しないと損失にはなりません。

なので、新たに売りポジションを保有していきます。

このような売買を続けていれば、いつかはポジションがプラスマイナスゼロになる時が来ます。

そしてポジションを複数保有し、相殺決済や利益確定をして残った額が自分の手元に利益として入るわけです。

これが、ナンピン必勝法です。

ナンピン必勝法とは、買いポジションと売りポジションの注文を繰り返し、マイナス分をプラス分でかばーさせる必殺技なんだよ!

両建てで失敗したときどうする?正しい外し方とは

いくら勝率が高い手法とは言っても、100%利益がでるとは言い切れません。

FXのトレードにリスクはつきものです。

では、リスクを最小限に抑えた両建ての外し方紹介します。

為替差益の点から見ると、冒頭で述べたように両建てはポジションを保有していない状態と同じようなものです。

つまり、「決済したらマイナスになってしまった」といった場合でも、そのお金を取り返す方法は残念ながらありません。

ずっと保有し続けていても、証拠金が2倍にふくれあがるだけという状況になりかねないので、スワップ差の分だけ損し続けることになります。

そのため、両建て自体をなるべく終了した方が健全でしょう。

では、さらなるリスクを発生させないための両建ての外し方について説明します。

  • 両方のポジションを同時に決済する

リスクを大きくしないための、一番簡単な方法です。

損切りを行こととほとんど変わらないでしょう。

  • 損失ポジションは残したまま、利益ポジションを決済する

この方法はリスクを挽回するチャンスがある反面、膨れあがる可能性もあります。

損切りをしたくないという理由だけで、勝率がないのにいつまでも放置しておくのはやめましょう。

  • 利益ポジションを残し、損失ポジションを決済する

含み損を決済し、実損にしても、利益ポジションが増えその分を取り返せる可能性もあります。

ですが、必ずしも利益が膨れあがるとは限らないうえ、マイナスに転ぶ場合もあるのでトータルでみたときに損失になることもありえます。

  • 買いポジション、売りポジションの両方を指値し、両方を決済する

レンジ相場で両建てのレートがあまり離れていなければ、両方損失なく決済できる可能性があります。

ですが、4円以上離れている場合はこの方法はうまくいかないでしょう。

  • 節税のために必要な分だけを利益確定・損切りする

年内のトータルがプラスであれば、その分だけロスカットして残りを来年に回すと税金を払わなくて済みます。

リスクは必ずつきもの。その時々で冷静に判断してリスクを極力抑えられるようにしよう!

両建てで税金を調整出来る

FXで稼いだ利益にも税金はかかります。

FXを副業でしている人、専業主婦や学生で扶養に入ってる人は、扶養範囲内以上稼いでしまうのは避けたいものです。

100%成功するとは言えないですが、両建てで税金を調整出来る方法(繰り延べ出来る方法)があります。

例えば、200万円の含み益があるポジションを保持していて決済したいが、200万円の利益が確定してしまうと困る…

200万円にかかる税金を払わないといけないし…。

そこで両建の登場です!ドル円で例えて買いポジションと売りポジションを同額で半々に保持します。(200万ずつ保持)

保持している同額の含み損と含み益は、相場が動いても損失も出るし利益も出ます。

含み損が出ている方だけを確定させます。

すると<200万円の利益-200万円の損失=プラスマイナスゼロ>になって税金を払わなくて済みます。

そしてまだ決済していない含み益がある方だけを年明けまで保持し続けます。

こうすることで、200万円を含み益は来年に繰り越します。

ただこの方法は、利益を先延ばしにして税金の支払いを回避しているだけで、税金が減ったことにはならないので、頭に入れておきましょう。

含み損含み益とは…

含み損→保持しているもので売買を確定させていない損失

含み益→保持しているもので売買を確定させていない利益

になります。

先述のように両建てのデメリットはつきものです。

更に税務署に「租税回避行為」と見られる可能性があります。

税金を払わなくて済むようにしているので、そう捉えられても仕方ないと思う人もいるということを忘れないで下さい。

出費はできるだけ少なくしたいよね!でも税金対策は良く思われないこともあるので気をつけよう!

両建て可能なオススメFX業者

両建てが可能なFX業者は2つのパターンがあり、FX業者によって両建ての時に必要な証拠金が違います。

  • 売り買いでポジションの片方のみの証拠金が必要
  • 売り買いでポジションの両方の証拠金が必要

片方のみの証拠金で両建てができる方が、資金もリスクも少なくて済みますよね。

ではそれも含めて、トータルで好条件なFX会社を紹介します。

【取引高世界第1位】GMOクリック証券

GMOクリック証券

  • 取引高世界第1位で信頼度が業界内トップ
  • 取引手数料は無料
  • スプレッドが最安値
  • スマートフォンでもPCでも利用可能
  • 使いやすさとわかりやすさにこだわった便利で充実したサービス
  • 業界上位の高スワップ
  • 最短1分で申し込み完了

CMでもよく見るので、GMOクリック証券はかなり知名度が高いですよね。

また、充実したコンテンツですので、初心者にも上級者にも幅広い人気を得ています。

※GMOクリック証券(FXネオ)は、両方の証拠金がかかるので注意して下さい。

【安心・安全なサービス】外為オンライン

外為オンラインのホームページ

  • 少額取引からスタート可能
  • 初心者に優しい使いやすいオールインワンシステム
  • スマートフォンでもパソコンでも簡単に操作で高性能なチャート
  • 5分でできる無料も口座申し込み
  • 豊富な情報コンテンツ・セミナー

このように、外為オンラインは両建て手法のメリットだけでなく、トータルで充実したサービスが提供されています。

最後に両建てについてのまとめ

両建てについていかがでしたか?

「両建て」は、メリットがないと禁止しているFX業者もいる中で、上手く使いこなせば様々なメリットを生み出せる手法です。

戦う武器は一つでも多く身につけている方が断然強いです。

しかし、慣れているFXトレーダーでも両建てを使いこなすのは難しいようなので、初心者が両建てをする時は注意が必要です。

利益・損失が決まっていてメンタル面の不安を取り除いてはくれますが、判断力がとわれますし、簡単に出来ることではないということです。

トレーダーにとってメンタル面は常に気を使わないといけません。

焦りや不安を感じると冷静な判断が出来なくなり負けに繋がるのです。

睡眠不足や体調不良は判断力を鈍らせたり、途中で寝てしまった日には取引どころではありません。

「起きて確認したら膨大な損失が出ていた!」なんてこともある話です。

体調管理はしっかりしましょうね。

FX取引で毎回両建てをするのではなく、時と場合によって使い分ける戦略があると頼もしいですね。

使う場面をきっちり分けて上手く立ち回れば有効的に使える手法ですよ。

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン


外為オンライン

4千円からの投資! 50万人の初心者が選んだ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
1.0銭原則固定30円5,000円外為オンラインへのリンク

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門として人気のFX会社で、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすい取引ツールが人気の理由です!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと中上級者が必要とする機能をバランスよく搭載しています。

自動売買にも対応しているので、初期設定だけすれば、プログラムが24時間自動でプロのようなトレードをしてくれます。

特にスワップポイント(貰える金利)も高いので、長期売買に適したFX会社です。

FX初心者に特にお勧めです。

外為オンライン

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
0.3銭原則固定(例外あり)40円最大 27,000円hgs37jx

YJFX!はヤフーグループのFX専門会社で、ヤフーの資金力とシステム構築力を持ちます。

低スプレッド業者では、あまり提供のない1,000通貨(4,000円)の少額から取引ができます。

スマホアプリが有名で、以前からスマホ取引ならYJFX!といわれるほど、スマホの取引機能が充実しています。

また、現受け・現渡しといった優良サービスにより、格安で外貨両替することができます。

海外旅行前の外貨両替がお得で、空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

FX初心者でも使いやすい取引ツールは好評で、メイン取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つです。

Tポイントが貯まるのもYJFX!ならではです。

k64hdg19

FX口座数 国内第1位!  皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
原則固定0.3銭35円20,000円DMMFX

DMM FXはFX口座数が国内第1位!(※)の超人気会社です。

65万人以上が口座を開設しています。

スプレッドは全ての通貨ペアで業界最狭水準で、デイトレードやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引ツールは簡単に使いこなせるので初心者に人気です。また、充実した分析ツールや為替情報の提供は、中上級者にも満足の内容です。

サポート体制は営業日の24時間対応で、業界初のLINEサポートも行っているので、FX初心者にも安心のサポート体制です。

また、非常に簡単な条件で20,000円のキャッシュバックを受けられるので、必ず貰うことをお勧めします。

(※)2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

DMMFX

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
0.3銭30円最大 20,000円89d3sja

FXブロードネットは、FX業界トップクラスの低スプレッドで有名です。

スプレッドは、ドル/円が銭、ポンド/円が銭など、どの通貨ペアも低スプレッドで、取引コストが安いのが特徴です。

特に有名なのがシステムトレードの「トラッキングトレード」で、FX初心者でも簡単にできる、人気の自動売買システムです。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)よりも、約3倍の利益が出せるとして、公式サイト上で発表しています。

また、4,000円の少額からFXが始められるので手軽にFXができます。

システムトレードを活用しながらコツコツ儲けたい方には、特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネット

FX取引高 6年連続 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
原則固定0.3銭31円最大 30,000円1n9sg

GMOクリック証券は、FX取引高6年連続で世界第1位のFX会社です。

その人気の理由の一つが、全通貨ペアで業界最小水準のスプレッドを提供していることです。

また、高スワップ(高金利)で非常に人気があり、金利収入狙いには最適のFX会社です。

使い勝手の良いシステム、24時間電話サポート等が顧客に支持され、オリコンランキングでも常に上位にいます。

低スプレッドなので、取引量が多い短期売買に最も適したFX会社で、取引コストを抑えてFXをしたい場合には、GMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

FX業界激震!ワンコイン(500円)からの投資!初心者でも安心「SBI FXトレード」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
0.27銭42円500円89d3sja

SBI FXトレードで最大の売りは、独自サービスといってもいい1通貨単位で取引できることです。

FX初心者でもワンコイン(500円)もあれば、充分にFX取引を体験できます。

また、スプレッド幅は、業界最狭水準も注目すべき点です。

2018年オリコン顧客満足度調査で、「FX取引 取引手数料 第1位」と信頼と安心のFX会社といえます。

3m1x9

特許出願済み!最新の自動売買「iサイクル注文」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
1.0銭20円5,000円iサイクル注文

特許出願済みのシステムトレード「iサイクル注文」は、最初に簡単な設定をするだけで、自動売買ができます。

感情に左右されることなく、決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

FXをする時間がない方や自分でFXをしても勝てなかった方に特におすすめです。

24時間寝ている間も自動で売買をしてくれます。

1000通貨対応で、約4千円から手軽に自動売買をできます。

今一番人気があり、勝ちやすいと言われているシステムトレードです。

外為オンライン

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る