FX初心者に少額取引がおすすめな4つの理由と2つの注意点

投稿日:

この記事で解決できる悩み

  • FXの少額取引について知りたい
  • 少額取引にはどんなメリットや注意点があるの?
  • 少額取引におすすめなFX会社はどこ?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「少額取引のコツ」を理解すれば、FX初心者でも少額取引をうまく使ってFXの経験を積めます

なぜなら、私もこの方法でFXの少額取引の知識を身につけ、おすすめのFX会社で取引したいという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「FXの少額取引の仕組み」について紹介します。

【前提知識】FXは少額からできる投資

SBI FXトレードを使えば、FXは最小で約4円という少額から取引できます。

FX初心者は少額で始めることで、大きな損失を出すのではないかという精神的なストレスを減らせるのでおすすめです。

取引ツールの操作ミスや売買の判断経験が浅いことが原因で、予想外・余計な損失を出す可能性があるので、最初から大金でトレードするのはやめましょう。

FXの少額取引で抑えておくべき4つの用語

少額取引と聞くと、とにかく一番小さい金額で取引すればいいのかというと、そうではありません。少額取引を始める前に、以下の4つの用語を知っておくといいです。

少額取引で抑えておくべき4つの用語

  • スプレッド
  • 取引単位
  • レバレッジ
  • ロスカット

それぞれの用語について、以下で詳しく見ていきましょう。

用語1:スプレッド

ひとつ目の用語は、スプレッドです。

スプレッドとは為替レートの売値と買値の差のことで、FXで取引をする際にかかる実質的な手数料といえます。

FX会社によって設定しているスプレッドの値は違うので、スプレッドが狭い(安い)口座を使えば、1回の取引にかかるコストを抑えられます。

例えば、ユーロ円のスプレッドを見ると、DMMFXは0.5銭ですが、外為オンラインは2銭です。

用語2:取引単位

2つ目の用語は、取引単位です。

取引単位とは、1回トレードするために最低限必要な取引量を表す通貨単位で、FX会社によって1通貨単位~10万通貨単位まで幅広いです。

そのため、取引単位が大きいFX会社では少額取引はできません。

少額取引が可能なFX会社の多くは、最低取引単位を1,000通貨単位に設定しているなか、取引単位の設定値が一番低いのは、冒頭紹介したSBI FXトレードの「1通貨単位」です。

用語3:レバレッジ

レバレッジとは「てこの原理」のことで、FX会社に預け入れた証拠金よりも大きい金額が取引できる仕組みです。

レバレッジのおかげで、大金が用意できなくても効率的に稼げるのがFXの魅力といえます。

2019年6月現在で使える最大レバレッジは25倍なので、1万円の資金で25万円分、4万円の資金で100万円分の取引が可能です。

ただしレバレッジを大きくして取引量を増やすと、相場が予想と逆に動いた場合の損失もレバレッジの倍率分増えるので、リスクも上がります

レバレッジを利用すれば最小4円から取引ができる

このようなレバレッジを利用すれば、最小で4円からFX取引ができます。

具体的に、SBI FXトレードで取引するケースで計算してみましょう。

1米ドル円=100円の時、1通貨で取引をすると100円×1通貨=100円です。

レバレッジを25倍かけると100円÷25倍=4円なので、最小4円あれば取引できます

また、SBI FXトレード以外に少額取引ができるFX会社はほとんど1,000通貨単位ですが、その場合はレバレッジを25倍にすれば4,000円から取引可能です。

用語4:ロスカット

ロスカットとは、ポジションの含み損が出ている時に、一定以上の損失を防ぐために強制的にポジションを決済する仕組みです。

レバレッジを効かせるほど、少ない為替変動でも含み損がより大きくなり、ロスカットされやすくなるので注意が必要です。

ロスカットラインはFX会社によって異なるので、使おうとしているFX会社の情報を事前に調べましょう。

少額取引がおすすめな4つの理由

少額取引の基本的な用語は判った!それじゃどうして少額取引はおすすめなの?

FXの少額取引がおすすめな4つの理由を紹介しますね。

少額取引がおすすめな4つの理由

  • 理由1:手軽に始められる
  • 理由2:リスクが減る
  • 理由3:精神的な負担が減る
  • 理由4:少ない資金で実践経験を積める

それぞれのおすすめ理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

少額取引がおすすめな理由1:手軽に取引を始められる

ひとつ目の理由は、必要な資金が少なくて済み、手軽にFXができることです。

例えば、先ほど紹介したSBI FXトレードなら、レバレッジ25倍で4円、レバレッジ1倍でもたった100円で取引が可能です。

また、必要な投資金額が少額なら、大金が用意できなくても、資金と気持ちに余裕を持ってFXができるので、精神的なストレスも抑えられます。

少額取引がおすすめな理由2:金銭的なリスクを抑えられる

2つ目の理由は、相場が大きく動いても損失は少額で済むため、金銭的なリスクを抑えられることです。

高レバレッジをかけた場合、少ない資金でも大きな金額の取引ができ、損失は少額(投資した額のみ)で済むものの、レバレッジをかけすぎると、少しの為替変動でもロスカットされてしまいます。

低レバレッジの場合、高レバレッジに比べてロスカットされるまでの為替変動幅が広いものの、同じ為替変動幅で得られる利益は少なくなります。

少額取引がおすすめな理由3:精神的な負担を減らせる

3つ目の理由は、損切りをする必要に迫られた時、損失が少なければ精神的な負担が少なく、損切りしやすいことです。

含み損が出ている場合に、相場の好転を信じて待ったものの、好転せずにロスカットされるケースが多発しています。

ロスカットされる前に損切りしたい場合、少額投資だと損失が少ないので損切りしやすいメリットがあります。

少額取引がおすすめな理由4:少ない資金とリスクで実践経験を積める

4つ目の理由は、少ない資金とリスクで実践経験を積めるため、初心者がFXを始めるのに最適なことです。

失敗しても自分のお金は傷つかない「デモトレード」ばかりやっていると、取引がゲーム感覚になり、緊張感が薄れてしまいます。

少額取引だと、少額とはいえ自分のお金がかかっているので、デモトレードにはない実際の緊張感が得られます。

こうやって実戦経験を積み、取引に自信がついたら少しずつ投資金額を増やしていきましょう。

少額取引の2つの注意点

少額取引は初心者におすすめなんだね!でも、気をつけるべきことってないの?
少額取引を行う際には、以下の2つに注意してください。

少額取引の2つの注意点

  • 注意点1:レバレッジをかけすぎない
  • 注意点2:別途手数料がかかる場合がある

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

少額取引の注意点1:レバレッジをかけすぎない

ひとつ目の注意点は、レバレッジをかけすぎないことです。

なぜなら、レバレッジをかけて取引量を増やしすぎると、すぐにロスカットされる危険性があるからです。

将来的に投資金額を増やすつもりなら、高レバレッジの取引に慣れないよう心がけましょう。

一番大切なのは、自分の用意できる資金の範囲で余裕を持って取引することなので、初心者のうちはレバレッジを1倍~3倍に抑えるのがおすすめです。

少額取引の注意点2:別途手数料がかかる場合がある

2つ目の注意点は、別途手数料がかかる場合があることです。

FX会社によってはスプレッドとは別に手数料がかかる場合があるので、事前にチェックしておきましょう。

例えば、マネースクエアでは1,000通貨以下の取引で2~5銭、外為オンラインやFXブロードネットでは、自動売買を使うと1ロットあたり20円~200円の手数料が取られます。

少額取引でおすすめのFX会社の選び方2つ

少額取引の注意点まで理解したら、いよいよ実際に使う口座を選びましょう。

どのようにして選べばいいのか困っている初心者向けに、2つのポイントを紹介します。

FX会社の選び方2つ

  • 選び方1:取引単位が1,000通貨
  • 選び方2:米ドル/円のスプレッドが狭い

それぞれの選び方について、以下で詳しく見ていきましょう。

選び方1:取引単位が1,000通貨である

ひとつ目のポイントは、取引単位が1,000通貨かどうかです。

なぜなら、1万通貨と比べて1,000通貨は、必要証拠金の額もロスカットされた時の損失も少額だからです。

そのため、コストやリスクを抑えつつ適度な緊張感を持ち、取引の実戦経験が積めます

せっかくレバレッジが25倍も使えるのだからと1万通貨で取引をするのは控え、最初は1,000通貨から始めましょう。

選び方2:米ドル/円のスプレッドが狭い

2つ目のポイントは、米ドル/円のスプレッドが狭いことです。

米ドル/円は値動きの予想や情報収集がしやすいため、初心者におすすめの通貨ペアですが、必然的に取引量が多くなります。

そのため、スプレッドが少しでも低いFX会社を使えば、毎回の取引のコストを抑えられるのです。業界最安水準である「0.3銭」を目安として、FX会社を探してみてください。

少額取引ができるFX会社の比較

ここでは、実際に少額取引ができるFX会社を表で比較します。

比較するのは、1,000通貨以下で取引可能な7社です。FX会社選びの参考にしてください。

FX会社名最小取引単位少額取引時の手数料米ドル/円のスプレッド
YJFX!1000通貨0円0.3銭原則固定
外為オンライン1000通貨基本0円(iサイクル2取引及びサイクル2取引使用時のみ有料)1.0銭原則固定
外為ジャパン1000通貨0円0.3銭原則固定
ヒロセ通商1000通貨0円0.3銭原則固定
FXプライムbyGMO1000通貨0円0.6銭原則固定
マネーパートナーズ100通貨0円0.4銭原則固定
SBI FXトレード1通貨0円0.27銭原則固定(ただし、取引数量によって変化)

少額取引におすすめのFX会社3選

少額取引の観点からおすすめのFX会社は以下の3社です。

少額取引におすすめのFX会社3選

  • おすすめのFX会社1:YJFX!
  • おすすめのFX会社2:外為オンライン
  • おすすめのFX会社3:SBI FXトレード

この3社がおすすめの理由と、それぞれのFX会社のおすすめポイントについて、以下で詳しく見ていきましょう。

おすすめのFX会社1:YJFX!

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX!
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
YJFX!

YJFX!はヤフーグループのFX専門会社で、ヤフーの資金力とシステム構築力を持ちます。

低スプレッド業者では、あまり提供のない1,000通貨(5,000円)の少額から取引ができます。

スマホアプリが有名で、以前からスマホ取引ならYJFX!といわれるほど、スマホの取引機能が充実しています。また、現受け・現渡しといった優良サービスにより、格安で外貨両替することができます。

海外旅行前の外貨両替がお得で、空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

初心者でも使いやすい取引ツールは好評で、メイン取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つです。

Tポイントが貯まるのもYJFX!ならではです。

YJFX!は独自のサービスが多く、初心者でも安心して取引ができる
スキャルピング公認YJFX!|5つの魅力とおすすめしない4つのこと

YJFX!はスキャルピング(公認)やバイナリーオプションなど、あなたの取引スタイルに合ったサービスをご紹介。他にも使い勝手の良いアプリやTポイント獲得、お得な外貨両替など、YJFX! の魅力をトレーダーの口コミを交えながら解説します。

続きを見る

おすすめのFX会社2:外為オンライン

4千円からの投資!53万人の初心者が選んだ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
外為オンライン

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

初心者の登竜門として人気のFX会社で、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすい取引ツールが人気の理由です!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと中上級者が必要とする機能をバランスよく搭載しています。

自動売買にも対応しているので、初期設定だけすれば、プログラムが24時間自動でプロのようなトレードをしてくれます。

特にスワップポイント(貰える金利)も高いので、長期売買に適したFX会社です。

FX初心者に特におすすめです。

外為オンラインはFX初心者にピッタリ!
FX習得の圧倒的サポート!初心者が外為オンラインを選ぶ3つの理由

外為オンライン口座開設者の71%が初心者。4,000円の少額からの取引や充実したセミナーで初心者も安心して取引できます。iサイクル注文なら簡単設定で24時間自動で賢くトレード。わかりやすいステップ形式の解説。外為オンライン活用で脱初心者を目指そう。

続きを見る

おすすめのFX会社3:SBI FXトレード

1通貨(4円)からの投資!初心者でも安心「SBI FXトレード」

SBIFX
スプレッド
(米ドル/円)
ユーロ/円豪ドル/円
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック詳 細
SBIFX

SBI FXトレードで最大の売りは、独自サービスといってもいい1通貨単位(4円)で取引できることです。

FX初心者でもワンコイン(500円)もあれば、充分にFX取引を体験できます。

また、スプレッド幅が、業界最狭水準も注目すべき点です。

2018年オリコン顧客満足度調査で、「FX取引 取引手数料 第1位」と信頼と安心のFX会社といえます。

SBIFXトレード
投資で失敗したくない私がSBI FXトレードに決めた3サービス

SBI FXトレードとは?積立投資の「積立FX」、損失額を限定できる「オプションFX」など、コツコツ資産を増やしたい方におすすめのFX会社です。SBI FXトレードは他社にない「1通貨単位」の少額から取引できて、とにかくリスクを抑えて為替取引できるサービスが揃っています。

続きを見る

初心者が少額からFXをはじめるときの3ステップ

FXはギャンブルではなく、あくまで投資なので、勘で取引をしてもうまくいきません。

これからFXを始める初心者が踏むといい手順を紹介します。

step
1
FXについての正しい知識を身につける

step
2
自分の中の取引ルールを決める

step
3
取引の経験を積む

それぞれのステップについて、以下で詳しく見ていきましょう。

ステップ1:FXについての正しい知識を身につける

ひとつ目のステップは、FXに関する正しい知識を身につけることです。

なぜなら、FXには専門的な言葉のほか、知っておかないと相場が予測できない知識がたくさんあるからです。

取引を始める前に、ネット上の情報サイトや書籍を使い、FXについての正しい知識を身につければ、右も左も判らないうちに大きな損失を出すといった失敗も避けられます。

あわせて読みたい

FXとは?あなたが安心して投資するために必要な基礎をやさしく解説

FXとは?ドルやユーロなど海外の通貨を売買して儲ける取引のことをFXと言います。簡単に言えばドルが上がるか、下がるか予想するだけです。FXを始める上で、最低限知っておくべき基礎知識があります。ここでは初心者にも分かりやすくFXの基礎知識を14項目にまとめて紹介します!

続きを見る

FX初心者おすすめ本|鉄板のFX入門書ベスト3を厳選紹介!

FXの初心者本でおすすめは?現役トレーダーが実際に購入して読んでみて選んだ。FX入門書3冊と各入門書の活用方法を紹介します!各入門書の効率的な活用方法も合わせて解説しておりますので、FXの勉強を始めたい方は必見です。しっかりと勉強して勝てるトレーダーになりましょう。

続きを見る

ステップ2:自分の中の取引ルールを決める

2つ目のステップは、自分の中で取引ルールを決めることです。

その理由は、明確な根拠なしに勘でトレードをしていると、大損するリスクが高いからです。

事前に自分で取引ルールを決めておき、決めた取引ルールは「実践⇒結果分析⇒取引ルール改善」を繰り返して修正しましょう。

具体的なルールの決め方は、以下を参考にしてください。

見出し

  • 損切、利食いをするラインを決めておく
  • 毎回勝つことにこだわらず、全体の勝率を上げることを考える
  • むやみにエントリーせず、根拠のない取引はしない

ステップ3:取引の経験を積む

3つ目のステップは、取引の経験を積むことです。

なぜなら、取引経験が増えると、相場が予想外の動きをしても対処しやすくなるからです。

FX会社が提供する無料のデモトレードを使う、あるいは本番の取引を少額で行うことで、損失を抑えてFX取引の経験を積みましょう。

最初に大きく稼いで、それを再投資してどんどん増やそうと考える人はたくさんいますが、そう簡単にはいきません。大金でトレードするのは、ある程度FXに慣れてからにした方が無難です。

デモトレードで経験を積む

デモトレードを利用することで、ノーリスクで各FX会社のツールの性能を確認したり、取引の練習ができます

FX会社によっては、デモトレードがなかったり、一部機能が制限されているので注意してください。

ただし、デモトレードばかりだと実際の取引に慣れることができないので、ツールの使い勝手などが判ったら、できるだけ早く本番の取引に移ったほうがいいです。

少額取引で経験を積む

1,000通貨以下の少額で実際の取引を始めることで、損失を抑えて経験を積むことができます

注文方法やツールの使い勝手などを実際の取引で確認したい場合は、デモトレードでの練習は飛ばしてもいいです。

1,000通貨単位のトレードに物足りなさを感じてきたら、3,000~5,000と取引単位を増やし、いずれは1万通貨単位のFX会社にステップアップしてもいいでしょう。

FXの少額取引がおすすめな理由まとめ

上記で紹介した「FXの少額取引」を実践すると、今後は少額でFXができるFX会社が知りたいと悩むことは一切なくなり、少額取引のメリットや注意点が判ります

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

FXの少額取引がおすすめな理由まとめ

  • FXの少額取引がおすすめな理由は、手軽に始められる、リスクが少ない、精神的な負担を減らせる、少ない資金で実践経験を積めること
  • 少額取引を行う際は「レバレッジのかけすぎ」と「別途手数料がかかる場合がある」ことに注意
  • 最初から1万通貨でトレードするのではなく、1通貨や1,000通貨の少額から実践経験を積み、FXに慣れよう

「せっかくFXデビューしたんだから、1万通貨で取引して早く稼ぎたい」と最初は思うかもしれませんが、失敗すると大損する可能性があるので、慣れるまでは1,000通貨以下の取引をおすすめします。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FX初心者, 今月の特集

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.