バイナリーオプションって安全?おすすめ2社の評判もぶっちゃけ

バイナリーオプションの評判をご紹介!

この記事で解決できる悩み

  • バイナリーオプションの評判って悪いの?
  • バイナリーオプションをやったほうがいい理由を知りたい
  • バイナリーオプションで失敗しない方法を知りたい

上記のような悩みを解決できる記事を書きました!

この記事に書いてある『悪い評判理由3つとそれでもバイナリーオプションをすべき理由4つ』を理解すると、バイナリーオプションは評判が悪くないことがわかります。

バイナリーオプションで実際に安全に稼いでいる私が、『バイナリーオプションをおすすめする理由』や『悪い評判の真相』について詳しく紹介します。

この記事を見ている方は、少しでもバイナリーオプションに興味を持っている方だと思います。習い事でもなんでもそうですが、始めるなら何事も早い方がお得です!

そのため、この記事を読んで『自分に合っている投資だ!』と思われた方は、無料の口座申し込みをして低リスクにバイナリーオプションで稼ぐのがおすすめです。

それではまず、『バイナリーオプションの評判が悪い?真相を解説』から紹介します。

いますぐに口座開設したい方は、『安全でおすすめの国内業者BEST2』をご覧ください!

バイナリーオプションの評判は悪い?真相を解説

結論、バイナリーオプションは評判が悪いわけではありません。

評判が悪いと感じている人もいるかもしれませんが、悪い評判が生まれる理由はしっかりあります。

その悪い理由に当てはまるやり方をしなければ、バイナリーオプションは安全なのです!

この記事では、勘違いしていると危険な内容などを紹介します。

バイナリーオプションに悪い評判が生まれる理由4つ

バイナリーオプションで悪い評判が流れる理由は、以下の4つが考えられます。

理由4つ

  1. ギャンブル感覚になりやすい
  2. 詐欺のような業者が多い
  3. 予測しづらい
  4. 負けると全額失う

悪い評判の定義を『やめておいた方がいい』と置いた場合、上記の点に気をつけておけば、バイナリーオプションを始めることはメリットばかりだとわかりますよ!

では以下で具体的に解説していきますね。

悪い評判の理由1:ギャンブル感覚になりやすい

悪い評判が立つ理由で一番当てはまるのが、バイナリーオプションをギャンブルと勘違いして取引する人がいることです。

判定時刻が決まっていて少額で始められるので、投資ではなくギャンブル感覚で適当に取引する人がいます。

しかし、根拠のない取引は安定して利益を出せるわけがないので、負ける度に『稼げない!』と文句をネットに書いたりするのです。

これは簡単な話、ギャンブル感覚で取引せずに『投資』と理解して取り組めば良い話なので、この類の悪い評判をまともに捉える必要はないのです。

悪い評判の理由2:詐欺のような業者が多い

悪い評判が生まれる理由2つ目は、詐欺業者が存在することです。

確かに、2016年頃にオプザイルという詐欺グループが話題となり、ニュースでも取り上げられました。

現在も水面下で動く詐欺集団はいる可能性もあり、中央大学でも『バイナリーオプションの詐欺に関する注意喚起』が行われています。

しかし、この集団の特徴は以下の特徴があるので、簡単に稼ごうと手を出さなければ詐欺にあうことはありません!

オプザイルなど詐欺集団の特徴

  1. SNSまたは紹介により人を集める
  2. 対面でバイナリーオプションやビジネスの話をする
  3. ツールが入った高額なUSBメモリを売りつける

また国内業者の場合は規制が厳しくなっており、金融庁に認められた業者以外はバイナリーオプションやFXを取り扱ってはいけません。

この記事で紹介するような有名業者は安全ですよ!おすすめの国内バイナリーオプション業者については後ほど紹介するので読み進めていってくださいね。

悪い評判の理由3:予測しづらい

悪い評判が生まれる3つ目の理由は、バイナリーオプションの判定時刻が決まっていることです。

バイナリーオプションの仕組みとして、2時間、または3時間後に判定されるため、その短時間ではあるものの動いている未来の相場を予測するのは難しいです。

おそらく、かなり稼いでいるトレーダーの中でも100%稼げる人はいません!

簡単な仕組みであるが故に取引回数を増やしてしまいがちですが、本当に根拠を持てる相場でのみ取引をすれば損失率は減りますよ。

また、必ずしもスタート時刻に注文する必要はないので、判定時刻に近づいている段階で自信がある相場に取引するなどリスクヘッジを行えば大損する可能性はゼロです!

悪い評判の理由4:負けると全額失う

悪い評判が生まれる理由4つ目は、投資した金額を全て失うことです。

FXは投資した金額から相場によって損益が決まりますが、バイナリーオプションの場合は予測通りにならなければ全額損失となります。

例えばFXの場合、1pips下がっただけであれば多少待てば相場が回復する可能性もあり、含み損で済んで結果利益を出せるケースもありますよね。

しかしバイナリーオプションは、判定時刻に1pipsでも予測と違えば投資金額すべてを失ってしまいます。

初めから取引額を上げないことと、根拠のない投資はせずに予測しやすい相場で取引を始めるなどで、勝率は上げられますよ!

海外バイナリーオプション会社の評判が悪いワケ2つ

海外バイナリーオプション業者の評判が悪い理由は、以下の2点が関係しています。

見出し

  1. 詐欺・トラブルが多い
  2. 国が使用を勧めていない

国内業者に比べて、海外業者はかなり危険度が上がるので使ってはいけません。では早速理由を紹介しますね。

海外NGのワケ1:詐欺・トラブルが多い

海外の詐欺業者は、以下に当てはまるものです。

詐欺業者の特徴5つ

  • 出金拒否にあう
  • 稼げる投資ソフトを名目にした詐欺
  • 有料のツールやソフトを販売
  • 金融ライセンスを保有していない
  • 国に求められていない業者もある など

とくに、出金トラブルは国内ではほぼなく、海外業者の特徴です。

また、利益目的でリスクを考えずに詐欺業者で取引を行ってしまうと、お金を取られてしまい痛い目にあいます。

上記のように信用に欠ける部分が多いのが海外業者なので、この記事でもおすすめしていません!

海外NGのワケ2:国が使用を勧めていない

海外業者をおすすめしない理由2つ目は、日本が認めていないからです。

日本が勧めていないので、もし海外業者で詐欺にあっても対応してもらえません。

また、海外の自動ツールなどを使ってしまうと、口座が凍結されてしまう場合もあるそうです。

例えば、2017年にはGMOクリック証券『自動売買ツールを使った』という理由で、大量のアカウントを凍結させました。

中にはツールを使っていないのに凍結された方もいたみたいですが、売買が機械のように短期的な怪しいアカウントを自動で処理しているのだと考えられます。

悪い評判があっても国内バイナリーオプションを勧める理由4つ

これまで説明してきたように、バイナリーオプションの悪い評判の真相をお分りいただけたかと思います。

それでもバイナリーオプションをおすすめする理由が以下の4つです。

おすすめ理由4つ

  1. 人生100年時代にかかる費用は2億円
  2. 4年で、資産は0円になる
  3. チャートに張り付かなくて良い
  4. 投資は副業に当たらない

この先、ある程度好きなことをしながら暮らしをしたい方は、投資や資産運用をした方が良いです!ここで一つ一つ詳しく紹介していきますね。

理由1:人生100年時代にかかる費用は2億円

人生100年時代にかかる費用を皆さんはご存知ですか?

60歳の夫婦が不自由のない生活を送るために必要な生活費は、毎月35万円というデータが実際に出ています。

そこで、『日本は2045年には平均寿命が100歳に到達する』と言われていることを加味して計算してみると、以下のようになります。

60歳の夫婦が100歳までに必要な生活費

35万円×12ヶ月×40年=1億7,000万円(医療費、介護費は平均で2000万円必要)=1億9,000万円

なんと、約2億円は必要なのです!!

2019年6月、金融庁の審議会が「夫婦で95歳まで生きると、年金以外に2,000万円の蓄えが必要」と発表され、「老後資金2,000万円問題」として取り上げられたのも久しいですよね。

今や若い時から副業をしておかないと、老後までお金が持たない時代に突入しているのです。

理由2:4年で資産は0円になる

一般的に退職後は準備した資金に頼って生活することになります。

現在の日本の定期預金の金利では、当初2,500万円から毎月15万円ずつ引き出すと約14年で底をつくことになります。

バイナリーオプションで年金を増やそう

つまり、いくら2,500万円貯めていても、あっという間になくなってしまうのです。

私たちの将来に不安を抱える人は多いでしょうし、私もその一人でしたが、副業や投資、資産運用をしておけばその不安は軽くなりますよ。

理由3:チャートに張り付かなくて良い

また、投資としてバイナリーオプションがおすすめな理由は、FXと違ってチャートに張り付かなくて良いからです。

バイナリーオプションは前もって判定時刻が決まっているので、決済は放っておいても自動でされます。

そのため、根拠を持って取引していれば、売り時を探してチャートに張り付く必要がないのです。

また、FXトレーダーの中には、決済するタイミングを決めきれない人や損切りができない人も多いですが、そういう人にこそバイナリーオプションは向いています!

サラリーマンや主婦であっても、売り時を考えてトレードする必要がないので、取引しやすい投資ですよ。

理由4:投資は副業に当たらない

最後のおすすめ理由は、投資は資産運用であり副業には当たらないことです。

会社によっては副業禁止のところもあると思いますが、FXやバイナリーオプションなどの投資は厳密的には副業に当たりません。

会社側に見つかり「投資しないように!」と言われてしまう場合もあるかもしれませんが、規律で拘束することはできないのです。

ただし、睡眠時間を大幅に削ってトレードしてしまい、体調面で仕事に支障をきたしてしまうような取引はやめましょう!

評判比較!良いバイナリーオプション会社の見分け方2つ

安全なバイナリーオプション業者は、国内業者で信託保全がされており、サポートもしっかりしてくれるのがポイントです。

例えば、GMOクリック証券では、三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行」の4行と顧客区分管理信託契約を締結しており、預けている証拠金を信託口座で分けて管理しています。

そのため、GMOクリック証券が破綻しても資金は守られるので安心です。

また、サポートがある業者とない業者では、トレーダーからの信用度が異なります。

たとえば、DMMFXなら24時間LINEで問い合わせができますし、GMOクリック証券などでも24時間の電話サポートを取り入れていますよ。

評判付き!人気が高いバイナリーオプションで安全なFX会社BEST2

とくにおすすめのバイナリーオプション業者は以下の2社です。

おすすめ国内業社BEST2

  1. GMOクリック証券「外為オプション」
  2. FXプライムbyGMO『選べる外為オプション」

この2社は実際に私も用途に応じて利用してますし、取引ツールも見やすい上に使いやすく、経験者から初心者まで幅広い方に人気がありますよ!

また、後ほど実際の評判を紹介しますが、この2社どちらも持っておく方がメリットが大きいのです。それでは詳しく紹介していきますね。

総合人気NO.1!GMOクリック証券「外為オプション」

外為オプション

GMOクリック証券の『外為オプション』は、知名度が高い証券会社として数多くのトレーダーに愛用されています。

バイナリーオプションは外出先で取引する方も多いと思いますが、スマホアプリもシンプルで使いやすいですよ。

また、相場変動が起こる可能性がある経済指標の発表時には、イベントマークで知らせてくれるので初心者でも安心して取引できます。

特徴としては、判定時刻までの取引時間が3時間で、バイナリーオプション業者の中では長めに設定されており、奇数時間で締まります。

取引時間が長めのメリットは、突発的な値動きに結果を左右されにくく、相場の大きな流れに乗っかりやすいですよ!

GMOクリック証券のバイナリーオプション「外為オプション」の評判・口コミ

男性 | 年齢:50代以上 | 職業:専業投資家 | FX投資歴:10年~

GMOさんひとつ口座開設すれば、株式投資、FX、商品、オプション取引とほぼ全部に対応できます。
FX取引は、以前から人気も高く、且つ、付帯しているバイナリーオプションは、他者を置いて一番安定しています。
FXのリスクヘッジにも使えるのでオススメできます。

男性 | 年齢:50代以上 | 職業:自営業 | FX投資歴:10年~

FXの手を休め、付帯のBO、バイナリーオプションで取引をすることで、トレードの幅が広がります。
このバイナリーオプションも国内業者五指くらいのなか、私的に色々と調べたところ、GMOさんの安定性が抜群でした。つまり、勝てるということです。
少額資金(5万~10万くらい)の方は、バイナリーオプションで短期に資金を増やし、まとまった金額になったらFX参戦でも十分に行けるなと思いました。
このように、本家FX、分家バイナリーオプションを持つGMOさんは、私にとって心強い口座です。

GMOとの併用がおすすめ!FXプライムbyGMO『選べる外為オプション」

FXプライムbyGMO「選べる外為オプション」

FXプライムbyGMOの『選べる外為オプション』は、GMOクリック証券の子会社が運用しているバイナリーオプションです。

基本的に「外為オプション」と取引ツールの違いはありませんが、大きく違う点は取引時間です。

判定時刻までの取引時間

  • GMOクリック証券の場合:3時間
  • FXプライムbyGMOの場合:2時間

2時間というより早い時間で判定が早くわかる方が良い方は、FXプライムbyGMOで取引をするのが向いているでしょう。

また、FXプライムbyGMOの『選べる外為オプション』は権利行使価格を上回っているか、下回っているかを予測するだけなので、バイナリーオプション初心者でも簡単に取引できますよ!

FXプライムbyGMOのバイナリーオプション『選べる外為オプション」の評判・口コミ

男性 | 年齢:50代以上 | 職業:専業投資家 | FX投資歴:10年~

ここは、名前の如く、あのGMOさんの姉妹会社、子会社です。言えることは、FXに特化していること。
それと、付帯しているバイナリーオプションの〆切時間が、本体GMOが奇数時間、ここは、その間を縫うように偶数時間で設定されています。
よって、両方の口座を開設することで、バイナリーオプションが24時間対応できます。面白いですよ。

男性 | 年齢:50代以上 | 職業:専業投資家 | FX投資歴:10年~

ここは、GMOクリック証券の姉妹会社なんです。FX全般を通して、サクサクとトレードでき使いやすいですよ。
ただ、ここの一番の魅力は、付帯するバイナリーオプションです。本家GMOが奇数時間の〆切に対し、ここは、その間髪を縫うように、
偶数時間が〆切時間となります。したがって、本家GMOクリック証券と併用することにより、朝10時から翌日早朝5時まで、計20回の取引チャンスに恵まれます。
是非、お試しのほど。

上記のように、GMOクリック証券とFXプライムbyGMOをうまく組み合わせると、取引の幅も広がりますよ!

口座申し込みも維持費も無料でかからないので、どちらも持っておいて損はないと思います。

初心者でも失敗しない!バイナリーオプションのコツ5つ

バイナリーオプション初心者が大損せずに稼げる方法について以下で紹介します。

知っておくことで、評判が悪い理由でも紹介した『負ける回数』を少なくできますよ。

見出し

  1. 資金管理を徹底する
  2. 分析方法を知る
  3. 取引ルールを作って守る
  4. トレードノートに記録する
  5. 少額から始める

コツ1:資金管理を徹底する

バイナリーオプションの投資金額は40%以下にすべき

バイナリーオプションに限らず、FXや他の投資においても資金管理が重要です。

大損する人は大体資金管理ができておらず、気づいたら無茶な取引をしてしまうパターンが多いです。

つまり、資金管理は「リスク管理」とも言い換えられます。

資金管理方法がわからない方や苦手な方は、取引前に以下の4つは必ず確認しておきましょう!

資金管理のコツ4つ

  • 余剰資金40%以内で始めること
  • 破産しないラインを守る
  • 取引をしたら証拠金維持率を確認する
  • メンタルに左右されない

コツ2:分析方法を正しく使う

バイナリーオプションをする前には、分析方法を知っておきましょう。

なぜなら、バイナリーオプションも投資なので、根拠のある取引が重要だからです。

たとえばファンダメンタルズに含まれる経済成長率などを確認していないと、景気が悪くなっている国の通貨で取引してしまい、結果相場が下落してしまって損をすることもあります。

分析方法には「ファンダメンタルズ分析」「テクニカル分析」の2種類ありますが、どちらも重要なので必ず取引前に勉強しておいてくださいね。

コツ3:取引ルールを作って守る

バイナリーオプションで勝率をあげるには、取引ルールを作ることが重要です。

なぜなら取引ルールを作っておかないと、メンタルに左右されて安全に取引できずに損失が多くなってしまうことがあるからです。

また取引ルールを作っておくことで、メンタル面でも余裕を持って取引ができます。

取引ルールを作る際には、以下の点を考慮してみるのがオススメですよ。

取引ルールの例

  • 1日の取引枚数を決める
  • 1日あたりの取引金額を決める
  • 損切りポイントをあらかじめ決めておく
  • 稼ぎやすいパターンでのみ取引を行わない
  • いくらを下回ったらor上回ったら損切りする(途中で決済する)と決める など

コツ4:トレードノートに記録する

バイナリーオプションで安定して稼ぐためには、トレードノートを作ることが重要です。

なぜなら、トレードノートを作っておくと自分の取引を客観的に振り返ることができ、勝ちパターンや負けパターンが見えてくるからです。

人間誰しも過去の取引を覚えておくことはできませんが、頻繁に見直すことによって自分なりの勝ちパターンが見えてくるものです。

また、ただ上振れるか下振れるかだけでなく、『いくらで着地するか』を明確に当てようとすると予測精度も上がるので、毎回のトレード前に記録しておくと良いでしょう。

トレードノートの内容例

  • 取引する前のレート数
  • 判定時刻の予測レート数・根拠
  • 取引枚数
  • 取引開始時間
  • 取引した時間
  • 取引した通貨ペア など

コツ5:少額から始める

バイナリーオプションのコツ5つ目は、少額の枚数から始めることです。

なぜなら、バイナリーオプションは元から少額で取引できますが、少額でできるからと言って20枚など大量に買って取引していると、損失が続いた際に危険だからです。

FXや他の投資で相場に慣れていたとしても、判定時刻が決まっているバイナリーオプションはまた別のものと考えて、初心を思い出しながらトレードするのがコツですよ。

おすすめは3枚くらいから始めて、取引に慣れて来たら枚数を増やしていきましょう!

【注意点】バイナリーオプション取引ではギャンブル感覚は捨てよう

バイナリーオプションは少額から取引できるので、ギャンブル感覚になってしまいがちです。

しかし、ギャンブル感覚で始めてしまうと、思ったよりも損失を抱えてしまうことが多々あります。

FXもバイナリーオプションも投資なので、安定して稼ぎたいのであれば必ず根拠を持って取引を行ってくださいね。

バイナリーオプションの評判から分かるポイントまとめ

この記事で解説している『バイナリーオプションの悪い評判が生まれる理由4つとおすすめポイント4つ』を理解すると、バイナリーオプションが自分に合っているのかがわかります。

ではこの記事をまとめてみましょう!

評判が悪くてもバイナリーオプションをした方が良い理由4つ

  • 人生100年時代にかかる費用は2億円
  • 4年で、資産は0円になる
  • チャートに張り付かなくて良い
  • 投資は副業に当たらない

バイナリーオプションに限らず、評判を書き込む人のほとんどは自分が思ったよりも損失を出した人が多いです。

100%ではありませんが、中には自分の取引を振り返らずにFX会社のせいにする人もいます。

そのため、『低リスクで稼ぎたい』、『自動決済のバイナリーオプションをうまく使って儲けたい』など、「何の目的」で投資をするのかを明確に持ち、評判などを気にせずに始めることをオススメします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-バイナリーオプション

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.