【ログイン・入金できない?】DMM FXでの悩みを初心者向けに解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

DMMFXのログイン方法がわからない。
DMMFXで入金できない。取引するにはどうすればいいんだろう?

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『DMMFXのログインから入金・取引方法まで』を理解すれば、FX初心者でも安心して始めることができます。

それでは以下で説明していきます。

DMMFX口座開設後のFX取引開始の流れ

DMMFXのルグイン方法

サイト内の「DMM.com証券ご利用の方」から「ログイン」ボタンをクリックし、ログインします。

その時に必要となってくるのが、口座開設後に案内でくるID・パスワードです。

その後、マイページの「お客様情報」に記載されている振込先口座に入金。または取引ツールよりクイック入金を行います。

上記が終われば、晴れて取引開始できます。

ステップ① 取引ツールを取得し起動する

PCの場合は動作環境を確認のうえ、「DMMFX STANDARD」または「DMMFX PLUS」と呼ばれるPC専用の取引ツールがあります。

DMMFXのツール「スタンダード」

DMMFXの取引ツール「DMMFX Plus」

DMMFXのPCサイトからログインし起動してください。

DMM FXのアプリは、iPhoneやAndroidなどデバイスによって使うアプリが異なります。

ただ、中身は同じですので、安心してください。

DMMFXのアプリ

デバイスごとにアプリが異なるので、下記を見て自分に適するアプリを判断してください。

⇒「【DMMFXアプリが評価される4つの理由とは?機能や短所も詳しく解説

ステップ② ログイン

DMM FXを起動し、ID・パスワードを入力してログインしてください。

ステップ③ 資金を入金する

資金の入金方法には、クイック入金と振込入金の2つの方法があります。

DMMFxのクイック入金

クイック入金

クイック入金では、対応している銀行を利用して、振込作業後に即時でFX口座に資金が反映されます。

振込手数料も無料で、大変便利な振込方法です。

都市銀行、ゆうちょ銀行、ネットバンク、地方銀行、労金、信用金庫など約380の金融機関が対応しています。

クイック入金のメリット4点
  • 24時間いつでも入金可能(DMM FX及および利用する金融機関がメンテナンス中を除く)
  • 即時でFX口座に反映される
  • 手数料無料
  • 取引ツールから入金できる

提携している金融機関数が多いため、クイック入金の利用者が多いです。

クイック入金の手順は、ログイン後に、「クイック入金」ボタンを押し、説明に沿って金融機関の選択などを行うだけです。

簡単に入金できるので、クイック入金がおすすめです。

銀行振込の場合

銀行のATMや窓口に行って振込を行います。

手間がかかりますし、振込手数料も負担しなければなりません。

また振込完了後FX口座に資金が反映されるまで、2~3時‬間程度要します。‬‬

さらに金融機関の営業時間外の場合は、FX口座への反映は翌営業日となります。

そのためクイック入金がおすすめなのです。

ステップ④ 新規注文をしてポジションを持つ

トレードメニューから通貨ペアを選択し、注文数量とスリッページを入力します。

DMMFXの新規注文方法

「買い」または「売り」のボタンを押せば、成行注文を出せます。

スリッページの範囲内にレートが収まっていれば、成行レートで約定するので覚えておきましょう。

結果、注文した「売り」または「買い」のポジションを持てます。

ステップ⑤ 決済注文をして損益確定する

トレードメニューを開くと、保有しているポジションの一覧が表示されます。

DMMFXの決済注文方法

決済したいポジションを選択してから決済ボタンを押します。

上記の方法で、成行注文により決済注文を出せます。

スリッページの範囲内にレートが収まっていれば、新規注文と同様に成行レートで約定します。

結果、「売り」または「買い」のポジションを決済できます。

どの程度入金するとよいか【DMMFXのロスカット基準に注意】

DMMFXの証拠金維持率は50%下回ると強制ロスカット

証拠金維持率の目安としては、150~200%です。

入金額は、レバレッジ(1~25倍)を踏まえた金額です。

DMMFXでは、証拠金維持率が50%を下回ると強制的にロスカットされてしまいます。

ロスカットされないためにも、余裕を持った資金を入れておきましょう。

その他の操作方法について

通帳を見て喜ぶ女性

ここまでは口座開設、ログイン、入金、新規注文からポジションの決済までの流れを説明してきました。

次に、その他の操作方法について紹介していきます。

出金について

出金処理は、取引ツールから行えます。

出金手数料は無料です。

出金するには、まずは利用する金融機関を登録する必要があります。

金融機関の営業日の15時‬までに出金指示を出せば、翌営業日に指定した銀行口座に振込まれます。‬‬

出金指示を15時以降に行った場合は、銀行口座への振込は翌々営業日‬となります。

‬‬DMMFXは、入金も出金も簡単なうえに処理も早いので、かなり使い勝手のよい口座だといえます。

住所変更について

転居や転勤に伴って住所が変わった場合は、DMM FXに登録している住所を更新する必要があります。

登録情報変更手続きに必要な書類
  • お問い合わせフォームからの登録住所の変更依頼
  • 必要書類(下記参照)

お問い合わせフォームでは、本人確認のため、登録氏名・登録メールアドレス・登録電話番号・登録住所を入力の上、変更後情報を通知します。

なお、登録住所変更手続きの必要書類は、DMM FX口座を開設済みかどうかで異なってきます。

【口座開設済の場合】

  • マイナンバー確認書類
  • 新しい住所が記載された本人確認書類(顔写真あり1通または顔写真なし2通)

1つの本人確認書類に、登録情報と新しい情報の記載がある場合に限り、マイナンバー確認書類の提出は不要です。

【口座未開設の場合】

「新しい住所が記載された本人確認書類(いずれか1通)」の提出が必要です。

住所変更をしなかったらどうなるか

DMM FXからの郵送書類が前住所に郵送され、個人情報の漏洩につながります。

住所に異動があった場合にはきちんと変更手続きを行いましょう。

また契約に違反しているとし、取引停止になる可能性がありますので注意が必要です。

パスワード変更について

パスワード変更は、サブメニューのパスワード変更から行えます。

現行のパスワードを1回、新規パスワードを確認用含め2回入力します。

パスワードは、半角英数8〜20文字のルールがあります。

解約について

解約したい場合には、お問い合わせフォームから「解約について」を選択し、DMM FXに依頼します。

なお、解約を依頼する前に口座残高が「0円」となっている点を確認するようにしてください。

まとめ

貯金箱にお金を入れる女性

今回は、DMM FXの口座開設から新規取引までの流れをご説明しました。

この記事の内容をまとめると以下のようになります。

DMMFXのログイン・入金などのまとめ
  • DMM FXの口座開設後に送付されるIDとパスワードでログイン可能
  • 取引ツールはデバイスごとに異なるので注意する
  • 資金の入金方法は、手数料無料で24時間どこにいても可能なクイック入金がおすすめ
  • 容易にロスカットされないためにも、入金額の目安は証拠金維持率を150〜200%の水準にする
  • DMM FXの口座を解約する際には、残高がゼロになっている点を確認の上、お問い合わせフォームからDMM FXに依頼する

 

DMMFXのログイン・入金方法等を理解できたら、まだ口座開設していない人はさっそくDMMFXを始めてみましょう!

⇒「DMMFXで無料!口座開設

DMMFX

 

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る