主婦がFXで借金をする原因2つと借金を作らないための対処法4つ

投稿日:

主婦がFXで借金をする原因2つと借金を作らないための対処法4つ

この記事で解決できる悩み

  • 主婦がFXで借金してしまう原因が知りたい
  • 借金生活に陥った主婦の事例が聞きたい
  • 主婦でも安全に取引できるおすすめのFX会社はあるの?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「主婦がFXで借金する原因」を理解すれば、FXがはじめての主婦の方でも借金せずにFXをする方法がわかります。

なぜなら、私もこの方法で主婦が借金しないための対策を知り、安全にFXがしたいという悩みを解決できたからです。

それでは、まず「主婦でも借金をせずにFXで稼げるのか」について紹介します。

【前提】主婦でも借金せず稼げるの?

FXは家事や育児が落ち着いた隙間時間にスマホで取引ができるので、家事や育児で忙しい主婦でも稼げます。

そしてFXには「ロスカット」という大損を防ぐための機能があるので、基本的には借金を負いません

FXの正しい知識や手順を踏んで取引の経験を積めば、主婦でもコツコツ利益を積み上げれるようになりますよ。

主婦がFXで借金する最大の原因は追加証拠金

主婦がFXで借金を作ってしまう原因は追加証拠金(追証)の発生です。

ちなみに追証とは、ポジションの含み損が膨らんで証拠金維持率が下がったため、追加で証拠金を入れて証拠金維持率を高める方法です。

そして期日までに追証を入れなければ、今持っているポジションが全て強制決済されます。

含み損を確定させないために、余剰資金内で入金するお金がなくて、借金をして追証を支払う人が多いのです。

追証が発生する原因3つ

借金の原因となる追証は、以下の3つの原因で発生します。

追証が発生する原因3つ

  • 追証が発生する原因1:相場が急変動した
  • 追証が発生する原因2:レバレッジをかけすぎた
  • 追証が発生する原因3:資金管理の問題

相場の急変は自分の力では避けられませんが、レバレッジや資金管理などトレーダーの努力により防げる原因もあります。

では、それぞれの原因について、以下で詳しく見ていきましょう。

追証が発生する原因1:相場が急変動した

ひとつ目の原因は相場の急変です。

注目度の高い経済指標や要人発言、重大な事件が報道されると相場が急激に変動し、損切り注文やロスカットが間に合わずに損失が出る可能性があります。

とくに週末の間に大統領選挙が行われたり、クリスマス・年末年始の休日に流動性が下がって相場が急変する場合があるので注意してください。

追証が発生する原因2:レバレッジをかけすぎた

少しの相場変動でも含み損が膨らみやすくなり、証拠金維持率が下がってしまうので、レバレッジをかけすぎると追証が発生しやすくなります

たとえば証拠金10万円で1,000米ドル円の買いポジションを保有しているとき、1円下がるとレバレッジ1倍では1,000円しか損失は出ませんが、レバレッジ10倍だと損失は10倍の1万円に増えます。

証拠金維持率とは

証拠金維持率とは、必要な証拠金に対する口座残高の割合で、ポジションの評価時点でFX口座内にいくら資金が残っているのかを意味する割合です。

追証が発生する原因3:資金管理の問題

3つ目の原因は資金管理の問題です。

その理由は、資金管理をせず取引するための最低限の資金しか口座に入れていない場合、少しの含み損で証拠金維持率が下がってしまうからです。

このように資金管理を怠ると追証が発生しやすくなるので、口座には余裕を持った資金を入れるか、取引量を減らして証拠金維持率を高めるようにしましょう

追証を防ぐ方法

追証を防ぐためには、自分で大きな損失を出さないようルールを決めて、そのルールを必ず守って取引してください。

主に「レバレッジの上限は何倍か」「どこで損切りをするか」「一定期間の利益目標と損失の上限はいくらか」を決めておきましょう。

借金を防ぐための具体的なルール作りについては、後ほど詳しく紹介します。

もし作ったルールに問題があれば臨機応変に修正する作業も忘れないでくださいね!

FXで借金生活に堕ちた主婦の事例2つ

次に主婦がFXで大きな借金をした事例を知り、同じ失敗をしないようにしましょう。

FXで借金生活に堕ちた主婦の事例2つ

  • 事例1:海外FXで借金
  • 事例2:生活費でFXをして全損

自分に限って借金なんてするわけない」と他人事のように考えるのはいったんやめて、それぞれの事例から学びましょう。

以下で詳しく紹介します。

事例1:海外FXで借金

海外FXで1,500万円の借金を作ってしまいました。親に頼み、父の生命保険から450万円借りてもらい、返済にあてていましたが、それでも返済できなくなってしまい、自己破産を考えております。

事例2:生活費でFXをして全損

私の管理が悪いことが大前提にあると思いますが、生活費が足りず、生活費を少しでも補填しようと安易にFXを始めてしまい、半年で1100万円の借り入れをしてしまいました。

主婦がFXで借金を防ぐためのコツ5つ

FXって怖いんだね。借金を防ぐにはどうすればいいの?」と感じた方は多いでしょう。

主婦がFXで借金しないためには、以下の5つの方法を守りながら取引するといいですよ。

主婦がFXで借金を防ぐためのコツ5つ

  • 借金を防ぐコツ1:余剰資金でFXをする
  • 借金を防ぐコツ2:レバレッジを低くする
  • 借金を防ぐコツ3:損切りラインを決めておく
  • 借金を防ぐコツ4:資金管理を徹底する
  • 借金を防ぐコツ5:トレード記録をつける

それぞれのコツについて、以下で詳しく見ていきましょう。

借金を防ぐコツ1:余剰資金でFXをする

ひとつ目のコツは、必ず余剰資金でFXをすることです。

なぜなら、生活費を削ると大損したときに生活ができなくなり、家族に不信感を持たれて、家庭崩壊にもつながるからです。

具体的には、自分の保有している貯金額を100%としたときに、FXに投資する資金額は40%未満にするのがおすすめです。

少しでも投資に回して得られる利益を増やしたい気持ちはわかりますが、失敗すると損失も大きくなるので、FX初心者は20%~30%までに抑えたほうがいいですよ。

借金を防ぐコツ2:レバレッジを低くする

2つ目のコツは、レバレッジを下げて取引することです。

なぜならレバレッジを高くして取引をすると、少しの為替変動でもより大きな含み損となり、ロスカットされやすくなるからです。

レバレッジを高くすると精神的なプレッシャーも大きくなり、冷静な判断が損なわれるので、取引に慣れてない間はレバレッジを3倍までに抑えるといいでしょう。

レバレッジを大きくすると損失がどのくらい大きくなるか計算したので、以下を参考にしてください。

見出し

1米ドル=105円のときに1,000米ドルを買い、1米ドルが104円に下がった場合

レバレッジ1倍の損失額:1,000円
レバレッジ3倍の損失額:3,000円
レバレッジ25倍の損失額:2万5,000円

詳しくはコチラ

レバレッジとは?資金効率を最大25倍にできる仕組み

この記事で解決できる悩み FXのレバレッジとは何か知りたい どんなメリットとデメリットがあるの? レバレッジを上手に使うにはどうしたらいいの? といった悩みを解決できる記事になっています。 この記事で ...

続きを見る

借金を防ぐコツ3:損切りラインを決めておく

3つ目は、あらかじめ損切りラインを決めてエントリーしましょう。

エントリー前に損切りラインを決めておけば、ロスカットされずに損失を最低限に抑えて大損を防げるからです。

含み損が大きくなるのを見ながらだと、そのうち相場が戻ると損失確定を先延ばしにすることで、さらに含み損が膨らみロスカットされるまで損切りできない人がたくさんいます。

そのため以下の損切りラインの例を参考にして、相場が大きく下落しても早めの損切りを心がけて、損失が小さいうちに確定させることが大事です。

損切りのラインの例

購入時のレート:1米ドル=105円
取引数量:1万通貨
1米ドル=100円になったときの損失額は5万円
1米ドル=104円で損切りをしておけば損失額は1万円で済む

あわせて読みたい

アイキャッチ画像
FXで大損しないため意識する損切り目安とポイント5つを紹介

この記事では、具体的な損切り方法が知りたい、損切りをする意味などの悩みを解決できる記事となっています。内容は、FXの損切りの目安で意識することやFXの具体的な損切りの目安、損切りを重視した取引方法など、損切りについての悩みが解決できます。

続きを見る

借金を防ぐコツ4:資金管理を徹底する

4つ目のコツは、資金管理を徹底することです。

その理由は、資金管理を怠ると資金量に見合う取引量で取引ができず、勘に頼った取引になりやすいからです。

そのため、自分が今どれぐらいの資産を持っており、いくらまでの損失なら許容できるか計算しましょう。

先述のように、自分の保有している貯金額を100%とすると、FXに回す資金額は中級者以上は40%未満にして、FX初心者なら20%~30%までに抑えるのが無難です。

あわせて読みたい

FXは資金管理が全て!勝つために君もロボットをめざせ

FXにおいてリスク管理と資金管理が大事だ!ということは誰もが理解しているでしょう。しかし、実際どのようにしたらいいのかわからない人が多いと思います。「資金管理、リスク管理」がFXで勝つ上で絶対に必要な要素なので管理方法を詳しく解説します。

続きを見る

借金を防ぐコツ5:トレード記録をつける

トレードごとに記録をつければ、客観的にトレードを見直して反省ができるので、トレード記録をつけましょう。

最初は面倒に感じるかもしれませんが、失敗して借金を負わないためと思って頑張ってください。

「いきなり記録をつけてといわれても、何を書いたらいいかわからない」という場合はこちらの項目を参考にしてくださいね!

トレードに記録すべき項目

  • トレードした日時
  • トレードした通貨ペア
  • トレード時のチャートの形
  • 相場がトレンド(上昇/下降)かレンジか
  • なぜエントリーしたのか
  • トレードの反省点

トレード記録が苦手なら!自動で可能なDMMFX

DMMFX取引通信簿
引用:DMMFX

DMMFXのツール「取引通信簿」を使えば取引の結果や傾向が自動でグラフ化されて見やすくなるので、トレードの記録が苦手な人はDMMFXの「取引通信簿」を使いましょう。

主婦がFXで借金をしたときの対処法3つ

万が一FXで借金を作ってしまったらどうすればいいの?」とお悩みの方は、以下の3つの対処法を取るといいですよ。

主婦がFXで借金をしたときの対処法3つ

  • 対処法1:家族から借りる
  • 対処法2:カードローンを使う
  • 対処法3:弁護士に相談する

借金を増やさないためにも早めの対処が大事なので、それぞれの対処法について以下で詳しく見ていきましょう。

借金をしたときの対処法1:家族から借りる

家族から資金を借りれば、金融機関から借りるよりも金利を節約できるので、家族から借りるのがおすすめです。

ただし家族から1年間に110万円を超える金額を借りると、税務署の職員から贈与と指摘されて贈与税が発生する可能性があるので、必ず借用書を作ってください。

借りる金額にもよりますが、贈与税は10%〜55%もかかるので気をつけたほうがいいですよ。

見出し

例:親から300万円借りた場合

【基礎控除後の課税価格】
300万円-110万円=190万円

【贈与税額の計算】
190万円×10%=19万円

贈与税の対策

  • 借用書を作成する
  • 署名は直筆で
  • 契約日はお金を借りた日にしてもらう
  • 金利と遅延損害金も記入する
  • 税務署から聞かれた時のために手渡しではなく振込で返済する

借金をしたときの対処法2:カードローンを使う

2つ目の対処法は、カードローンでお金を借りることです。

その理由は、24時間365日スマホやパソコンから申し込み、ATMでいつでも借り入れができて便利だからです。

ちなみに金利はカードローン会社によって異なるので、必ず確認しておきましょう。

ただし専業主婦は収入がなく、総量規制対象の消費者金融のカードローンは使えないので、総量規制対象外の銀行や信用金庫などの金融機関のカードローンで借りる必要があります

総量規制対象とは

借入金額を原則年収の3分の1までと定められている法律のことです。

借金が増えて返済できなくなる多重債務者を増やさないために2010年に定められました。

借金をしたときの対処法3:弁護士に相談する

専門的な知識がある弁護士に相談すれば、大きな借金でも解決できる場合があるので、1人で悩まずに弁護士に相談しましょう。

具体的には任意整理、個人再生、自己破産といった手段をとります。

ちなみに弁護士費用が心配な方は、法テラスの所属弁護士に相談すれば、一定の条件つきで無料で相談できるのでおすすめですよ。

あわせて読みたい

FXの失敗で借金ができてしまうかも
FXは失敗したら借金になるの?大損しないための対策4つ

この記事で解決できる悩み FXって失敗したら借金をしてしまうものなの? FXで失敗して借金を負いたくない FXで借金した失敗談が知りたい この記事で解説する「FXで失敗する4つの原因」を理解すれば、F ...

続きを見る

主婦がFXで借金せず安全に稼ぐためのステップ4つ

「主婦が借金せず安全にFXをするにはどうすればいいの?」とお悩みの方向けに、具体的な手順をお伝えします。

見出し

  • ステップ1:FXについて勉強する
  • ステップ2:分析方法を知る
  • ステップ3:少額から取引する
  • ステップ4:仮説・検証をする
では、くわしく見ていきましょう。

ステップ1:FXについて勉強する

まずはFXについて勉強しましょう。

なぜなら、基礎知識を身につけてから取引すれば、自信を持って勘に頼らずに根拠を持った取引ができるからです。

たとえば外為オンラインなら、FXの理解度に合わせたセミナーをしているので、初心者でも基礎から教えてもらえます。

現地に出向かなくてもオンラインでセミナーを受講できるので、時間と交通費がかからずおすすめですよ。

外為オンラインセミナー

ステップ2:分析方法を知る

次にFXの相場の分析方法について知っておきましょう。

その理由は、FXにはテクニカル分析とファンダメンタルズ分析という2つの分析方法があり、相場の動きを予測するのに必要だからです。

たくさんの種類がありますが、一度に全部覚えようとする必要はないので安心してください。

それぞれの分析方法の詳細については以下のリンク先を参考で解説しています。

FXの分析方法

  • テクニカル分析:過去のデータから相場の動きを予測する分析方法
  • ファンダメンタルズ分析:経済指標から相場の動きを予測する分析方法

詳しくはコチラ

FXの分析
ファンダとテクニカル分析とは!?FXトレード手法で知る考察と注意点

FXでテクニカル分析は基本です。慣れているトレーダーで、テクニカル分析を利用していない人はいないと言ってもいいでしょう。逆にテクニカル分析すらしないでトレードをすればいずれは大きな損失を受け、FXから撤退する事になります。

続きを見る

ステップ3:少額から取引する

FX取引に慣れてないうちは、少額で取引しましょう。

なぜなら、いきなり大金で取引すると精神的な負担や損失額が大きくなるからです。

たとえば資金が50万円しかない場合、50万円全額使ってFXをすると冷静な判断ができなくなり、ロスカットされたときに数十万円の損失が出ます。

そのため、先述のように初心者は資金の30%以内である15万円以下に投資額を抑えるべきです。ちなみに少額取引ができるおすすめのFX会社は後ほど紹介します。

ステップ4:仮説・検証をする

最後のステップは、仮説と検証を繰り返しながら自分なりのトレードルールを作ることです。

その理由は、FX経験が少ない状態ではどんなトレードルールを作ればいいのかわからないからです。

この記事で紹介したコツを参考にしながら、トレード記録から改善点を探して、仮説を立てるときに役立ててください。

主婦が借金しずらいおすすめ少額口座3つ

FXで借金をしないためにも、少額取引ができるFX口座で取引をはじめましょう。

主婦が借金しずらいおすすめ少額口座

では、おすすめFX会社を3社紹介します。

とにかく少額で始めたいなら:SBI FXトレード

SBIFXトレード

SBI FXトレードのおすすめポイント

  • 1通貨単位の約4円から始められる
  • 業界最狭水準スプレッドで低コスト

SBI FXトレード1通貨から取引ができる上にスプレッドが業界最狭なため、コストとリスクを抑えて取引ができるので、初心者が取引の経験を積みながら手法を試すのに適しているFX会社です。

スマホアプリが優秀!1,000通貨単位の取引なら:YJFX!

YJFX!は独自のサービスが多く、初心者でも安心して取引ができる

YJFX!のおすすめポイント

  • 1000通貨単位の約4000円から始められる
  • 最狭水準のスプレッド
  • 高性能なスマホアプリ「Cymo」

YJFX!は1000通貨から取引ができ、スプレッドも最狭水準なのでコストを抑えて取引ができるFX会社です。

また、YJFX!は最大レバレッジの値を1倍、10倍、25倍の中から設定できるのであらかじめレバレッジのリスクを抑えて取引したい人におすすめです。

中期トレード向け!サポートが充実:外為オンライン

外為オンライン口座開設

外為オンラインのおすすめポイント

  • 1000通貨単位の約4000円から始められる
  • レベルに応じた無料セミナー
  • 動売買ツール「iサイクル2取引」

外為オンラインは1000通貨から取引ができ、レベルに応じた無料セミナーを全国各地で開催しているので、初心者が段階的にFXについて学べるFX会社です。

主婦がFXで借金しないための注意点2つ

主婦がFXで借金をしないための注意点を教えて!」というお悩みにお応えすべく、借金を防ぐための注意点を2つ紹介します。

注意ポイント

  • 注意点1:のめり込み過ぎない
  • 注意点2:家庭のお金を勝手に使わない

それぞれの注意点について、以下で詳しく見ていきましょう。

注意点1:のめり込み過ぎない

ひとつ目の注意点は、FXにのめり込みすぎないことです。

なぜなら、FXにのめり込んでしまうと、家事や育児を忘れてしまったり、徹夜による寝不足が原因で体調を崩したりするからです。

FXはあくまでも目的ではなく、より豊かな生活を送るための手段にすぎないので、生活に支障のない範囲で行ってくださいね。

注意点2:家庭のお金を勝手に使わない

2つ目の注意点は、家庭のお金を無断で使わないことです。

その理由は、家庭のお金に勝手に手を出して、万が一大損すると生活費がなくなり、生活面に支障が出てしまうからです。

事後報告になると家族とトラブルになりやすいので、FXを始める前に必ず家族と相談して、家族に共有せずに勝手にお金を使うのは絶対にやめましょう。

【主婦がFXで借金】まとめ

上記で紹介した「主婦でも借金せずにFXをするコツ」を実践すると、今後は主婦がFXで借金してしまう理由が知りたいと悩むことは一切なくなり、万が一借金しても対策できるようになります。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

【主婦がFXで借金】まとめ

  • FXは生活費には手を出さず、必ず余剰資金を使おう
  • FXについて勉強して、ルールを決めて守りながら取引しよう
  • FXで借金してしまったら早めに対処して、借金を膨らませないのが大切

主婦が借金しずらいおすすめ少額口座

「私に限って借金なんてするわけないし」と最初は思うかもしれません。

しかし、軽い気持ちで損失を取り返そうとして、家族に内緒で借金するのがよくあるきっかけなので、気をつけてくださいね。

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FX初心者

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.