スマホでいつでもどこでもFX!後悔しないアプリの選び方4つ

スマホでFXをする理由とは?

この記事で解決できる悩み

  • スマホでFXができるのか知りたい
  • スマホFXのメリット・デメリットは?
  • どのFX会社のアプリがおすすめなの?

といった悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「スマホでFXはできるのか」を理解すれば、FX初心者でもスマホFXのメリット・デメリットが判ります。

なぜなら私もこの方法で、使い勝手の良いアプリを使って稼ぎたいという悩みを解決できたからです。

それでは、以下で「スマホでFXはできるのか」について紹介します。

【前提】スマホだけでFXはできる

FXって聞くとパソコンが必要で、たくさんのモニターがないとできないイメージがあるんだけど…
その必要はありませんよ!パソコンを使わなくても、スマホだけでFXは十分できます。

FXをスマホでするのにはメリットとデメリットがあるので、後ほど紹介します。

iPhoneとAndroidどちらでもOK

スマホのFXは、iPhoneとAndroidどちらでもできます。

多くのFX会社でiPhone用アプリとAndroid用アプリが出ています

FX専用のスマホを用意する必要もなく、今自分が使っているものをそのまま使えます。

また、iPhoneとAndroidで取引のしやすさに大きな差はありません

タブレットには差がある

スマホでは機種による大きな差はないものの、iPadとAndroidタブレットでは取引のしやすさに差があります

一部のFX会社では、iPadだとパソコン版と同じ機能が使えるものの、Androidタブレットだとスマホ版と同じ機能に制限されます。

そのため、パソコンと同じ機能が使いたい人はiPadタブレットを使いましょう

スマホでFXをするメリット3つ

パソコンじゃなくてスマホでFXするメリットって?
パソコンは持ち運びがしにくいですが、スマホは持ち運びがしやすくて便利ですよ!

FXのメリット

  • メリット1:すぐ取引ができる
  • メリット2:いつでもどこでも取引ができる
  • メリット3:画面がシンプルで迷わない

メリット1:すぐ取引ができる

1つ目のメリットは、すぐに取引ができることです。

パソコンだと電源を入れてから取引ツールを起動するまでに時間がかかりますが、スマホは即座にアプリが起動できます

そのため、要人発言や経済指標の発表を受けて相場が急変しても、スマホだとすぐに対応ができます。

ポイント

注文の変更や損切りが遅れるリスクが減り、大きな損失が出にくくなります。

メリット2:いつでもどこでも取引ができる

2つ目のメリットは、スマホさえがあればいつどこにいても取引ができることです。

通勤・通学時間や休憩時間、家事の合間や寝る前のベッドの中など、空いた時間に取引ができるので、取引の機会が多くなります

ポイント

こまめに相場のチェックができるため、取引のチャンスを逃しにくくなります。

メリット3:画面がスッキリしている

3つ目のメリットは、画面が見やすいことです。

パソコン版と比べてスマホ版は画面がシンプルなものが多く、直観的に操作がしやすいです。

パソコン版は画面の情報が多いため操作に迷いやすいですが、スマホ版は画面が小さいため情報が少なめになっています。

ポイント

画面がスッキリしていると、使っていてストレスも少なく誤発注のリスクも減ります。

スマホでFXをするデメリット3つ

便利なスマホですが、もちろんデメリットもあります。それぞれのデメリットについて、以下で詳しく見ていきましょう。

FXのデメリット

  • デメリット1:バッテリーの減りが早くなる
  • デメリット2:通信速度が有線と比べて遅くなる
  • デメリット3:データの通信量が多くなる

デメリット1:バッテリーの減りが早くなる

1つ目のデメリットは、アプリを使うことでバッテリーの減りが早くなることです。

注意ポイント

バッテリーが切れてしまうと、スマホを使いたい時に使えず、相場が急変した時に対応できません。

FXのアプリは1秒ごとに最新の為替データを取得するものが多いので、頻繁に通信を行うことでバッテリーが食われるのです。

対策

対策としては、コンセントで充電できる環境でスマホを使うか、外出時にはモバイルバッテリーを携帯することです。

そうすれば、バッテリーが減ってもすぐに充電できるので、バッテリーの減りを気にせずFXができます。

また、使わない時はアプリを閉じることで通信を遮断できるため、バッテリーの減りを抑えられます。

デメリット2:通信速度が有線と比べて遅くなる

2つ目のデメリットは、通信速度が有線と比べて遅くなることです。

注意ポイント

有線に接続されているパソコンと比べて、スマホは無線接続のため通信速度が遅いです。

そのため取引の操作をしても処理が遅れるリスクがあります。

また注文した値段よりも不利な値段で約定する「スリッページ」が起こることがあります。

相場の変動が大きい時にスリッページが起こると、予定外の損失が出る可能性があるので注意してください。

対策

対策としては、リアルタイム注文(スピード注文)ではなく、前もって指値注文を出すことです。

リアルタイム注文はワンタッチで手軽に注文できて便利ですが、指値注文を使えば思った通りの値段で約定しやすくなります。

スマホでFXをする時は、通信速度の関係で約定が遅れることを考慮しつつ注文を入れましょう

デメリット3:データの通信量が多くなる

3つ目のデメリットは、データの通信料が多くなることです。

注意ポイント

取引アプリはリアルタイムでチャートを更新するため、データ通信量が増え、通信制限がかかりやすくなります。

通信制限がかかると取引アプリの通信速度が遅くなるので、チャンスを逃す可能性があります

また、他のアプリやウェブページの読み込みも遅くなるので不便です。

対策

対策としては、データ容量を増やすかモバイルWi-Fiルーターを持ち歩くことです。

また、使わない時はアプリを落としておけば、多少はデータの通信量を抑えられます

最近では外国人観光客向けのためか、無料のWi-Fiスポットがあちこちにあるので、出先で見つけた時は活用するのも手です。

スマホでFXを始めるまでの手順3つ

3つの手順だけで、スマホでFXが始められます。本番のトレード開始の流れも含めて、説明をしていきますね。

step
1
デモトレードで使い勝手を確認

step
2
スマホで取引しやすいFX会社を選ぶ

step
3
本番用の口座を開設して取引スタート

手順1:デモトレードで使い勝手を確認

1つ目のステップは、デモトレードで取引アプリの使用感を確かめることです。

なぜなら、アプリの操作に慣れておかないと、本番で操作ミスをして損失が出たり、アプリの機能を使いこなせないからです。

もしデモトレードがないFX会社の場合は、少額でお試しの取引をして、アプリの操作や機能に慣れましょう

手順1-1:デモトレード用アプリのインストール

App Storeもしくは Google Playで、使いたいFXのデモアプリを検索してアプリをインストールしましょう。

なお、アプリのインストール時にデータ通信量が多くかかるので、先ほどの「デメリット3:データの通信量が多くなる」を確認してください。

通信制限がかからないように、Wi-Fiを利用して通信量を抑えましょう。

手順1-2:デモトレード用の口座開設

次に、デモトレード用の口座を開設しましょう。

なお、口座開設にパソコンは不要で、スマホだけで完結します

本口座の開設では住所・氏名などかなり細かく入力する必要があります。

デモトレードだと、名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入れるだけの最短1分で口座開設が可能ですよ!

手順1-3:ログインしてトレード開始

口座を開設した後、ログインIDとパスワードを入れてログインするとFXを始められます

ログインできない場合は、文字の入力誤りや大文字・小文字が合っているか確認しましょう。

それでも入れない場合は、ログインができない障害が起きていないか確認し、どうしても解決できなければサポートに問い合わせてください

手順2:スマホで取引しやすいFX会社を選ぶ

2つ目のステップは、スマホで取引しやすいFX会社を選ぶことです。

その際、デモトレードでアプリの使いやすさを見極めてから、FX会社を選びましょう。

なるべく2社以上のアプリを試してそれぞれの長所・短所を比較しておくと、後悔が少なくなります。

スマホの取引におすすめのFX会社は、後ほど紹介しますね。

手順3:本番用の口座を開設して取引スタート

3つ目のステップは、本番用の口座を開設して取引を始めることです。

本番用の口座を開設したら、デモトレードのように本番用のアプリのインストールとログインをしましょう。

基本的にデモ口座の情報を本番用口座に引き継げないので、デモ口座でお気に入りの設定があれば本番用口座で再設定してください。

これで本番の取引をスマホで開始できます。
わーい!簡単にできたよー!

本口座の開設も簡単

デモトレード口座だけでなく、本口座の開設も簡単にできます

住所、氏名、職業、投資経験、投資動機、保有資産など必要な項目を入力し、本人確認書類のデータをアップロードするだけで申し込みできます。

審査が通れば口座開設完了通知書が届くので、そこに書かれたIDとパスワードでログインすれば完了です。

本口座開設の詳しい方法は、別の記事で紹介するので参考にしてください。

口座開設の詳しい情報はコチラ

koza-kaisetsu
FX口座開設の方法|主婦や学生も開設できる!審査される7つの条件

はじめてのFX口座開設で、何を準備すれば良いのかわらない方も多いのでは?はたまた主婦や学生なら、審査が通るか不安もあるでしょう。口座開設に必要な準備物と、貯金10万円の筆者でも口座開設ができた例を紹介します。FX投資をスムーズに始めるためには必読の内容です!

続きを見る

FXのスマホアプリを選ぶポイント4つ

FXのスマホアプリって色々あるからどう選んだら良いのか分からないよ~
スマホでFXをする時には、アプリの使い勝手の良し悪しで取引に差が出ますよ。
そのため以下の4つの観点から、アプリが使いやすいか見極めましょう。

FXアプリを選ぶポイント

  • ポイント1:デモトレードがあるかどうか
  • ポイント2:ボタンが押しやすいかどうか
  • ポイント3:注文がしやすいかどうか
  • ポイント4:機能が充実しているかどうか

ポイント1:デモトレードがあるかどうか

1つ目のポイントは、デモトレードの有無です。

その理由は、本口座を開設する前に、取引ツールの機能や操作性が優れているか確かめられるからです。

FX会社によっては無料のデモトレードアプリがあるので、積極的に活用しましょう。

実際のお金を使わずに操作性を試すことができるので、失敗しても懐は痛みません。

ポイント2:ボタンが押しやすいかどうか

2つ目のポイントは、ボタンが押しやすいかどうかです。

なぜなら、ボタンの押し間違いが損失につながる可能性があるからです。

アプリにはさまざまな機能があるので、操作ミスが起きないように押しやすいものを選びましょう

押す場所が分かりやすく、ボタンの文字が見やすいものがおすすめです。

ポイント3:注文がしやすいかどうか

3つ目のポイントは、注文のしやすさです。

その理由は、注文がしやすいと取引がスムーズにできて、ストレスが少ないうえにチャンスを逃さずに済むからです。

発注画面が見やすい、発注時の設定が細かくできる、チャートを見ながら発注ができるかを確認しましょう。

ワンタッチ注文(スピード注文)という1タップだけで注文できる機能の有無も確認するといいです。

ポイント4:機能が充実しているかどうか

4つ目のポイントは、機能が充実しているかどうかです。

なぜなら、多彩な取引が可能なため、相場の動きに対応しやすく、自分に合う取引方法が見つかるからです。

チャートやテクニカル分析は見やすいか、自分のトレードスタイルにあった機能が使えるかどうか、実際にアプリを触ってみて確認しましょう。

スマホでおすすめのFX会社2選

さきほどまでのポイントを踏まえて、アプリが使えやすいFX会社を紹介しますね。

スマホでおすすめのFX会社

  • FX会社1:外為オンライン
  • FX会社2:YJFX!

FX会社1:外為オンライン

外為オンラインのスマホツール

1つ目のFX会社は、外為オンラインです。

その理由は、アプリが他社と比べ画面がシンプルで、初心者でも操作に迷わないからです。

また、無料のデモトレードがあるので、アプリの使用感や機能性を確かめられます

さらに外為オンラインが提供している自動売買「iサイクル2取引」もスマホで使えます。

外為オンラインのアプリ情報はコチラ

アプリの特徴

こちらは外為オンラインのスマホアプリのチャートになります。

外為オンラインのスマホアプリのチャート画面

外為オンラインはボタンが大きいのが特徴です。

外為オンラインの注文画面

アプリの口コミ

20代後半男性

その他にツールが充実していて、独自の為替ニュースがあるなど、情報としても他にはないものを持っています。スマホアプリで運用していても、その他のFX会社のPCアプリと比較しても全く劣っていると思いません。むしろ勝っているかもしれません。

参照元(外為オンラインの評判/口コミ)初心者が伝えるFX

アプリのデメリット

外為オンラインのアプリのデメリットとしては、プッシュ通知に非対応で、アプリを起動している時しか通知が届かないことです。

そのため、比較的アプリを見る時間が少ない中長期タイプのトレーダーに支障が出ます

また、オシレーター系の指標が6種類、トレンド系の指標が4種類と、テクニカル指標が少ないのも難点です。

FX会社2:YJFX!

YJFX!の取引ツール

2つ目のおすすめFX会社は、YJFX!です。

なぜなら、YJFX!が配信しているアプリ「Cymo」は、初心者だけではなく、中上級者も満足できる性能だからです。

取引画面のデザイン性に優れているため操作がしやすく、自分に合ったカスタマイズもできます

そのため、初心者でも使いやすく、中上級者も自己流のカスタマイズで満足のいくトレードが可能です。

YJFX!のアプリ情報はコチラ

YJFX!のアプリの魅力とは?FX初心者にもわかるよう解説

近頃注目度が上がっているYJFX!のアプリの使い方について徹底解説しています。YJFX!アプリの短所にも触れ、課題な点も浮彫りにして解説していますので、「これから使ってみようかな」と思っている方にも良い判断基準になる記事となっています。

続きを見る

アプリの特徴

こちらはYJFX!のチャート画面になります。

YJFX!のスマホのチャート画面

YJFX!はワンタッチ注文が可能で、即座に注文・決済ができて便利です。

YJFX!の注文はワンタッチ注文が可能

アプリの口コミ

32歳男性

このスマホアプリの Cymoは今まで使ってきたツールの中でも、1番使いやすくて、便利だと実感している。

特に チャートが見やすくて操作も簡単だという部分が1番 気に入っているFX初心者の人でも操作が簡単で 使いやすいだろうと思う。

参照元(YJFX!の評判/口コミ)YJFX!は取引ツールが使いやすい

アプリのデメリット

YJFX!のデメリットは、チャートの画面分割ができず、1つしか表示されないことです。

そのためテクニカル分析ごとに見比べたり、他の通貨ペアと同時に見ることができず不便です。

また、複数のテクニカル指標をチャートに表示できないので、テクニカル分析の精度に少し不安が残ります。

スマホでFXのまとめ

上記で紹介した「FXのスマホアプリを選ぶ際のポイント」を参考にFXアプリを選ぶと、自分に合ったおすすめのFX会社で取引を始められます。

最後にもう一度、内容を確認しましょう。

この記事のまとめ

  • FXは、iPhoneとAndroidどちらでも取引可能
  • スマホでFXをするときのメリットデメリットを理解しよう
  • デモトレードで触ってみて、自分にとって見やすい・使いやすいアプリを選ぼう
  • アプリでおすすめのFX会社は外為オンラインとYJFX!

「FX会社がたくさんあるから、どこを使えばいいのか判らない」と最初は思うかもしれませんが、FX会社選びのコツを一度身につけてしまえば、自分に合うFX会社を簡単に見つけられます

初心者におすすめ!FX口座の組み合わせはこちら!

初心者セミナー実施中!
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
FX初心者の登竜門として人気のFX会社。豊富なセミナーなどのサポート力が人気の理由です!
無料セミナー
自動売買
少額OK
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
低スプレッド低コスト!
SBIバナー
SBI FXトレード
業界最狭のスプレッドを誇るFX口座。最低取引は1通貨~、4円から投資できるのはSBIFXトレードだけ
低コスト
約4円から投資OK
スワップ人気
キャンペーン

詳しくはコチラ

 
高性能チャートが大好評
GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
GMOクリック証券
チャート分析が使いやすさ抜群なので、その為に持っておいても損はない口座の1つです!
高性能チャート
低コスト
VRトレード
キャンペーン

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FXアプリ

Copyright© FXのやさしい教室 , 2019 All Rights Reserved.