【FX税金】学生トレーダー必見の自動計算機!対策2つ・注意点3つ

fxで収入を得ている学生に係る税金について解説します。

この記事で解決できる悩み

  • 学生がFXで稼いでも確定申告が必要なのか知りたい
  • 税金がFXで稼ぐといくらから税金がかかるの?
  • FXにかかる税金の仕組みがわからない

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する「学生が知っておくべきFXに係る税金とは」を理解すれば、学生でもFXに係る税金の仕組みを理解することができます。

なぜなら、私もこの方法でFXの税金の仕組みについて理解することができたからです。

それでは以下で、「FXの税金の仕組みと学生の税金対策のやり方」について紹介しますね。

【前提】学生はFXでいくら稼ぐと税金がかかる?

FXの取引で得た利益には税金がかかります

具体的には、学生で親と同居していたり、仕送りをしてもらっているなど親の被扶養者に適応する場合は、年間所得額の合計が38万円を超えると確定申告をする必要があります。

【計算式】

基礎控除38万円 + 給与所得控除額65万円 = 103万円

給与等の収入金額が103万円を超えると、あなたは親の扶養親族から外れ、親の税金が高くなるので注意しましょう。

また、為替差益やスワップポイントは「雑所得」として確定申告を行いますが、ほかの雑所得とは税制上の扱いが少し違います。

FXを始めようとしている学生の方は、トレード手法だけでなく、課税対象や税金の計算方法など税金の知識についても理解しておきましょう。

課税対象

FXの課税対象となる収入は、為替差益とスワップポイントです

為替差益とはポジションを決済したときに得られる利益で、含み益は含みません

スワップポイントは通貨間の金利差で、毎日受け取れます。

FXではこの2つの合計金額から必要経費を引いたものが所得とみなされ、課税対象となります。

税金の種類と税率

fxに係る税率は一律で20.315%です。

FXの税率は20.315%で、その内訳は「所得税15%+住民税5%+復興特別所得税0.315%」です。

復興特別所得税とは東日本大震災からの復興の財源として、2013年~2037年まで期間限定で徴収される税金です。

ただし海外FXを利用している場合は総合課税が適用されるため、利益の金額によって税率が変わってくるので注意してください。

注意ポイント

海外FX業者では、詐欺やトラブルがいまだに相次いでおり危険です。

日本の法律では裁けないケースがほとんどなので、学生は必ず国内FX業者を使うようにしましょう!

実際に、あなたが支払う税金はいくら?

それでは実際にどのくらいの税金を支払わないといけないのかを、具体例を挙げて計算しましょう。

たとえばFX以外の収入がなく、年間の利益が100万円だったとします。

すると課税所得の金額は利益100万円-基礎控除38万円=62万円となり、支払うべき税金の額は62万円×20.315%=125,953円となります。

FXの税金計算機で確認しよう

以下の計算機を使って計算してみましょう。

利益よりも損失の方が多い方は、「FXの損益」を入力する際にマイナスを前につけましょう。

また、前年までに損失があった際には、金額を入力してください。

税金自動計算機

国内と海外のFX会社で支払う税金の違い

国内FXは申告分離課税となっているため、所得額の大小にかかわらず税率は一律です。

しかし海外FXの場合は総合課税となるため、利益によってその税率も変わってきます

一般的に、利益の額が195万円以下なら15%、330万円以下なら20%、695万円以下なら30%、最大で50%と、利益の金額が上がるにつれ段々と税率も上がっていきます。

FXをする学生の税金対策2つ

fxの課税対象額は利益から経費を引いた額になります

FXの所得金額は、利益から必要経費を差し引いた額で決まります

そのため経費が多ければ多いほど課税対象となる金額を減らせるのです。

またFXでの損失は3年間繰越控除を行えるので、損失が出ても確定申告しておくほうが有利になるケースもあります。

それぞれ以下で詳しく紹介しますね。

FXの税金対策1:経費を活用する

FXの取引に必要な経費と認められれば、課税金額が少なくなって節税効果があります

経費としては、「取引手数料」「FX関係の書籍の購入費」「FXに関連するセミナーの参加費用」「FXのソフト・VPSレンタルサーバー」「プロバイダーなどのインターネット通信費」などがあります。

とくに何が経費になるかの規定はありませんが、使用用途の根拠づけが必要です

FXの税金対策2:損失も確定申告する

FXの取引で損失が出た場合3年間繰り越せて、損益通算によって課税金額を減らせます

たとえば最初の年に100万円の損をし、次の年の利益が30万円だった場合は、70万円の損失を繰り越します

FXの損失は3年間まで繰り越すことが出来ます。

その次の年が40万円の利益の場合は、30万円の損失を繰り越せるのです。

3年目の利益が30万円までなら利益が相殺され、4年間は課税されません。

確定申告の手順3ステップ

確定申告を行うには、必要書類をそろえ、必要事項を記入し、提出しなければいけません

そのためには、何の書類が必要か、どこでもらえるのか、記入すべき内容は何かなど知っておくべきです。

それでは、簡単に手順を紹介しますね

ステップ1:必要書類を揃える

必要書類5点

  • 確定申告書B 第一表と第二表
  • 第三表(分離課税用)
  • 先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書
  • 年間取引報告書
  • 源泉徴収票

確定申告には上記の書類が必要になります。

また、損失を繰り越す場合は「所得税の確定申告書付表」が必要なので覚えておきましょう!(国税庁の【申告書用紙】で得られますよ!)

経費を申請する場合は、証明するもの(領収書など)を必ず保管しておきましょう

必要な書類をより詳しく知りたい人はコチラ!

fxの確定申告で必要になる書類
FXの確定申告で必要な書類7点!書き方5ステップと注意点2つも紹介
この記事で解決できる悩み 確定申告に必要な書類は何があるのかな? 書類を勤め先やFX会社に用意してもらう必要があるの? 必要書類を書く際の注意点を知りたい と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になって ...

続きを見る

ステップ2:書類に必要事項を記入

第一表の収入金額等と所得金額を記入し、第二表を作成します。

さらに第三表で税金の計算を行い、その数字を第一表の税金の箇所へ転記します。

詳しい書き方は、以下の記事で紹介しているので参考にしてくださいね

確定申告の書き方を知りたい人はコチラ!

FX 確定 申告 書き方
FX確定申告の書き方5つのプロセスと注意点2つを初心者向けに紹介
FXの確定申告ってどうすればいいんだろう…?FXを始めたけど、確定申告の書き方を写真と図を使ってわかりやすく説明しています。特にe-taxを使えば自宅にいながら申告ができるのでおすすめです。確定申告が分からない初心者さんはぜひ読んでください!

続きを見る

ステップ3:書類を提出

確定申告書類の提出方法には、「直接税務署に持っていく」「郵送する」「インターネット(e-Tax)で提出」の3つの方法があります

確定申告書を提出する税務署は「住民票のある自治体内の税務署」か「源泉徴収票に記載されている住所地を管轄する税務署」です。

自分の都合にあった提出方法を選択しましょう。

FXをする学生が知っておくべき注意点3つ

学生がFXを行う場合、税金の控除の問題に注意しなければいけません

学生が税金の課税対象となる利益はいくらか、あるいはどのくらい稼いだら親の扶養控除からはずれてしまうのかなど、知っておくべき注意点3つについてご紹介します。

注意点1:親の扶養控除

生計をともにしている16歳以上の扶養親族を持つ親は、48万円(19歳以上23歳未満の場合は63万円)の扶養控除を受けられます

しかし年間の所得金額の合計が48万円を超えると扶養親族の対象からはずれ、親の税金が高くなります

そのため学生で親と同居していたり、仕送りをしてもらってるなど、親の扶養対象となっている方は注意してください。

※2020年度より一般扶養控除額は48万円に改訂されました。

注意点2:給与所得控除

給与所得の金額は給与等の収入金額から給与所得控除額を差し引いて計算されますが、給与所得控除額は給与等の収入金額に応じて決められています

またその金額は給与に応じて変わるので、以下の表で確認して見てください。

給与等の収入金額給与所得控除額
1,800,000円以下収入金額×40%-100,000円だが、550,000円に満たない場合は550,000円
1,800,000円超3,600,000円以下収入金額×30%+80,000円
3,600,000円超6,600,000円以下収入金額×20%+440,000円
6,600,000円超8,500,000円以下収入金額×10%+1,100,000
8,500,000円超1,950,000円(上限)

注意点3:勤労学生控除

通常1年間の給与所得が、給与控除の最低額である65万円と基礎控除の38万円を合わせた103万円を超えると税金がかかります

アルバイトなどをしていて勤労学生控除の対象となった場合は、さらに27万円の控除が受けられるので130万円までは税金がかかりません

しかしFXなど勤労以外の所得が10万円を超えた場合は、この控除は受けられないので注意してください。

学生にオススメのFX会社はLIGHT FX

LIGHT FX

学生でFXを始めるのであれば、LIGHT FXがおすすめです。

未成年の学生が始められるFX会社はほとんどありませんが、満18歳以上なら学生でも取引できるFX会社です。

また、1,000通貨(証拠金約4,000円)から取引でき、スプレッドも業界最狭水準なので、リスクとコストを抑えたトレードができる人気のFX会社ですよ。

学生でFXを始めたい人は、持っておくべきFX会社1位でしょう!

学生トレーダー必見!FXの税金まとめ

この記事に書いてある「FXの税金の仕組みと学生の税金対策のやり方」を理解しておくと、FX初心者の学生でも慌てずに確定申告を行えますよ。

ポイントまとめ

  • 給与控除の最低額である65万円と基礎控除の38万円を合わせた103万円を超えると税金がかかる
  • FXに関わるものなら税金対策が可能
  • 学生はFXをする際に親の同意が必要

初めはめんどくさいと思うかもしれませんが、一度やり方がわかってしまえば簡単なので初めは頑張りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部

FXのやさしい教室 編集部です。 FXの基礎や取引方法など、役立つ情報をわかりやすく提供します。 私どもの記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

-FXの税金

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.