【5分でわかるFX!】パソコン不要!?スマホで自由なFX生活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
FXアプリについて

FXを始めるとき比較サイトでさんざん悩んでも、意外と見落としがちなのがアプリです。

パソコンで取引してたけど電源を付けるのが面倒…
空いた時間にどこでも取引がしたい…

結局、FXで要となるのは取引です。

そのツールが便利かどうかは、儲かるかどうかに直結しているといっても過言ではありません。

ここではスマホでFX取引ができるまでの手順やメリット・デメリット、使いやすいFXのアプリとは、オススメのFXアプリを紹介します。

FXアプリはAndroidとiPhoneどっちが有利?

FXアプリを使うときはどの機種が良いのだろうか

ゲームアプリだとiPhoneとAndroidの差って大きいよね。
FXアプリだとどうなんだろう?

FXの取引しやすさで考えると、あまり差はありません。

多くの取引会社では、iPhone用アプリもAndroid用アプリもどちらも対応しています。なので、iPhoneとAndroidは自分の使い慣れたスマホで大丈夫です。

さすがに、iPhoneのシェアが世界でもNo.1の日本ですからね。

iPhone用がないとなるとそれだけで敬遠されてしまいそうです。

では、Android対応が少数派かというと、ベースのシステムが共通であれば後は言語を変えるだけですから、しっかり対応しています。

ただし、iPadとAndroidタブレットには大きな差があります。

iPadだとパソコン版と同じ機能が使えたりしますが、Androidタブレットだとスマホ版と同じ機能のアプリもあります。タブレットに関しては注意しましょう。

教えてFXアプリ!なにがめちゃくちゃ便利?

FXアプリについて知ろう

FXアプリの種類

FXアプリはFX会社が出しているアプリだけではありません。いろいろな種類のFXアプリがあります。

以下2つのアプリは基本的にFX会社以外のところが作っています。

情報系アプリ

FXに関する情報が見られるアプリです。初心者向けに用語解説や漫画で説明しているものもあるので、FXのことを詳しく知りたいときにはこの種類のアプリを使いましょう。

ニュース系アプリ

経済に関係するニュースが見られるアプリです。ただ、FX会社が出しているアプリの機能でニュースを見られるので、アプリを入れる利点はほとんどありません。

では大手FX会社が出しているアプリはどうなのでしょうか。これも種類があります。

大きく分けて2つで、取引用のアプリとデモトレード用のアプリがあります。間違えてインストールしないようにしましょう。

あると嬉しいこんな機能

たくさんある機能の中からこれはあると便利で嬉しい・FX取引が楽になるオススメ機能を2つ紹介します。

トレンドライン(描画機能)

この機能があるとチャートにトレンドラインを引くことができます。トレンドラインを引けるようになると現在の相場の流れが見やすくなり、今後の取引が有利になります。

また、トレンドライン以外の線を引けるアプリもあります。自分の使いたい線が引けるアプリを見つけましょう。

ウィジェット機能

ウィジェット機能とはiPhoneだと通知センター、Androidだとホーム画面にチャートやレート情報を置いておく便利なツールのことです。

Androidで説明すると、この赤枠に囲まれたところです。

ホーム画面にツールを置けるウィジェット機能

この機能に対応しているアプリはiPhoneだと電源を付けて即座に、Androidだとアプリを起動せずにホーム画面で、チャートやレートを確認することができます。
アプリを起動しなくても現在の相場が見られるのはとても便利です。

スマホでFXをするメリット・デメリット

スマホがあれば、いつでもどこでも取引できるのがFXアプリの便利なところです。

特にFXは、メンテナンスの1時間程度を除けば、1日中取引が可能です。

一方でアプリを使うデメリットは、PCで取引するのに比べて、使える機能が限られていることです。

また、画面が小さいのも挙げられます。慣れるまでは少し時間がかかりますが、慣れるとパソコン以上に快適に動かすこともできるので、しっかり練習しておきましょう!タブレットであれば、その問題は解決できます。

この「便利さ」が、最大のポイントなのですが、そうはいっても実際やってみないと、何が便利なのかよく分からないっていうのが本音ですよね。

メリット

  • いつでもどこでも取引ができる
  • 画面がパソコン版と比べてシンプルなものが多く、見やすい
  • パソコンが壊れても取引ができる

デメリット

  • データの通信料が増えるので通信費がかかる(ポケットWi-Fiを使えば問題なし)
  • チャート画面が小さくなり、見にくくなる
  • ワンタップで発注ができるので操作ミスしやすくなる

チャートや注文方法!FXアプリの使いやすさはどこで判断する?

見やすいチャートとは?

ここで、あなたに質問です。

あなたにとって、見やすいチャートっていうのは、どんなチャートですか?

FXの取引で、最も大事なのはチャートです。

レート(そのときの価格)だけでは、自分の相場感覚から見て、高い安いの判断しか出来ません。

例えば、「ドル円が100円ってメチャクチャ安くない」って飛びついたのはいいですが、まだまだ大暴落の最中で90円まで落ち込む途中かもしれません。

数年単位とか持ち続けて、長期的な視点で必ず上がるというのを待てるならいいと思います。

ただ、どちらかというと、その日のうちに売買が完結するデイトレードや、持っても数週間単位の方が多いですよね?

レートだけ見て判断するのでは、はっきりいってギャンブルとあまり変わりません。

そうなってくると、チャートというのはものすごく大事な要素となります。

では、見やすいチャート、使いやすいとはどのようなチャートでしょうか?

一つは、チャートが複数表示できるものです。

短期的なチャートと長期的なチャートというのは、ぜひ抑えておきたい所です。

先ほどのレートだけ見ている例よりは手探り感はなくなりますが、短期的なチャートだけ見ていると、「今が買いだ」と思っても、実は長期的に下がっているトレンドの中だったというのはよくある話です。

FX初心者が意外と知らないクロス円

また、チャートを複数表示出来るというのは、期間の異なるチャートの表示以外にも、ユーロ円とドル円、さらにユーロドルなどお互いに関連しているものを同時に表示するという使い方も出来ます。

ユーロ円などのドル円以外の通貨ペアは、ドル円を介して取引しています。

こういう通貨ペアを「クロス円」というのですが、ユーロと円というのは直接交換しているわけではないんですね。

ですので、クロス円のチャートを見るときには、ドルとその通貨のチャートも見ておくと分かりやすいです。

FX初心者こそテクニカル分析が使いやすい!

テクニカル分析が見やすい

チャートでもう一つ大事なのは、テクニカル分析が使えるかという点です。

え、初心者なのに、テクニカルな分析なんて全然分からないって!?

大丈夫。ファ〇通の攻略本だよ。

って今はもう攻略本なんて見なくなりましたね。

それこそスマホで調べれば済んでしまう時代ですからね。

FXもスマホでさくっと儲けましょう!

テクニカル分析というのは、チャートの傾向を分析して、次の動きを予想するものです。

種類が途方のなくたくさんある上に、公式そのものはのび太くんでなくてもすぐに眠くなってしまうようなものばかりです。

ただ、色々な種類のテクニカル分析を使いこなす必要はありません。

自分が使えそうなものを少し使ってみるだけでも効果が出てきます。

例えば、私が実際に使っているチャートはこんな感じです。(上の写真をみてください。)

詳しい説明は専門的になるので割愛しますが、上が短期的なチャート。

下が長期的なチャートです。

画面の中央よりやや下のところにあるカラフルな線と、一番下の何やら数字とともにグラフになっているのがテクニカル分析です。

FX初心者にも使いやすいテクニカル分析

移動平均線

先ほど私が使っているアプリの写真を載せましたが、移動平均線とRSIこの二つを見ながらスマホではトレードしています。

この2つは、初心者にもオススメのテクニカル分析です。

カラフルな3本の線は、15日、45日、75日の移動平均線といって…、まどろっこしいですね。

この一番下の緑の線が上の2つをぶち破ってググッと上に来たら、これから上がるサインということです。

一番下の「RSI」というのは、売られすぎ買われすぎの偏りを表しています。

どちらも、パッと見ただけで分かるので、結構重宝します。

詳しい使い方は初心者を脱しながら見てもらえればと思いますが、短期的・長期的なチャートだけ見ていてもイマイチ迷うときは、こうしたテクニカル分析も参考にしてみるのとまた違った結果になるはずです。

FXアプリの注文のしやすさ

外為オンラインのFXアプリそして、FXアプリといえば、忘れてはいけないのが、注文のしやすさです。

チャートが注文のための情報とするならば、注文は取引そのものです。

例えば、チャートの画面からそのまま注文が出来るというのは結構ポイントです。

あとは、注文の仕方そのものもFXではかなり種類が多いのですが、それが1画面で出来る、直感的に入力出来るというのも結構ポイントです。

直感的に入力できるというのを補足すると、通常FXの注文は「成行(なりゆき)」やIFD、OCO、IFDOCOなど略語や専門用語が多く、「自分がやりたい注文方法はどれだっけ?」となりがちです。

それが、指値が必要なときは入れればいい、必要なときに必要な数字を入れればいいというのはポイント高いです。

あとは、この注文が成立したときの予想損益が出る機能などは、初心者には嬉しい限りです。

ちなみに、いくつも挙げていますが、これらは両立しにくいので、自分にとって何が大事か考えながら選ぶのがいいです。

FX取引アプリが使えるまでの方法

FXアプリが使えるまでの手順

アプリのインストール

(例…外為オンラインのデモ版アプリ)

iPhoneではApp Store、AndroidではGoogle Playで「外為オンライン デモ」と検索しましょう。下のURLをタップするとストアに直接飛べます。

App Store(iPhone): 外為オンライン バーチャルトレード
GooglePlay(Android):外為オンライン デモ

アプリをインストール出来たら、アプリを開いてみましょう。

口座登録

(例…外為オンラインのデモ口座開設)

まず、口座開設する必要があります。パソコンでもできますが、スマホだと簡単です。新規で口座開設するときは右上の口座開設ボタンを押してください。

既に口座を開設している場合は、この項目は飛ばしてください。

口座を開設するには、アプリを開いて右上にある赤枠内のボタンを押しましょう。

手順1

ボタンを押すと開設する口座を聞かれるので、無料デモ口座開設を選びましょう。

手順2

ブラウザが立ち上がり、お申込フォームへ飛びます。すべての項目に記入して確認を押し、登録をしましょう。

FXアプリの登録を完了しましょう

ログイン

登録が完了すると、記入したメールアドレスにログインIDとパスワードが届きます。アプリを起動してログインします。

口座を既に開設している場合は、ここでログインできます。

ログインを押してFXアプリで取引を始めよう

これでアプリを使えるようになります。

本口座開設の場合は記入事項が多かったり、本人確認の書類が必要だったりするため、時間がかかりますが、デモ口座開設だと最短1分で作ることができます。

おすすめのFX取引アプリ5選

外為オンライン

(iPhone、Android、iPad、Androidタブレット対応アプリあり)

外為オンラインは先ほどの項目で例として出したアプリです。シンプルな画面で操作に迷いにくいので初心者にオススメのアプリです。

1時間足と5分足が同時に見られるレートチャート×2では大きな画面で現在のレートとチャートを見ることができます。
レートチャート×2でレートとチャートを見やすく

外為オンライン

DMM FX

(iPhone、Android、iPad対応アプリあり。AndroidタブレットはAndroid対応アプリと同じ)

DMM FXのアプリは、スピード注文を使うと、なんとワンタップだけで注文ができます。即座に注文ができるので相場の流れに出遅れません。

また、4分割チャート機能を使うと4つ同時に違うチャートを表示させることができるので、チャートを切り替え続ける手間が省けます。
ウィジェット機能に対応しています。

4分割チャートができる

DMMFX

GMOクリック証券

(iPhone、Android、対応アプリあり。iPadはiPhone 対応アプリと同じ。AndroidタブレットはAndroid対応アプリと同じ)

GMOクリック証券はパソコン版と同じようなチャート図が見られるので外出先でもパソコン版と同じ環境で相場が見られます。

またトレンドライン機能に対応しており、5種類から好きな線を引けます。
ウィジェット機能にも対応しています。これだけスマホでデモトレードができませんので注意です。

GMOクリック証券

 bk61z

FXブロードネット

(iPhone、Android、iPad、Androidタブレット対応アプリあり)

FXブロードネットはボタンが大きいため、間違えて違うところを押したという心配が少ないので、安心して取引しやすい画面です。

レートニュース画面ではレートとニュースを同時にみることができるので、大きなニュースが入っても即座に動きやすくなります。

2分割でチャートとニュースを同時に見られる

FXブロードネット

YJFX!

(iPhone、Android、iPad、Androidタブレット対応アプリあり)

YJFX!はトレンドラインとウィジェット機能に対応しています。チャート機能や取引の機能も充実しています。

ニュース機能ではリアルタイムでニュースが見られる「GlobalInfo24」、その週の経済変動がありそうな出来事をまとめて見られる「経済指標」、為替業界の著名人らがYJFX!限定で公開しているレポートも無料で見られます。

ニュース欄が充実しています

YJFX

FX初心者向けアプリの便利さとポイントのまとめ

FXアプリで効率よく稼ごう!

  • スキマ時間でできる
  • 手間を気にしなくていい
  • 大きさに関してはタブレットで解決できる
  • アプリで出来ない機能がほぼなくなっている
  • アプリを選ぶポイントは、期間や通貨ペア、テクニカル分析チャートをきちんと表示出来るか
  • FXアプリの注文のしやすさ

アプリでFXを行う便利さは、手軽さと時間を気にしなくてもいい点です。

ただし正直、使いやすさNo.1とか「これが絶対にオススメ」というのは、ないというか、それぞれ違うと思っています。

みなさん一人一人、投資資金の状況やどのような取引がしたいか、どれくらい利益を上げたいかというのは違うため、「使いやすい」という観点も違うはずです。

これは、FX取引会社を選ぶときにも同じことがいえますが、あなたに合っているのか、自分のしたいことが出来るのかということを最大限考えてもらえればと思います。

デモ口座を作ってみて、実際の口座と同じ機能を使って考えてみるのもアリです。

あなたのFXライフが輝かしいものになることを祈っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
外為オンライン DMMFX YJFX! iサイクル

「FXをする時間が無い、だけど儲けたい!」そんなあなたに!

外為オンライン


外為オンライン

4千円からの投資! 50万人の初心者が選んだ「外為オンライン」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1.0銭原則固定 30円 5,000円 外為オンラインへのリンク

外為オンラインはオリコンランキングでも常連の超人気会社です。

FX初心者の登竜門として人気のFX会社で、初心者セミナーや、はじめての方にも使いやすい取引ツールが人気の理由です!

未経験者も簡単に使いこなせるシンプルさと中上級者が必要とする機能をバランスよく搭載しています。

自動売買にも対応しているので、初期設定だけすれば、プログラムが24時間自動でプロのようなトレードをしてくれます。

特にスワップポイント(貰える金利)も高いので、長期売買に適したFX会社です。

FX初心者に特にお勧めです。

外為オンライン

↓↓76%がトータルでプラスの自動売買の詳細↓↓
外為オンラインのホームページ

低コスト!ヤフーグループのFX会社「YJFX!」

YJFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭原則固定(例外あり) 40円 最大 27,000円 hgs37jx

YJFX!はヤフーグループのFX専門会社で、ヤフーの資金力とシステム構築力を持ちます。

低スプレッド業者では、あまり提供のない1,000通貨(4,000円)の少額から取引ができます。

スマホアプリが有名で、以前からスマホ取引ならYJFX!といわれるほど、スマホの取引機能が充実しています。

また、現受け・現渡しといった優良サービスにより、格安で外貨両替することができます。

海外旅行前の外貨両替がお得で、空港と比較すると約98%OFFの手数料で両替できます。

FX初心者でも使いやすい取引ツールは好評で、メイン取引口座として必ず持っていたいFX口座の一つです。

Tポイントが貯まるのもYJFX!ならではです。

k64hdg19

FX口座数 国内第1位! 皆が選ぶ「DMMFX」

DMMFX
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 35円 20,000円 DMMFX

DMM FXはFX口座数が国内第1位!(※)の超人気会社です。

65万人以上が口座を開設しています。

スプレッドは全ての通貨ペアで業界最狭水準で、デイトレードやスキャルピングをするトレーダーに大人気です。

取引ツールは簡単に使いこなせるので初心者に人気です。また、充実した分析ツールや為替情報の提供は、中上級者にも満足の内容です。

サポート体制は営業日の24時間対応で、業界初のLINEサポートも行っているので、FX初心者にも安心のサポート体制です。

また、非常に簡単な条件で20,000円のキャッシュバックを受けられるので、必ず貰うことをお勧めします。

(※)2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

DMMFX

DMMFXでの口座開設の仕方。7分20秒~

話題の自動売買!利益をコツコツ積み重ねる「FXブロードネット」

FXブロードネット
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
0.3銭 30円 最大 20,000円 89d3sja

FXブロードネットは、FX業界トップクラスの低スプレッドで有名です。

スプレッドは、ドル/円が銭、ポンド/円が銭など、どの通貨ペアも低スプレッドで、取引コストが安いのが特徴です。

特に有名なのがシステムトレードの「トラッキングトレード」で、FX初心者でも簡単にできる、人気の自動売買システムです。

トラッキングトレードは裁量トレード(自分でするトレード)よりも、約3倍の利益が出せるとして、公式サイト上で発表しています。

また、4,000円の少額からFXが始められるので手軽にFXができます。

システムトレードを活用しながらコツコツ儲けたい方には、特にお勧めのFX会社です。

FXブロードネット

FX取引高 6年連続 世界第1位! デイトレなら「GMOクリック証券」

6khdg7z
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
原則固定0.3銭 31円 最大 30,000円 1n9sg

GMOクリック証券は、FX取引高6年連続で世界第1位のFX会社です。

その人気の理由の一つが、全通貨ペアで業界最小水準のスプレッドを提供していることです。

また、高スワップ(高金利)で非常に人気があり、金利収入狙いには最適のFX会社です。

使い勝手の良いシステム、24時間電話サポート等が顧客に支持され、オリコンランキングでも常に上位にいます。

低スプレッドなので、取引量が多い短期売買に最も適したFX会社で、取引コストを抑えてFXをしたい場合には、GMOクリック証券が一番お勧めです。

s2gz44

FX業界激震!ワンコイン(500円)からの投資!初心者でも安心「SBI FXトレード」

kd7+x4
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
89d3sja

SBI FXトレードで最大の売りは、独自サービスといってもいい1通貨単位で取引できることです。

FX初心者でもワンコイン(500円)もあれば、充分にFX取引を体験できます。

また、スプレッド幅は、業界最狭水準も注目すべき点です。

2018年オリコン顧客満足度調査で、「FX取引 取引手数料 第1位」と信頼と安心のFX会社といえます。

3m1x9

寝ている間に稼ぐ自動売買!初心者でもOK「iサイクル」

外為オンライン
スプレッド
(ドル/円)
スワップ
(豪ドル/円)
キャッシュバック 詳 細
1.0銭 15円 5,000円 89d3sja

iサイクルは外為オンラインの自動売買です。

感情に左右されることなく、あなたが決めたルール通りに自動でコツコツと、細かい利益を積み上げます。

高い利益を出している注文内容がランキング形式でリストアップされるので、それを選ぶだけで始められます。

さらに、miniコースもあるので1000通貨単位4千円からできるのもメリットです

FX初心者に特にお勧めのFX会社です。

外為オンライン


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Facebook・Twitter・RSSでも記事を読めます。