FXデイトレードは初心者にもおすすめ!堅実に稼ぐためのコツ3つ

この記事で解決できるお悩み

  • FXのデイトレードとは?
  • スキャルピングやスイングトレードとの違いは?
  • デイトレードのやり方を知りたい

デイトレードは、その名の通り1日の間で完結するトレードを繰り返す手法です。

実はFX初心者にはデイトレードがオススメということを知っていましたか?

なぜオススメなのかも含め、デイトレードの特徴メリットなどを紹介していきましょう。

Fx初心者の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

『すぐに、デイトレードに向いてるFX会社を教えて欲しい!』という方は、『デイトレ向きのFX口座3つ』をクリックすると該当箇所に飛べますよ!

FXのデイトレードとは?

fxデイトレード以外のfxトレードスタイル

デイトレードとは、ポジションを次の日に持ち越さず1日で取引を完結させるトレード手法のことです。

新規注文を入れたら、その日のうちに決済をしてしまいます。

そのため、スワップポイントの損益はデイトレードでは発生しません。

取引回数は1日数回程度、1回の取引で10~100pipsの利幅を狙ってトレードをします。

FXのデイトレード手法が向いている人とは?

FXの取引方法ではスタンダードなデイトレード。

ここでは、デイトレード手法が向いている人を解説しますね。

デイトレードが向いている人

  • FX初心者
  • 主婦やサラリーマン

向いている人1:FX初心者

デイトレードは、FX初心者にオススメです。

その理由は、他のトレード手法に比べ取引がやりやすいからです。

スキャルピングは、スプレッドで利益がマイナスにならないように、小さな利益を数多く得なければなりません

スイングトレードは長期でポジション保有するので、資金に余裕がないとロスカットに遭う可能性があります

デイトレードは、初心者がFXを始めるのにちょうどよい手法なのです。

向いている人2:主婦やサラリーマン

日中は忙しい主婦やサラリーマンにもオススメです。

なぜならデイトレードは、取引ツールを使うのが1日数回で出来るトレード手法だからです。

主婦やサラリーマンの方なら、朝にチャートや指標をチェックしてエントリー、夕ご飯が済んで落ち着いてから決済、というルーティンも可能ですよ!

常にチャートを見ている必要がないデイトレードならではですよね。

FX初心者にもデイトレードがオススメな理由4つ

主婦やサラリーマンにオススメなのは何となくわかるけど、初心者にオススメなのはなんで?

上記で、「デイトレードはFX初心者にもオススメ」と書きましたが、その理由を細かく説明しますよ!

もしもあなたがFX初心者なら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

デイトレが初心者にオススメな理由

  1. 24時間チャートに張り付く必要が無い
  2. 次の日に持ち越さないので安心
  3. スワップポイントを気にする必要がない
  4. 時間に余裕をもって分析・注文ができる

理由1:24時間チャートに張り付く必要が無い

1つ目の理由は、デイトレードは24時間チャートに張り付く必要が無いことです。

デイトレードの基本的な取引手法として、空いた時間に新規注文と決済注文を同時に入れておきます。

こうすることで、下落すれば自動で損切してくれるので、チャートを気にする必要もないですよね。

1日数回の取引でもずっとPCを見ていると、少しの値動きで決済と新規注文を繰り返してしまいかねませんよ!

理由2:次の日に持ち越さないので安心

ポジションを次の日に持ち越さないので、安心して眠れますよ!

ポジションを持ち越すと、翌朝大暴落していてロスカットになっていた、なんてリスクもありますよね。

あなたが寝ている間も、世界の市場は動いているのです。

その日のうちにすべてのポジションを決済してしまうデイトレードなら、そのリスクを回避できますよ!

理由3:スワップポイントを気にする必要がない

デイトレードはスワップポイントを気にする必要がありません

なぜならスワップポイントは、ポジションを持った状態で決められた時間を超える必要があるからです。

決められた時間は、FX会社ごとに違いますが、たいていは明け方5時ごろです。

この時間であれば、デイトレーダーはポジションを持っていないので、スワップポイントに気を取られる必要がありませんよね。

理由4:時間に余裕をもって分析・注文ができる

時間に余裕をもって分析・注文ができることも、初心者はオススメの理由です。

デイトレードは、多くても1日に数回の取引です。

スキャルピングのように、常に分析・注文をスピーディに繰り返す必要がありません。

自分の分析にしっかり根拠を持てるタイミングだけエントリーするだけで、勝率も上がりますし、トレードスキルも着実につきますよ!

FXデイトレードのデメリット2つ

主婦やサラリーマン、FX初心者にもオススメなデイトレード。

かなり優秀なトレード手法に見えますが、もちろんデメリットもあります。

デイトレードのデメリット

  • 世界情勢が不安定な時は不利
  • 感情的な取引をしてしまいがち

デメリット1:世界情勢が荒れているときは不利

世界情勢が荒れているときは相場が読めないので、デイトレーダーには不向きです。

特にアメリカの外交問題が話題になっているときは、全ての為替に影響が出る上、要人発言一つで為替が敏感に反応します。

相場が読めないと思ったら、不用意に手を出すのはやめましょう。

テクニカル分析だけではどうにもならないのがFXです。

デメリット2:感情的に左右されやすい

感情に左右された取引になりやすいこともデメリットの1つです。

その理由は、デイトレードは毎日トレードを行うため、感情を引きずりやすいからです。

たとえば損失が続いたとき、人の脳は「まだ大丈夫だ」ねばれば損失分取り戻せる」と無意識のうちに自分を安心させる暗示をかけてしまいます。

そうなると、根拠のない意地だけの取引をしてしまい、損失できず大損することにつながります。

いかに自分の感情をコントロールし、冷静でいられるかが勝敗を決めるポイントです。

FXデイトレードをやる際の注意点3つ

デイトレードをやる際の注意点を3つ解説します。

特にFX初心者の方はしっかり把握しておきましょうね!

デイトレードをやる際の注意点

  • 損切は素早く確実に
  • 相場がわからない時には取引しない
  • リターンとリスクはトレードオフ

注意点1:損切は素早く確実に

相場が期待と逆の方向に動いたら、損切は素早く確実に行うようにしましょう。

なぜなら、そのまま含み損が膨らみ続け、ロスカットに追い込まれるリスクがあるからです。

人間の心理として、展開が良くなることを期待してしまう気持ちはわかりますが、万が一損失が大きくなってしまったら取り返しがつきません。

FXは「損小利大」が基本です。

損失を最小限に抑えることで、次の投資に回せる資金も確保できますよね。

注意点2:相場が読めない時にはエントリーしない

相場が読めないときには、無理にエントリーしないようにしましょう。

根拠のないエントリーは、ギャンブル取引でしかないからです。

FXは為替を相手にしている以上、いくら分析しても相場が読めないときはあります。

熟練のトレーダーでさえ、損失は出るものです。

時には俯瞰的に相場を眺める時間も必要ですよ!

注意点3:リターンとリスクはトレードオフ

FXの世界では、リターンとリスクはトレードオフであることを覚えておきましょう。

投資をやる以上、損失を出す覚悟を持つ必要があります。

基本的な考えは「1,000円勝とうと思えば、1,000円負ける可能性も有る」ということです。

ただし、損失を出すリスクを完全にゼロにする=100%勝つことはできませんが、損失を最小限に抑えることができるのも投資です。

FXデイトレードで覚えておきたいコツ3つ

デイトレードのデメリットと注意点も把握できたところで、次はコツを覚えておきましょう。

デイトレードをやるうえで、ぜひ意識してほしい3つのコツを紹介しますよ!

デイトレードのコツ

  • 時間帯を絞る
  • 通貨ペアを絞る
  • 3つの時間足を使う

コツ1:時間帯を絞る

FXの取引時間を知っておくと少額でも損失を抑えられる

デイトレードをやるなら、時間帯を絞って取引をしましょう!

デイトレードに最も適している時間帯は21時~翌2時の間ですよ。

この時間帯は、ロンドンとニューヨークの2大市場がオープンしており為替が最もよく動く時間帯だからです。

日本時間の昼間は、世界的に取引量が少なく為替の値動きも穏やかなため、デイトレードで効率よく利益を上げるには不向きです。

また、この時間帯は影響力の強い欧米諸国の要人が発言したり、政策発表を行う時間でもあるため、為替をさらに変動させます。

1日の間により多くの利益を稼ぎたいのであれば、この時間帯を狙って取引するのがより効率的でしょう。

コツ2:通貨ペアを絞る

通貨ペアを絞ることも大切です。

特にFX初心者には以下の4つで取引することをオススメします。

見出し

  1. ドル/円
  2. ユーロ/円
  3. ポンド/円
  4. ユーロ/ドル

理由は、流通量も多く、経済情報が手に入りやすい国の通貨の組み合わせだからです。

特にポンドは、世界一為替取引が活発な国イギリスの通貨なので値動きが普段からはげしく、1日に多くの利幅を狙いたいデイトレーダーは必見の通貨です。

コツ3:3つの時間足を使う

デイトレードでチャート分析するなら時間足は、日足・1時間足・5分足の3つを使いましょう!

使い方は、5分足を判断軸として、日足・時間足で相場のトレンドを確認します。

時間足の見方

5分足 → 日足 → 1時間足 → 5分足

短時間足で前日からの流れを確認し、長時間足でここ数週間の値動きがわかります。

現在の相場は短期で見たときに上昇トレンドなのか下落トレンドなのか、長期見たときはどうなのか、を確認しましょう。

テクニカル分析について詳しくは以下の記事をご覧ください!

FXテクニカル分析とは?おすすめテクニカル分析
FXテクニカル分析とは?メリット3つとおすすめテクニカル分析8つ
この記事はテクニカル分析とは?、テクニカル分析のやり方が知りたいと悩んでいる方の悩みを解決できます。内容はテクニカル分析のメリット・デメリット、デイトレードにも使えるテクニカル分析8つ、分析の注意点、高機能ツールのFX会社を紹介しています。

続きを見る

FX デイトレードで使えるテクニカル指標

テクニカル分析の短期の指標はダマシが多くなりがちです。

そこで、分析にはRSIボリンジャーバンドの組み合わせて使うことをオススメします。

短期売買でもRSIでは相場の過熱度をはかり、ボリンジャーバンドでダマシを回避することができますよ。

テクニカル分析でできること

  • エントリー前にトレンド方向を知っておく
  • 損切りの的確な判断ができる

以下の記事では、RSIの詳しい活用法を解説していますので参考にしてみてくださいね!

RSI
5分で理解!RSIの基礎知識とFX攻略のための効果的な使い方
FXトレーダーの支持が高いオシレーター系テクニカルのRSI。単独で使うこともありですが、他のテクニカルと組み合わせることによってさらに相場分析の精度が高くなります。RSIをより効果的に使う方法を一挙紹介します!

続きを見る

デイトレード向きなFX口座の選ぶポイント2つ

デイトレードをするなら、次の2つのポイントを満たした口座が良いでしょう。

デイトレ向きの口座を選ぶポイント

  • スプレッドが狭い
  • 約定率が高い

1日に複数回の取引を行うデイトレードは、スプレッドが広いと利益率が悪くなってしまいます。

何社か比較したときに、スプレッドが狭い口座を選ぶのが良いでしょう。

また、要人発言や経済指標によって相場が活発な時でも安定して約定できる口座は重要です。

約定率を公開しているFX会社も多いので、検討する際はチェックしておきましょう。

FXデイトレードにオススメの口座3つ

上記で解説した「選ぶポイント」を基に、デイトレードにオススメの口座を3つ紹介しますね!

デイトレにオススメのFX口座

初心者にもおすすめのYJFX!

YJFX!総合力に優れているため、FX初心者にオススメです。

スプレッドは業界最狭水準の米ドル/日本円0.2銭で提供されています。

平均約定率も約97%と高く、1,000通貨単位(約4,000円)も可能とバランスに優れていますね。

FX初心者なら持っていて損はない口座の一つですよ!

約定率100%を誇るFXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

約定率の高さならFXプライムbyGMOを選べば間違いなしです!

スプレッドこそここで紹介する他の2社には及ばないものの、米ドル/日本円0.3銭と非常に狭い数字です。

なんといってずば抜けているのは約定率100%で、スリッページが起こらないことですね。

デイトレードは一回の利益が少ないことが多いので、スリッページで利益ゼロになった、なんてことが起こりません!

少額・低コストで取引できるLIGHT FX

LIGHT FX

LIGHT FXは、1,000通貨単位(約4,000円)で取引できるFX会社です。

また、スプレッド幅が、米ドル/日本円0.2銭と業界最狭水準なのもいいですね。

さらに注目すべきは、約定力が99.9%でスリッページがほとんど起こらない点です!

少額・低コストでFXをはじめたいなら、LIGHT FXは外せませんよ!

FXデイトレードで堅実に稼ごう!

上記で紹介した「デイトレードに向いている人」を把握することで、自分はデイトレード向きなのかを判断することができますよ!

それではこの記事のおさらいです。

この記事のおさらい

  • デイトレードは1日で完結させる取引スタイル
  • 取引は夜の時間帯がオススメ
  • テクニカル分析はRSIとボリンジャーバンドがオススメ

デイトレにオススメのFX口座

デイトレードは手軽なトレードスタイルですが、毎日チャートを見つめることで次第に相場分析する力や相場勘が備わりますよ。

さらに自分の予想が当たるようになってくれば、FX取引はもっと楽しいものになるでしょう。

FXデイトレードの基礎を学んだら、次はデイトレードで活用すべき手法を習得しましょう!

あわせて読みたい

FXデイトレードの手法って?
FX初心者が知っておくべきデイトレード手法と勝つための5つのコツ
FXデイトレードってどんな手法なんだろう? この記事で解決できる疑問 FXデイトレードってどんな手法? FXデイトレードで勝つコツって? FXデイトレードは自分にもできる? FXデイトレードに向いてい ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
荒木 教弘

荒木 教弘

当サイト編集長。株・FXトレード歴は約10年。プログラマ経験を活かし、MT4を使った自己流のチャート分析でトレードを開始。すぐに大きく利益を出したが、それ以上の損失を出して資産を減らす、という投資初心者にありがちな失敗を経験。現在は、一回の取引に一喜一憂せず、堅実に利益を積むように心掛けてトレードを継続中。

-取引手法

Copyright© FXのやさしい教室 , 2020 All Rights Reserved.