数分内の短時間で利益を狙う|スキャルピングの方法と注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FXはトレードスタイルで呼び方が違うの?

FX スキャルピング トレード

FXでは、トレードスタイルによって呼び方が違うのはご存知でしょうか?

それぞれの違いは、ポジションを持っている時間で変わってきます。

トレードスタイルは、大きく分けて4種類あります。

FX スキャルピング トレードスタイル

スキャルピング

ポジション保有期間は、数秒~数分です。1日で何回もトレードを繰り返します。短期間でコツコツ小さな利益を狙うトレードスタイルです。

デイトレード

ポジション保有期間は、数時間~1日以内です。1日で1~2回程度のトレードで保有ポジションは、その日のうちに決済するトレードスタイルです。

スイングトレード

ポジション保有期間は、数日~数ヶ月です。一気に大きな利益を狙いにいくトレードスタイルです。

長期トレード

ポジション保有期間は、数ヵ月~です。長い人で数年間も保有しています。

今回はトレードスタイルの中でも、「超短期売買」と言われているスキャルピングについてご紹介していきます。

※ポジションとは、通貨を購入して保持していることです。決済することでポジションはなくなります。

超短期売買のスキャルピングとは?

FX スキャルピング

スキャルピングという呼び名は、アメリカの先住民インディアンが頭の皮を薄く剥ぐことが由来となっています。

何度も小さな利益を積み重ねていくことから、「スキャルピング」と呼ばれるようになりました。

スキャルピングは、スピードと瞬発力が重視されるトレードスタイルです。

長くポジションを保持しないので、1回の利益は小さいですが、ローリスク・ローリターンで取引が出来ます。

適している通貨ペア

FX スキャルピング 通貨 通貨ペア

国内のFX会社では、豊富な数の通貨ペアを取り扱っています。

自分で好きな通貨ペアを選ぶことが出来ますが、「どの通貨ペアがいいのか?」と迷ってしまいます。

そこで、スキャルピングに適している通貨ペアの選び方をご紹介します。

  • スプレッド幅が小さい通貨ペア(1pips以下)

スキャルピングは、コツコツ積み上げていくトレードスタイルなので、スプレッドが狭い通貨ペアを選択することが重要です。

広い通貨ペアを選んでしまうと、利益を出すまでに時間がかかります。 超短期売買を活かすために、低コストの通貨ペアを選びましょう。

  • メジャーな通貨ペア

メジャーな通貨ペアは、値動きが頻繁なことから、取引量が多く、取引しているトレーダーの数も多いです。

スキャルピングは、1日で何回もトレードするスタイルで、トレードの数をこなすことが重要です。

スピード重視のトレードなので、扱いにくい通貨ペアではなく、自分が扱いやすい通貨ペアを選びましょう。

「ドル/円」は、スキャルピングトレードでよく使われている通貨ペアです。

初心者の人は、「ドル/円」からスタートしてみると良いですよ。

  • トレンドを意識する

トレンドが発生している通貨や話題になっている通貨は、取引が多く行われます。

スキャルピングに関わらず、FXで取引する場合は、トレンドを意識しておきましょう。

おすすめの取引時間帯はいつ?

FX スキャルピング 世界 日本 時間スキャルピングには、取引に適している時間帯があります。

  • 9:00~11:00位(日本の市場が開いた時間)
  • 16:00~18:00位(欧州の市場が開いた時間)
  • 22:00~24:00位(アメリカの市場が開いた時間)

※日本時間で表した時間です。

為替市場が開いた直後は、値動き(為替変動)が活発になるので、取引が頻繁に行われています。

この時間帯を狙うのが、スキャルピングの基本です。

FXは、ネットワーク環境さえあれば、いつでもどこでも取引が出来ます。

よくネットでは、「24時間取引可能!」と見かけますが、本当に「コンビニのような24時間営業」なのか気になりませんか?

為替市場が、お休みの日は存在します!

「24時間営業」は、間違いではないですが、ここでは為替市場の営業時間をご紹介します。

世界三大の為替市場!24時間営業と言われる理由

FX スキャルピング 為替市場 24時間 営業

為替市場は、平日が24時間営業になっていて、土日・元旦・クリスマスは、お休みになります。

平日は、休まずにノンストップで取引が出来るのも、FXの魅力です。

FX スキャルピング 為替市場

※東京、香港、シンガポール以外の市場について

サマータイムの4月頃~10月頃は、オープン・クローズが1時間早くなります。

画像の時間帯は、世界中で一番注目されていて取引量が多くなっている国です。

為替取引の1日の流れは、ニュージーランドのウェリントン市場から始まり、アジア→中東→欧州の順に回っていきます。ニューヨークが最後で、為替市場の1日が終了です。

FXは、世界通貨で取引するので、世界時間も影響してくることを覚えておきましょう。

海外の一部では、休日が土日ではなく、金曜日と土曜日がお休みのところがあります。

なので、日曜日に為替取引が少し行われていることがありますが、価格に大きな影響を与えるほどではありません。

F子さん
お休みは祝日もあるけど…。祝日は、営業をしてるの?
X先生
日本の祝日は、世界に関係がありません。為替市場は、通常営業で取引されていますよ!

スキャルピングのローソク足は何分足がいいの?

FX スキャルピング ローソク足

FX取引で、最も多く使われているチャートが、ローソク足です。

ローソク足は、一定の時間で呼び方が、区切られています。

『1分足→1分』、『時間足→1時間』、『日足→1日』、『月足→1ヵ月』、『年足→1年』とそれぞれの呼び方があります。

【FX】ローソク足を極める!負けない相場を制す方法とは

※ローソク足について、詳しくご紹介しています。

トレンド発生の確認、レンジ状態ではないか見極めるために、「日足」、「1時間足」からチェックして、「1分足」「5分足」の取引をするのが、一般的です。

スキャルピングのメリット・デメリット

FX スキャルピング メリット デメリット

FX初心者の人で、スキャルピングを始めようと思っている人もいると思います。

スキャルピングを行う前に、メリット・デメリットを、確認しておきましょう。

メリット

FX スキャルピング メリット

・1日何回もトレードするので、相場環境に早く馴染める(経験を積める)

1日に経験出来る取引が多いので、初心者の人は、早く相場に慣れることが出来ますよ。

・リスクが小さいので、金銭面で精神的に不安にならなくて済む

数秒~数分で決済するので、相場環境が一変したときに、すぐ対応出来れば、損失は最小限に抑えられます。

わずかな時間で、ポジションを手放すスキャルピングならではのリスク回避です。

・少ない予算でFX取引がスタート出来る

少ない資金でスタート出来るスキャルピングは、ゲーム感覚で取引出来ます。

注意しないといけないポイントをしっかり押さえて、スキャルピングを楽しんでいる人もいます。

デメリット

FX スキャルピング デメリット

・一度で大きな利益が出ないので、飽きてしまうかもしれない

細々した作業の繰り返しで、根気がないと続きません。

・トレード回数が多いので、雑なトレードになる可能性もある

スキャルピングは、何度も利益を出せる場面が訪れますが、売買を繰り返しているうちに、適当なトレードになってしまう可能性もあります。

適当なトレードをしていては、勝てるものも勝てません。

勝てなくなると、次第に投資額が多くなって、結果的に大損することもあります。

無理しないように、取引時間は、調整を心がけましょう。

・チャートに張り付かないといけないので、長時間身動きが取れない

スキャルピングは、瞬発力と判断力が必要なトレードスタイルです。

ポジションの保有と決済を繰り返し何度も行うので、疲労感があります。

スキャルピングをしていると疲れが出やすかったり、チャートの張り付きが苦手だと感じた人におすすめしたいのが、自動売買です。

自動売買は、最初に条件を指定しておけば、自動で取引してくれる優秀なシステムです。

ご興味がある人は、ぜひお試し下さい。

X先生
自動売買でおすすめのFX会社は、FXブロードネット外為オンラインです!簡単設定で、すぐに始められます♪

スキャルピングは向き不向きがある

FX スキャルピング 向き 不向き

生活スタイル、性格は、人によって違いますよね。

FX取引のトレードスタイルも、人によって向き不向きがあります。

「これからFXを始めてみよう!」と思っている人は、「自分は、スキャルピングに向いているか?」を確認しておきましょう。

また、FX取引経験者で、スキャルピングは未経験の人も、取引を実践する前に確認しておきましょう。

スキャルピングに向いている人

FX スキャルピング 向いている人

  • 根気、忍耐力がある(集中力がある)
  • チャートを毎日見続けて、取引に時間を費やすることが出来る
  • コツコツと続けることが出来る
  • 瞬発力、瞬時の判断力がある
  • コンピューターゲームが得意(人より点数が高いなど)

根気と忍耐力が必要で、何回も取引を繰り返します。

これを続けられる人は、スキャルピングに向いているでしょう。

スキャルピングに向かない人

FX スキャルピング 向いていない人

  • 一攫千金を狙いたい(1発で一気に稼ぎたい人)
  • コツコツ作業が苦手で、集中力が続かない
  • 決断力、反射神経に自信がない
  • 穏やかでゆっくりしている性格

スキャルピングは、小さな利益をコツコツと積み重ねていくトレードです。

「ドカン!と1発でボロ儲けしたい!」と考えている人は、スキャルピング向きではありません。

スキャルピングをしていると、瞬時に決断が必要な場面に、遭遇することが多くあるので、普段からてきぱきと動けない人は、残念ながら向いていません。

スキャルピングにおすすめのFX会社厳選!

FX スキャルピング おすすめ FX会社

スキャルピングを始めたいけど、FX会社がたくさんあって、「どこがスキャルピングに向いているのか?」と悩んでいませんか?

FX会社によって、スプレッド幅や配信している情報など違います。

そして、スキャルピングをするなら、約定力も重要です。

約定拒否がないFX会社を選びましょう。(約定…注文が成立したことを言います。約定は取り消し出来ません。)

FX初心者の人、これからスキャルピングに挑戦してみようと思っている人に、おすすめのFX会社をご紹介します!

スキャルピングと相性抜群!日本を代表するFX会社!

GMOクリック証券(FXネオ)

GMOクリック証券は、スプレッドが狭く、取引回数が多いほど利益率の良い会社でFX取引高5年連続世界第1位を誇るFX会社です。

スキャルピングなら、「GMOクリック証券」という人も多くいます。

ニュース配信が豊富、スマホアプリのチャートが使いやすいと人気です。

信頼度が高く、多くのトレーダーに選ばれています。

有名なヤフーグループ企業!安心感があるFX会社!

YJFX!

YFFX!は、ヤフーグループの会社です。

有名企業で、安心して口座開設出来ます。

コスト面も高い評価があり、Tポイントが貯められるのも嬉しいポイントです!

1,000通貨からの少額取引可能なので、初心者の人も安心して始められます♪

業界最狭スプレッド米ドル/円が0.2銭!?高い約定力が強みのFX会社!

マネックスFX

現在、FX業界トップクラスの水準は、米ドル/円が『0.3銭』です。

マネックスFXは、【米ドル/円→0.2銭】【豪ドル/円→0.5銭】スプレッド縮小のキャンペーンをしています。※原則固定・例外あり(2018年4月12日時点)

マネックスFXは、システムの安定性と約定力の高さが評価されています。

スキャルピングの注意点

FX スキャルピング 注意点 ポイントスキャルピングは、いかがでしたか?

FX取引は、いつでもどこでもネット環境さえあれば、取引出来ます。

スキャルピングで、気を付けてほしいことが4つあります。

  • 欲張らない
  • 時間を意識する
  • 取引数量を決めておく
  • トレードの最中は集中する

スキャルピングは、「もっと利益を出せるかもしれない」「負けているからもう少しだけ」と思うのは、危険です。

計画していなかったトレードをするのは、損失に繋がります。

スキャルピングの最中は、トレードに集中することも大切ですが、経済指標ニュース配信にも、気を配って下さいね。

為替市場は、経済指標発表後など相場環境がガラッと一転してしまうこともあります。

(経済指標→毎月、各国の公的機関が経済状況を数値化で発表している)

FXに関する情報は、トレーダーはよくチェックしているので、乗り遅れないように注意して下さい。

まとめ

FX スキャルピング まとめ

最後に、スキャルピングで安全に儲けるために、コツをおさらいしておきましょう。

スキャルピングに適している通貨ペアは

  • スプレッド幅が小さい通貨ペア(1pips以下)
  • メジャーな通貨ペア

であり、トレンドを意識することがポイント。

おすすめの取引時間帯は

  • 9:00~11:00位(日本の市場が開いた時間)
  • 16:00~18:00位(欧州の市場が開いた時間)
  • 22:00~24:00位(アメリカの市場が開いた時間)

スキャルピングのローソク足は

  • 1分足
  • 5分足

そして、インターネット環境は、処理速度を速くしておくと取引がスムーズに行えますよ。

少しでも参考になれば幸いです。ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

FX会社比較表

このボタンを押すと比較表を表示します
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る